カテゴリ


2017年09月23日

ドリーミング筍シウマイ弁当は買えませんでした

崎陽軒、筍煮4倍の「ドリーミング筍シウマイ弁当」と唐揚げまみれの「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」を発売 9月23日・9月24日限定で - ねとらぼ
シウマイ弁当でおなじみの崎陽軒が9月23日と9月24日限定で、「ドリーミング筍シウマイ弁当」と、「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」を発売すると発表しました。価格は通常のシウマイ弁当と同じく830円(税込)。

今回は主に横浜駅あたりで複数個所で販売している。
そしてそれぞれに開店時間が異なる。
どうしようかなと思ったけど、遥々横浜駅まで変に早い時間に行って弁当だけ買って帰ってくるのも効率悪いので、他の店も開く10時ちょっと前ぐらいに着くように行って、開店と同時に並ぶぐらいの気で・・・って思ったんだよね。
で、10時までちょっと余裕があるぐらいに着いたからと思って、すでに開店している相鉄駅のとこにまず行った。
人が並んでいるけど、弁当がどういう状態なのかが全くわからず。
予定販売数量を考えると、一店舗あたり、こんなに大勢が買えるだけの数量を置いているワケがないので、そこに並んでいても買えるかどうかも分からんのに並んでも仕方ないなと思って10時開店の店へ。
この時点で10時をちょっと過ぎてしまったので、最初から10時開店の店へ行けばよかったなと、ちょっと読みが甘かったワケで。
で、地下の10時開店の店の方へ10時数分後に到着。
ものすごく長い行列。
うん。
こんな数量は絶対あるわけないね。
ってことで、横浜駅の大きい通路みたいなところにある店に行ってみる。
そこには行列はないので、一応店員さんに聞いてみる。
というか、他は行列がすごくて店員さんに何も聞けなったってことで。
店員さんによると、今日の一時以降に使える整理券を配ってますよとのこと。
うん。
午後まで横浜でウロウロしているほど暇ではないし、また横浜まで出てくるほど暇ではないし。
ってことで、今日はあきらめることに。
で、明日どうすっかなと悩んでいるのだが、今日もそごうの前に朝6時から行列とか、開店した時点で完売で整理券出たとかって話があるので、明日も買えるのか?って感じです。

さっき見た時は見つからなかったけど、崎陽軒の公式から追記が。
崎陽軒|「トンデモ!?シウマイ弁当」商品化 「ドリーミング筍シウマイ弁当」/「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」
9:00より販売
※大丸東京店、横濱 崎陽軒(シウマイBAR)は11:00より販売
1日2回納品
(2回目の納品時間は店舗により異なります。詳しくは、店舗またはお客様相談室までお問い合せください。


ご不便とご迷惑をお掛けし大変申し訳ございません。

9月24日(日)は、9:00より前に開店の店舗に関しましては、開店と同時に整理券を配布させていただきます。
※そごう横浜店は、9:30より整理券を配布させていただきます。


さっき出てなかったのかと思ったら違ったな。
これ、プレリリースには表示されない。

posted by ひと at 19:18| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

カルビー 堅あげポテト 柚子こしょう味



堅あげポテト 柚子こしょう味 | 商品検索 | カルビー株式会社
噛むほどうまい ! 堅い食感でじゃがいものおいしさをじっくり楽しめるポテトチップスです。
ふわっと香る柚子の香りとピリッと辛い青唐辛子があと引くおいしさの、季節の味をお楽しみください。


発売日はコンビニエンスストア先行で9月4日から。
コンビニエンスストア以外の店舗では9月18日から。
スーパーで138円(税込)で購入。
内容量63g。
エネルギー321kcal。

柚子の香りはあまり感じなかったが、思った以上に辛さは強い。
もっと柚子を効かせて辛さは若干弱めでもよかったんじゃないかと思った。

posted by ひと at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファミリーマート 炭火焼鳥ふりそでタレ

DSCN3105.JPG

炭火焼鳥ふりそでタレ |商品情報|ファミリーマート
手羽元と胸肉の間の部位です。手羽と比べると脂が少なく、肉汁が多く上品な味わいが特徴です。

9月19日から宮崎県、鹿児島県、沖縄県以外で数量限定発売。
ファミリーマート通常価格119円(税込128円)。

アメリカンドッグも買いたかったのだが、夜中にそんなん喰うヤツがこの辺に住んでいないのか置いてなかった。
ってことでこれだけ買った。
変な筋とかなくて食べやすいな。
肉の味がしっかりしている感じだし、美味しいとは思うが、ちょっと味が濃い。
酒のつまみとして買ったのだが、ご飯のおかずだとちょうどいいんじゃないかと思うぐらいの濃さ。

posted by ひと at 10:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永山裕子 水彩画展 「水を食む。」

NEWS
セントラルミュージアム銀座主催
永山裕子 水彩画展 「水を食む。」
『永山裕子 作品集 透明水彩3』(仮) グラフィック社刊 出版記念
会期:2017年9月12日(火)〜23日(土祝)
時間:平日11:00〜18:30 土日祝11:00〜18:00
会場:セントラルミュージアム銀座
東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5階 Tel/03-3546-5855


入場無料。
ってことで明日までだからな。
今更だけどな。
昨日行ってきたので。

有楽町で降りたんだけど、方角がまったくわからんのでかなり迷いつつ行った。
と同じ会場だと思うけど、そんなの全然覚えていない。

今回も建物の外に電光掲示板?みたいなので写真が切り替わっていくヤツがあったんで、一応撮影。

IMG_4019.JPG

エレベーターで五階に上がる。

IMG_4022.JPG

まずは目的のっ!

IMG_4031.JPG

ピンボケだけどな。
写真は入り口からと「安住紳一郎の日曜天国」の原画のとこだけOKで後はNGってことでした。
全部で四点あったけど、前回と同じのは割愛。
同じのは前の見てくれ。

IMG_4024.JPG

褒められて伸びる大人の男

IMG_4025.JPG

不安タスティック

IMG_4027.JPG

Illusion


せっかくはるばる来たので、他の作品も一点ずつ見て行く。
前回はどんなんだったかとかあまり記憶がない。
器とか花、女の人(和服の人とか)の絵が多いかな。
器は透明なガラス製のものや水を張ったものとか、表現力というか透明感というか、すごいなと。
ぱっと見て「水が入ってるな」とかわかるっていう。
前回も大きいキャンバスに描かれた女の人の絵が何点かあって、紙に何か貼りつけてある作品もあったんだけど、今回は貼りつけてあるっていうか、うまく説明できないけど模様みたいな感じの白いのが貼ってある。
大きいキャンパスじゃない方も、同様に何か貼ってあるヤツがあった。
私は絵のこととか全くわからないけど、単純に「うまいよなぁ」「絶対こんなふうに描けないよなぁ」って思った。

posted by ひと at 10:28| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

2017年7月3〜7日◆仕掛学

仕掛学



東洋経済新報社から出ている松村真宏さんの著書。
松村さんは大学の先生。

仕掛学。
著者による新しい行動心理学とでも読めるのか。
ある仕掛けを施して人をそこへ誘導する仕掛け。
これをもう一種、学問にしてしまおう。
日本初のフレームワーク、物事の考え方。

ついそうしたくなる。
そういう仕掛けというのがある。
例えば飲み屋なんかでちっちゃく「ここではしないでください」というので壁の下の方に赤い鳥居を描いておくと、鳥居のマークだけで何が禁止されているかは、だいたい日本人には通じる。
あれは一種の「仕掛け」。

著者が大阪市天王寺動物園に遊びに行ったときに「アジアの熱帯雨林」のエリアで見つけたものである。どこにも説明がないので何に使うものなのか明らかではないが、望遠鏡のような形をしているので覗くものであることはなんとなく推測できる。
 また、筒の真ん中の穴が気になってつい覗き込みたくなる。さらに地上1メートルくらいのところに設置されているので子供の顔の真正面に穴がくる。これらの条件がそろっていると覗かずに素通りするほうが難しい。少し離れたところから筒の側を通り過ぎる人を観察すると、子供たちが筒を覗き込んで筒の先に置かれている象のフン(の精巧な作り物)を見て楽しむ様子が見られる。
(11〜12頁)

ファイルボックスの背表紙に斜線を一本引くとファイルボックスが順番通りに並んでいるか一目見てわかるようになる。ラインが乱れていると気になるのでつい直したくなり、結果として整理整頓が達成される。背表紙をつなげると一枚絵になっている[仕掛け3]の漫画も同じ効果が期待できる。(17頁)


背中(背表紙)は一匹の龍が這っている。
それから工場などでも「ここにトンカチを置くところ」というのでトンカチのシルエットが描いてあるところがある。
あれは間違いなくそれを置いていく。
次に使う人がすごく便利で整理もしやすい。
コンビニのレジのところに両足をそろえたプリントが床にされていて「そこに並ぶんだな」と並ぶのも仕掛学。

ゴミ箱の上にバスケットボールのゴールを設置すると、ついおもちゃを投げてシュートしたくなる。シュートして遊んでいるだけなのに、結果的におもちゃがゴミ箱の中に片付くことになる。(19〜22頁)

大阪国際空港の男子トイレにある「的」のついた小便器である。−中略−
 この的は「つい狙いたくなる」という心理をうまく利用している。的は飛散が最小になる場所に貼られているので、的を狙うことによって知らず知らずのうちにトイレを綺麗に使うことに貢献することになる。
−中略−
 オランダのスキポール空港のトイレには「ハエ」の的がついており、飛散が80%減少したと報告されている
−中略−
 トイレの的には「的」や「ハエ」以外にもさまざまなバリエーションがある。著者がもっとも気に入っているのはキッザニア甲子園で見つけた[仕掛け9]の「炎」の絵のシールである。
(27〜30頁)

清掃班の手間は年間で数億円の節約となった。

 このゴミ箱にゴミを捨てると落下音が聞こえ始め、それが8秒ほど続いた後に衝突音が聞こえる。
 ゴミを捨てた人はもう一度音を聞きたくなってまたゴミを捨てたくなる。
−中略−
 この仕掛けを施したゴミ箱を公園に設置したところ、普通のゴミ箱より41キログラム多い72キログラムものゴミが集まったそうである。
(33〜34頁)



この「仕掛け」についてその要件を満たす条件がある。

・公平性(Fairness):誰も不利益を被らない。−中略−
・目的の二重性(Duality of purpose):仕掛ける側と仕掛けられる側の目的が異なる。
(37頁)

男性便器にしても「綺麗に使って欲しい」人と「的に当てることが快感」という、この違う快感の二重性があると仕掛けとして有効である。

 行動中心アプローチでは、窃盗犯のやる気を削いで犯罪を未然に防ぐことを考える。ゴミのポイ捨て、違法駐輪、建物の割れた窓を放置していると、無法地帯であることのサインとなって連鎖的に環境が悪化することは割れ窓理論として知られている[Wilson and kelling 1982;Keizer 2008]。そこで空きスペースに花壇を作れば住民の当該地域への関心やモラルが高いことのサインになり、窃盗犯から敬遠される。(74〜75頁)

「住民同士の結束が固い」「近所仲が良い」ということが花壇から伝わる。

こんなふうにして何かの仕掛けでいろいろな役割を果たすというのは日本には実は歴史的に多い。

うぐいすの鳴き声に似た声を出すうぐいす張りの廊下は侵入者に気づくための仕掛けである。
 竹筒が石を打って音を響かせる鹿威しは鳥や獣を追い払う。風になびいたときに音を奏でる風鈴は涼しさを感じさせる。これらの音は風流なものとして今でも親しまれている。これらも音のフィードバックを利用している。
(91〜92頁)

それからお寺の「玉砂利」。
シャリシャリという音が。
そういうのが考えてみると防犯には相当(効果があると思われる)。

三角トイレットペーパーを使うと、3分の1回転するたびにわずかな振動が手に伝わるフィードバックを実現できる。
 この三角トイレットペーパーとただのトイレットペーパーの使用量を比較したところ、三角トイレットペーパーのほうが一人当たりの使用量が約30%も少なかった。
(93〜95頁)

「匂い」をトリガにしたというので「鰻屋さん」。
これも一種「仕掛学」。
外に向かって煙を出すわけだから。

ホームベーカリーも焼き立てのパンの匂いで快適に目覚めさせている。(95頁)

 お店の前を通りがかったときに美味しそうな匂いがするのは偶然ではない。気づいてもらえるようにお店の人が人通りに向けて匂いを流している。(95頁)

それから焼肉屋さん。
それで一発で決断に変わる。
「今日はウナギ喰おう」「今日は焼肉にする」「ちょっと一杯やってくか」というのはみんな匂い、嗅覚によるトリガ。
ある意味では試食コーナー等々も味覚トリガで一種の「仕掛け」。

駐車場の入口で駐車券を受け取ると駐車券を口にくわえる人がいる。その無意識の行動に着目したチューインガム会社が、新しい味のガムのキャンペーンとして駐車券にミント味の層をつけた事例がある。
 駐車券を取って口に運ぶとガムの味に気づくという味覚を使った仕掛けであり、駐車場の近くのお店でそのガムの売上が上がったそうである。
(98頁)

(番組では「ガム自動販売機のミント味のガムの売れ行きが倍増した」と言っているが本によると異なる)

 小さい子供は何でも口に入れたくなる時期があるが、のどにつまらせると危険なものもある。そのような誤飲を防ぐためにリカちゃん人形はとても苦い味が塗布されており、子供が誤って口に入れたときに吐きだすようになっている。これも味覚を利用した仕掛けである。(100頁)

 脳波から読み取った感情に応じてカチューシャについた猫の耳が動くnecomimiも目に見えない感情を見えるようにしたものである。猫の耳が動くという体験が楽しくて、誰かとコミュニケーションしたいという心理的トリガが生まれる。(102頁)

necomimi



これはフィードフォワード。
思わずそうしてしまう流れ。
(本の中ではフィードフォワードではなくフィードバックに分類されている)
別の用語でアフォーダンスと言う。
何も「快」ばかりが人をアフォーダンスの流れに惹きこむ仕掛けではない。
「不快」「不愉快」なこともアフォーダンスの流れを作る。

踏んだときに不愉快な振動音がするランブルストリップスも車線を越えたことに気づかせる仕掛けである。(113〜114頁)

 交通に関する事例ばかりではない。食堂などでメニューの─にカロリー表示があると、ダイエットに意識のある人は高カロリーなメニューを避けるようになる。(114頁)

あれはやっぱり「オムライスやめよう」と思う。
オムライスは(カロリーが)高い。
ラーメンより高い。
メロンパンは高い。
あのカロリー表示というのも一種のアフォーダンス。
(本の中ではこれらの分類は「アフォーダンス」ではなく「ネガティブな期待」)

何かのルールを報酬、褒美を与えることでアフォーダンスに引き込むという手段もある。
(武田先生は「アフォーダンス」という用語を誤解しているようで、ここからは分類が「報酬」)

 ファン・セオリー・コンテストのもう一つの入賞作品である「ザ・スピードカメラ・ロッタリー」は、スピードカメラで車の速度を計測し、制限速度ぴったりで走っている車の中から抽選で賞金が当たる宝くじを贈るというものである。この仕掛けによって車の平均速度が22%も下がったことが報告されている。(116頁)

武田先生が「いいな」と思った交通違反、あるいは交通事故を防ぐ手立て。
酒気帯び運転。
検問に引っかかって3回続けて違反しなかった人。
酒気帯び運転で3回チェックされるというのもなかなか無いこと。
だから1年に3回酒気帯び運転の検問に呼び寄せられて、3度とも「法を守っておりました」という方は市町村にその旨、印鑑を押してもらって届け出すると宝くじがもらえる。
これはすごく効果があると思う。
2つ印鑑を持っている人は3度目の酒気帯び運転の検問が楽しみで仕方がない。
検問をやっていると自分で寄って行く。
検問が必ずしも不運とか不快の入り口ではなくて、幸運の出口になるかも知れないというような。

 著者が授業で行った実験では、チラシスタンドの上部に鏡を設置しただけで鏡を設置しなかった場合に比べてチラシスタンドのほうに目を向けた回数は5.2倍、ビラを取った枚数は2.5倍になった−中略− 
 人は鏡があると気になってついチラシスタンドに近づいてしまい、そのときに自身の行動を正当化するためにチラシを取ったのではないかと考えている。
(118頁)

小さな仕掛けが人間を思わず誘導してしまうという。
壁か何かに「見てるぞ」と漢字が書いてあって、目ん玉が一個描いてある。
目黒通り沿いで見かけた水谷譲。
歌舞伎の縁取りみたいな目ん玉とかが描かれている。
決して絵が上手くないし「こんなもん効果あるワケねえじゃねぇか」と思う。
あれは効果があるそうだ。
あそこで痴漢とか置き引きが減る。
目があるというのはやっぱり何かすごく嫌なのだと。

 青色防犯灯も犯罪の抑制に効果がるといわれている。イギリスの都市グラスゴーで景観のために街頭を青色に換えたら犯罪が減ったことが発端となり、今は日本各地の自治体や自殺の多い駅のホームにも採用されている。
 他の場所と雰囲気が違うことを警戒して犯罪や自殺が減ると考えられている。
(121頁)

映画『ローマの休日』で有名になった「真実の口」をアレンジしたものである。ライオンが大きく口を開けているので、恐る恐るつい手を入れたくなる。ライオンの口の奥には自動手指消毒器を設置しており、手を入れるとアルコール消毒液が噴射されて手が綺麗になるという仕掛けである。多くの人が手を入れてくれただけでなく、アルコール消毒液が手に噴射されたときのびっくりしたリアクションが他の人の興味をひくという連鎖反応も起こり大盛況であった。(164頁)

(番組では「どこかの消毒メーカーが作った」と言っているが、本によると著者のゼミが「シカケラボ」で展示したもの)

 C棟はコの字型になっていて、教室前の廊下から中庭が一望できる。ここを釣り堀に見立てて、地上を行き来している人を釣り上げようというアイデアを実現したのが[仕掛け34]の「人間釣り」である。浮きと人間釣りのビラの入ったカプセルをつけた麻ひもを4階から垂らすと、地上にいる人は目の前に垂れてきた浮きとカプセルを見て「釣られている」ことに気づく。見上げると4階の大きな人間釣り」の垂れ幕が目に入り、気になってC407教室に行きたくなるという仕掛けである。
 この仕掛けも大盛況で、釣りひもを垂らせば100%餌を取ってビラを見てもらえただけでなく、多くの人がわざわざC407教室まで足を運んでシカケラボの展示や人間釣りを楽しんでいた。
(166頁)

人間というのはもしかすると道具に縛られているのかもしれない。
その道具がその人にある行動をさせているのかもしれないという英語のこんなジョークがある。
(番組では「英語のジョーク」と言っているが、ジョークはこの話ではなく、本の中でこの後に登場する「一方ロシアは鉛筆を使った」という有名な笑い話)

「ハンマーを持てば、全てが釘に見える」(“if all you have is a hammer,everything looks like a nail”)[Maslow 1966]は「マズローのハンマーの法則」と呼ばれている。(160頁)

ハンマーを手にすると叩きたくなるという。
何でもコンコン・・・。
つまりアフォーダンス、ある道具がその人の行動を決めてしまうという。

道路の中央線、側線。
横の線がないと人間はまっすぐ走れなくなる。
中央分離帯とか破線というのを全部取っ払って「道」という感じで何も線を引かないと蛇行する。
破線にしてあるのは、安全なスピードに達するとあれが白い直線に見える。
そういう工夫がある。
(この本に関してはここまでで終了。最終日は途中から他の本の内容に入る)

posted by ひと at 14:08| Comment(0) | 武田鉄矢・今朝の三枚おろし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有楽製菓 ブラックサンダー香ばしきなこ



ブラックサンダー香ばしきなこ|有楽製菓株式会社
2016年大好評だった「ブラックサンダーきなこ」が
香ばしくなって新登場!!
きなこの味を引き立てるあられと
隠し味の粉末醤油で、より深い味わいに♪
国産きなこの香ばしさをザクザク
味わってください!


9月18日から一部のスーパーで発売。
スーパーで32円(税込)で購入。
内容量標準20g。
熱量103kcal。
豊橋夢工場。
国産きなこ使用。

DSCN3102.JPG

オリジナルのきな粉クリームとあられ、米パフを加えたそうな。
それほどきな粉っていう味は感じないが、普通のブラックサンダーより固くなくて、私のように歯が悪い人にはこっちの方が食べやすいと思う。
柔らかいっていうんじゃないけど、サクサクしていて食べやすい。
なかなか美味しいと思う。

posted by ひと at 13:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湖池屋 手揚食感 柚子香るぶどう山椒



KOIKEYA PRIDE POTATO|株式会社湖池屋
爽やかな香りが食欲をそそる高知県産の柚子皮と、和歌山県産ぶどう山椒のピリッと辛くキレのある風味。和の味わいによって、じゃがいもの旨みが噛みしめるほどに引き立つポテトチップスです。

9月4日から全国のコンビニで先行販売、9月18日から全国のスーパーマーケット等で順次販売開始。
スーパーで138円(税込)で購入。
内容量60g。
エネルギー310kcal。
日本産じゃがいも100%。

もう一種類(手揚食感 長崎平釜の塩)も店頭にあったのだけど、量が少ないのに値段が高いんで一種類だけにしておいた。
パッケージの写真がとても小さいポテトチップスだったんで、小さいのかな?って思って袋を開けてみたら普通のサイズだった。
パッケージの右下に小さく
写真は実物サイズと異なります
と。

味は「柚子香る」っていうとおり柚子が香ってる感じ。
「ぶどう山椒」の味がよくわからんのだけど、わずかにフルーティーなんだかフルーティーじゃないんだかよくわからない風味がする。
すげぇ不味いってほどではないけど、変な味。
何の味に似てるっていうのもわからんけど、妙な感じの味。
高級なものは私のクチには合わないってことなのかも知れないけど、普通のコンソメ味か何かの方が美味しい。

posted by ひと at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

カルビー じゃがりこ トリプルチーズ味

カルビー じゃがりこ トリプルチーズ味 52g×12個



じゃがりこ トリプルチーズ味 | 商品検索 | カルビー株式会社
独自の製法で “ はじめカリッとあとからサクサク ” の心地よい食感が楽しめます。
チェダー、ゴルゴンゾーラ、パルメザン、3種のチーズを組み合わせた、豊かな香りとコク深い味わいが楽しめます。


8月21日から10月上旬まで期間限定発売。
スーパーで105円(税込)で購入。
内容量52g。
エネルギー259kcal。

DSCN3095.JPG

フタの裏側にはこういう絵が描いてあり、これはアプリで遊べるしくみになっているらしい。
遊び方はパッケージに書いてあったが興味がないのでやらない。
チーズが入っているというワリにはそれほど濃厚にチーズの味がするって感じでもなく。
普通に美味しいことは美味しいが、割と塩分が濃くない感じの味かな。
アッサリ系っていうか。
チーズっていうからむしろこってりした感じを想像して食べたのだが、違う感じ。

posted by ひと at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有楽製菓 ラックサンダーVOLT



ブラックサンダーVOLT|有楽製菓株式会社
ブラックサンダーシリーズ最高レベルの高級感。
「ブラックサンダーVOLT」、ついに登場です。
配合したアーモンドは重量換算で
1本あたり約7粒!
隠し味のコーヒーがアーモンドの香ばしさを
引き立てています☆


9月18日発売。
ローソンで108円(税込)で購入。
標準44g。
エネルギー246kcal。
豊橋夢工場。

DSCN3091.JPG

「ブラックサンダー史上最高級」だそうです。
たっぷりアーモンドの
ザクザク食感!

と書いてある。
シリーズ史上最多となる約7粒(重量換算)のアーモンド含有量だそうで、確かにアーモンドはたくさん入っている感じ。
で、チョコ自体も高級だってことなんだけどさ、正直ようわからん。
普通のブラックサンダーよりは量が多いけど、お値段はかなり割高な感じ。
単純に高級なチョコがクチに合わないだけなのかも知れないけど、すごく美味しいってほどには感じなかった。
変に甘すぎなくて食べやすい味だなとは思ったけれども。

posted by ひと at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W

日清 カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W 106g×12個



カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W | 日清食品グループ
謎肉と白い謎肉をWで!
昨年ご好評いただいた謎肉祭が、新たに「白い謎肉」も入って帰ってきました。豚肉ベースの謎肉と鶏肉ベースの白い謎肉をW (ダブル) でお楽しみください。


9月18日発売。
スーパーで192円(税込)で購入。
内容量106g (麺85g) 。

DSCN3077.JPG

2016年にカップヌードル45周年を記念して通常の「カップヌードル ビッグ」の10倍“謎肉”を入れた商品として一時販売休止せざるを得ないほどの人気を集めた商品の改良版。だそうな。
前のがどんな味だったかとかもちろん全く記憶がないので比較もできないのだが。

DSCN3080.JPG

お湯を入れる前はこんな感じね。
今回は「謎肉」が二種類ってことで。
お湯を入れて三分っていう普通のタイプ。

DSCN3085.JPG

出来上がるとこんな感じ。
まず「謎肉」ね。
白っぽい方はハムっていうか魚肉系っていうか。
肉っぽい味ではあるけど。
黒っぽい方はハンバーグとかそんな系統な感じの味がする。
麺は細くて柔らかい。
スープは醤油系なのだが、アッサリっていうより単に薄い感じがした。

この商品の発売に合わせたのかそうじゃないのかは不明だけど、公式の方から「謎肉」に関して発表が。
「謎肉」とは「肉と大豆由来の原料に、野菜などを混ぜて味付けしたミンチ」
だそうです。
肉だろうが肉じゃなかろうが、味しか問題にしないのでどうでもいいんだけど。
脂肪だのコレステロールだの尿酸値だのγGTPだのって一切気にしてないから。

posted by ひと at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする