カテゴリ


2018年03月21日

サッポロ一番 和ラー 宮城 仙台牛使用 テールスープ風

サッポロ一番 和ラー 宮城 仙台牛使用 テールスープ風 69g×12個



サッポロ一番 | 製品情報 - サッポロ一番 和ラー 宮城 仙台牛使用 テールスープ風
仙台名物“牛タン定食”に欠かせない牛テールスープの味わいをラーメンにアレンジしました。宮城県産仙台牛パウダーを使用したビーフのうまみに野菜のコクが合わさり、胡椒がアクセントとなった塩味のスープです。麺は、しっかりとした重量感とコシがあり、湯のびが少なく密度感のあるなめらかな麺で、生めんにひけをとらない食感です。具材は牛肉、かき卵、ねぎの組合せです。牛肉特有のうまみとねぎのさわやかな風味がスープのおいしさを引き立て、かき卵を加えて彩りよく仕上げました。

3月19日発売。
スーパーで138円(税込)で購入。
内容量69g(麺58g)。
1食当たりエネルギー293kcal。

DSCN4256.JPG

DSCN4262.JPG

牛のテールスープをアレンジした塩味のスープってことで。
シメにおにぎりを入れて雑炊にして喰うのがおすすめの食べ方だそうだが、そんなデブまっしぐら!な食べ方はしないでおく。

DSCN4263.JPG

お湯を入れる前はこんな感じね。
お湯を入れて三分待つタイプ。

DSCN4265.JPG

フタを開けるとネギ臭が。
ネギ嫌いなのだが。
麺は細くて素麺みたいだなと思った。
若干太目の素麺。
スープはあっさりしているがネギ臭い。
食べやすい味だと思うけどネギ臭い。

posted by ひと at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀文 カラムーチョちくわ

DSCN4239.JPG

辛さ1.5倍になって帰ってきた! 紀文のちくわと湖池屋「カラムーチョ」の コラボレーション商品「カラムーチョちくわ」 3月16日(金)より期間限定で発売

3月16日から東北〜九州で発売(北海道は夏以降取扱い予定)。
スーパーで149円(税込)で購入。
内容量78g(6個入り)。
1包装あたりエネルギー102kcal。

紀文から発売ってことのようだけど、紀文のサイトを探しても情報を発見できず。

DSCN4242.JPG

かなり辛いってことらしいが。
ちくわにランダムに「ヒー」っていう文字が入っているらしいが、よく見ないで食べたけど多分なかった。

DSCN4255.JPG

ちくわという名前ではあるが、普通のちくわみたいに内側が白っぽくないんだな〜と思った。
どうやらこのまま酒のつまみなんかで食べる種類のものだったようだが、袋をいくら見てもどう食べるのかが不明だったので、軽くフライパンで加熱して食べてみた。
つまみとして食べるなら確かにそのままでいいかなって感じの味だけど、ごはんのオカズとして食べたのでそのままではちょっと物足りない感じで、醤油を少しつけて食べてみた。
味は辛い。
結構辛さは強いけど、辛くて喰えないとかっていうほどの感じでもなく。
単に辛いだけではなく、カラムーチョっぽいスパイスか何かが入れてあるらしく、カラムーチョっぽい味もする。
あんまり辛いのは好きじゃないんで、もうちょっと辛さが少な目で食べやすい味の方が好きかな。


posted by ひと at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする