カテゴリ


2018年01月10日

熱海に行ってきた

人生初熱海。
まずは熱海駅。
いろんな路線が乗り入れている。
駅ビルがあって土産なんかも売っていたりで、平日だけどそれなりににぎわっている感じで。
駅前には商店街もある。
ここからバスに乗って移動するのだが、その前に昼ごはんを食べてしまおうということで。
熱海は海鮮が売りらしく、海鮮系のものを出す店が多いけど、その手のものを食べたいということでもなかったんで、どうしようかと。
駅ビルの一階に座って食べられそうなスペースがあったので、何か買ってそこで食べることに。
どうせならちょっと変わったものを食べたいということで

IMG_4279.JPG

サバサンド。
ラスカ熱海駅店 限定販売 「さばサンド」 干物通販 あをきのひもの本店 熱海からお取寄せ
これかな。
結構有名なのかな。
一本が756円でハーフは432円。
高いけどな。

IMG_4286.JPG

パンの部分がフランスパンなのでかなり固い。
間にサバを焼いたのがレタスとか玉ねぎなどと挟まっている。
パンにかぶりつくと、サバが出ていこうとするので、非常に食べづらい。
私は歯も悪いんで、もっとパンが柔らかいとありがたいかなと。
美味しいとは思う。
限定だし、熱海に行ったら一度ぐらい食べておくのもいいかなって感じ。

IMG_4282.JPG

飲み物がないと固形物を摂取できない体質なので飲み物を。
これもどうせなら他で売っていないようなものの方がいいかなということでこちらを。
丹那牛乳 【函南東部農業協同組合】 │ 商品紹介 │ プリン・デザート │ のむヨーグ・ヨーグ 花ゆず
180円(税別)で購入。
「花ゆず」ってのが何かわからんが、柑橘系だな〜って感じの味がして甘酸っぱい。
飲みやすい味の普通の飲むヨーグルトって感じで。

で、バスに乗る。
駅前から路線バスに乗って熱海後楽園ってところで降りて、そこからロープウェーに乗ろうってことで。
ロープウェーで登った上に、かの有名な「秘宝館」があるので、ロープウェーとセットになっているチケットを購入したのだが、ロープウェーで登ってみると上にもバス停があるんだよね。
どうやら、上まで来るバスは「湯〜遊〜バス」っていうヤツらしいんで、事前にそういうのがあるのは知っていたけど「いろいろ回るんじゃないと得じゃないし」と思って乗らないことにしていたのだが、これは乗り放題だけじゃなく一回だけ乗るっていう乗り方もできたというのを後で知る。
私が乗った熱海駅から後楽園までのバスは片道230円。
「湯〜遊〜バス」だと上まで行ってくれて一回250円。
ロープウェーを使わずにこっちにした方がお得だったのかな?
バスって路線によって先払いだったり後払いだったり、前から乗ったり後ろから乗ったりでわけわからんのだけど、前から乗って、スイカなどは乗る時に端末にかざして降りるときに支払いのところの読み取りにかざすっていう。
現金払いの人は整理券を先に取る。

ロープウェーの終点(っていう表現でいいのかな?上の方ね)で降りたところに記念スタンプがあった。
印面の状態悪いのが普通なので、そのあたりは仕方がないなと思っているのだが「ええ?」って感じに巨大なスタンプが一個。

DSCN3857.JPG

普通のスタンプ帳サイズの紙を二枚並べて押した。
ここでスタンプを押す予定の方は、普通のスタンプ帳の大きさでは押し切れませんので、もっと大きい紙を用意することを推奨します。

DSCN3858.JPG

先ほどの巨大なヤツと同じ図柄で普通のサイズのスタンプ一個と、違う図柄のスタンプ一個もあった。

先に「熱海城」へ。
ここでは障害者手帳で割引してもらえる。
障害者本人と同行者一名が半額だったと思う。

IMG_4294.JPG

城ですな。
これ以上後ろに下がれなかった(落っこちるので)から、全景は撮れなかったのだが。

IMG_4297.JPG

入ってすぐに巨大なしゃちほこ。
上に乗れる。
乗ったけど。
乗って写真も撮ったけどここには載せないことにしとこう。

鎧兜とか日本刀とかいっぱい展示してある。
「何で?」とか思ってしまったけど、城だからか。

地下一階にはなぜかゲームセンター。
しかも無料!

IMG_4298.JPG

土田寅一郎という人がマッチ棒で作った城がたくさん展示してあった。
最初は「暇な人もいるものだ」ぐらいに思っていたが、大量にあるので、だんだん気になってきてしまって調べてみたけど、この人のことって全然詳しい話が出てこない。
故人だってことと左官屋さんだったことぐらいしかわからない。

春画が大量に展示してあった。
春画ってものの存在は知っていたし、多少は見たことがあったけど、思った以上に下品っていうかモロな感じで、もうちょっと上品な感じの方が好きだなと。
妙にイチモツが巨大なのが多くて、ここまでいくと化け物だろうと。

「江戸の判じ絵」っていうコーナーがあって、答えが書いてあるものもあるけど答えが書いていないヤツがある。
で、答えが書いていないヤツは記入用紙があるので、それに答えを全部書いて一階の売店に持っていくと素敵なプレゼントがっ!
ってことで、書いて持って行った。

DSCN3855.JPG

缶バッジをもらってみた。
他にストラップと油とり紙だったかな。
その中からどれか一個くれるスタイル。

6階が一番上で、今月の15日で閉店になる「見晴らし茶屋」ってのがあるんだけど、閉店になる前のはずなのに売ってなかった。
外に出られるのだが、この日は風が強くて怖かった。

IMG_4307.JPG

天気がいいと横浜のランドマークタワーも見えるとのこと。
肉眼ではわからんかったけど、有料の望遠鏡が設置してあったので、それを使うと見えたのかも知れず。

IMG_4292.JPG

ネットでも話題になっていた秘宝館のポスターが貼ってあった。

で、お待ちかねの「秘宝館」ね。
写真や動画の撮影禁止だったので何もご紹介できるものもないけど。
テレビで必ず館長が登場して客いじりをしたおしたりしているのが放送されているので、そういう感じなのかな?と思ったら、それらしき人は登場せず。
団体客の時だけ?
他の秘宝館?
エロい感じの展示物の数々。
あんまりおもしろいってほどのものもなく。
いろんな仕掛けがあったりするんだけどね、何だろうな、気分が盛り上がらないね。
ゲームコーナーにあった「秘宝館」って書いてあるバッグが気になったけど、そんなの持っていても使わないだろうしねぇ。
売店もあったので、せっかくだから何か買いたいとも思ったけど、結局何も買わず。

ロープウェーの乗り場のところに飲み物とかソフトクリームとかが売っているところがあって、向かい側に座って食べられる建物がある。
そこで秘宝館の缶バッジが200円で売っていたので気にはなったけど、結局買わず。
この店で50円引きになる券が秘宝館とロープウェーのセットに付いていたので使う。

IMG_4310.JPG

限定のイチゴのソフトクリーム。
300円なので50円引いてもらって250円。
暖房が入れてあるようなことが書いてあったけど、室内はそれほど暖かくもなく。
おかげでソフトクリームがどんどん溶けたりしなくて、ゆっくり喰えたけれども。

帰りもロープウェーに乗って下へ降りて、そこから熱海駅に向かうバスに乗る。
ロープウェーは10分に一本。
バスは20分に一本。
すげぇ寒かったのだが、バスの乗り場の脇に中で待てる場所があった。
食事ができるみたいな案内板があったけど、実際には飲み物の自動販売機があるだけ。

熱海駅前の商店街をウロウロと。
薄皮まんじゅうとやらが名物らしいので買ってみる。
湯気を出しつつ温めて売っているまんじゅうがあったので、せっかくだからそれを買う。

IMG_4315.JPG

どっちがどっちだったか忘れたけど「つぶあん」のと「こしあん」の。
各100円。
つぶあんの方もあんまりつぶあんっぽ感じがなく。
「薄皮」っていうだけあって、本当に皮が薄い。
でも、ちゃんとその薄い皮と合うような甘さでなかなか美味しい。
もっとアツアツなのかな?と思ったワリにはそうでもなかったけど。

晩御飯はあんまり飲食店なんかもない方へ移動してからになる予定だったんで、何か買って持って行った方がいいかなということで。
駅ビルにも各種駅弁などが売っていたし、駅のホームにも駅弁がいろいろあったけど、どれも普通の駅弁だな〜って感じで、それほど興味を惹かれるものもなく。
商店街によさげなのが売っていたのでそれにした。

IMG_4317.JPG

いなり寿司弁当 熱福。
787円(税別)。
熱海の新おみやげ「熱福」(あたふく) | 熱海 多賀屋別邸(たがやべってい)

IMG_4321.JPG

普通のいなり寿司みたいに油揚げの中にごはんを詰め込んだ感じじゃなく、油揚げをくるりと巻いてある。
中は味のついたごはん。
玉子焼きとから揚げもついていて、食べやすいし美味しいと思う。
「お新香」と書いてあるけどガリかと思って食べたけど違うのか。
私が買ったら売り切れになってしまったので、遅めの時間に行くと売切れているかも。

で、この弁当を買った店で飲み物も買った。
当然のことながらちょっと珍しい感じのをチョイス。

IMG_4324.JPG

寶CRAFT 静岡産三ヶ日みかん。
300円(税別)。
クラフトチューハイ「寶CRAFT」<栃木ゆず>・<静岡産三ケ日みかん>330ml 地域限定新発売 | 宝酒造株式会社
アルコール度数が高いワリには、飲みやすいかな。
ミカン味のチューハイだねって感じの味。

熱海っていうと温泉地なんで、足湯なんかもあったけど、最初からそういう目的で行っていなかったんでタイツ履いてたし、一切入らなかった。

若い人は知らないかも知れないが、金色夜叉の「お宮の松」ってのがあって、駅からはちょっと歩くからわざわざ見に行くのも面倒だけど、バスから見えるから〜と思って撮影しようとしたけど失敗した。
泊りがけで温泉につかりつつ、ぶらぶら歩いていろいろ見て回る感じの観光がいいのかなぁ。
日帰りだったからな。

続金色夜叉 [はじめてみよう老人ケアに紙芝居]



posted by ひと at 21:46| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする