カテゴリ


2016年04月02日

今日は「世界自閉症啓発デー」

うん。
知らなかった。
青い服を着て出かけなきゃいけないっていうのはチラリと見たような気もするけど、事前に服は用意しないと支度ができないタチなので、赤い服で出かけたワケだが。

4月2日は世界自閉症啓発デーです。〜青い光が増えると共に、自閉症の人がより生きやすくなりますように〜 | 高瀬真歩

今日の夜(ってか今)、東京タワーとかいろんな建物が青くライトアップされたりしているっていう。
正直に言います。
私にはこの「世界自閉症啓発デー」に何の意味があるのかが全くわかりません。
どなたかバカにもわかるように説明していただけるとありがたい。
自閉症とか発達障害っていうものがあるってことを知ってもらいたい?
どういう症状があるとか、どういうことで困っているみたいなことを理解してもらいたい?
配慮をして欲しい?
かわいそうだね〜って同情して欲しい?

現時点で「発達障害なんて存在しない」って言いきる人もいる。
そういう人たちに何を言っても無駄だろう。
ってことは残りの「存在は信じてくれる」人たちに向けてってことかな。
障害特性には個人差が大きい。
私自身、自分のことについて全部理解できているワケではないし、医学的にも未解明な部分も多い。
それを誰かに「理解してもらう」なんてことが可能だとは思っていない。
私だって定型発達者のことをあまり理解しきれていないんだし。

そういう「自閉症の人達の生きにくさに少しでも気づいて頂ければ」ということで始まった取り組みが、毎年4月2日の世界自閉症啓発デーに世界中を青い光で包むことで自閉症啓発を促す「ライト・イット・アップ・ブルー」というイベントなんです。

青くライトアップしてんの見たら自閉症の人たちの生きにくさに気付くの?
バカだから意味がわからないのだが。
生きにくいことに気付いてもらえたとしよう。
まあ、気付いてもらえるとも思ってないけど。
で?
「生きにくいんだね〜」って?
それで?
生きやすくなるの?



posted by ひと at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「大勢の方が来てくださってとてもうれしいのですが、どういう情報が欲しくて来ていただいたのかが私からはわかりません。コメントなど入れていっていただけると有り難いです。」

と言うことなんですが気にしないで徒然なるままにかいててください。
たまにふらりと立ち寄って面白い食べ物とか載っているのをウフフしながら見ているだけなので。
ゆっくりまったり書いていてくれれば良いですよ〜。
Posted by たぬきつね at 2016年04月03日 11:02
食べ物の話とか無駄に大量に載せていますが、誰も興味ないだろうしな〜なんて思っていました。
ウフフしながら見ていただけて光栄です。
Posted by ひと at 2016年04月03日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436098447

この記事へのトラックバック