カテゴリ


2017年04月06日

横浜大世界「ベルばらの部屋」に行ってきた

横浜の中華街に「横浜大世界」っていうのがあって、その中のアートリックミュージアムっていうところに期間限定で『ベルばらの部屋』っていうのがやっているとのことだったので行ってみた。

最新情報 - 横浜大世界 - 横浜中華街にあるエンターテインメント施設

3月18日〜9月18日。
横浜大世界自体には何度か行ったことがあったんだけどアートリックミュージアムなんていうのがあるのは全然気づかなかった。
いつもは下の階の土産物屋ぐらいしか立ち寄らなかったからな。
で、当然カネかかる。
おとな1,300円
ここで使えるのが障害者手帳!
何と三割引き。
二階で入場券を買って、エレベーターで八階へ上がる。
アートリックミュージアムは三階から八階まであるので、八階から階段で下がりながら見て行くというシステム。

IMG_3530.JPG

ゆっくりと一つ一つ見て行ったんだけどさ・・・大半が「ここに立つと面白い写真が撮れますよ」っていうヤツだから、一人で行くのは激しくオススメしません!
写真を撮ってくれる人がいないと、どうにもでけん感じの。
中には目の錯覚で面白く見えます的な、一人でも楽しめるタイプのものもあるんだけど、一人で行く場所ではないというのは断言できる。

ジャンボシャボン玉っていうのがあって、中に入ってレバーを上げるとシャボン玉の中に入れますよ〜ってヤツ。
まあ、写真を撮ってくれる人がいないから、あんまり意味がないけどシャボン玉の内側からの写真なんか撮れるかな?って思ったんだよね。
で、中央に立ってレバーを上げ・・・途中でシャボン玉が破裂。
速く動かして見てもゆっくり動かしてみても、かなり下の位置で割れてしまう。
何なんだ?

IMG_3540.JPG

一部屋が全部ベルばら仕様です。
ここは全て「一人では無意味」な内容。
せっかくのアンドレの壁ドンとか、一人だと写真は撮れないし意味がない。
ってことで、何のために来たんだかわからん感じで終了。

ベルサイユのばら」オスカル・スパークリングワイン赤



posted by ひと at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック