カテゴリ


2014年03月07日

2015年7月に横浜市営地下鉄ブルーラインに「急行」導入

市営地下鉄ブルーラインに「急行」、来年7月導入/横浜:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社
 横浜市交通局が、2015年7月から市営地下鉄ブルーラインに「急行」運転を導入する方針であることが6日、分かった。
 二見局長は「平日、土曜休日の午前10時から午後4時までの時間帯を考えている。運行本数は1時間当たり2本。全線(湘南台−あざみ野)で10分間短縮できる」と説明。停車駅については「他の鉄道事業者との乗り換えなどを踏まえて検討する」とし、「14年度に安全性を検証し、15年7月からスタートさせたい」と述べた。


まだ具体的にどの駅に止まってどの駅を飛ばすっていうのは決まっていないみたいだけど、来年の7月から横浜市営地下鉄のブルーラインに「急行」ってのが登場しますよってことで。

さすがに湘南台からあざみ野まで乗りっぱなしっていう人は少ないだろうけど、一時間以上かかるってのは長いからね。
でも短くなるのは10分かぁ。
半分ぐらいになるなら意味があると思うけど、たった10分ねぇ・・・。
横浜―新横浜間だと2分短縮ぐらいになるそうなんだけど・・・。
2分かぁ・・・。
実際地下鉄に乗っていて「この駅で止まる必然性は?」って思うことはよくある。
だから、そういう駅を飛ばすのはありがたいけど、短くなる時間が少なすぎて、どれぐらい意味があるのかがわからん。
私の生活スタイルでは意味不明なだけで、状況によっては「すごく意味がある」っていう人もいるのかな?

posted by ひと at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック