カテゴリ


2018年09月25日

崎陽軒 JR横浜線開業110周年×崎陽軒創業110周年 記念弁当

DSCN6002.JPG

崎陽軒|「JR横浜線開業110周年×崎陽軒創業110周年 記念弁当」発売
開業110周年を迎えたJR横浜線と創業110周年を迎えた崎陽軒のそれぞれの周年を記念し、日頃ご愛顧いただいているお客様へ感謝の気持ちを込めて、「JR横浜線開業110周年×崎陽軒創業110周年 記念弁当」を2018年9月23日(日・祝)より10月中旬の期間、店舗・数量限定で販売いたします。

価格1,100円(税込)。
9月23日(日・祝)より10月中旬予定(期間中なくなり次第終了)。
販売数量期間合計3,000食。
ご予約不可、おひとり様1会計につき3個まで。
販売店舗
 小机駅横浜線110周年記念イベント会場催事店舗(9月23日のみ開催・11時より販売開始)
 横浜駅中央店 (9月23日 〜 10月中旬販売予定)
 崎陽軒本店ショップ (9月23日 〜 10月中旬販売予定)
 シァルプラット東神奈川店 (9月23日 〜 10月中旬販売予定)
 ビーンズ中山店 (9月23日 〜 10月中旬販売予定)

掛け紙は、横浜線開業記念日である9月23日限定バージョンと9月24日以降販売分の2種をご用意しました。
ってことで、9月23日の分だけ掛け紙のデザインが違う。
今日買ったんで、当然限定のじゃない普通の掛け紙の方。
いつもは約150店舗なんていう規模で販売だけど、今回は五か所。
そのうち一か所は9月23日だけ。
とりあえず横浜駅中央店に行ってみて無かったら崎陽軒本店ショップに行こうと思っていたのだけど、横浜駅中央店でアッサリ買えた。

DSCN6004.JPG

赤飯(トッピング:黒胡麻)
 白飯と同様、蒸気炊飯で炊き上げたふっくらもちもちのおめでたい赤飯。
茎わかめご飯
 横浜線のグリーンをイメージした、コリコリとした茎わかめの食感に白胡麻の風味が加わり、箸が進むくきわかめご飯。
昔ながらのシウマイ3個
 誕生90周年を迎えた横浜名物シウマイ。
シウマイまん
 シウマイのあんを中華まんの生地で包み込んだ、一口サイズのおまんじゅう。天面には汽車の焼き印が押されます。
その他:玉子焼き、かまぼこ、有頭海老具足煮、赤魚照り焼、ピリ辛蒟蒻煮、里芋煮、ニシン昆布巻き、梅型人参煮、筍煮、きゅうり漬け

DSCN6007.JPG

しょう油入れのひょうちゃんもJR東日本横浜線開業110周年記念デザイン2種のうち1種を封入いたします。
ってことで、私が買ったのに入っていたのはこれでした。

DSCN6008.JPG

シウマイまん。

DSCN6011.JPG

中はシウマイだねって感じの。
小さい肉まんみたいな感じ。
いつもは何かしらのスイーツ的なものが入っているけど、こういうヤツの方がいいな。

全体に高級な感じ。
茎わかめご飯も上品な味で美味しいと思う。
味としては全体に満足(サトイモが嫌いなのだけど)だけれども、弁当として喰うのには手で皮を剥かなければならない有頭海老具足煮がなぁ・・・。
すげぇ手が汚れるじゃん。
これが一個入っていると、ぐっと高級感は出るけれども。
喰いやすさってことを考えるとねぇ・・・。

一日の食費の目標金額が400円という不況の中、弁当一個で二日分とか三日分とかの食費なワケですので、崎陽軒の弁当を買った後は数日間は絶食です!
ってことはないんだけど。
いい加減にせんとなぁ・・・。

崎陽軒 横浜 月餅 8個入り げっぺい ゲツペイ



posted by ひと at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする