カテゴリ


2018年12月03日

カルビー サッポロポテトバーベQあじジャンボ フライドチキン味

DSCN6470.JPG

サッポロポテトバーベQあじジャンボ フライドチキン味 | 商品検索 | カルビー株式会社
いつものサッポロポテトバーベQあじが、こんなに大きくなっちゃった!
ジャンボな生地を口いっぱいにほおばると、フライドチキンのスパイスと肉のうまみが拡がります。


コンビニエンスストアで11月12日から発売。
コンビニエンスストア以外は11月26日から発売。
まいばすけっとで105円(税込)で購入。
内容量50g。
1袋当たりエネルギー255kcal。

DSCN6471.JPG

袋の裏に製法が書いてある。

DSCN6476.JPG

デカい。
ってことで喰いづらい。
普通の大きさの方がいいな。
しかもデカいだけで量はすげぇ少ないし。
「サッポロポテトバーベQあじ」を長いこと食べていないから「こんな味だっけ?」って思ったら、普通の味ではなくて「フライドチキン味」か。
その時点で「バーベQあじ」ではないワケだけれども。
普通のよりもちょっとマイルドな感じがした。
チキンぽい味がするような気もする。

カルビー サッポロポテト バーベQあじ ジャンボフライドチキン味 50g



posted by ひと at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKの「発達障害キャンペーン」まとめに追記しました

「ニュースウオッチ9」の情報が出ていたので追記しました。

posted by ひと at 20:53| Comment(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月7日に発達障害関連の番組が放送されるようです

って言っても再放送な上に短いヤツだけど。
NHKのサイトには載っていないようだけど、内容は以下の通り。

発達障害キャンペーン “普通”って何だろう?「LD“読み書きが苦手”少年編」
12月7日 (金)午前3:50 〜 3:55 (5分) NHK総合


大昔に全文掲載したヤツと同じ内容かと思われるので、詳しい内容はこちら


posted by ひと at 19:48| Comment(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018新語・流行語大賞は「そだねー」

2018新語・流行語大賞は「そだねー」 トップ10に「おっさんずラブ」「eスポーツ」など- 記事詳細|Infoseekニュース
その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が3日に発表され、平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得した日本女子チームの掛け声「そだねー」が年間大賞に決定した。そのほか、トップ10には「eスポーツ」「(大迫)半端ないって」「おっさんずラブ」「ご飯論法」「災害級の暑さ」「スーパーボランティア」「奈良判定」「ボーッと生きてんじゃねえよ!」「#MeToo」が選ばれた。

だそうです。
候補はこれでした。

「そだねー」は嫌いなので納得いっていないのだけど、大好きな金田一秀穂先生がおっしゃるなら仕方がない。
大勢の人が実際に使いまくっていたので「流行語」という意味では適切かと思うし。
中には「誰も使ってもいない」みたいなのもあったから。

posted by ひと at 19:01| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卑屈と謙遜って何が違うんだろう?って考えていたら嫌な結論が出た件

ここ数年、今まで言われたことのないことを言われるとか、それより前から「二人一組になって」が呪いの言葉だったのがそうじゃなくなったりとか怪奇現象が起こりまくっているワケだけど、最近よく言われる言葉に違和感があって気になっていた。
「またまたぁ!謙遜しちゃってぇ♪」
ってヤツですね。
うん。
よく言われる。
以前は一度も言われたことがなかったけど。

子供の頃から言われていたのは
「自分を卑下するな!」
とか
「卑屈なことを言うな!」
みたいな非難のお言葉ですね。

何が違うんだろう?って思ったのだ。
で、すごくピッタリな内容の記事を発見したので読んでみた。

「卑屈」と「謙虚」の意味の違い、性格の特徴と改善法の解説 | マナラボ

ここに書かれている「卑屈な人は〜」ってのを読んでみても、過去の自分に当てはまっている感じがない。
あくまで「主観的には」ってことだけど。
もちろん今の自分に当てはまっているとも思えず。

「謙虚」は相手のことを引き立てるために自己評価を控えめにすることですが、「卑屈」は相手のことを考えた上でのものではありません。

「卑屈」と言われていた時にはもちろん相手のことなんて考えていなかった。
でもさ、今は多分他人から「嫌味なぐらい謙遜する人」って思われているだろうけど、決して「相手のことを引き立てるために自己評価を控えめにする」なんてことはしていない。
っていうか、相手のことを引き立てようと思って、自分では「できる」って思っているのに「できてませんよ」って言う人って「謙虚な人」か?
「計算高い人」か「心にもないことを言う人」だと思うけど。
少なくとも好感が持てる相手ではないな。

私は今も昔も変わらず、本気で「自分はできていない」と思うから正直に「できてませんよ」って言っている。
それに対して他人が「卑下するな!」と怒り出すか「謙遜しちゃってぇ〜♪」って言うかの違い。

以前と今とで自分は何が変わったんだろう?って考えてみたけど、以前は「できてなくてすみません。自分が何か悪いのかな?(オロオロ」みたいな感じだった。
自分に障害があるのも知らなかったし、非難しかされないから自分に非があるんだってずっと思わされてきたから。
で、今は「ああ!できねぇよ!バカな上にカタワだから何にもできねぇよ!悪かったな!ハゲ!!!」みたいな感じ。
開き直っているというか。


意味を調べてみる。

ひ‐くつ【卑屈】の意味
[名・形動]いじけて、必要以上に自分をいやしめること。また、そのさま。「卑屈な笑い」「卑屈になる」

けん‐そん【謙遜】の意味
[名・形動](スル)へりくだること。控え目な態度をとること。また、そのさま。「謙遜して何も語らない」


全然違うよねぇ。

自分の中では自分の評価は変わらないし、決して「相手の気持ちを考えて自己評価を低く申告する」みたいなことはしていないのだけど、単に以前と今では他人が貼るレッテルが変わったのでは?って思ったのだ。
レッテルが変更になる要因って何かな?って考えて「これが正解かな」ってのが出てきたのだが、これがムナクソ悪い内容で。

たとえばすげぇ美人がいたとする。
その美人が「私って不細工だから」と言ったとする。
アナタはどう思うか?
「謙遜している」と思うだろうか?
「卑下している」とは思わないのではないか。
100%そうとは言い切れないことではあるけど。
一流大学を出ている人が「オレって頭よくないから」と言ったとする。
アナタはどう思うか?
「謙遜している」と思うだろうか?
「卑下している」とは思わないのではないか。

逆を考えてみましょう。
あんまり顔面偏差値が高くない女が「私って不細工だから」と言ったとする。
アナタはどう思うか?
「謙遜している」と思うワケないよね?
「卑下している」と思うのではないか?
最終学歴が三流の高校っていう人が「オレって頭よくないから」と言ったとする。
アナタはどう思うか?
「謙遜している」と思うワケないよね?
「卑下している」と思うのではないか?

本人が本気で「自分は不細工」「自分は頭が悪い」って思っていたとしても、「他人がどう思うか」ってのは本人の主観とは無関係。
何が影響するかというと「謙遜している」「卑下している」とレッテルを貼る側の人間が「相手をどう評価しているか」ではないのか?と。
アナタが目の前の人を「不細工でバカだな」と思っていたとする。
相手が「私って不細工だし頭もよくないから」と言ったら「卑屈なことを言うな!」じゃない?
絶対に「謙虚な人だなぁ♪」って思わないでしょ?
だからさ、私が子供の頃から卑屈だの卑下するなだの言われまくってきたってことは他人は私のことを「不細工でバカでグズだな」って思っていたってことでは?
うん。
この時点でかなり気分が悪くなってまいりました。
アイツら全員むごい死に方を(以下自粛

つまりは今、私の周囲にいる人たちは私に対する評価が(不当に)高いということだ。
私は本気で「全然できていない」と思っているので、褒められたら一応「ありがとうございます(ニッコリ」みたいにするように気を付けてはいるけど、やっぱり自分ではものすごくできていないと思っていることを「すごくできている」みたいな言い方をされると「そうじゃない!」ってなって、必死に主張すると「またまたぁ!謙遜しちゃってぇ♪」って言われるっていうね。


結論:アナタに対して「卑屈だ」「卑下するな」って言っている相手は、アナタのことを「バカだ」とか「不細工だ」とか「グズだ」とか「カスだ」とか思っています。


そして、もし機会が到来したらだけど(来ない気もするのだけど)私に対して「自分を卑下するな!」「卑屈なことを言うな!」って言ってくるバカがいたら、ニッコリ笑って「謙遜してるんです(はぁと」って言ってみたいなと。
以前の私のように言われまくっている方には、一度そういう返しをしてみていただきたいなとも思う(自己責任でお願いします)。

謙虚になるな!: セルフイメージを変えて 恋もチャンスもお金も引き寄せる!



posted by ひと at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする