カテゴリ


2018年03月30日

「玉ひで」で親子丼を食べてきた

すげぇ有名な店だったのか。
まったく知らなかった。
ってことでもう何日も経過してしまったが感想などを。

玉ひで 創業宝暦十年(1760年)鳥料理 すき焼き 親子丼

IMG_4546.JPG

「元祖親子丼」ってヤツを食べるべく。
11時半からなのだが、11時にはすでに行列ができていた。
まるっきり外っていうか歩道に並ぶ。
晴れて暑かったのでさえぎるものもなく、長時間並ぶので結構しんどい感じに。
これは天気が悪かったりしたら最悪だろうな。
11時半までには何十人も並んでいる状態になっていた。

店の中は靴を脱いで上がる。
靴をあずけて札みたいなのを受け取るシステム。
昼の部のヤツだけなんだろうけど、カネは先払い。
まずは右側の窓口?で注文してカネを払う。
親子丼にもいろいろ種類があって、もっと高いのもあるけど、連れて行ってくれた人が高いのも食べてみたことがあるそうだが、普通のでいいんじゃないかっていうことだったんで、普通の親子丼を。
1500円(税込)。
その奥の方の座敷みたいなところに入る。
掘りごたつみたいになっていて足は伸ばして座れるけれども。

IMG_4541.JPG

先にお茶とコラーゲンスープとやらが出てきた。
コラーゲンスープは何味かなぁ?
すまし汁っぽいような味かな。
ちょっと濃厚な気もする。

IMG_4542.JPG

IMG_4544.JPG

親子丼の容器がデカいなと思ったけど、深さはあまりないな。
でもそこそこの量は入っている感じ。
スプーンみたいなので食べるのだが、なかなか食べやすいスプーンだなと。
箸などはない。
小さい容器に入った緑色のがおしんこだったっけか。
親子丼に合う感じの塩っ気なのだけど、親子丼に七味か何かかけたかったなと思った。
そういう余計なもんをかけずに味わえ!ってことなのかな?
親子丼は何度か食べたことがあるが、それほど美味しい料理って思ったことがないけど(嫌いなわけではない)今まで食べたのに比べたら美味しいかも。
鶏肉なんかもいいのを使っているんだろう。

玉ひで8代目山田耕之亮監修 玉五ぷりん〔8個入り〕 鳥料理の老舗がつくる自慢の逸品!



posted by ひと at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロルチョコ チロルのパン屋さん

チロルチョコ チロルのパン屋さん 7個 10コ入り



★チロルチョコ株式会社★商品情報★

3月12日発売。
Shopチロルチョコで108円(税込)で購入。
7個入り(クロワッサン:3個、カレーパン・クリームパン:各2個)
1個当たりエネルギー235kcal。

外側の袋のデザインは三種類。
中身のチョコも三種類。

クロワッサン
バター風味チョコにサクサクのフィアンティーヌを入れ再現。

DSCN4341.JPG

DSCN4343.JPG

DSCN4344.JPG

フィアンティーヌってのが何なのかが不明だけど、とりあえずはサクサクした感じで、クロワッサンぽいって言われるとそんな感じはする。
これが三種類の中で一番マシな味かな。
ちょっとくどい感じもするけど。

カレーパン
チョコの中にスパイシーなカレーペーストを入れました。

DSCN4346.JPG

DSCN4348.JPG

DSCN4350.JPG

カレーパンぽいかどうかはともかくとして、しっかりとカレーの味がするね。
スパイシーって感じはしないけど。
チョコとカレーはまるっきり合わないので二度と喰いたくない味。

クリームパン
カスタード風味のペーストとクリームをパン風味のチョコで包みました。

DSCN4360.JPG

DSCN4363.JPG

DSCN4365.JPG

何つーか水っぽいっていうか、クリーミーなのかな?
クリームパンの中のクリームみたいなのがチョコの中に入っている感じかな。



posted by ひと at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする