カテゴリ


2017年07月03日

NHKニュース おはよう日本 もし『大人の発達障害』と診断されたら?

6月28日に総合テレビでやっていたヤツね。
今更なので、もう紹介しなくていいかな?って思ったんだけど、サイトの方に公開されていたのでリンクは貼っておこうかと。

もし『大人の発達障害』と診断されたら?|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本

実際、二次障害になって病院にかかって発達障害を発見されるっていうパターンは少なくないんだろう。
私は二次障害にはなったけど、残念ながら発達障害を診断できない先生で(むしろ発達障害を診断できる医師の方が少ない)見つけてもらえなくて、数年後に自分で気づいたっていうね。
病院で見つけてもらえればもっと早く手が打てたんだろうなと思うと残念ではあるけど。

番組で紹介された人とか、そもそもが能力が高いというか、社会性があるというか、ピンキリな発達障害者の中でもかなり「できるタイプ」だと思う。
結婚だってしてるしね。
普通に仕事ができるからこそ出世して、仕事の内容が変わってしまったことに対応できなかったってワケで。
学生時代は成績優秀で、国立大学を卒業。
これでまた「発達障害者は頭がいい」「勉強ができる」っていう誤解を招かないようにお願いしたい。
繰り返しになるが(何度でも言ってやる)私みたいに勉強は全然できないタイプの発達障害者もいるからね。

posted by ひと at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 旦那のお母さんが発達障害でした。それも我が家で急遽同居しなきゃいけない状況になって、2ヶ月暮らした結果私が医者に連れて行って発覚したんですが。65歳になるまで誰も気が付かず、本人は何かがおかしいとは思っていたようですが無自覚で過ごしたため、治療はできませんでした。治療というより、毎週通院して先生と話して少しずつ矯正していくという方針だったんですが「どこも悪くないのに通う意味が無いから、今日でもう来ません」と宣言してカウンセリング拒否しちゃったんです。世話していた私は脱毛症になって、それが全身に広がって大変でした。自覚できないほどほって置かれたらもう手の施しようがない、と痛感しました。自分で気がつくような環境ができがってきた現在は義母の育ってきた環境に比べたら恵まれていると思います。義母は今では自分のしたい様にしか行動しないし、言いたいことだけしか言わない。こちらの言葉も都合のいいところだけしか聞こえないようです。自分の都合で家に来て同居して(1年半)自分の都合で帰っていきました。主人の実家が二世帯だったので、今は姑が使っていた1階で一人で気楽に過ごしているそうです。世話する側の誠意が全く通じない人でしたから一人暮らしが家族にとっても本人にとっても一番なんでしょうね。
Posted by BC at 2017年07月04日 02:49
65歳で診断を受けるっていのは非常にレアケースですね。
高齢者には診断をして白黒つけるのは推奨しないってのが基本のようで、いくら調べてもそういうのしか出てきませんから。
もちろん治療はできませんよ。
生まれつきの脳の障害ですから。
子供のうちならまだ手の打ちようがありますが、私みたいに40歳過ぎてからでさえ完全に手遅れなので、60歳過ぎてからなんてもう(略)
誠意ですか。
難しいですね。
私達は心が無いワケではないんですけど、自分の星に帰れない宇宙人みたいなものですからね。
私みたいに無理やり地球人のやり方に合わせるんでなければ、他の星のやり方でやられたら周囲が大変でしょうね。
Posted by ひと at 2017年07月04日 19:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック