カテゴリ


2015年11月30日

三菱東京UFJ銀行から1万4千件の電話番号が流出しました

1万4千件の電話番号流出 三菱UFJ、架空請求も:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)

 三菱東京UFJ銀行は30日、出会い系サイトの運営者が同行に持つ預金口座の入出金明細が流出し、この口座に振り込んだサイト利用者の約1万4千件の電話番号が外部に漏れたと発表した。件数はさらに増える可能性もあり、一部の番号には架空請求詐欺の電話がかかってきたことも判明した。

 三菱UFJによると、預金口座の入出金明細を電話で確認できるサービスが悪用された。システムの不備で、特定の番号を入力すると誰でも明細を聞くことができる仕組みになっていたため、口座に振り込んだ人の情報が流出したという。


posted by ひと at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小田原城に行ってきた

ってことで昨日ついでに行った小田原城の話。
小田原城は、耐震改修工事及び展示リニューアルのため、休館しています。
期間 2016年4月下旬まで

ってことで天守閣はやってなかったけど。

IMG_2179.JPG

IMG_2180.JPG

顔はめなんかもあった。

IMG_2183.JPG

檻の中にサルがたくさん。
安住氏によると、もともと動物園があったらしい。
で他の動物たちは他の動物園とか水族館とかに引き取られていったのだが、もう長いことサルだけが引き取り先が見つからず、ここにいるっていう話。

土産物屋もあったので、何か買おうと思って寄ってみたが、それほど買いたいっていうものもなく。
ばら売りの菓子があったので一個買ってみた。
小田原 城下町もなか 130円(税込)

DSCN0019.JPG

中身は城の形のもなか(多分)。

IMG_2203.JPG

すごくでっかい鯉が大量にいた。
鴨も泳いでいた。

時間もなかったし(あるって言えばあったけど)一人だったからやらなかったけど、甲冑を着せてもらえる。
一般社団法人 小田原市観光協会
実際に着ている人がいたし、料金も安いな〜と思ったので、観光で行かれた方はやってみたらいい記念になるんじゃないかと思った。

1/350 スタンダード城 小田原城



posted by ひと at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

「安住紳一郎の日曜天国」の公開放送に行ってきましたが見られませんでした

TBSラジオで毎週日曜日に放送している「安住紳一郎の日曜天国」。
聞けば聞くほど「この安住紳一郎という男は大丈夫なのだろうか?」と不安になるという恐ろしい放送です。
ってことは置いといて。
この番組は年に一回公開放送というものをやっている。
今までは行くのは無理だなって感じの遠い場所でやっていたので一度も行ったことがなかったのだが、今回は小田原。
調べてみると、ちょっと遠いけど行けないこともないなっていうことで行ってみることに。

会場は小田原市立三の丸小学校・体育館。
小田原駅から徒歩15分ほど。

朝八時から入場整理券を配布するという。
放送が始まるのは十時からなので、八時から並んでも二時間もどうすんだよ?って感じだが極力早めに到着したい・・・と思いつつ、起きるのが遅かったので到着した時点で既に九時を回っているという。
うん。
もう整理券ないね。
ってことで、何の行列なのかは定かではないが長い長い行列が出来ているのでそこに並ぶ。
放送で言っていた話によると、朝四時から並んだ人がいて職務質問を受けたりしたらしい。
やっぱりそこまでせんとダメか。
しばらく行列に並んでいると行列が二つに割れた。
何だかわからんかったんで、そのまま出店の方に行ってしまったが、並んでいたのはどうやら「立ち見」の皆さんだったらしい。
私が行った時間は遅かったから、あのまま立ち見の後ろに並んだところで見えなかっただろうけど。

「ブログに貼ります」って約束したので、約束を守る方向で最初にこれから紹介だな。

IMG_2175.JPG

せっかくこのアホみたいな超ステキな被り物までかぶせていただいて写真も撮っていただいたのだが、普通の人間のフリをやめてから長いこと経つせいか、見るからに(被り物のせいではなく)普通の人じゃないので写真のアップはやめておくが、宣伝だけはしておかないと。
TBSがFMラジオでも聞けるようになります!
FM90.5MHzです!!!!!

詳しくはこちらをどうぞ。
こんな感じでいい?

で、出店がたくさん出ていて、最初はあっちこっちに行列ができていたんだけど時間が経っても行列ができていたのが

IMG_2188.JPG

「じゃ〜麺」とやら。
「赤じゃが」っていうのを練り込んだ麺を使っているらしい。
ずっと行列ができているっていうことは、よっぽど人気があるのかな?と思って、どうせ体育館には入れ無さそうだし(実際には入れたが、入ったところで後ろの見えない場所で立ち見だった)他にやることもないので行列に並んでみた。
そうしたら・・・行列が全く進まない。
作るのに結構時間がかかるものらしく、行列が進まないからいつまで経っても行列がなくならないってことか。
もちろん売れていることは売れているワケで、放送が始まった頃にはもう半分ぐらい売れてしまっていたようだった。
で、長いこと並んでようやく買えた。

IMG_2193.JPG

400円(税込)。
くどい感じの味付けかな?と思ったけどそれほどくどくもなく。
麺は太めで、ジャガイモが練り込んであるっていう話の割にはそれほど変わった感じでもない柔らかめの麺。
味付けは変わった味だな〜って感じだけど、どんな味かっていうと説明ができない。
まあ、美味しいんじゃないかと思う。

他にも「くじらコロッケ」ってのがとても気になったので買ってみた。

IMG_2197.JPG

なかなか美味しいけど、くじらの味ってのがするのかしないのかようわからん感じ。
何か味はつけてある(ソースをかけて喰うんじゃなく)。

毎回恒例らしき「ひろしのチョコバナナ」の店も着々と準備が進められていたが、ここは12時にならないと開かない。

IMG_2198.JPG

今年はゴディバのチョコを使っているそうです。
その隣のラーメンの店も12時から。

他にカマボコとかお茶とか買ったりしたので、結構カネをつかいました(鬱)。
暇だったんで途中、隣の小田原城を見に行ったりもしたので、小田原城の話はまた後日紹介。
ってことで、体育館にも行ってみたけど、人でいっぱいで全然見えないし、まだ早いけど帰ってきた。

日曜天国のスタンプもあったんで、公開放送に行かれる方はスタンプ帳などもあったらいいかも。
バスツアーに当選するか、早い時間から並ぶかができなかった場合、私みたいに中途半端な時間に行くよりも、むしろかなり遅めの時間に行った方がいいんじゃないかと思った。
一人じゃなく誰かと行くならそれなりに時間も潰せるかも知れないけど。
十一時過ぎたぐらいに到着すれば、出店で飲み食いしつつ、チラリと放送をやっているところを見に行って、番組終了後からスタートの出店にも寄れて・・・ってことで。

次回は行けるかなぁ?
ツアーに申し込んだことがないけど、次は申し込んでみるかな。

posted by ひと at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

ハッピーターンの味が濃くなっていた件

久しぶりにハッピーターンを食べた。
そうしたら何だか味が濃い。
袋の裏を見てみると

DSCN0011.JPG

粉(ハッピーパウダー)の量が増えたらしい。
食べているうちに慣れてしまったけど、一個目を喰った時には「前の方がよかったのに」と思ってしまった。
多ければ多いほどいいっていうものでもない感じがするけど。
中の人の判断では「このぐらい多い方が美味しい」ってことだったんだろうねぇ。

ハッピーターンとは?|ハッピーターンスペシャルサイト|亀田製菓株式会社
新パウダーキャッチ製法!
おせんべいの表面にある、大きくなった「パウダーポケット」で新「ハッピーパウダー」をしっかりキャッチ!
ツイてるパウダーUPでさらにとまらないおいしさになりました。


亀田製菓 ハッピーターン 120g×12袋



posted by ひと at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

セブンイレブン ピザまん

あんまり一度にたくさんアップするのはよくないとは思うんだけど、ごめんね。
って誰に謝ってんだかわかんないけど。

セブンイレブンで29日(日)まで中華まん全品を10%引きってことだったので、何か買うかってことで久しぶりにセブンイレブンへ。
いろんな種類のものが売っていたのだが(変な時間に行くと、全然なかったりするけど)楽しく迷いつつピザまんを購入。

DSCN0015.JPG

通常は112円(税込120円)ってことで、本日は何とっ♪
108円です。
味はまあ普通にピザまんだなって感じ。
家まで持って帰っている間に外の冷気で若干冷めかけてしまっていたのだが、多分アツアツだともっと美味しかったかな。

posted by ひと at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湖池屋 カリムーチョ ホットミート味

DSCN0013.JPG

“カラ”と“狩り”がコラボしたスナック菓子 「カラムーチョ」×「モンハン」の「カリムーチョ」 11月23日より全国CVSにて先行発売開始

サークルKで204円のヤツをポイントdeクーポン値引き144円で、+Kクーポンを60ポイント利用。
内容量90g。
11月23日全国コンビニエンスストア発売。
12月14日全国ケット(ケットって何?スーパーマーケットの略?)等、一般チャネル発売。

「カリムーチョ ホットミート味」及び「カリムーチョ ヒーヒー濃厚チーズ味」をご購入いただいた方に、カラムーチョ×モンスターハンタークロス オリジナルコラボスタンプをプレゼント。
ってことで裏側にダウンロードの方法が書いてあるが、もちろんやらない。
よく見ないで買ってきたけど、パッケージデザインは四種類あるらしい。

「こんがりとしたスモーク感とほっとな肉の味わい」らしいんだけど、食べてみてただただ辛い。
で、細い。
袋は小さ目だけど中身は90gも入っているので、結構多いなって感じがする。
辛いから一度にたくさん喰えないので、なかなか減らない。

posted by ひと at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月発行のヴィア・ホールディングスの株主優待

お待ちかねのヴィア・ホールディングスの株主優待が届いた。
また甘酒を頼みたいなって思っていたのだが、残念ながら甘酒は無し。
何だか酒とカルピスばっかりだな・・・。
とりあえずカレンダーを頼みたいから、早めに申し込まねばと思ったのだが!
去年は2枚でカレンダーと交換だったのが、今年は何とっ!
4枚だとっ!!!!!!(激怒
カレンダーは既に店頭でも売っているそうな。
売価2000円(税込)。
株主優待券4枚って2000円分なワケです。
ってことは株主優待券を使っても、店頭で現金で購入しても一緒ってことで。
全然お得じゃない。
どういうことだっ!!!!!!!!!
どうすっかな・・・。
他に欲しいようなものもないし、やっぱりカレンダーと引き換えてもらうか・・・。


posted by ひと at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武田鉄矢・今朝の三枚おろし(3月2〜10日)◆『アドラー心理学入門』 岸見一郎(後編)

これの続きです。

 責任という言葉を英語ではresponsibilityといいます。これは応答する能力と言う意味です。傘を渡してやれ、といわれたときに、その課題から逃げることなく、はい、私はここにいます、私のすべきことはします、と応答することが責任を果たすということです。自分の人生の課題は自分の力で解決することである、ともいうことができます。(160頁)

 聖書を見ると、アブラハムは神から呼びかけられたら必ず、はい私はここにいます、と答えています。(160頁)

ヨブも同じように旧約の神に呼びかけられるが、ヨブは「私を呼ぶものは誰だ」と聞きかえした。
それで神が怒ってヨブはひどい目に遭う。
(「ヨブ記」を見てみたが、最初の方に神がヨブに呼びかける場面が見つからない)
難問から呼びつけられた時、私たちは「なんで私がこんな目に遭わないけないのか」と怒る前に「はい、私はここにいます」と答えなさい。
旧約聖書を読んでいて、なんでヨブだけがこんなにひどい目に遭うのかわからなくて、ある哲学者が「それは返事が悪かったからだ」。
神様と人間とはどういう関係かというと、神様というのは声を発して人間にその声が届いた瞬間に、振り返った人間は「神様だ」と思わないと神様ではない。
「誰だ!」と言われて「私は神様よ」とは言えない。
ヨブはそういう恥をかかせた。
(エホバの証人の解釈によると、ヨブがひどい目に遭わされたのは全て取り上げても神に対して忠節でい続ける人間がいるということを証明するためだったかと思う)

 他方、神がモーセに人々をエジプトから脱出させるように命じたとき、モーセはとても、私のようなものが、人々をエジプトから導きだすなどということはできない、とためらいます(161頁)

難問がやってきた時に逃げないで「私はここにいます」とはっきり。
これをちゃんと自分で習慣にすると、奥さんとの関係がうまくいき始めた。
奥さんに呼ばれる。
「はい、私はここにいます」
どんな無理難題を言われても奥様に仕える武田先生。

日本人の意識というのは「察し」と「思いやり」でできている。
うまくかみ合えば最上級なのだが、ズレると最悪になる。

 ある大学を定年退官した先生の話です。大学の教授が定年するときには定年退官記念講演会やパーティを開くことが慣例になっています。その先生のところにも助手の先生が記念パーティ、講演会の日取りを決めに行きました。
「先生、この度、退官されるのでつきましては私たち弟子たちが退官記念講演とパーティを企画したいと思います。いつがよろしいでしょうか」
 それに対して、「めっそうもない、私ごときもののためにめっそうもない」
 と丁重にその申し出を断りました。
 普通こういう場合は、いえ、先生、そうおっしゃらずに、といって、ぜひ開かせてほしいというようなことをいい、先生のほうも、そこまでいうのなら、と引き受けるということになるのでしょうが、幸か不幸かその助手の先生は海外で教育を受けていた人でした。教授の言葉をそのまま受け取り、「そうですか、わかりました」と引き下がりました。その年教授は一人寂しく大学を去っていったのでした。
(168頁)

 男性は火星人で女性は金星人であったという寓話があります。
−中略−この頃、二人は互いの考え方、感じ方に自分とは異なるものがあるのに気付きます。それはすぐには受け入れることのできないものですが、それでも二人は相手は異星人なのだから、こんなことがあって当然、と許しあうことができました。
 やがて惑星空間内でのデートにも飽き、そろそろ落ち着きたいと考えた男性は女性にプロポーズし、めでたく結婚して地球に新居を構えます。
 子どもが生まれます。実はこのころから二人のコミュニケーションはギクシャクし始めます。生まれた子どもは何人でしょうか。そう、地球人ですね。そして自分たちも地球人だと思い始めるようになります。するとそれまで相手の考え方、感じ方に違和感があっても、相手は自分とは違う異星人だからと許せていたのに、同じ地球人なのになぜ同じように考えないのだろう、感じないのだろう、許せない、ということになるのです。
(170頁)

 嫌だと思っている人と付き合うときに、この人のこと嫌な人だ、と思って付き合い始めると、その人との付き合いはそういう付き合いにしかなりません。
−中略−まだ何も起こっていないうちから、嫌だなというように感じてしまいます。そのように思ったらそのようになります。たとえそうでないことが起こっても、先の例と同じで、例外と片付けられてしまうことになります。
 ですから、一度、これまでのことはすべて水に流して、今日私はこの人と初めて会うのだ、と思ってみるのです。
(172〜173頁)

私たちは可能性について楽観主義であるべきです。

楽天主義は、何が起こっても大丈夫、何が起こっても悪いことは起こらない、失敗するはずがない、と思うことです。大丈夫だと思って何もしません(176頁)

現実をありのままに見て、そこを出発点にする。
降り出す朝の雨。
すぐに止むだろうと思って傘を持たずに出るのが楽天主義。
夕方まで止まない可能性もあるかも知れない。
私にとっては嫌な雨だが、この雨を待っていた人もいるんだな。
農業関係の人で今日の雨でほっとしている人もいるんだなと思えるのが楽観主義。
私たちは人生について楽観主義でいきましょう。

 二匹の蛙の話があります。二匹の蛙がミルクの入った壺のふちのところで飛び跳ねていました。突然、ミルク壺に落ちてしまいました。一匹の蛙は、ああもう駄目だ、と叫んで諦めてしまいました。そしてガーガー泣いて何もしないでじっとしているうちに結局溺れて死んでしまいました。
 もう一匹の蛙も同じように落ちたのですが、しかし何とかしようと思ってもがいて足を蹴って一生懸命泳ぎました。すると足の下が固まりました。ミルクがチーズになったのです。それでピョンとその上に乗って外に飛び出せました。
(175〜176頁)

英語の勉強を始めたり、突然釣りを始めたり、もがきまくっている武田先生。
もがきの中で年を取っていくというテーマで歌を作ったり。
一人舞台でもいいから、自分で主役の物語をやろうと決心をした。
ずっと材料を集めていて台本になっていないが、そういうあがきが、その形にはならなくても、テレビ局の人が特番でやらせてあげようかとか。ミルクがちょっとチーズになりかけている。
私たちは奇跡を目指すのではない。
できることを繰り返すのだ。
ミルクに落ちた蛙に神様の手は差し伸べられなかった。
ただ、自分ができることを一生懸命繰り返しやり続けることなのだ。
そこに必ず希望が芽生えます。

ナチスの党員でもあるオスカー・シンドラーが自分の工場に雇い入れたユダヤ人は収容所に行くことを免れて、命が助かりました。(178頁)

数百万人のユダヤ人は殺されたが、数千人のユダヤ人をシンドラーは助けられた。

彼に雇われていたユダヤ人の一人が自分の金歯を加工して指環を作り、シンドラーにプレゼントします。その指輪(「指環」と「指輪」が出てくるが原文ママ)の裏に刻まれた文字−中略−「一人の生命を救う者が全世界を救う」という意味の言葉でした(179頁)

(ユダヤ人全員から金歯を集めたかのように番組では言っているが、本には「一人」と書いてある)

アドラーの個人心理学は、世界を意味づけしているのは個人であり、決して世界が個人を意味づけしているのではないと言います。
その点、アウシュビッツに入れられた心理学者V.E.フランクル(ヴィクトール・フランクル)。
『夜と霧』

夜と霧 新版



フランクルさんがアウシュビッツで死んでいくレディーを看取る。
その時レディーが「私、アドルフに感謝したいわ。私はアウシュビッツに来ず、あの町(パリ)で生きていたら贅沢三昧で何者も感謝せずに、ずいぶん傲慢な人間として一生を終わったでしょう。私はアウシュビッツに連れて来られて今、みじめに死のうとする時、全てに感謝したい。ねぇ、フランクル。あの木は見える?」と言ってアウシュビッツの中庭にある一本の木を指差す。
「あの木が私に呼びかける。『さあ、私の中においで』と木が私を呼ぶの。」
何日か後に死ぬ。
「『私はここにいます。永遠に』って木が私をそう呼ぶ。」
東京ディズニーランドの白雪姫がエレクトリックパレードで同じことを言っている。
「I'm here forever」
私はここにいる、永遠に。
白雪姫についていって生涯ディズニーランドで暮らしたいと思った武田先生。
「アナと雪の女王」のパレードをやっている。
あのお姉さんたちの美しさ。
アニメから抜け出たようなアナとエルザ、オラフ。
パレードの山車の上で二人がアニメさながらの動きを。
金髪のきれいな外国の人。
歌は口パクできれいに日本語に合っている。
感動して行きたくなって、季節がよくなったら初老のためのディズニーランドというクーポンを使って行きたいと思う武田先生。

政治経済は政治家、経済学者が動かす。
病の完治や治癒は医師、医学が、夫婦生活はパートナーが、家庭生活は子どもたちがと思いがちですが、しかしあなたの価値やあなたの意味を作っているのは実はそれらではありません。
あなた自身です。
さあ、「あなた」を始めてください。

武田鉄矢・今朝の三枚おろし(3月2〜10日)◆『アドラー心理学入門』 岸見一郎(前編)

いつものように図書館で借りたんだけど、今売っているものとは表紙のデザインが違うのでページ数などにズレがあるかも知れず。

アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために (ベスト新書)



大学生の頃にフロイト心理学に触れ「面白い」と思った武田先生。
幼児、思春期、青年期の心に「性」が食い込んでいるというのを見抜くためにフロイト心理学というのはなかなか衝撃的だった。
フロイトが言うには人間の心は「二重底」「地下がある」。
ある貴族のご婦人が雨に打たれる夢を見る。
フロイトが夢判断で性的な欲望が・・・というような、フロイトはおどろおどろしい。
人の心のしかけの怪しさや深さには驚いたのだが、フロイトから入ったのだが四十代ぐらいになるとちょっとフロイトがきつくなってくる。
全部「性」だから。
息子は全部お母さんを恋人にしようとしているとか。
そういうのを「オイディプスコンプレックス」と名前をつけたりする。
だんだんバテてくる。
それで目が行ったのがC.G.ユング。
この人は「普遍的無意識」。
人間の無意識というのは全部人間に共通している。
この人の心理学の面白いところは「幼児期だけでなく中年期にも『心理』というのはあるんだ」。
心は一生変化し続ける。
人生は中年期から折り返し地点を通過したマラソンランナーのように全てが真逆になる。
中間地点を過ぎると、風向き日射し風景がガラッと変わるように、中年期を過ぎると今までの目標はもう目標にはならないんだ。
山へ登ったという事実を完成させるために、我々は山へ登って降りなければならない。
登り続けることは遭難することである。
登って降りてきたという事実が「山へ登った」という言葉を完成させるのである。

四十代後半の時、この言葉がやたらと身に染みた武田先生。
「降りてゆく」という自主映画に出た時にピッタリこの言葉にはまったので「俺にも降りてゆくということを完成させなければ」

(この映画の話かと思われる。降りてゆく生き方 | 映画&総合情報 公式サイト

この言葉が金八先生なんかでも役に立った。
降りる芝居をしようと。
最後の方、金八先生の仕上げの方は降りる芝居。
生徒を指導していた金八先生が生徒に指導される。
最後はひっぱたいて人生を教えた優(加藤優)が、新潟の海岸ぺりで立派な中小企業の社長さんをやっている。
「俺を助けてくれないか」と言うと「俺が知っている金八さんはそんな弱い人じゃなかった」って言うと金八が自己嫌悪で「バカだな。何をやってるんだ俺は」という。
また新たなるエネルギーを、教えていた子供たちに教えられるという。
それも人生である。
ユングの言葉が役に立つ。

このまま無事に人生が暮れるかなと油断していた武田先生。
六十代半ば、春先からどうにもダメだった。
元気がなかった。
考え込んでしまって眠れ無い。
そういう時もあるかなと思ったが、いざそういう目に遭ってしまうと・・・。
病というほどのこともない。
睡眠がとれないのも病気かと思ったら「それだけ寝れば大丈夫ですよ」と睡眠科の先生に言われた。
六十代真ん中は不安がよぎる。
下を見ることの恐ろしさ。
今までてっぺん目指して登って行けばよかった。
てっぺんは一点しかない。
降りると谷底が目に入る。
今までしっかり結び合っていた夫婦の絆も何かうまくいかない。
その辺からフッと「絆をほどいたほうがいいんじゃないかな」という名言に繋がった。
降りていく時に絆でひっぱりあっこしていると二人同時に落ちることになる。
年を取るということに関して、不安というものが、あるいは無気力というものがだんだん忍び寄ってくる。
このあたりからたどり着いたアドラー。

テレビの報道番組。
ニュースを見ると引っ張られるようになってきた武田先生。
暗部をえぐる人がいて、報道の人で顔つきがすっごい暗い人がいる。
顔を見ているだけでこっちが移ってくる。
身に染みるようになった。
昔、シャープな切れ味の報道マンがズバッと「この政権はダメです!」。
久米さん(久米宏)がパーンと鉛筆を投げながら「このままで日本はいいんでしょうか!?コマーシャル」と言うと、かっこいいとか思っていた。
それくらい心理がへたってくる。
限界集落を過ぎ、消滅都市が日本に出始めた。
村落の平均の年齢が73歳。
「その消滅の村へルポルタージュのカメラが入ります」
そんなものは見たくない。
出てくるおじいさんたちは元気いっぱい。
「こんなじじいばっかりになったけど、それは俺たちが元気で生きてるからこういうことになったんだから、別に不満はないよ」
スタジオに戻ると暗い顔をした人が「安倍政権はこういう実情を見ていないんでしょうか」
人の暗い言葉とか呪いの言葉使いがすごく堪える。
不安になってくる。

誰とは言いにくいけれど、仲間でコンサートをやる。
会って「こいつ変わらないなぁ」と思うのと「コイツ老けたなぁ」と思うのと六十代の同窓生に会うと二通りいる。
何かあったらしくて、自分もあんなふうになっちゃうんじゃないかとか。

キーがちょっと下がっている人がいて、紅白を見ながらそればっかりに耳が行く。
とある演歌歌手のキーがふっと低かったりすると「そうか五十過ぎたんだ、この人」。
同業でわかる武田先生。
艶がスッと消えて。
そういうもの。
今度は逆に年を取ったということをやたらと誇示して歌う人がいる。
それで昔歌っていた若いころの勇ましい歌を歌うのだが「そこまで老いを演出するなよ」。
老いを不自然にしか演じられない。
自分が老いをどう迎えれば?
一つだけ思ったのは「決して老いを演出に使うのはやめよう」。

飲むと元気になる若返りの薬(サプリメント)で「ゴマから○ミリグラムしか取れない」。
そういう老いの年の引き寄せ方のそれぞれの違い、老いの背負い方のそれぞれの違いを見ると、上手に年を取ることは難度が高い。

楽屋にいるとノックして入ってくると思うと、パッと紙切れを渡されて広げると病院の電話番号が書いてある。
武田先生の髪の毛を心配してくれている友人。
大きい声で言えばいいのに「心配しなくてもいい!まだ間に合う!」。
テレビの番組で入場行進をする時、指を握られて「後ろ来てないから大丈夫!薬もあるし手術もあるって!」。
言われると「そんなに俺、抜けちゃったかな」と思う。
「髪の毛、俺なんかこんな白髪になっちゃった」という武田先生に対して「いいじゃん、あるだけ。俺なんか見ろよ」と分けて見せてくれる。
華やかな芸能界もそんなもの。
老いを演じたり飾り立てたり。
そういうちぐはぐなものを見ると年齢というものをどうひきつけるかが難しいと重い気持ちを抱えて本屋に本を探しに行く武田先生。
そんな迷いの中、本棚を探していると目に入った文庫本の腰帯。
「第三の心理学者アドラーの言葉 普通であることの勇気」
この短い言葉にすごく魅せられた。

 アドラー心理学では「普通であることの勇気」という表現をしますが、普通でいる勇気がないので最初は特別よくなろうとし、次いでもしこれが果たせない場合は、特別に悪くなろうとするのです。そうすることによって安直に「成功と優越性」を手に入れることができる、と考えます。(63頁)

「普通でいる」っていうことがいかに勇気がいるか。
普通とは実はそんなに簡単なことではない。
実は最も勇気がいる生き方なのだ。

ことさらに他の人よりも優れていなければならないと考える優越性の追求を優越コンプレックス、そしてこれの対となるのが劣等コンプレックスで、優越コンプレックスがこれを隠していることがある、と考えます。(65頁)

ではいったい人はどうしたら「普通」に気付けるのだろう?
他人からの言葉に耳を澄ませとよくアドラーは言う。

当たり前だと思って見逃しがちな行為に対して「ありがとう」とか、「うれしい」とか「助かった」といってみます。(70頁)

(本の中では「普通に気づくための手段」ということではなく「勇気づけ」のための話)

若い人の活躍に最近、極端な褒め言葉が多すぎる。
「すごい!」とか。
「すごい若者」「世界のどこにだしても息をのむような若者」「若者の鏡」
世界全体が待ち望んでいる称賛の言葉は「ありがとう」と「助かったよ」。
そういう声に包まれる。
普通を注目するという本は初めて。
アドラーというのはこのあたりからそっと引かれていく。
心理学としては、この人はそんなにものすごい理屈を持っているわけではない。
非常におとなしい日常の心理。
そういうことは今の時代に必要なんじゃないか。

ともすれば子どもたちやまわりの人について理想を頭に描いてしまいます。たとえば、親のいうことには一切口答えをしない理想的に従順な子どもを考えます。そうなると現実の目の前にいる子どもはその理想から引き算することになります。(72頁)

 地元の小学校の子どもが焼却炉に転落して焼死するという痛ましい事件がありました。当時PTAの学級委員をしていたので、教頭先生から電話があり、クラスの子どもの家庭に電話をかけて、子どもたちが無事帰宅しているか確認することになりました。
「あのう、今日は子どもさん、帰ってられるでしょうか?」
 とたずねるのは、勇気がいりました。普通はこんなふうにたずねることはないからです。
−中略−
 そこで、「実は」と、焼却炉で子どもの焼死体が見つかったこと、まだ身元が確認できてないので、電話をかけ無事を確認していることを説明しました。電話ですから向こう側の表情は見えませんが、説明を聞いて動揺されているのが電話を通してもよくわかりました。常日頃は、朝起きるのが遅いとか、宿題をしないとか、忘れ物が多いとか、乱暴だとか、子どもたちについていろいろな不平をいってしまいがちですが、このときだけは、「うちの子どもは生きている、よかった」と思われたのではないか、と思うのです。
(72〜73頁)

「親と子の課題がそれぞれ違うことを自覚してくださいね」とアドラーは言っている。

勉強が子どもの課題であるとすれば、いきなり「勉強しなさい」と親がいうことは、子どもの課題に踏み込んだことになり、子どもとの衝突は避けることはできません。(75頁)

(番組の中では「親に言われて子どもの成績が上がってもそれは子どもの力にはならない。親の助言がよかったからという評価になってしまう」という話になっている)

では、どうするか。
勉強せず成績が下がる子には親として提案する。
「何か私にできることはない?」
そう尋ねることである。
お互いの課題をはっきりさせましょう。
例えばいじめでも、いじめられているか否かを問い詰めるのではなくて「何か私にできることはないか?」ということを訊きましょう。
そうするといじめにそれぞれの課題を持って親子が当たる。
本当に強いとはどういうことなのか?
お互いの課題をお互いの立場からはっきりさせましょう。
アドラーは実戦向きでハッとさせられる。

あなたの奥さんが家に帰って不快そうな顔をしているのはあなたのせいではありません。
それは奥さんの課題だ。
だから不機嫌だったら一切相手をしなくて結構です。
お互いの課題が違うんだっていうことをはっきりさせましょう。

アドラーを読んでいると気が楽になる。

アドラーは「親子で罰したり、叱ったり命じたり、問い詰めたりせず、上から下というそんな親子関係、そんな絆で結ばずに横で結び合うという絆の結び方をしましょう」。
だから「褒めたりするのもやめましょう」。
褒めるのは中毒になってしまう。
「もっと褒めて欲しい」「褒めてくれないんだったやらない」という理屈を与えてしまう。
それだったら感謝した方がいい。
勉強して「ありがとう」っていうのは変な言い方だが、静かにして欲しい時に「二階であなた静かにしてくれたからありがとう」。
褒めると褒められ方に中毒になってしまう。
「自分は役に立っている」とか、そういうことで自分の課題をきちんと見つけるように。

アドラーは「幼児に対しても高齢者に対しても上下での関係は決してその人を成熟させない。成長させない。上下で人を見てはいけない。」

テレビドラマの撮影現場に行く武田先生。
大半が若い二十代のスタッフ。
昨日の現場でも、むやみに親切にされるとだんだん腹が立ってくる。
スタジオに入ってくると「そこ、コードがあります!」。
わかってるよ、そんなの。
そのテレビのスタジオは四十年前から出入りしている。
それをセットの出入り口のところに「ベニヤ板が出ています」とか「段差があります」とか。
いちいち振り返って言われたり、前に回り込んで言われたり。
やたらと「寒くないですか?寒くないですか?」。
こういうあたりが人間の心理の面白いところ。

 チェリストのヨーヨー・マがインタビューに答えてこんなことをいっていました。本番の演奏の前にこんなふうにリラックスできるのは、もう十分年がいっていて自分が優れていることを証明しなくてもよくなったからだ、と。(99頁)

自分が優秀なチェリストになった時に、やっと客席を見下さなくなった。
(本の内容とは食い違っているように思うが)

教育の機能は、君たちが子どもの時から誰の模倣もせずに、いつのときにも君自身でいるように助けることなのです」(『子どもたちとの対話』平河出版社)(103頁)

子供たちとの対話―考えてごらん (mind books)



「自分自身でいること」を困難にするのが自分自身の課題から逃げようとする心理。
アドラーはフロイトが言っているトラウマ、精神的外傷という考えを激しく否定している。
そんなものはない。

 アドラーは車にはねられた犬の例をあげています−中略−この場合、この犬がはねられたのは、不注意によるものだった、と考えられます。しかし犬はそのようには考えません。「この場所」が怖い、というのです。−中略−面目を失いたくはないがためにある出来事を自分が人生の課題に直面できないことの原因とするのです。(139頁)

アドラーはいかなる経験もそれ自身では成功の、あるいは失敗の原因ではなく経験からショックを受けることもない、私たちは経験によって決定されるのではなく経験に与えた意味によって自分を決めるのである、といっています。
 ですからある経験をトラウマであるとみなせばその経験がトラウマになるというにすぎないのです。
(141頁)

 全体としての「私」があることをする、と決めたり、また、しない、と決めたりするのですから、心のある部分はしたい、と思っているが、別の部分はしたくないというような乖離はいっさいありえないのです。わかっているができないというとき、実は、できない(cannot)のではなく、したくない(will not)のです。(144頁)

老い。
自分の課題をぼんやり察しているところに不安がカビみたいにくっついた。
去年の「眠れ無いんだ」と言っていた頃、人任せのネタにしないで、自分で本を書いて自分で舞台に立つぐらいのガッツを持たなければと思った武田先生。
自分が責任を全部追うのがしんどくなってきたから人任せにすると、任せた分だけ不安が入り込む。
去年の七月ぐらいから次々に新しいことをやり始めている武田先生。
それはそのことに対する反省。
成果というのはおかしいが、年が明けてから去年半年間やりはじめた新しいことみたいなのが少しついてきた。
「ありのままの姿見せるのよ」
自分の課題を背負って、人に自分の課題を背負わせておいて人のせいにするのはcannotって言いながら実はwill notであったという、アドラーの心理学のシンプルだけどその率直さというのはギクッとする。

日本社会が実につまらなく自分を受け入れてもらえなから、面白いことがさっぱりない。
これは全部社会のせいなんだ。
じゃあ一つコンビニに行っていたずらをしてやろう。
そこを撮影してとか。
実にくだらないcannotと言いながら実はwill notの人たちが世の中にあふれている。
受け入れてもらえない。
賛成を得られない。
反対するものが多い。
だからこそあなたは「こう生きたい」と決断できるチャンスなのに、そのことを理由に決意を先延ばしにしたり、決意することを避けたりしている。
よく考えなさい。

 鳩は何もない真空の中で飛んでいるのではなく、鳩が飛ぶのを妨げるかのように見える空気は実は鳩が飛ぶのを支えているのです。何もないところには自由はなく、抵抗があるからこそ自由であることができます。(158頁)

口の周りがただれる原因が歯磨き粉だった件

多分、大部分の人が歯を磨く時に歯磨き粉を使うと思う。
歯磨き粉ってもともとは粉だったから歯磨き「粉」だけど、今は粉じゃないから「練り歯磨き」っていう表現が正しいんじゃないかと思って一時期そう言っていたけど、全然普及しないからあきらめて「歯磨き粉」って言わせていただくが。

ここ数年、毎年寒くなってくると口の周りがカサカサし始めて、口の横が赤くなったりしていた。
年齢的なものなんだろうと思って、保湿クリームを塗ったり基礎化粧品を変えたり、いろいろやってみたんだけど、今年もやっぱりカサカサして赤くなって・・・(激鬱)。
で、ふと「歯磨き粉の成分に問題が?」って思った。
ということで口の周りにたっぷりワセリンを塗りまくってから歯を磨くということをやってみたら、ずいぶんよくなった。

私が使っている歯磨き粉はごくごく普通に安売りしているようなもの。
決まったメーカーのものを使っているワケではない。
肌に異常が出る原因となる成分はどれか?
歯磨き粉にはミント系の香料が入っている。
コイツかな?
私はもともと歯磨き粉の辛い味が嫌いで、高校ぐらいまで子供用の「イチゴ味」なんかのを使っていたのだが、さすがにそれはダメだろと思って今は辛さが弱そうなタイプのを使っていたけど、それでも多少は辛い成分が入っている。
ってことで、ミントとか合成のミントっぽい香料とかが入っているようなものは体質的に合わないんじゃないかということで、そういうのが入っていないものを探すことに。

以前、メントールの薬用リップを使ったら唇の周囲にずらぁ〜とブツブツができたことがある。
ってことはメントール入りのものも避けた方がいいな・・・ということで、それらのものが入っていない歯磨き粉を探すことに。

探してみると低刺激タイプのものが結構出ている。
でもね・・・どれもミントかメントールかどっちかが必ず入っている。
歯磨き粉というものは自分で作ることもできるという情報を教えてくれた人もいたので、どうしても手に入らなかったら作るしかないか・・・と思いつつ更に調べてみましたら!
その手の成分が入っていないものがあった。

クリニカKid'sハミガキ ジューシーグレープ 60g



こどもクリニカですね・・・。
結局子供用に戻るってことで。
数日前からこれを使っている。
口の周囲の肌荒れがずいぶんよくなってきた。
やっぱり歯磨き粉か・・・。
もっと早く気付かなかったことが悔やまれる。
普通の歯磨き粉にも耐えられないオノレの皮膚の軟弱さに腹が立つが、ごく普通の安売りしているようなハンドクリームにもかぶれて(手の甲にブツブツがいっぱいできた)、ハンドクリームも塗れないんだよね・・・(鬱)。

posted by ひと at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

ものみの塔(一般用)2015年11月号

それではご一緒に討議を(しつこい)。
お手元の『ものみの塔(一般用)』11月号をご覧ください。
15ページの副見出し(っていう表現でよかったっけ?太い文字のところ)に注目!

「わたしのところへ来れるように力を尽くしてください」

「来れる」だと?
「来られる」だろ?
同じページの右側の本文の中にも

その手紙には,「まもなくわたしのところへ来れるように力を尽くしてください」という胸を打つ言葉が含まれています。

まさか!と思って聖書の方を確認してみたが、聖書の段階で「ら抜き言葉」になっていた。
気付かなかったな・・・。


文化庁 | 国語施策・日本語教育 | 国語施策情報 | 第20期国語審議会 | 新しい時代に応じた国語施策について(審議経過報告) | I 言葉遣いに関すること


posted by ひと at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | エホバの証人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

森永製菓 キョロちゃんの雪だま<ホワイトチョコ>

森永製菓 キョロちゃんの雪だま<ホワイトチョコ> 18g×20個



キョロちゃんの雪だま<ホワイトチョコ> | チョコレート | 菓子 | 商品情報 | 森永製菓株式会社
やさしいくちどけのボーロ
世界初(せかいはつ)!?ARtoyシリーズ4
自分で動(うご)かせる!遊(あそ)べる!


11月4日発売。
イオンで78円(税込)で購入。
内容量18g。

世界初のARを搭載した「チョコボール ARtoyシリーズ」っていうのの一つらしい。
スマートフォンで何かやれるらしいが興味がないのでやらない。
で、問題は菓子自体の味だよねぇ。
すごく甘い。
若干ボーロの味もするのだが、砂糖の塊を喰っているような変な甘さがあるので、歯がヤラレたらしくしばらく歯が痛かった。
ちょっと甘すぎて苦手かな。
すごく甘いのが好きっていう人にはいいかも知れないけど。
歯が丈夫な人とか。

posted by ひと at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロルチョコ ホワイト&クッキー

チロルチョコ<ホワイト&クッキー> 1個×30個



イオンで21円(税込)で購入。
エネルギー53kcal。
いつ発売なのかは不明だが、リニューアル発売で
ココア感をアップしたブラッククランキークッキーを使用して、さらにおいしくなりました!デザインも一新♪
だそうです。

ホワイトチョコの中にくだいたココアクッキーみたいなのが入っている。
まあ、ご想像通りの味かな。
ちょっとチョコレートの含有量が多いので、私の好みとしてはもうちょっとクッキーが多い方が好きかな。


posted by ひと at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

サークルKサンクス シェリエドルチェ 濃厚焼きチーズタルト

DSCN0005.JPG

シェリエドルチェ 濃厚焼きチーズタルト | 商品情報 | サークルKサンクス

11月10日発売。
158円(税込)なのだが、100円引きのクーポンを貰えたのでそれを使ってサークルKで購入。

チーズタルトっていうのを食べたことがないので、他がどんなのかがわからないのだが、食べた人がとても美味しいと言っていたので期待しつつ喰った。
美味しいことは美味しいけど、それほどでもない感じ(個人の感想です)。
サクサクしたタルト生地でカスタードクリームみたいなのが中に入っているのだが、カスタードクリームよりも酸味があるし何かが入っているような感じの味だなぁと思ったが、多分チーズの味だな。
そこそこ量もあるが、この手の菓子としては普通の値段かな。
私にとっては贅沢過ぎるので普段買わないけど。

濃厚チーズタルトプレミアム(巨大7号サイズ) オーガニックサイバーストア



posted by ひと at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

【コウモリ写真・動画】部屋の中に蝙蝠が入ってきた

今のところに引っ越してからゴキブリは一匹も出て来ない。
でも、別のものは侵入する。
セミとか。
で、先日ですね、セミやゴキブリどころじゃないものが侵入してきまして・・・。

スナップショット 2 (2015-11-19 13-01).jpg

コウモリですねぇ・・・。
最初部屋の中を飛びまくっていて、全然捕まえられるような状態じゃなかった。
で、しばらくしたら飛んでいるのを見かけなくなって、どこに行ったんだろう?と思っていたら、部屋の上の方の隅に縮まってくっついていた。
ぶら下がったりはしていなかったんだけど。
で、踏み台を持ってきて透明な容器の中に無理やり入れてみた。
病原菌を持っている危険性があるらしいので、触らんように気を付けてみたり。

DSCN9995.JPG

口を開けた顔が可愛くなかったが、口を閉じているとちょっと可愛いな。
で、この後はずっと丸まったまま動かず。
死んでんのか?と思ってつついてみたりするとちょっと動くので生きているようだが、これをどうしたらいいのかが全くわからず。
動かなくなったから何か怪我しているとか怪我さしたとかかな?とも思うが、手袋を用意してまで触る気もなく。
ハムをちょっとだけ細く切って容器の中に入れてみたが、顔の近くにハムを持って行っても反応無し。
ああ〜このまま死ぬのかぁ〜と思ったんで、容器をピッタリ閉めると窒息するかと思ったんで、ちょっと隙間を開けておいて、茶の間に置いて寝た。
で、翌朝ですね・・・。
ケースの中は空です(鬱)。
ハムは半分ぐらい喰った形跡が。
茶の間は寝る前に戸を閉め切っておいたので、茶の間のどこかにいるはず。
探しても見つからない。
どこかにもぐりこんでいて、うっかり踏んだりするとすごくイヤだなと思って、後で部屋の隅々まで探そうと思っておりましたら・・・。
突然また元気に部屋の中を飛びまくりまして・・・(驚)。
元気そうですね。
これはそのまま外に出しても大丈夫そうってことで、窓を開けたら出て行ってくれたので一件落着。



セミの時もそうだったんだけど、網戸が入っているところしか開けていなかったんだよね。
どこから入ってきたのかが不明。
ゴキブリぐらいだったらどこからでも入ってくるだろうと思うんだけど、コウモリがゴキブリみたいに隙間から入ってくるとも思えず。

コウモリ識別ハンドブック 改訂版



posted by ひと at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッポロ一番 カップスター すき焼き風醤油らーめん 本みりん仕立て

サッポロ一番 カップスター すき焼き風醤油らーめん 本みりん仕立て 69g×12個



サッポロ一番 | 製品情報 - サッポロ一番 カップスター すき焼き風醤油らーめん 本みりん仕立て
スープは、ビーフエキスをベースに、オニオンの甘みと、ほんのりと椎茸のだしをきかせ、本みりんを使うことで、まろやかな甘みに仕上げたすき焼き風しょうゆ味スープです。このスープに、モチモチとした食感のめんがよく合います。具材は、牛肉とねぎを組合せました。

11月9日発売。
ダイエーで買ったような気もするけどレシートがないのでどこでいくらで買ったかは不明。

普通に熱湯を入れて三分待って喰うヤツ。
でもフタに「左右にフリフリ」とか書いてあったらしいけどよく見ていなかったので振っていない。

DSCN9978.JPG

振らないで作っても別段問題は発生しなかったが。

DSCN9980.JPG

すき焼きの味ってことらしいのだが、すき焼きって今までに二回ぐらいしか食べていないから、すき焼きの味どんなんだったかがよくわからないけど、スープの味がうどんとか蕎麦とかのつゆみたいな味だなと思った。
で、麺が普通のカップ麺のラーメンの麺だから、何だかなみたいな。
不味くはないけど、うどんのスープみたいだね〜って思いながら喰ったっていう。
味が味なので胡椒じゃあ変かなと思ったけど、七味を取りに行くのが面倒くさかったんで胡椒をかけて食べたけど、胡椒が合わないってこともない感じ。

posted by ひと at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

横浜おやつファクトリーに行ってきた

横浜おやつファクトリー - 横浜博覧館 - 横浜中華街にあるテーマ型ショッピングセンター

久しぶりに中華街に行ったのでちょっとうろうろ見てまわってみたりもしたのだが、見たことのないものがあったんで入ってみた。

IMG_2106.JPG

一階は土産物がたくさん売っている。
何か買いたかったが、観光土産ってことで結構なお値段なのでここでは何も買わず。
二階が横浜おやつファクトリーってものらしい。
ここでしか売っていない限定品らしきベビースターラーメンなんかもあったので買おうか買うまいかかなり迷ったりもしたが、やっぱりいいお値段なので買わず。

DSCN9999.JPG

レトロなデザインのベビースターラーメンを購入。
6個セットで380円(税込)。
黄色いデカい袋に入れてくれた。

奥の方は飲食ができるようになっていて、珍しいものも出しているようだけど焼きそばを食べたばかりだったのでやめておいた。

おやつカンパニー ベビースターおとなのラーメン 唐辛子しょうゆ味 61g×12袋



posted by ひと at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅蘭の梅蘭焼きそばを食べに行った

横浜中華街 名物梅蘭焼きそば|中華料理 梅蘭(ばいらん)

今見たら、中華街以外にも店舗たくさんあるな・・・。
別に中華街まで行かなくてもよかったのか(鬱)。
ってことで、久しぶりに中華街に行って前々から評判だけはよく聞いていた梅蘭っていう店の焼きそばを食べに行った。
昼飯時に行ったので、お得な感じのセットメニューもあった。
そこに焼きそばの入ったのもあったけど、この有名な焼きそばじゃない方のヤツ。
せっかく来たのだから、やっぱり名物のヤツの方を食べないとイカンのではないか?と思ったワケです。
ってことで、セットメニューにするか梅蘭焼きそばにするか激しく迷いつつ梅蘭焼きそばを注文。

IMG_2099.JPG

梅蘭焼きそば
900円(税込)

IMG_2101.JPG

表面はカリカリした感じに焼いてあって、中には思いのほかたっぷりな野菜のあんかけみたいなヤツ。
結構な量がある。
アッサリした味ではないのだが、私の鈍い味覚では味付けが薄い感じがして、ラー油をかけまくって食べていたのだが、量が多いので途中から若干飽きてきた。
もちろん全部食べきったんだけど、普通の量のじゃなく、少ない量のヤツの方を頼んだ方がよかったかなと思った。
普通の量のヤツを頼むなら、一人一個じゃなく何人かで分け合って食べるぐらいでいいんじゃないかと。

什錦炒麺(スーチンチャオメン) −両面焼きやきそば五目あんかけ− 中華 国内製造 お取り寄せグルメ ご飯のお供 ごはんの友 お試し おためし お歳暮 御歳暮 クリスマス お正月 おせち 冷凍



posted by ひと at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放送ライブラリー【企画展示】2015 秋の人気番組展

放送ライブラリー【企画展示】2015 秋の人気番組展

10月16日からだから始まってからだいぶ経ってしまっているけど気づかなかったもので。
毎回欠かしていなかったプリキュアのスタンプラリーも気づいた時には結構経っていて今回は断念したり、何だか情報がうまく入らないな(鬱)。

こういう展示は春にもやっていた。
春のヤツはこれね。
で、今回はsakusakuについて何も書かれていなかったから、sakusaku関連のものはないのかと思いつつ行ってみたら、あったんだけどさ・・・これって前と同じでは?

IMG_2110.JPG

他にも前にも見たような気がするものが何割か。
あとは新番組の関連のものがいろいろ。

DSCN0002.JPG

ご自由にお取りくださいっていうのがあっちこっちに。
上の方のがドラマか何かの小さいクリアファイル。
下の方はシール。

【番組上映会】 8Kスーパーハイビジョン・パブリックビューイング 「ヒロシマ 被爆遺品が語る」
これも見たのだが、同じ場所でやっていたから、てっきり「秋の人気番組展」の中の催しかと思っていたら違ったらしい。
私が行った時には「原爆の脅威 熱線と放射線」っていうのがやっていた。
イスがたくさん並んでいて座って見られるようになっているのだが、平日の昼間だからか年配の方ばかりだった。

今回もノベルティグッズをもらった。
今回も時間が決められている。
平日 12:30-15:30 / 土日・祝日 12:00-16:30

DSCN0004.JPG

日替わりっていう話だから別の日に行くと違う内容のものかも知れないけど、私が貰ったのは全員にくれるっていうクリアファイル二枚と、何種類かのグッズの中から一種類選べるっていうヤツで、私は写真中央のメモ用紙みたいなのを貰った。

11月23日(月・祝)まで。

saku saku~新装開店!ようこそ、レンタルショップへ~ [DVD]



posted by ひと at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

ヤマザキ メロンパンの皮焼いちゃいました。2

DSCN9977.JPG

山崎製パン | メロンパンの皮焼いちゃいました。2
大ヒットした前作に寄せられたお客様の声を参考にしながら、サックリとした食感はそのままに、メロンパンの皮ならではのおいしさと満足感をさらに高めました。まず、第1弾でご好評をいただいたコクのあるバター風味に、ほのかなメロンの香りをバランス良く加えました。また、大きさは直径約9cmと一回り大きくしています。さらに、表面にメロンの網目模様を入れたことにより、一口分に割って食べやすくなりました。コーヒーとのマッチングが良く、コーヒーブレイクなどのくつろぎのひとときや食後のデザートにもおすすめです。

11月1日発売。
熱量259kcal。
スーパーで70円(税抜)で購入。

前のがこれね。
一回り大きくなって、表面に網目模様が入ったってことで。
少しぐらいデカくなっても、あんまり充分な量って感じもせず。
前よりも若干「メロンパンっぽさ」みたいなのが増したような気がするようなしないような。
メロンパンは大好きだから美味しいとは思うけど、やっぱり何か違う気がする。
やっぱり「デカいビスケット一枚」みたいな商品がこのお値段っていうのは納得ができない。

posted by ひと at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする