カテゴリ


2018年06月08日

【虫写真】終齢になった

昨日、最後の眠に入ったヤツを別のケースに入れたのだが、いつもは最後の眠は二日間ぐらい全然動かなくなるので、今回もそんなものだろうと思っていたら、一匹目が早くも昨日の夜に脱皮していた。
当然のことながら、今朝見たら数匹脱皮が終了。

DSCN5231.JPG

これが終齢になったみなさん。
脱皮が終わってちょっと経ってからエサを入れているケースに移動させるのだが、もちろん素手でつかむ。
つかんだ感じが、普通のカイコよりもフワフワっていうかフカフカっていうか、何か柔らかい気がするのだけど。
気のせいかな。
で、数をちゃんと数えておかないと繭を作る準備があるんで数えてみた。
269匹。
思ったより多いな。
で、数えていて気付いたことが。
全然死んでいない。
これだけの数がいると、たまに一匹や二匹は死んだりするものだ。
孵化してすぐにはだいぶ死んだ気がするけど、それ以降は死んでいるのを見かけた記憶がない。

白い繭のカイコの最後の一匹が動かなくなって、眠に入ったんだなって感じだったんで新しいエサをやらずにしばらく放置。
夕方ぐらいに見たら脱皮していた。

DSCN5247.JPG

かなり小さいけど。

posted by ひと at 20:06| Comment(0) | カイコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: