カテゴリ


2018年01月18日

崎陽軒 彩りちらし弁当

DSCN3881.JPG

崎陽軒のお弁当|彩りちらし弁当
春の訪れを感じさせる彩り鮮やかなお弁当が今年も登場します。
海老やとびこ、山せり、錦糸玉子など彩り豊かな具材をちりばめた「ちらし寿司」に加え、おかずには「菜の花と筍姫皮の和え物」や「彩り高野豆腐煮」、「花餅」などを詰め合わせた、「春」や「花」を感じられるお弁当に仕上げました。


神奈川エリア約100店舗限定発売。
1月9日〜4月15日(予定)。
1,000円(税込)。
エネルギー569kcal

紙の裏側にはお品書きが書いてある。

DSCN3885.JPG

ちらし寿司(トッピング:海老の酢〆、とびこ、味付け椎茸、山せり、蓮根の酢漬け、錦糸玉子)
えびやとびこ、山せり、錦糸玉子などをトッピングした、見た目にも華やかなちらし寿司です。春の訪れを彩り豊かなちらし寿司で表現しました。
彩り高野豆腐煮
紅白のすりみを高野豆腐ではさんだ、春らしく色鮮やかな煮物です。
菜の花と筍姫皮の和え物
菜の花と筍姫皮を合わせ、上品な白だしの味わいに仕上げました。
昔ながらのシウマイ
金平蓮根煮
穂先筍含め煮
ふき含め煮
人参含め煮
花餅

花の形がかわいらしいデザートです。

中身が偏らないように気を付けて持ってきたけど、雨が降っていて荷物も大量にあったからな・・・。
そのせいなのか、フタを開けると「とびこ」(「とびっこ」だと思っていたけど違うのか)が若干容器の外に散らばった。
いずれにせよ、フタは静かに開けるのが推奨かな。

全体に上品な味付けだなと。
ちらし寿司はそれだけ食べると味が薄いかなって感じ。
酢飯の味はするけど、上に載っているものは味つけが薄いので。
シウマイにかける用の醤油は余るから、それをかければよかったのかな?と思いつつそのまま食べた。
他の煮物も味付けは控えめだけど、いつものように素材の味を生かした感じで美味しいと思う。
右上に入っていたのが彩り高野豆腐煮だと思うんだけど、多いなと。
まずいってことではないけど、これも味は薄い感じなので、それを結構な量食べるのはどうもな・・・と。
この半分ぐらいの量でいいのに。
その分、いつもの玉子焼きとか入っていた方がいいように思ったのだが。
花餅は見た目もすごくかわいいし、美味しい。
いつもは「弁当に甘い菓子とか入れるな!」って思っていたけど、今回は全部があっさりって感じだったので、最後のシメにこれを食べてちょうどいい感じになった。

横浜名物 崎陽軒 真空パック シュウマイ 15個入 [おみやげ袋付き] ギフト セット



posted by ひと at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: