カテゴリ


2020年06月19日

ROCCA&FRIENDS CREPERIE TO TEA 横浜店 横濱ブリュレ

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに行ったら寄ってみようと思っていた店があったんだよね。

ROCCA&FRIENDS CREPERIE to TEA | 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
素材にこだわり、香って旅する作りたてクレープ。
最高級クラスの材料を使ったしっとりとなめらかで、もちもち食感の生地をお楽しみください。


関東に初上陸だそうで。
関西では有名な店らしい。

入り口からはどういうルートで行くのが効率がいいのかが全く分からなかったんで、事前に調べて何階にあるとかは分かった上で向かったが結構かかった。
人気店だろうし、建物の中には人が大勢だから多少並ぶ覚悟はしていたが、並んでいるのは前にカップル一組のみ。
それが妙に長くかかったんで、結局少し待ったけど。
この店舗でしか食べられない「横濱ブリュレ」ってのがあるので、当然それを頼む。
事前に価格帯なんかもわかっていたんで値段に驚いたりしなかったけど、私の食費の目標額二日間分という素晴らしいお値段です!
ってことでその後は二日間絶食で(嘘)。
980円(税込)。
高いよね・・・。

すぐに出てくるものと思っていたら、出来上がるまでは結構待たされた。
で、ようやく受け取る・・・グシャリと!
とてもデカいんだけど、支えるものはペラペラの紙の部分のみ。
私の持ち方が悪いのか何がよくなかったのかわからんけど、もう手にはべっとりクリームもつきまくりで。
「どう持てと?」って状況に。
結局店員さんが飲み物を入れる用のカップみたいなのに入れてくれたんで、それに入れて持ち歩くことは可能な状態にはなったけど。
すげぇくずれたんで「改めてお作りすることはできますが」とか言われたけど、またすげぇ待たされる上に、何度作り直していただいても同じ結末が待っていそうなので(どうせ味が変わるわけじゃないし)そのまま喰うことに。

IMG_7020.JPG

クレープ生地自体も美味しく仕上がっていると思う。
中は主にカスタードクリームみたいなヤツだけど、上に乾燥したレモンの輪切りみたいなヤツが乗っている。
レモンはそのまま喰えるのかなと思って、丸ごと口に突っ込んでしばらく噛んだけど喰えなかった。
レモンのカスタードクリームと岩塩、ピンクグレープフルーツを合わせた横浜の海をイメージした爽やかなブリュレクレープ
だそうなんで、喰ってる途中でレモンみたいな酸っぱい味のものが入っていたけど、あれはピンクグレープフルーツだったのかな。

とにかくでかい。
そして喰いづらい。
もっと小さくして、値段も安くしてくれた方がいいんじゃないかと思う。
多分「とても大きいクレープ」っていうのが売りなんだろうけど。
このデカさで喰えっていうなら、皿に横倒しにしてナイフとフォークで喰うっていうスタイルじゃないとな・・・。
ゆっくりと紅茶を飲みながら食べる感じならアリだと思うのだけど。

食べる場所はテラス席っていうのか、店からすぐ近くに椅子がいくつか置いてある場所があって、そこで普通に食べることはできたんだけど、コロナ対策なんだろうけどイスに×がしてあって半分ぐらいしか座れない状態になっている。
平日の昼間だったから座れたけど、土日だと座れないのではないかと思った。

48-08401 CS3-061216 クレープメーカードレミ 8196ai



posted by ひと at 08:42| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: