カテゴリ


2021年02月01日

京急急行の「コロナに負けるな!京急沿線商店街号」

相変わらず京急関連の情報を探しまくっているのだけれども、どうにも情報がしっかり入ってこないワケだけれども、それでも一応これは初日から情報は掴んでいたワケです。
にもかかわらず、ご紹介が遅くなったのは、実際に乗って写真を撮ろうってずっと思って日程を確認しまくっていたのにも関わらず、全くタイミングが合わなかったからってことで。
ラッピング電車は毎日何往復もしているのに、何でかちょうど出かけるタイミングには合わないんだよねぇ・・・。
ついにあきらめたので、乗っていないけれどもご紹介。

IMG_8112.JPG

IMG_8119.JPG

IMG_8123.JPG

IMG_8127.JPG

動いているヤツを撮影したし、ちょっと距離もあったしで全然撮れていないけれども。

一番詳しい情報はこのあたり↓かな?
京急電鉄ラッピング列車「コロナに負けるな!京急沿線商店街」号 運行中(2月27日(土)まで) | Unique Ota
運行期間:1月25日(月)から2月27日(土)まで
車両:新1000系(赤・白)
京急線だけではなく、都営線、京成線、北総線まで運行します。


京急電鉄 (大手私鉄サイドビュー図鑑01)



posted by ひと at 09:37| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

江戸東京博物館 常設展

常設展 - 江戸東京博物館

企画展示室も一緒に見たので、何がなんだかわからないけれども。

常設展観覧料(企画展観覧料を含む)一般600円。
特別展も見る人は、両方見られる共通券の方がお得。
障害者手帳があるのでもちろんこっちも無料で入る。

建物の5階と6階なのだが、入り口は6階なのでエレベーターで6階へ。

IMG_7865.JPG

実物大の日本橋がドドーン!と。
こっちの方がエジプト展よりは人が少ない感じがしたけれども、すげぇ広いから人が分散してしまっているってのもあるかも知れない。
一応全部見たつもりなんだけど、順路通りに歩いても全然見ることができない。
私がバカな上にカタワだからなのかも知れないけれども、片側を見ると反対側を見ながら歩けないから、反対側も見ようと思うといったりきたりしちゃって、全然順路とは違うところに行ってしまうのだけれども。
だから見ないで飛ばしちゃっているところがあるかも知れない。

IMG_7873.JPG

徳川家康坐像。

IMG_7875.JPG

IMG_7877.JPG

かの有名な松の廊下。

IMG_7945.JPG

IMG_7946.JPG

三井越後屋江戸本店。

IMG_7969.JPG

先ほどの日本橋を下から見るとこんな感じに。

IMG_7978.JPG

朝野(ちょうや)新聞社。
明治20年までに東京には150紙もの新聞が発行されていたそうな。
そんなに大量に新聞社があってもちゃんと成立するぐらい、当時の人は新聞を読んでいたってことだねぇ。


IMG_7992.JPG

2000年代の学校給食。
先割れスプーンじゃないし、食器もアルマイトじゃないし。

IMG_7993.JPG

1990年代の学校給食。
2000年代のとあんまり変わらない気が。
キウイなんぞ大人になってから初めて食べたよなぁ。
品数が妙に多い感じがするのだけれども。

IMG_7994.JPG

1980年代の学校給食。
これも食器はアルマイトじゃないな。
ちゃんと箸だな。
スプーンがないけれども。
今の若い人は箸で給食を食べるのは普通だと思ってんだろうな。

IMG_7996.JPG

1970年代の学校給食。
牛乳がビンですねぇ。
私が食べたハズの年代だろうと思われるが、先割れスプーンとビンの牛乳は確かにあったけれども、食器はこんなんじゃなかったと思うんだけどな。
無地のクリーム色っぽいヤツか、その前はアルマイトだったと思うけれども。
メロンなんか出た記憶がないけれども。
果物は冷凍のミカンぐらいしか出なかったと思う。

IMG_7997.JPG

1960年代の学校給食。
脱脂粉乳ですねぇ。
さすがに私はこの当時のは知らんけれども。

公式のサイトの方に展示物のことは詳しく紹介されているので、その他の大量の展示物に関してはそちらをご覧いただくとして。
あまりの多さに全然紹介しきれない。

3階にも何かあるっぽかったので帰る前に3階へ。
天気が悪くなるっていう予報の日だったのだけれども、運よく晴れていた。
ここは天気の悪い日にはあまりよろしくない感じだな。

IMG_8051.JPG

浅草寺旧本堂大棟部分復元。

IMG_8052.JPG

IMG_8053.JPG

汐留遺跡とやら。
溶鉱炉とか。

IMG_8057.JPG

東京市電(都電)4000形電車の台車「D-11」。

400年の時の旅江戸東京博物館(小学館文庫)



posted by ひと at 16:58| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江戸東京博物館 特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」

江戸東京博物館っていうところに行ってきたのだが、特別展も常設展も両方見てきたので、特別展からご紹介する。
ずいぶん前にテレビで紹介していたので、行ってみたいなぁ〜と思っていたのだけれども、すごく遠いから交通費もかかるし他の用事がある時についでに行こうと思っていたら、結局他の用事がなくてこれだけ行った。
これだけ行くならもっと早くいけばよかったなと。
一つ一つの説明をじっくり読んだりもしないし、全部をしっかり見たりって感じでもなかったけれども、何時間もかかったんで他の用事を入れずにここだけ行くのが推奨だな。

特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」 - 江戸東京博物館

IMG_7813.JPG

両国駅からすぐ。
先に特別展に行くので階段を上らずに下からそのまま入る。

IMG_7816.JPG

フォトスポットもあったり。

観覧料は特別展専用券が一般は1,800円(税込)。
障害者手帳があるので無料で入る。

この手のものは当然撮影は禁止だろうと思ったら、一部は撮影禁止だけれども、普通に展示してあるものは撮影可。
平日の昼間だったが、それなりに人は入っている感じ。
混んでいるってほどではもちろんないけれども。
小さなものも大きなものも大量に展示されている。
日本では初展示のものも多数ある。
まあ、この手のものを見に来たのは初めてだから、私にとっては全部初なワケだけれども。
何か所かで動画が流れている。

IMG_7826.JPG

これがかの有名なパラボラアンテナの神・・・ではなくて日輪を戴く礼拝するエジプト・マングースの小像。
上の丸いのはパラボラアンテナではなく、太陽円盤だそう。

IMG_7834.JPG

IMG_7833.JPG

創造の卵を持つスカラベとして表現された原初の神プタハ。
人間の姿から昆虫の姿に変わり、朝に上空へと丸い太陽を持ち上げる太陽神の表現だと思われる。だそうです。

IMG_7838.JPG

IMG_7846.JPG

こういうデカいものも。
タイレトカプという名の女性の人型棺・外棺。

一通り全部見て、当然のことながら出口の方に土産物みたいなのが。
文具類とかバッグとか。
棺桶のミニチュアみたいなのも欲しいとは思ったけれども、買っても仕方ないしな。
絵葉書を買うことが多いのだが、グッとくる感じのがなかったんで買わなかった。
最後まで買うか買わないか迷ったのが、ヒエログリフを書くプレートみたいなヤツ。
結局何も買わずに出る。

IMG_7852.JPG

こんなヤツがいた。
初めて見るな。
江戸東京たてもの国マスコットキャラクター「えどまる」だそうです。
ちなみにこのぬいぐるみは非売品。

で、一階には他にも土産物屋みたいなのがあって、そこにもいろいろ売っていたのだけれども、そっちでも何も買わなかった。
レトルトカレーが人気があるらしいけれども、結構な値段のものだしな・・・。

IMG_7859.JPG

ここもフォトスポット。
三井越後屋江戸本店の店先だそうです。

ってことで、常設展の方へ移動する。

[マローサム] パーカー トレーナー ツタンカーメン フード付き 黄 (S)



posted by ひと at 11:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

JR両国駅

IMG_8060.JPG

前回来たのは2016年か・・・。
駅の中にはいろいろ展示物があったのだけれども、前回もあったのかなかったのかも記憶になく。

IMG_7795.JPG

大量の手形。

IMG_7801.JPG

優勝力士の写真とか。

IMG_7808.JPG

IMG_7803.JPG

IMG_7806.JPG

で、改札(西口)を出て右側にある江戸NORENの中には実物大の土俵があるとのことで。

IMG_8067.JPG

土俵の前には長いベンチみたいなのがいくつも置いてあって、結構人が座っていた。
ここには土産物なんかも売っていて、先ほど紹介した焼き鳥が売っていた。
土俵の周囲には飲食店がいくつもあるので、便利な感じ。

ダイショー 両国チャンコスープ 750g×10袋 ちゃんこ鍋の素 市販



posted by ひと at 10:36| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国技館焼き鳥

今回も行った順番はぐちゃぐちゃでお送りしております。

国技館大相撲観戦の名物と言えば国技館の地下で実際に焼いている自家製焼鳥。
ということで存在は知っていたので一度食べてみたいなとは思っていたのだけれども、たまたま売っているのを発見したので買ってみた。

DSCN1324.JPG

両国 江戸NOREN 1Fで購入。
700円(税込)。
内容量焼き鳥3本・つくね2本。
製造者国技館サービス株式会社。
1箱当たりエネルギー398kcal。

相撲案内所 - 大相撲のオリジナルグッズ好評発売中

もともと相撲観戦の時に食べるものらしいから、温めずにそのまま食べていいんだろうと思ったし、箱にも温めろとかレンジに何分とか書いていないので、そのまま食べた。
買う時に袋をどうするか訊かれたのだけれども、持って帰る都合上、中から汁的なものが出ても面倒だしと思って袋をつけてもらった。
中身はそんなに汁気の多い感じではないんだけれども、紙の箱なので。
小さいレジ袋が1枚2円。
傾けた状態でリュックに入れて帰ってきたら、箱の端が汁的なもので濡れていたんで、やっぱり袋は必要だったな。
袋を買うか自分で袋を用意して持っていくかは必要な商品かと思われ。

DSCN1324.JPG

箱の上に載っているのは何だろうと思ったら、おてふきだった。
食べると手は汚れるからな。

DSCN1329.JPG

味付けがしっかりされていて、冷めていても固かったりもせず美味しい。
最近は居酒屋なんかでも軟骨が入ったつくねが多いけれども、これは軟骨が入っていないタイプ。
軟骨が入っているのは絶滅して欲しいぐらいに思っているので、ありがたい。
酒を飲みながら食べるのにいい感じの味かなと思う。

焼き鳥 塩 50本 がっつりセット (もも10本 せせり10本 はらみ10本 とり皮10本 ぼんじり10本) BBQ バーベキュー ギフト 贈り物 国産鶏 おつまみ お中元 お歳暮 惣菜 肉 生 チルド



posted by ひと at 09:37| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

有楽製菓 豊橋夢工場直営店



IMG_7752.JPG

IMG_7750.JPG

入口の前には顔はめなんかがあったり。

IMG_7748.JPG

しゃちょう?

DSCN1287.JPG

ブラックサンダーの詰め放題があったり、いろんなブラックサンダーが売っていたり。

DSCN1284.JPG

直営店限定「トースト専用ブラックサンダー」ってのが珍しいなぁと思ったんで買ってみたんだけれども・・・。
買ってしまってからよく説明を読んだらトースターがないとダメなんだよね。
持ってないよ・・・(鬱)。

DSCN1288.JPG

いくつかお求めやすいお値段の見たことのない菓子が売っていたので買ってみた。

有楽製菓 ブラックサンダーネクストギア 9本



posted by ひと at 20:08| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道の駅「とよはし」

ここもさっきのと似たような感じなのだが、オカザえもんは売っていない。
限定商品的なものがいろいろあって、きゅうりのキューちゃんが肉まんになった「キューちゃんまん」ってのが激しく気になったけれども買わなかった。
で、ここにしか売っていないって書いてあったブラックサンダーのワッフルを買うことに。

DSCN1295.JPG

「Café WASHAGANCHI +」とのコラボ商品「ブラックサンダーWASHAワッフル」。
コラボ以外のワッフルも売っているのだけれども、これは異常に高い。
1個230円(税抜)。
一袋に一個しか入っていないのに、エラく強気なお値段。
それでもそれなりに美味しければ珍しいし仕方がないなと思いつつ購入。
期限は数日であんまり日持ちもしないものだ。
で、食べてみたのだけれども・・・あんまり美味しくない。
クソまずいってほどではないけれども、クリームぽいものは真ん中にちょっとしか入っていないので、大部分がひたすら何も入っていない状態のワッフルを喰う感じになる。
それがたいして甘さもないし、生地自体が固いっつーか、そのままで美味しいってものではない。
クリームがある部分は、何とか喰える味かな?って感じはしたが、なにしろほんの少ししかないのだ。
とても人気がある商品らしいけれども、値段だって高いんだから、もうちょっとどうにかならんかったのかなと思う。

【販路限定品】有楽製菓 ゴリゴリゴリラサンダー 1本×20入



posted by ひと at 19:47| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道の駅「藤川宿」

オカザえもん目当てで行ったワケだが。

IMG_7746.JPG

外にもこんなん。

IMG_7745.JPG

中にもこんなん。
オカザえもんのお菓子とかクリアファイルとかキーホルダーみたいなのとかいろいろ売っていた。
もちろん他の土産物もいろいろ売っていたが、鬼滅の何かみたいなのも置いてあった。
鬼滅は見たことがないので何なのかもわからないけれども。

写真を撮るのを忘れてしまったけれども、藤川宿のスタンプがあった。

ハナロロ【オカビー】 国産 オカザえもんビーズクッション



posted by ひと at 19:32| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

豊橋公園(城跡公園)

行った順番はぐちゃぐちゃでお送りしておりますけれども。
ってことで豊橋公園ね。
豊橋公園が何なのかは知らないし、そもそも豊橋ってどこ?って感じなのだけれども。
自分が住んでいる近辺すらよくわからんのだから当然ということで。

IMG_7759.JPG

まずは豊橋市美術博物館。
豊橋市美術博物館 | Toyohashi City Museum Art & history
美術博物館っていうぐらいだから当然カネは取られるものと思っていた。
で、障害者手帳を見せれば安くなったりタダになったりするだろうと思って、すかさず障害者手帳を用意したのだけれども・・・無料ですか?
どうやらカネがかかる場所もあったようだが、無料のところしか見なかった。

IMG_7755.JPG

「エール」展とやら。
エール展/エールのまち豊橋/豊橋市
ドラマは見ていないから見てもさっぱりわからんワケだけれども一応見る。
サイン色紙以外は撮影してもいいということなので写真を撮りまくってみる。
サイン色紙はたくさん展示してあった。

IMG_7756.JPG

IMG_7758.JPG

エール関連のものは、建物の中だけでなく建物の外にもあった。

IMG_7760.JPG

IMG_7763.JPG

建物の二階には古い陶器なんかが展示してあったりとか、いろいろあった。
ということで建物から出て城みたいなのがある方へ向かう。

IMG_7765.JPG

「戦災復興」と書いてある。

IMG_7771.JPG

吉田城ってことで。

IMG_7772.JPG

石垣。

IMG_7774.JPG

城。

IMG_7775.JPG

やってなかった。

IMG_7781.JPG

こういう感じのが何個かあった。

IMG_7786.JPG

中村道太翁碑。

IMG_7791.JPG

何やら偉い人らしく、説明が隣の石に書いてあるが難しくてよくわからない。

連続テレビ小説 エール 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]



posted by ひと at 11:13| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤田屋の大あんまき

いろいろ行ったのだが、紹介する順番はぐちゃぐちゃだけれども。

知立名物大あんまき藤田屋 – 知立名物 藤田屋の大あんまきは、十勝産小豆を100%使用した手作り餡。たくさん売ることよりも、おいしく売ることを大切にしています。お食事・宴会も好評。ぜひご利用ください。

IMG_7730.JPG

広い駐車場があって、自動販売機が大量にある。
単に和菓子屋なのかと思ったらそういう感じではなく。

IMG_7728.JPG

あんまきを作る機械があるところがガラス張りになっているので、運が良ければ作っているのを見ることができるらしい。
私が行った時には機械は動いていなかった。

IMG_7737.JPG

その場で食べる場合はこのような状態でくれる。

大あんまき 天ぷら
250円(税込)
大あんまきの黒に衣をつけ、ひとつずつ職人の手で揚げています。
衣のさっくり感と、中の生地のふっくら感をお楽しみいただけます。
1本150g。
熱量253kcal。


IMG_7740.JPG

IMG_7742.JPG

もちろんあんまきを天ぷらにしたヤツだなぁ〜っていう感じしかしないけれども、不思議な感じの味。
中のあんも甘すぎたりせず、ほどよい甘さで美味しい。
時間が経つとダメかもなって感じがするので、早めに食べるのが推奨だな。
そもそも一個が大きい上に天ぷらになっているので、一個食べただけでも結構腹にたまる感じ。

DSCN1248.JPG

持ち帰り用だと紙の箱に入れてくれる。

DSCN1249.JPG

DSCN1254.JPG

大あんまき チーズ
220円(税込)
クリーミーなチーズと黒餡をいっしょに巻きました。
ほのかな塩気が、風味豊かな甘みとともに広がります。
1本140g。
熱量214kcal。

皮はどら焼きの皮に似ていないこともないけれども、それよりはフワッとしていない感じ。
しっとりっていうか。
チーズクリームっていうのにナチュラルチーズが入っているそうなのだが、酸味がちょっとある味で、ちょっと変わった感じだな。
これも変に甘ったるかったりせず、美味しいと思う。

DSCN1273.JPG

DSCN1276.JPG

大あんまき 白あん
190円(税込)
いんげん豆の一種である手亡豆(てぼうまめ)を口どけの良いこし餡にしました。
さっぱりとした食感です。
1本130g。
熱量198kcal。

とってもなめらかな感じの白あん。
たっぷりあんが入っているけれども、ちょうどいい感じの甘さなので食べやすい味。

posted by ひと at 08:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

ジェイアール東海パッセンジャーズ 東海道新幹線 富士山弁當

IMG_7674.JPG

駅弁・商品詳細 | ジェイアール東海パッセンジャーズ JRCP
東海道新幹線の新型車両「N700S」と「富士山」がコラボしたお弁当!
お弁当の蓋を開けると雪化粧をした富士山をかたどった盛り付けに、富士山の麓をN700Sが走行しているような箸袋がレイアウトされています。
見た目だけでなく、存在感のある赤魚醤油焼をはじめ、東京をイメージした、アサリ煮付や穴子天ぷらたれ漬、愛知県産の釜揚げしらす、大阪をイメージした牛すじ煮や芋・タコ・南瓜の煮物等、東海道新幹線沿線の名物である食材を取り入れました。


2020年7月1日発売。
1380円(税込)。
販売箇所東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」車内販売、東京駅/品川駅/新横浜駅/名古屋駅/京都駅/新大阪駅/リニア・鉄道館の弁当売店。
一包装当り熱量743kcal。

本当は別の、もっと最近発売になったヤツを買う予定でいた。
でも何とっ!
1180円(税込)に値下げされていたのでこっちにしたのだ。

パッケージには,2020(令和2)年7月にデビュー予定の新形車両「N700S」と,日本の象徴である富士山が描かれています.
ってことで。

IMG_7684.JPG

箸袋は裏も表も同じ柄だった。
小袋に入ったつまようじも入っていた。

IMG_7681.JPG

ご飯は黒米飯とやら。
赤魚醤油焼、玉子焼、がんもどき煮、牛すじ煮、南瓜煮、穴子天ぷらたれ漬、調味梅干、里芋煮、アサリ煮付、牛蒡甘辛煮、タコ煮、錦糸玉子、人参煮、釜揚げしらす、いくら醤油漬、枝豆煮、蓮根酢漬。
あまりいろんなものを食べたことがないせいか、食べても何がなにやらあんまりわからない。
里芋は嫌いなのだけれども、頑張って残さず食べた。
全体に上品な味付けで美味しいのだが、タコ煮とやらは結構味付けが濃かった。

IMG_7686.JPG

魚の下に何やら揚げ物が入っていた。
とっても豪華な弁当なので、たまに食べるのにはよろしいのではないかと思う。

富士山グラス 田島硝子 桜富士タンブラーグラス ペアセット 2個セット おみやげグランプリ観光庁長官賞 受賞商品 江戸硝子 切子 富士山 富士 桜 ウイスキーグラス ロックグラス ビール 日本酒 外国 海外 お土産 お祝い ギフト プレゼント 人気 MADE IN JAPAN お土産グランプリ 桐箱入り 富嶽三十六景ポストカード付き TG16-015-TS ×2



posted by ひと at 11:16| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

マルイシティ横浜 没後25年 三原順 原画展 in 横浜

没後25年 三原順 原画展 in 横浜|マルイシティ横浜|丸井百貨
「没後25年 三原順 原画展 in 横浜」の開催決定!
2020年12月18日(金)よりマルイシティ横浜にて期間限定イベントの開催が決定いたしました。
『はみだしっ子』を中心に『ルーとソロモン』『Sons』など、各作品の貴重な原画60 点以上を展示。
複製画をはじめとしたオリジナルグッズの販売も致します。
是非お気軽にお越しくださいませ!


開催期間:2020年12月18日(金)〜2021年1月10日(日)
開催場所:マルイシティ横浜 7F イベントスペース
営業時間:10時30分〜20時00分(※最終日は19時00分まで)


何と無料!ってことで、そごうに行くついでというか、今回はそごうの方がついでだったワケだけれども。
三原順さんの漫画は大昔に読んだことはあったのだけれども、突然亡くなったっていうニュースが流れたのは覚えていた。
でもあれから25年も経っていたとは思っていなかった。
もうずいぶん経つんだな。

IMG_7591.JPG

入ってみると高価な本とか各種グッズとか。
物販ばっかり?と思ったら展示は奥にあった。

IMG_7595.JPG

大量の原画。
撮影可の場所でも何か所かは不可のところもあったりするのに、全部が撮影可。
何だったら一枚ずつ撮っていこうかという気もしないでもないけれども、数も多いしやらなかった。
時間もすごくかかりそうだし。
平日の昼間だったけれども、無料だし何人かいてもおかしくないだろうけれども、私がいる間は誰も来なかった。
若い人は知らない漫画家になってしまっている可能性大。

IMG_7607.JPG

漫画の原画。

IMG_7613.JPG

IMG_7599.JPG

ガラスケースの中にいろいろ置いてあるヤツとか。

IMG_7620.JPG

ネームのコピー。
ネームは人によってすごく粗い感じに簡単に描く人もいるけれども、三原さんはかなりしっかり描くタイプだな。
顔とかもうそのまま完成しちゃってるな〜っていう感じ。

何か買えるものでもあるかなと思って売り場の方も見たけど、結局何も買わなかった。

はみだしっ子 漫画文庫 全6巻 完結セット (白泉社文庫)



posted by ひと at 09:51| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

そごう美術館 ミレーから印象派への流れ展

ミレーから印象派への流れ展 |そごう横浜店|西武・そごう
■2020年12月19日(土)〜2021年1月24日(日)
■6階=そごう美術館
■開館時間:午前10時〜午後8時(入館は閉館の30分前まで)
※12月31日(木)は午後6時閉館
※1月1日(金・祝)は午前9時〜午後7時
※そごう横浜店の営業時間に準じます
※会期中無休
■入館料
一般 1,300(1,100)円
大学・高校生 800(600)円
中学生以下無料


IMG_7623.JPG

ということで行ってきたんだけれども、中は一切写真は撮れないので、ただただ見て来ただけ。
入る前の場所で、新型コロナ対策として、手を上にかざすと温度が測れるっていう今まで見たことがないタイプのヤツで体温を測れと。
で、ソイツの下から消毒液が出るようになっているので、それで手を消毒しろと。

DSCN1204.JPG

チラシとチケット。

いつものように障害者手帳を使って無料で入るということで。
中は大量の絵画が展示されていた。
平日の昼間だから、そんなに混んではいなかったけど、まあそれなりにチラホラ人はいた。

クロード・モネ 『睡蓮』油絵 複製画 風景画 絵画 インテリア アートフレーム 複製絵 絵画 プレゼント-リビング、ダイニング、寝室、お風呂、オフィス、バー、木枠付きの完成品(50x75cm)



posted by ひと at 20:43| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京急の駅に置いてある「横浜美少女図鑑」

横浜美少女図鑑×横浜大世界アートリックミュージアムスペシャルコラボ企画がスタート!本誌登場の美少女がお渡し会を実施!12/21より京浜急行線沿線ほぼ全駅で設置開始!大反響で品切れ続出! |株式会社アイドリームのプレスリリース

横浜美少女図鑑は、12/21より京急線のほぼ全駅(泉岳寺・羽田空港・鈴木町・大森町・梅屋敷・神奈川を除く)、横浜大世界、横浜博覧館、上大岡アカフーパーク他で設置。
ってことで、品切れだったりもするだろうし、どの駅に行けば手に入るかわからんけれども、とりあえず立ち寄る駅で探してみようと思ったワケです。

DSCN1202.JPG

ありました。
もっと大きい本(A4ぐらいの)かと思ったら、小さい。
A5かな?
三十数ページで無料のもののワリにはページ数があるかなって感じだけれども、紙が結構厚手。
カネがかかっている感じがする。

で、大勢の「美少女」の写真が掲載されているのだけれども、確かに顔はものすごく全員可愛い。
まあ「美少女」っていうタイトルが付いているのだから、微妙な外見の人なんか載せられないだろうし、それなりに腕のいいカメラマンだの照明さんだのいろいろスタッフも動員しているだろうからな。
テレビに出ているガリガリに痩せている人たちに目が慣れてしまっているせいか、全体にぽっちゃりぐらいに見える。
実際に見たら、かなり痩せている人たちなんだろうなとは思うけど。

制服美少女情景図鑑



posted by ひと at 20:33| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

京浜急行の「北海道ほたて号」

去年も京浜急行の「北海道ほたて号」ってのをご紹介したじゃん。
で、ここのところずっとしつこく京急のサイトを見たり、他の鉄道関連のニュースみたいなのを見たりしまくっているのにも関わらず、全然情報が出ていなかったのだけれども、知らないうちに今年も登場していた。
だから、いつからいつまでとか情報は全然ないんでわからない。
わかっていることはここの「KEIKYU BLUE SKY TRAIN 600形(京急ブルースカイトレイン)」ってヤツが該当するヤツだろうなってことだけ。
ということで、なかなかうまいこと遭遇できなかったんだけど、今日はたまたま遭遇したので外から撮ったり中でも撮った。

先頭車両から撮影したかったのだけれども、小さい子供を連れた人がいたんで、その人の前に割り込むワケにもいかなかったからあきらめた。
ってことで、外側からもたいして撮れていないけれども。

IMG_7580.JPG

で、中ね。

IMG_7578.JPG

IMG_7576.JPG

ドアのガラスに貼ってあるヤツ。
これ以外にも種類があった。

IMG_7575.JPG

IMG_7573.JPG

IMG_7574.JPG

他のも種類がたくさんあったんだけど、電車の中が結構混んでいて、あんまり撮れなかった。

中のポスターみたいなのは去年は見ていないのでわからないけど、外側は今年の方が地味。
むしろもっとハデにしちゃった方がいいのになぁと思うんだけど、地味にしたのは何か意図があったのかな?
そもそもこういう車両を走らせるっていうこと自体を全然宣伝していないし、あんまり大っぴらにしたくないってこと???

京急電鉄 (大手私鉄サイドビュー図鑑01)



posted by ひと at 19:47| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画『友達やめた。』

映画『友達やめた。』公式サイト

東京で上映が始まった時に「東京まで見に行かないといけないかなぁ〜」なんて思っていたら横浜でも上映するという情報が出たので、横浜で見ようと思ってずっと待っていたのだ。
ネットで見ることもできるけど、どうせなら映画館で見た方がいいかなとも思ったり。
「横浜シネマ・ジャック&ベティ」で12月19日(土)〜25日(金)のたった一週間の上映。
しかも一日一回、11:05〜12:35しか上映しない。
もうちょっとどうにかならんのかなぁ?
確かに客はすごく少なかったから、たくさん上映しても採算的な問題があるんだろうけど。
今回に限らず、上映時間なんかの発表ってかなり近くならないと出ないんだよね。
映画って正直決して安くはないので、フラッと行ってその時にやっているのを見るということはしないから、事前に何が何時にやっているかがわからないと出かける予定が立たないんだよね。
もっと長い期間やっているとかなら、そこまで深刻ではないけれども、さすがに一週間だけしかやってくれないとなると、それを逃してしまうともう見られないワケだし。

何度か来たことがある場所なんだけど、来る度に使う交通機関が違ったり、せいぜい数年に一度ぐらいだったりってことで、まるっきりわからず。
グーグルの地図を使ったら遠回りをさせられた模様。

障害者なので障害者手帳を見せて障害者割引で1000円。
席は指定席で、パネルみたいなのにすでに埋まっている席とか表示されるので、それを見てまだ空いている席を口頭で伝えて買うというシステム。

DSCN1190.JPG

パンフレットも買った。
1100円。

見やすそうな席は埋まっていたので、かなり前の方へ。
後ろの方が見やすかったかも知れないけど、後ろの方の席だと前にすげぇ座高が高いヤツが座って、スクリーンの下の方が見えないっていうリスクが発生するからな。

始まってからかなり長い時間他の映画の宣伝みたいな。
どの映画もそういうシステムなんだろうけど。

内容的に全然人ごとではないのだけれども、私は誰かとあんなふうに真剣に向き合うことってないよな。
多分この先も一生ないだろうけど。
でもそれが悲しいとも残念だとも思わない。
だからうらやましいとも思わない。
何だろうな。
多分私はそういう相手を必要としないんだろうな。

私と同じ種類の障害を持っている「まあちゃん」。
二次障害で発症した鬱病が寛解ってのも私と同じだな。
電話での会話が難しいとかってのもよくわかる。
職場でいろいろとうまくいかないこともあったり。
女の人ばっかりの職場ってのは特に大変だよねぇ。
監督の今村彩子さんは耳が聞こえない。
だから「自分は少数派」みたいな認識でいるのだけれども、私たちから見れば、脳に先天的な障害がない人は多数派と同じなんだよね。

二人の間の「常識」っていうのを一から構築し直すっていう方向に向かうのだけれども、これはとってもエネルギーのいることだよな。
障害特性上、自分の気持ちを客観視するのも結構難しいことだろうと思うし。

まあちゃんは常に他人に対して「誠実」なんだと思う。
私は変に「普通の人」のフリをするのがうまくなってしまっているので、摩擦を避けて心にもない言動をして生活をしている。
自分は他人に対して誠実さがないなとは思っているけれども、かといって誠実に接するなんてことをしたら、以前のように「ワガママを言っている」だの「無神経」だのと叩きまくられるのは目に見えているのだ。
誠実に接すれば接するほど摩擦が生じるってのも変な話だけれども、それが現実だ。
私は卑怯者だから、この先も他人に対して不誠実な対応しかしないだろうな。

まあちゃんの服が独特というか、とても素敵な柄のものをいつも着ている。
本を大量に買って読む人だというのは映画を見る前から知っていたけれども、部屋の中には本が大量に積んである。
パンフレットの最後に、その大量の本の中からオススメの本が紹介されているので、機会があったら読んでみようと思う。
私は本を増やしたくないので(それでも地味に増えていってしまっているけれども)図書館で借りて読むけれども。

スタートラインに続く日々



posted by ひと at 19:23| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

#ワークマン女子へ行ってきた

新業態店 「#ワークマン女子」 1号店を10月16日(金)横浜桜木町駅前にオープン | ワークマン公式サイト

ということで横浜桜木町駅前のコレットマーレ5階の「#ワークマン女子」へ行ってきたワケです。
開店してすぐに行こうと思ったら、すげぇ混みまくりで入場整理券配布みたいな話になっていたので行けず。
その後、平日なら入場整理券無しで入れる状態にはなったけれども、サイズによっては品切れになっていて買えなかったみたいな話がチラホラだったんで、せっかく行っても品切れじゃあ意味ないしなと思ってさらに待っていた。
ということでようやく行ったワケです。

#ワークマン女子 コレットマーレ店 – コレットマーレ
#ワークマン女子 コレットマーレ店 | ワークマン公式サイト

前々からワークマンの商品はすごくいいみたいな話は流れていたけれども、一番近い店でも電車とかバスとか何度も乗り継がないと行けないような場所で。
だから、桜木町の駅からすぐの場所に店ができたって時点でありがたいなと思っていた。
しかも、新業態で主にレディースの商品を扱うということで。
「彼氏とおそろいのウェアなんかを見るのが楽しいのにぃ」だの「家族で行きたいのに」だのという意見も散見したのだけれども、一人でしか行かないワタクシといたしましては、むしろ家族連れやカップルが来ない(入店できないワケじゃないけど)っていう店は入りやすい。
っていうか、いっそのこと家族連れとかカップルとか禁止にしてくれたらいいのに。
男一人とか男同士は入店していいとして、子供とかカップル(夫婦であっても)は不可みたいにしてくんないかな?

コレットマーレは何度か来ているので、問題なく建物に入る。
で、事前にここの5階ってのもわかっていたのでエスカレーターで上がる。
でですね、私は勘違いをしていた。
開店前にテレビで何度も見ていたのだけれども、てっきりワンフロアまるごとぐらいの巨大な規模だと思っていたのだ。
実際に行ってみると・・・狭い。
うん。
これならちょっと客が多いとすぐにパンクだね。
平日の昼間に行ったから客はそんなに多い感じではなかったのに、それでもレジ前は結構な行列が。
この少ない客の数でレジに行列ができるってことは、何か根本的にまずい感じなのでは?と思わないでもないが、たまたまレジが混んでいたとかって可能性もあるけれども。

IMG_7538.JPG

店の入り口の前にはインスタなんかを意識したブランコだの可愛くないぬいぐるみだの。
で、この写真を見ていただいてもわかる通り、この場所に向けて写真を撮ると、その後ろにいる普通に買い物をしている人たちが写りこんでしまうのだ。
インスタとか写真を撮らせるっていうのが前提なら、そのあたりはもうちょっと考えていただきたかったな。
混み合っている状況で写真を撮ったら、絶対他人が写るでしょ?
他人が写り込みまくった写真をインスタグラムとやらに上げろってこと?
それとも私が知らないだけでインスタグラムは関係のない人は写り込まないような機能があるのかな。

店そのものが狭いので、通路ももちろん広々って感じでもなく。
しかもレジ待ちの行列もあるので、客はそんなに多くないけど若干見づらい。
同店の売場構成は女性専用売場40%、男女兼用のユニセックス20%、男性専用40%
とこのとなのだけれども、ジャンバーみたいなものと靴ぐらいな感じで、もっといろいろ衣類があるのかな?と思ったら、ユニクロみたいな長袖のTシャツみたいなのぐらいで。
後は帽子とかもあったか。
ベルトは安いなと思った。
もともと作業服の店だから、アウトドアで着るようなものしか作ってないってことか。

客層は平日の昼間だからってこともあって、中年の女の数人連れみたいな人が多かったかな。
後は一人で来ている若めの男女とか。

IMG_7539.JPG

靴売り場のフォトスポット。
うん。
汚ねぇなと思った。
そりゃあ靴で踏みつけられるワケだから、汚れるのはわかるけれども「インスタグラムにどんどん上げてください!」的なことだよね?
だったら、頻繁に掃除しとくとか、見た目をどうにかした方がいいんじゃないかなと思ったんだけど。
これもたまたま私が行ったタイミングで汚れていただけで、普段はとても綺麗にしているとかっていう可能性もあるけれども。

もっと衣類の種類があるのかと期待していったのだけれども全然なかったので、ずっと買おうと思っていたウインドブレーカーみたいなヤツを。
柄がな・・・。
なんだろうな。
私の感性の問題なのかな?
どれもあんまり色も柄もよろしくなく。
その中でも「これはちょっとはマシかな」って思ったヤツはことごとくLLサイズがない。
Mでもデカかったりするのに何でLLサイズを探すかっていうと、丈と袖が長いヤツを買いたいから。
っていうか、丈が全部短いんだよ!
これが今の流行りってことなのかなぁ?
メンズの方がデカいだろうと思ったんでメンズの売り場の方でも、似たようなペラペラしたヤツを探したんだけど見つからず。
女しか着ないような種類の服(ワンピースとかキャミソールとか)は置いていないんだったら、単にメンズと同じ色とかデザインで小さめのサイズまで展開してくれた方がよかったかなと思った。

IMG_7541.JPG

買った商品は紙袋に入れてくれた。
で、私は初めて来たものでルールをわかっていなくて、売り場で吊るしてあるハンガーが付いた状態でそのままレジに出したら、それではいけなかったらしい。
ハンガーを外してからレジに持って行かなきゃいけなかったらしい。

ワークマン スーパーBEST BUY 2021 (マイウェイムック)



posted by ひと at 19:58| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

CAFE RESTOでスフレパンケーキタワーを食べてきた

ヤマダ電機ってあるじゃん。
それは前から知っていたし、大昔にポイントカードも持っていたけれども、多分とっくにそれは使えないだろうし、無くしてしまって使えたとしてもどうにもならんワケだけれども。
で、前からあったのかわからんけれども、一部のヤマダ電機の中に喫茶コーナーみたいなのがあって、そこにパンケーキがあるっていうのを最近知ったワケです。

CAFE RESTO|ヤマダデンキ YAMADA DENKI Co.,LTD.

これで調べてみると行ける範囲にもいくつかある模様。
ということで行ってみた。
実際に行ったのは「家電住まいる館×YAMADA web.com 横浜金沢店」ってところなのだけれども、多分五年ぶりぐらいだな。
すげぇ変わったな。
とってもきれいになっている。
横浜市営シーサイドライン(第三セクターだった気がするから「市営」じゃない気がするけれども)「鳥浜駅」より徒歩約2分ということで、もちろんシーサイドラインに乗って行った。
店の中のどのあたりにあるんだろう?と思って入ったら左側にそれっぽいコーナーがあったんで行ってみたらCAFE RESTOだった。
喫茶店みたいにイスとテーブルが並べてある。
注文はカウンターで頼むスタイル。
で、番号札みたいなのを持っていってテーブルに置いて待っていると持ってきてくれる。
飲み物はテイクアウトもできるらしい。

もちろん本日は「スフレパンケーキタワー」を食べるつもりで来ているので、それを頼む。
飲み物も一緒に頼む。
一番安いカフェレストブレンドコーヒーってのを。
食べ物と一緒に頼むと飲み物は50円引きってことで。

ここもだけれども、他の店舗も基本的に店員は一人で回しているらしい。
だから、出てくるまでに少々時間がかかるという話だったんで、待つ覚悟で行っているワケです。
注文してから持ってきてくれるまで約10分。

IMG_7504.JPG

IMG_7506.JPG

1000円(税別)

IMG_7508.JPG

ナイフとフォークの端がこんなことになっております。

パンケーキが若干斜めになっているから倒れるんじゃないかと思ってフォークで押してみたけど動かない。
何で?と思ってよく見たら、プリッツみたいなのが刺してある。
なるほど。
これで倒れないようにしてあるのか。
喰いながら引っこ抜いてみたら、プリッツじゃなくてポッキーだったっぽい。
パンケーキの熱で溶けてチョコの部分がまだらに付着していた。
パンケーキにはベリーソースがかかっている。
ベリーが結構たくさんゴロリゴロリと。
酸味があって美味しいと思う。
脇にホイップクリームみたいなのが添えてある。
甘さ控えめでパンケーキに付けて食べるのにちょうどいい感じの味。
小さい容器が二つあって、アイスとメープルソースが入っている。
パンケーキは三段だし、かなりの厚みではあるけれども一個一個が小さいから余裕だろうと思ったら、そうでもなかった。
もちろん余裕で全部食べ切ったけど、食の細い人にはちょっと厳しい量かも知れず。
パンケーキはパンケーキ専門店みたいなところで出てくる、やたらと卵が大量に入っている感じのとはちょっと違う味。
ホットケーキっぽい味でもないし、何が一番近いかなぁ?と考えてみたけど、ケーキのスポンジの部分みたいな味かな?
違うかな?

曜日や時間帯によっては混むんだろうけど、私が行った時はすいていたし、パンケーキみたいなものだけじゃなく他にもいろいろメニューもあったりするし、こういう店が近くにあったら結構使えるのではないかと思った。

ナガオ ニコ デザートスプーン デザートフォーク 2本セット 18-8ステンレス 日本製



posted by ひと at 19:56| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

そごう横浜店 リカちゃんキャッスル in SOGO YOKOHAMA

リカちゃんキャッスル in SOGO YOKOHAMA |そごう横浜店|西武・そごう
1967年の発売以来、たくさんの人たちに愛され続けているリカちゃん。
福島県にある日本唯一のリカちゃん人形の一貫生産オープンファクトリー「リカちゃんキャッスル」。
今回もオリジナル商品がそごう横浜店に大集合します。
会期中は、リカちゃんキャッスルオリジナルドール・小物の販売など、お楽しみがたくさん。


そごう横浜店8階催会場12月2日(水)〜7日(月)(最終日は午後5時閉場)ということなので、初日の今日行ってきた。
当日は混雑が予想されるため、「リカちゃんキャッスル in SOGO YOKOHAMA」へご来場の場合のみ、整理券を配布して先行入店となります。
とのことなので、開店前から入場整理券が出るということですげぇ混むのかぁ・・・と思いつつ昼ぐらいに行った。
8階に到着してみるとすごい行列だね!芋博が・・・。
リカちゃんちゃうんか〜い!って感じだったが、とにかく芋博は大行列だった。
で、目的のリカちゃんですけれども・・・。
ガラガラですな。
誰もいないってことではないけれども、人はパラリパラリと。
お陰でとても見やすかったです。

人形が展示してあるところは「撮影OK」と書いてあったので、写真を撮りまくった。

IMG_7476.JPG

IMG_7481.JPG

人形や人形用の小物が売っているところは撮影NGだったけれども。
「オリジナルリカちゃん」っていうのが作れるコーナーがあって、数千円のことだからやりたければやるのだけれども、やらなかった。
私の中での「リカちゃん」じゃないからってことで。
私が子供の頃に持っていたのは多分初代の人形だったと思う。
何度もリニューアルされていて、今のが何代目か知らないけど、もう大幅に見た目が違うのだ。
そこに大量に売っている人形は私にとって「リカちゃん」であって「リカちゃん」ではないっていうか。
人形を買わなくても何か買えるようなものはないかなと思って小物のところなんかも見たけれども、買えそうなものもなく。

IMG_7483.JPG

リカちゃんと一緒に写真が撮れるフォトスポット。

IMG_7492.JPG

出口の前にあったケースに入った人形。

リカちゃん ドール LD-16 VERYコラボ コーディネートリカちゃん



posted by ひと at 16:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

MEGAドン・キホーテ渋谷本店のウツボ

別に新しいものではないのだけれども、私は一度も行ったことがない場所だったので。
まずは渋谷駅で降りる。
久しぶりだな。
何度か乗り継ぎはしたけど、全然寄り道していなかったから。
ずいぶん新しい建物ができたりもしているけど、まだ行っていない。

IMG_7451.JPG

ハチ公はこんな感じに。
で、ハチ公の前に置いてあった電車はとっくに撤去されておりまして、新しい建物みたいなのに変わっております。

そこから徒歩数分のところに目指すMEGAドン・キホーテ渋谷本店が。



目指す巨大なウツボは入り口のところにわかりやすくいた。
右側にウツボがいる水槽。
左側にウツボがいない水槽があった。

IMG_7457.JPG



オーロラ ワールド ぬいぐるみ アクアクラシック ウツボ



posted by ひと at 20:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

日本民藝館に行ってきた

日本民藝館というのが近くにあるってことで寄る。
京王井の頭線「駒場東大前駅」西口から徒歩7分とのことだったので、東大からはすぐだろうと思ったら案外歩く。
東大に行く駅の出口とは別の出口からの距離らしく、東大からだともうちょっとかかる感じ。

日本民藝館

IMG_7414.JPG

とても古そうな建物。

IMG_7411.JPG

有形文化財。

IMG_7413.JPG

向かい側に「西館(旧柳宗悦邸)」っていうのもあるのだが、そっちは新型コロナでやっていない。

障がい者とその介護者1名は割引料金500円にて入館できます。手帳をご提示ください。
ということで受付で障害者手帳を提示し、500円を払って入る。
靴の上にかぶせるビニールのカバー(ヘアキャップみたいなヤツ)を渡されるので、建物の中では靴の上にカバーをかぶせた状態で歩く。

撮影不可だったんで、中に展示してあるものの写真は一切ありません。

IMG_7416.JPG

今回何で行ったかというと「アイヌの美しき手仕事」という特別展をやっているということで。
これは11月23日までということで、もうすぐ終わってしまうので今更紹介してもと思わないでもないけれども。

展示物もかなり貴重なものが豊富にある様子だったけれども、ここは建物自体も珍しいし、展示物も兼ねているんだろうけど大きい時計なんかもすごく古いものが置いてあったり。
二階へ行く木製の階段が、昔の建物はこんな階段だったなぁ〜って懐かしい感じがしたり。

通常、この手の場所は「順路」っていう表示があるものだけれども、それが見つからず、どこからどう回ったらいいのかがわからなかった。

アイヌ関連の展示物は衣類が豊富にあった。
全部同じ形状のヤツ。
形状は同じなのだけど、よく見ると透けているぐらいの薄手のものもあったりしたので「これは夏物なのかな〜」と思ったり。
かなり近くでじっくり見ることができるものも多いのだけれども、こういうものは近くで直接見たりしたことがなかったなと。
他にもどういうふうに使用するものなのかがわからない道具類なんかも豊富にあった。

一階にミュージアムショップがあって、いろいろな工芸品なども売っていたけれども、非常にいいお値段だからそういうのには手が出ない。
でもせっかく来たし何か買いたいなぁ〜と思って、使えそうなもので安いものというと絵葉書ぐらいだろうということで絵葉書を一枚買った。

DSCN1006.JPG

70円。

「アイヌの美しき手仕事」が23日で終わるというだけでなく
日本民藝館は改修工事の為、2020年11月24日(火)から2021年3月末まで休館します。
ということなので、行かれる方はお早目に。

日本民藝館へいこう (とんぼの本)



posted by ひと at 06:58| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京大学 駒場地区キャンパス

今までにも東京大学ってところには何度か行っていたけれども、別のキャンパスばかりだったんで、駒場は初ということで写真を撮ったりしてきたのでご紹介。
と思ったら今まで何度も行っていたところも実は駒場だった?
違う入口から入ったから別のところだと思っていたのだけれども。

IMG_7402.JPG

門の手前の脇に立っていたヤツ。

IMG_7401.JPG

門のところ。

でですね、普段はどうなのかは知らないけど、中に入るには入構証みたいなのと学生証がないとダメらしい。
勝手に入ろうと思ったら守衛の人が待ち構えていたので、入れなかった。
入れないので門の前で待っていたら、年配のご婦人(っていっても私よりは若いかも知れないけど)数名が何組か来て、そのたび守衛さんに「ずっと閉鎖されていて入れない」みたいなことを言われて帰って行くというのを見かけた。
あの人たちが何を見に来たのかがわからなかったけど、多分普段は入って見られるような施設が今は入れないってことらしい。
で、調べてみたら多分↓だな。

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 駒場博物館

ただし、当面、学外者(名誉教授の証、東京大学附属図書館または駒場図書館の利用証・入館証所持者を含む)は入館できません。

うん。
入れないね。

IMG_7405.JPG

キャンパス内のイチョウ並木は色づいてきていたけれども、もうちょっと経った方が見ごろかな。

購買部で東大グッズを少し買ったので、また改めてご紹介する。

【極!合本シリーズ】 東京大学物語1巻



posted by ひと at 06:22| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

そごう横浜店 開店35周年記念 デジタルからくり時計

そごう横浜店が今年の9月30日に35周年を迎えるそうな。
で、それを記念して9月30日から地下2階正面入口の ビジョンにそごう美術館で開催中の「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」と連動したショーン・タンのキャラクターの「デジタルからくり時計」が登場するってことで。
それが一日五回しかやらないんで、なかなかタイミングよく行けなくてもう終わりごろなワケだけれども行ってきた。
もっと近くで撮ればよかったな・・・。
これではあんまりよくわからない。
もう行かないけど。



期間:9月30日(水)〜10月18日(日)<予定>
場所:そごう横浜店 地下2階=正面入口横 Sビジョン 
   そごう横浜店 地下2階=正面入口前 シーガルビジョン
時間:1日5回放映  【各回約3分間】  (※予告なく終了する場合がございます。)
@ 午前10時(午前9時59分〜10時02分)
A 正午 (午前11時59分〜午後12時02分)
B 午後 3時(午後2時59分〜3時02分)   
C 午後 6時(午後5時59分〜6時02分)
D  午後 8時(午後7時59分〜8時02分)
音楽に合わせ、ショーン・タンの絵本に登場する生き物や絵本のシーンが登場します。


エリック



posted by ひと at 20:26| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

「のりたま」発売60年などを記念したラッピング列車「丸美屋ハッピートレイン」

丸美屋の「のりたま」が今年で発売60年、「釜めしの素」が発売50年、「麻婆豆腐の素」が来年で発売50年ということで、記念の京浜急行電鉄「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」の外装や車内広告を丸美屋仕様にジャックしたフルラッピング車両「丸美屋ハッピートレイン」が運行しているワケです。
9月20日からなんだけど、知ったのが最近だったんで、終了は明日の10月10日っていうね(鬱)。
ラッピングは「のりたま」デザイン4両、「釜めしの素」デザイン2両、「麻婆豆腐の素」デザイン2両の全8両編成。
外側だけじゃなく、すべての車内広告(中づり・ドア横・まど上ポスター・ドアステッカー)を丸美屋商品に関する事柄でジャック。
乗れなかったのが無念だなむ・・・。
もっと早く知っていればもっと何とかできたのに、知ったのが最近なのでいかんともしがたく。
頑張って何度も写真を撮ったり動画を撮ったりしたけれども、あんまりよく撮れなかった。

IMG_7363.JPG

IMG_7361.JPG

京急電鉄プロファイル〜車両篇〜 京浜急行電鉄全線87.0?【Blu-ray Disc】



posted by ひと at 20:30| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

特別ラッピング列車「はねぴょん号」

京急で「丸美屋ハッピートレイン」っていうのが運行しているのだけれども、そんなのがあるのは全然知らなかったし、知ったところで10日まででなかなか遭遇できないしってことで、たまたま遭遇したものの撮影できる状況ではなかったのでどうすることもできなかったし・・・。
ということで、何とか事前に時間を調べて行ったけれども、タイミングが合わず見られなかった。
ショボボボボ〜〜〜ン・・・って感じでおりましたら何と!
「はねぴょん号」がっ!
これもちゃんと撮れなかったけど、二度と遭遇できるかどうかもわからんしってことで一応ご紹介。

IMG_7339.JPG

「はねぴょん号」は11月28日(土)まで。
1日につき数本のみの運行を予定。
運行車両は京急線(泉岳寺・三崎口間)を運行する京急ブルースカイトレイン(8両編成)。

KATO Nゲージ 京急2100形 京急ブルースカイトレイン 8両セット 特別企画品 10-1310 鉄道模型 電車



posted by ひと at 20:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

帆船日本丸の縦帆と満船飾

ランドマークタワーの近くに帆船があるじゃん。
いまだにどれがなんていう船なのかとか覚えられないんだけど。
で、いつもは帆はひろげていないらしいんだけど、年に数回帆をひろげたり、大量の旗を掲げたりする日があるってことで、天気の悪い時に行っても仕方がないし、他の用事が入っていて行けなかったりとかで一度も行けていなかった。
今日は午前中は晴れていたから午前中の方が綺麗な写真が撮れたんだろうけど、午後から出向く用事があったんで、雨がパラついたりしている感じだったけど午後から行ってみた。
で、いつもだったら総帆展帆(そうはんてんぱん)っていうのになるらしいんだけど、理由は知らないけど今回はそうではなくて縦帆(三角帆)っていうのらしい。

帆船日本丸・横浜みなと博物館 9/22 帆船日本丸の一部の帆を広げる部分展帆を開催!今年“卒寿”(90歳)を迎えた日本丸が、横浜市の“敬老月間”にちなみ、健康長寿社会を願って縦帆(三角帆)を展帆します。

健康長寿社会と縦帆がどういう関係があるのかはわからんけれども。

IMG_7291.JPG

IMG_7296.JPG

↑後ろ側からだとこんな感じ。

IMG_7305_01.JPG

満船飾(まんせんしょく)はこんな感じで。

畳帆(帆をたたむ作業時間)15:00〜16:00
ということなので、15時頃に行けば帆が畳まれていく様子なんかも見られるのかな?と思ったけれども、今日は15時から行くところがあるので、先に帆が畳まれる前の状態を撮影しまくってから一時退却。
再度16時近くなってからまた見てみたら、帆はそのままな感じだったけど、満船飾(まんせんしょく)の方が撤去されていた。

IMG_7329.JPG

いろんな方向から船を撮影しまくっていたんだけど、近くにこんなものが。

IMG_7313.JPG

IMG_7311.JPG

横浜船渠株式会社 エアー・コンプレッサーだそうです。

ウッディジョー 1/160 日本丸 帆付き 木製帆船模型 組立キット



posted by ひと at 19:26| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

ありあけハーバースタジオ限定商品「ハーバーソフト」

昨日行ったけれども、時間がなくてアップしきれなかったんで。
昨日ご紹介したハンマーヘッドパークね。
いろんな飲食店が入っているのだけれども、忙しいのでゆっくりしているワケにもいかんし、手っ取り早そうなヤツをチョイス。

ありあけハーバースタジオ | ショップ&レストラン | 横浜ハンマーヘッド

IMG_7253.JPG

IMG_7254.JPG

普通の土産物も売っているし、パッケージがハンマーヘッドパーク限定らしき商品もあった。
myハーバーマシンで撮影したご自分の画像を入れた特別パッケージに、お好きなハーバーを組み合わせて詰めた、世界に一つだけの「myハーバー」
ってのもあったけれども、自分の写真なんぞ入ったものを作っても使い道がないしな。
ってことでここだけで食べられるらしい「ハーバーソフト」を。

IMG_7257.JPG

ハーバーソフト 500円(税抜)

「ソフトクリームに、ハーバーを丸ごと1個MIXした新開発のソフトクリーム」だそうな。
横濱ベイブリッジサブレが刺さっている。
コーンとカップの二種類がある。

建物の中には座れるような場所もあるし、デッキに出ることもできるから、ここで買って他の場所で食べることができる。
丸いテーブルとイスもいくつか並べてあるので、店内で食べることも可能なので、私は店の中で食べることにした。
そうしましたら!
550円!
店内で食べないって言えば税率は8%だったんだろうか?
高くても店内で食べた方がいいかなっていう感じはしたけど。
店内で食べたのでトレイに乗せてコーンを立てるヤツ付きで渡されたけど、そうじゃないとそのまま渡されるんじゃないかと思うんだよね。
ずっと片手がふさがってしまうから、落ち着いて食べるのには向かないかなと。

正直高いよなとは思ったんだけれども、実際高いけど思ったよりもソフトクリームもたっぷりな感じで、食べるのには少々時間がかかった。
そんなに変わった味ってほどでもないけど、まあ普通に美味しいソフトクリームかなと思う。
普通のソフトクリームとは若干違う感じがしたけど、どんな感じかっていうとうまく説明できないけれども。
ソフトっていうよりみっしりな感じがした。

馬車道アイスクリンハーバー 5個



posted by ひと at 07:26| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

ハンマーヘッドパークとハンマーヘッドデッキ

ベイサイド ブルーのバス停の名前が「カップヌードルパーク・ハンマーヘッド入り口」だったんで、ちょっとバス停からハンマーヘッドまで距離があるかな?と思ったけれども、それほどでもなかった。
少々歩くことは歩くけど。
バスを降りて、海の方へ向かう道を歩いて行くと右側に船なんかがあって、その奥に巨大な建物が。

IMG_7245.JPG

IMG_7247.JPG

いつの間にこんなデカい建物を建てたんだろう。
全然気づかなかった。

横浜ハンマーヘッド|YOKOHAMA HAMMERHEAD

このデカい建物が「ハンマーヘッドパーク」なんだと思う。
違うかも知れないけど。
中にはいろいろと飲食店なんかも入っていて、とても広々としている。

IMG_7251.JPG

二階に上がって奥の方から外っていうかデッキみたいなところに出られる。
飲食店の席もあったりなので、店によっては海を眺めながら飲食できる感じ。
多分、この場所が「ハンマーヘッドデッキ」っていうことなんだろうな。

IMG_7266.JPG

これが多分「ハンマーヘッドクレーン」。
新港ふ頭は 1899(明治32)年に埋め立てを開始し、1914(大正3)年に完成したふ頭です。ハンマーヘッドクレーンは、この整備に合わせて設置された日本初の荷役専用クレーンで、関東大震災でも大きな損傷を受けることなく、2001(平成13)年までの 88 年間、貨物の積み降ろしに使われ、横浜港の近代化を支えてきました。
このクレーンは、現在も稼働可能な状態で保存されており、当時日本に導入された5基のうち、現存するのは横浜市、長崎市、佐世保市に残る3基のみです。


IMG_7268.JPG

建物の外からもこのクレーンを見てみた方がよかったかなと思ったりもするが、時間もなかったんで目的の場所だけ行って急いで次の場所へ向かったりということで。

次は桜木町の方へ行きたかったものだから、ベイサイド ブルーだと桜木町の方には行ってくれないし、30℃以上はあろうかという外を歩く気もなかったんで調べてみたら、また新手のバスが出ているということで。
ここからは「あかいくつ」も出ている。
もちろん乗ることは可能だけれども、あれは福祉パスが使えないんだよ。
ってことで、福祉パスが使えるバスが出ています!
ピアラインっていうヤツ。
乗り場はさきほどのベイサイド ブルーとは全然別の場所だけれども、ハンマーヘッドパークにバスの乗り場の案内が書いてあるから迷わず行け・・・ないね。
降りる専用のは建物側にあるけど、乗り場は道路を渡ったところにあるヤツです。
普通の人は多分見てわかるんだろうな。
水色の水玉模様みたいなバスがピアラインです。
運行を開始してからずいぶん経っているみたいだったから、写真なんかは撮らなかった。
時間帯によっては桜木町駅まで16分ほどかかるので「歩いても変わらないのでは?」って思わないでもなかったけど、暑い中を歩くよりはマシだよな。

1/700 WII USN アメリカ海軍 150トン 真珠湾ハンマーヘッドクレーン NW70039



posted by ひと at 21:24| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BAYSIDE BLUE(ベイサイド ブルー)の連節バスの連節部分

以前も「BAYSIDE BLUE(ベイサイド ブルー)」に乗ったってのはご紹介したけれども、その時には連節部分を内側からお送りできなかったっていうか、そもそも見ていなかったワケだけれども、また乗ったので今度は張り切って連節部分を・・・って近寄りすぎて一部分しか写せない!
写真などを撮る時には、連節部分のすぐ近くの席はオススメしないということで!

今回も横浜駅の東口バスターミナルから乗車。
前回は前の方に乗ったので気づかなかったけれども、乗る場所は前の一か所なんだけど、降りるのは真ん中へんと後ろの方の二か所にあった。

IMG_7236.JPG

この蛇腹になっているところが連節部分。
てっきり床も蛇腹なんだろうと思ったら床は蛇腹ではなく。

IMG_7230.JPG

床以外はぐるりと蛇腹。

IMG_7232.JPG

ってことで、バスが思いっきり曲がる時の連節部分の内側からの動画を撮った。





今回はハンマーヘッドとやらへ行くために乗ったのだけれども、あのあたりって今まですげぇ行きづらかったんだよね。
たいがい桜木町の駅から歩いて行っていたけど、結構な距離があるし。
このクソ暑いのに10分以上も歩いて行くのって体にも悪そうだしな。
冷房の効いたバスに乗せてもらえてとても助かる。

posted by ひと at 20:43| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

横浜市の新市庁舎に行ってきた

新しい市庁舎ができたっていうことで(何か月も経ってしまっているけれども)行ってみることに。
上の方は普通に役所なんだろうけど、下の方は飲食店なんかも入っていたりだそうなので、事前にオススメとか調べてみたけれども、どうもよさそうな情報が得られず。



みなとみらい線「馬車道駅」1C出入口直結ということだけれども、貧しいので桜木町駅から歩く。
地図で見たらちょっと距離がありそうに見えたけど徒歩3分だそうな。

JRの桜木町駅の南改札(前からある方の改札)の側の東口(南改札から出たら左)の方に、市庁舎に向かう歩行者デッキ「さくらみらい橋」に行くエスカレーターがある。
「さくらみらい橋」へは他のところからも入れる構造だけれども。
「さくらみらい橋で雨に濡れずに市庁舎まで行けるんです!」っていう話だったけれども、途中まで屋根が付いてないんだね。
と思ったら、濡れずに行けるのは私が侵入した経路ではなく「新南口」とやらかららしい。
どこにあるのか行ったことがないからわからんけれども。
知らないうちに桜木町駅には出口が増えていたっぽい。
ということで雨の日に私と同じ道順で行って「濡れるじゃん!」ってならんように。

で、新南口からだと違うルートかも知れないけれども、私が行ったルートではまずはクロスゲートビルの方へ歩く。
クロスゲートビルって、四角くて中が空いているみたいな変な建物あるじゃん。
あれですわ。
で、そのビルの中っていうか手前っていうかを歩いていくと、市庁舎が見えてくる。

IMG_7213.JPG

市庁舎全体を撮ろうと思って、何度もやってみたけれども、さくらみらい橋の上からでは近すぎてうまく撮れなかった。
全体を撮りたければ、橋から降りて別のアングルから狙わないとダメかな。

IMG_7170.JPG

一階にはイスとテーブルがいくつかあって、半分ぐらいは埋まっていた。
昼飯時なんかだとすげぇ混みそうだけれども。

飲食店もたくさん入っているから、どこかでご飯を食べようと思ったんだけれども、こういうところは高いんだよね。
暑いからソフトクリームでも喰うかと思ったら、いいお値段で・・・。
と思っていたらコンビニみたいなのが飲食店がたくさんあるところの奥の方にあって、そこでいろいろ売っていたのでアイスを一個買って喰うことに。
あっちこっちに座れるような場所もあるんで、座って食べる場所には困らなかったのだけれども、食べた後がとても困った。
ゴミ箱がないのだ。
すぐに食べるし、レジ袋は有料だからレジ袋は買わずにそのまま受け取った。
ってことで、アイスを喰った後の容器をそのまま手に持った状態でそのあとずっと移動をする羽目に。
飲食店だったらゴミで困ることはないだろうけど「飲食店は高いから〜」なんて思って、建物の中には弁当類も豊富に売っているし、レジ袋は有料だしと弁当なんか買ってここで喰ったら、弁当の容器をそのまま持って歩かなきゃいけないことになるな。
だいぶゴミ箱を探し回ったけれども発見できなかったのだが、私が見落としていただけで実はどこかにあったって可能性も否定しないけど。

中は広々としていて、いろいろ置いてあった。

IMG_7187.JPG

IMG_7189.JPG

【7月29日 新市庁舎】
新市庁舎1階の展示スペースにガーデンベアが登場しました!
花壁と一緒に華やかな空間になっています。
新市庁舎にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください!

ということらしい。

IMG_7177.JPG

IMG_7181.JPG

IMG_7182.JPG

オリンピックですな。

大岡川に面した側に庭みたいなのがある。

IMG_7206.JPG

IMG_7210.JPG

で、それを眺めながら飲食できるテーブルがある。

IMG_7211.JPG

せっかく来たので建物の周りもぐるっと回ってみる。

IMG_7198.JPG

IMG_7200.JPG

航路標識管理所 煉瓦造導水管

建物には地下もある。
地下一階は駐車場とかタクシー乗り場らしい。
さらに下に降りて地下二階へ行くとみなとみらい線「馬車道駅」1C出入口へ行けるということで。
貧しいので帰りも歩いて桜木町駅まで行こうと思っていたので、当然みなとみらい線には乗らないのだけれども。
で、地下二階へ降りる階段の下の左側(だったと思う)に何かある。

IMG_7190.JPG

IMG_7193.JPG

IMG_7197.JPG

関東大震災で隆起した地層
両脇の煉瓦壁と地層上面はレプリカとのこと。
何か恐竜の骨だの三葉虫的なものでも刺さってないかな?と思ってしばらく眺めてみたけれども、割れた貝殻っぽいものがあったぐらいで珍しい感じのものはなかった。
まあ、関東大震災の揺れの激しさを感じるためのものだから、珍しい地層が見られるみたいな趣旨ではないしな。

コロナのこともあるのか、平日の午前中だったからか、あっちこっちにある座れるような場所は豊富に空いているし、飲食店にもまだ行列もなかったし、ゆっくり見て歩ける状態だった。
時間帯とか曜日によっては混むのかも知れず。
橋の方から入ってすぐに土産物屋みたいなのもあるのだけれども、横浜だけでなく、神奈川県内の他の地域の土産物なども売っていた。

桜木町駅からも近いし、馬車道駅直結なので、とても行きやすいかと思う。
飲食店がたくさん入るみたいな話だったけれども、一つずつの店が小さいなと思った。
場所が場所だからどこもそれなりの値段だしな。

posted by ひと at 10:47| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みなとみらいのロープウェイ

次は桜木町から歩行者デッキ「さくらみらい橋」とやらを通って、新しい市役所に行こうと思って桜木町の駅前を通ったら、すでに「さくらみらい橋」はできているハズなのになんだか工事をやっているけれども、実はまだ橋はできていなかったんだろうか?なんて思いつつ近寄ってみたら!

IMG_7164.JPG

2021年春 完成予定
日本圧の都市型ロープウェイ
桜木町駅〜運河パークに建設


知らんかったわ。
こんなところにロープウェイを作るのか。
横浜市って中学生に学校給食も満足に提供できないぐらい財政が逼迫しているのに?
違った。
民設民営だそうだ。
作るカネも運営するカネも横浜市ではないということで。
昔は盛んに第三セクターなんてのをやっていたけど、今はそういうのは流行らないのかな?

IMG_7166.JPG

来年の三月ぐらいに開業予定らしい。

posted by ひと at 09:42| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BAYSIDE BLUE(ベイサイド ブルー)の連節バス

7月23日から、横浜ベイエリアの新たな交通手段となる連節バス「BAYSIDE BLUE(ベイサイド・ブルー)」っていうのが運行している。

ベイサイドブルー 横浜市
2020年7月23日から運行を開始しました!
横浜駅から出発し、みなとみらいや山下エリア、中華街や赤レンガ倉庫といった、有名スポットにアクセスできる便利なバスです!


事前に知っていたけれども、どうせ「あかいくつ」と同様に福祉パスなどは不可なんだろうと思っていたのもあって、よく読んでもいなかった。
で、たまたま乗る機会があったんで調べてみたら福祉パスは使えるとな!
どうせ乗るなら写真なんかも撮ってこようなんて思って行ったワケです。

で、横浜駅の東口バスターミナル(そごうの方の他の路線バスなんかもたくさんいるようなバス停)へ行く。
4番っていう乗り場から出るらしい。
4番はAっていうとこか。
かなり早めに到着したので、これはバスが来るところを動画で押さえておこうなんて思って、バス停から離れたターミナルの入り口のところで待ち構える。
ターミナルの入り口のところやバス停には私と同様に撮影をしようという人が何人か。
私と違うところは、本格的なカメラを構えているってところだが。
で、待つ。
来ない。
ええ?
出発時間の5分前だけど来ない?
ギリギリになって撮影していてバスに乗り遅れるとかだとイカンので、あきらめてバス停の近くで構える。
来たのは3分前ぐらいかな。
近すぎて全然撮れなかったけど。

で乗る。
料金は先払いのシステム。
もちろん福祉パスを見せてのる。
アホなので一人掛けの前の方のイスのかけてしまったんだけど、真ん中が蛇腹だから、それが見える後方に乗るべきだったんだなと。
ただ、何か所か右側にぐぃ〜〜〜ん!と曲がることがあるので、右側の前の方に座ると窓からバスのケツが見えるという、カーブを曲がる電車みたいな景色が堪能できる。
横浜駅から出る方にしか乗らなかったので、逆方向だとまた違うかも知れず。

バスの中の右側の前(運転席の真後ろ)には、IKEAのバスみたいにテレビみたいなのがついている。
IKEAのバスなんて知らないよ!って言われそうだけれども。
外ばっかり見ていて全然画面を見ていなかったけれども、横浜市の観光案内的なものでもやっていたんじゃないかと思うけど、違うかも知れない。

バス停で結構長い時間止まる。
時間調整のためだろうけど。

一回目の見どころは「パシフィコ横浜ノーズ」というバス停の手前。
そこですげぇ曲がる。
っていっても中に乗っていたらあんまりすごさがわからん。
ということで、事前にそのポイントですげぇ曲がるのをご存じの皆さんが大勢炎天下だというのにカメラを構えて待ち構えている。

二回目の見どころは「パシフィコ横浜」というバス停の手前。
ここは人はいなかったと思う。
気づかない場所にいた可能性もあるけれども。

IMG_7150.JPG

IMG_7155.JPG

報道の写真を見るともっと長い感じに映っているなと思ったけど、実物を見ると思ったほどでもないなと思ったけど、改めて写真で見るとやっぱり長い。

当然私は車内だから、外側からのすげぇ曲がっていく場面は撮っていないけれども、普通に動いているのは動画でも撮ってみた。





IMG_7153.JPG

全長18m追い越し注意
後ろから見たら「バスだな」ってなっちゃうから、普通に追い越そうとしたら「なげぇ〜〜〜〜!」ってなって危険だからな。

横浜駅から赤レンガ倉庫に行ってくれるとかだと非常に使い勝手がいいんだけど(赤レンガは山下ふ頭発のに乗らないと寄ってくれない)、私にはあんまり乗る機会もなさそうだなとは思うけれども、今度乗る機会があったら蛇腹の近くに乗ろうと思う。

トミカ ロングタイプトミカ No134.メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バス



posted by ひと at 09:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

IKEA さばカレー

IKEAのレストランの方を利用するのってすごく久しぶりな気がする。
ビストロは毎回ものすごく混んでいるので、座る場所もなかったりだし、フニャフニャして落としそうなトレイに載せられるので、一人で全部持って歩かなきゃいけないっていう状況では非常に利用しづらいからな。
と思ったら、昨日の午後に行ったらいつもと違ってビストロがすいていたけど、何かあったのかな?
ってことでレストランの方ね。
何か新手のヤツでもと思ったけどザリガニとか安けりゃ頼むけど安くもないしザリガニの形のパンも結構なお値段だから、かなり迷ったけど一応見たことのないヤツってことでサバの揚げたヤツが乗っているカレーを頼んでみた。

IMG_7102.JPG

699円(税込)。
正式名称は何だったか長ったらしい名前だったけど記憶にない。
レシートには「さばカレー」としか書いていない。
ベースのカレーは普通にいつも売っている「オリジナル野菜カレー」らしい。
その上にサバが乗っているワケです。
カレーはまあ、こんなもんかなって感じの。
辛いのが苦手な人でも食べられる感じの味で可もなく不可もなく。
野菜は最近高いけれども、大きめに切った野菜がたくさん入っているのはありがたい感じがする。
で、肝心のサバですね。
揚げすぎましたか?
ちょっと苦いんですけど?
箸というものがなかったので、スプーンとフォークを持ってきたんだけど、スプーンで切りながら食べた。
どう食べるのが正解だったのかはわからんけど、スプーンでそれなりに分割することができたんで、固いとかってことはないな。
表面になにかそれなりに味の付いているけど、唐揚げの味とも違うしな。
竜田揚げかな。
とにかく苦いからよくわからんっていうのもあるけど。
かなり薄いサバに何かつけて揚げてあるねっていう。

信田缶詰 サバカレー 190g缶×24個入



posted by ひと at 16:57| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

崎陽軒初!スイーツ専門の新業態 HB Style KIYOKEN

「日本のサグラダファミリア」と呼ばれている横浜駅がさらに複雑になって登場!ってことで、大量に新しい商業施設ができたり、新型コロナの影響で開業日が遅れたりとかいろいろあったワケです。
で、当然新しい店が大量にできたから、どこに行こうかな〜なんて思っておりましたら、崎陽軒が新手の店を始めたとのことだったんで行ってみた。

HB Style

6月18日オープン。
「食べてきれいになる」をコンセプトにしたココロとカラダにやさしいスイーツをお届けします。
ってことで。
地下鉄の側から行ったら全然わからなくてぐるぐる回ってしまったけど、どうやら地下鉄の方からはヨドバシカメラの方ではなく、逆側の相鉄線に乗り換えたりする側から出て、ジョイナスの中をつっきって行く方がよかったらしい。
新しくできた「CIAL横浜」の地下一階。
私は思い違いをしていて、喫茶店みたいに座って飲食できるような店なんだと思っていた。
全然違った。
とても小さい売る場所だけ。
迷ったりしたのもあって、周辺をぐるぐる回ったのだけど、イートインスペース的なものはその近辺にはなく。
となると、当然持ち帰り用な感じで出してくれるのかなと思うじゃん。
違うんだ。
その場で喰えと言わんばかりのヤツを渡されるんだ。
正直「どうしろと?」って感じだった。
歩きながら喰うような人にとっては問題ないんだろうけど、何しろ育ちがいいものでそういうことはしたくないのだが。
ということで、多分二度と行かないな。
買っても食べる場所に困るのではどうにもならない。
持って帰ることができるような形状ではなかったので、仕方がないから人通りの少ないところへ行って立って食べた。
座れるようなところも探してみたけどなかったんで。

IMG_7061.JPG

杏仁ムース390円(税込)。
ソースとエスプーマ(って何?)を選ぶことができる。
ソースは7月3日から登場の季節限定のピーチソースにしてみた。
エスプーマはメープルエスプーマとココアエスプーマの二種類があるのだが、桃にはココアはあんまり合わなさそうな気がしたんでメープルの方にした。
この状態で渡されて、食べる場所を探してちょっとうろうろしたせいもあるかも知れないけど、それほど冷え冷えでもなく。
見た目はもっと甘そうな感じもしたけど、わりと甘さ控えめな感じ。
底の方には米粉のスポンジ。
だから、上に乗っているものの割合が多いケーキみたいな感じだな。
ピーチソースは当たり前だけど、桃の風味で。
木製の結構しっかりした感じの大きめのスプーンをくれた。
で、透明なフタみたいなのがあるんだけど、フタのてっぺんに切り込みがあるので、そのスプーンを容器の中に立てた状態でフタを閉めることができるようになっているので、やっぱり食べながら歩けってことなのかな。
全体としてまあ、値段や味は妥当な感じかなとは思うけど、二度と行かないけど。

横浜名物 シウマイの崎陽軒 キヨウケン 真空パック シュウマイ 60個入(15個×4箱)



posted by ひと at 19:56| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新横浜で「モンスターウルトラ」を無料配布していた

新横浜駅のデカい歩道橋みたいなのあるじゃん。
用事があったんで、たまたまそこを歩いていた。
ら、何人かの人が何やら荷物を出したりゴソゴソと。
何だろう?って思っていたら、その中の一人のお姉さんが何かを通る人に配りだした。
どうも何かの缶飲料っぽいなと思ったんで、ありがたく一本いただいた。

DSCN0343.JPG

「モンスターウルトラ」っていうヤツらしい。
モンスターに限らず、いわゆる「エナジードリンク」って飲んだことがないんだよね。
当然、これも全く飲んだことがないのだけれども、新発売じゃないみたいだから、飲んでも感想は書きません。
需要ないだろうし。
っていうか、新発売のも需要があるのかどうか不明だけれども。

私は今回初めて遭遇したけど、どうやらあっちこっちでたまにモンスターの無料配布をやっているらしい。

【Amazon.co.jp限定】 アサヒ飲料 モンスター アソート20本飲み比べセット(エナジー・アブソリュートゼロ・ウルトラ・カオス・キューバリブレ 各4本)



posted by ひと at 19:30| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

IKEA プラントベースソフトアイス(ストロベリー味)

久しぶりのIKEA。
で、今日ってさ、新横浜駅からの無料シャトルバスは走ってないってことだったから市営バスで行ったんだけど、買ったソフトクリームを食べていたら目の前をIKEAのバスが。
シャトルバスの再開は明日からではなかったのか?
ってことで、サイトによると明日から無料シャトルバスが再開らしいのだけれども。

いろいろと新手の物も登場していたけど、貧しいのと時間がないのとでソフトクリームだけ食べた。
カネと時間があればレストランの方にでも行くんだけど、ビストロの食べ物って、ペラペラで異常に不安定な紙のトレイみたいなのに乗せられるから危険なんだよね。
しかも、結構席は埋まっちゃってて、結局私は建物の外で食べたぐらいだし。
ってことでうろうろしていたらどんどん溶けていってしまいましたとさ。

IMG_7052.JPG

植物由来の原料で作られたソフトアイス。ベジタリアンの方でも食べられます。
¥ 50


一階のビストロとやらで券売機で券を買うスタイル。
券を渡すカウンターの上に、いろんなメニューが掲示されていたのに、今日行ったらそういうのが一切なく。
コロナと何か関係が?

ソフトクリームって普通はコーンの部分に紙が巻いてあるものだから、当然そうだろうと思ったら剥き身だったからちょっと驚いたけど、どうやらずっとIKEAはこのスタイルだったらしい。
ベジタリアンでも食べられるってことは乳製品は入ってないってこと?
ベジタリアンは乳製品はOKだったっけ?
植物由来の原料ってことは、何等かの植物性油脂を中心にして作ってるってことかな。
味は濃厚さ的なものはなく。
イチゴ味だね〜って程度の。
小さいっていうか少ないけどさ。
50円だし、まあ、こんなんで十分かなって感じはしたけど。

サーブソフトアイス(リッチストロベリー)(ブルーベリーヨーグルト)お得2箱セット



posted by ひと at 20:27| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

ROCCA&FRIENDS CREPERIE TO TEA 横浜店 横濱ブリュレ

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに行ったら寄ってみようと思っていた店があったんだよね。

ROCCA&FRIENDS CREPERIE to TEA | 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
素材にこだわり、香って旅する作りたてクレープ。
最高級クラスの材料を使ったしっとりとなめらかで、もちもち食感の生地をお楽しみください。


関東に初上陸だそうで。
関西では有名な店らしい。

入り口からはどういうルートで行くのが効率がいいのかが全く分からなかったんで、事前に調べて何階にあるとかは分かった上で向かったが結構かかった。
人気店だろうし、建物の中には人が大勢だから多少並ぶ覚悟はしていたが、並んでいるのは前にカップル一組のみ。
それが妙に長くかかったんで、結局少し待ったけど。
この店舗でしか食べられない「横濱ブリュレ」ってのがあるので、当然それを頼む。
事前に価格帯なんかもわかっていたんで値段に驚いたりしなかったけど、私の食費の目標額二日間分という素晴らしいお値段です!
ってことでその後は二日間絶食で(嘘)。
980円(税込)。
高いよね・・・。

すぐに出てくるものと思っていたら、出来上がるまでは結構待たされた。
で、ようやく受け取る・・・グシャリと!
とてもデカいんだけど、支えるものはペラペラの紙の部分のみ。
私の持ち方が悪いのか何がよくなかったのかわからんけど、もう手にはべっとりクリームもつきまくりで。
「どう持てと?」って状況に。
結局店員さんが飲み物を入れる用のカップみたいなのに入れてくれたんで、それに入れて持ち歩くことは可能な状態にはなったけど。
すげぇくずれたんで「改めてお作りすることはできますが」とか言われたけど、またすげぇ待たされる上に、何度作り直していただいても同じ結末が待っていそうなので(どうせ味が変わるわけじゃないし)そのまま喰うことに。

IMG_7020.JPG

クレープ生地自体も美味しく仕上がっていると思う。
中は主にカスタードクリームみたいなヤツだけど、上に乾燥したレモンの輪切りみたいなヤツが乗っている。
レモンはそのまま喰えるのかなと思って、丸ごと口に突っ込んでしばらく噛んだけど喰えなかった。
レモンのカスタードクリームと岩塩、ピンクグレープフルーツを合わせた横浜の海をイメージした爽やかなブリュレクレープ
だそうなんで、喰ってる途中でレモンみたいな酸っぱい味のものが入っていたけど、あれはピンクグレープフルーツだったのかな。

とにかくでかい。
そして喰いづらい。
もっと小さくして、値段も安くしてくれた方がいいんじゃないかと思う。
多分「とても大きいクレープ」っていうのが売りなんだろうけど。
このデカさで喰えっていうなら、皿に横倒しにしてナイフとフォークで喰うっていうスタイルじゃないとな・・・。
ゆっくりと紅茶を飲みながら食べる感じならアリだと思うのだけど。

食べる場所はテラス席っていうのか、店からすぐ近くに椅子がいくつか置いてある場所があって、そこで普通に食べることはできたんだけど、コロナ対策なんだろうけどイスに×がしてあって半分ぐらいしか座れない状態になっている。
平日の昼間だったから座れたけど、土日だと座れないのではないかと思った。

48-08401 CS3-061216 クレープメーカードレミ 8196ai



posted by ひと at 08:42| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに行ってきた

昨日のうちにアップしたかったけど遅くなっちゃってできなかったからな。
ってことで昨日行ってきたのだ。
本当は4月にリニューアルオープンみたいな感じだったのに(いろんなサイトには「リニューアル」っていう表現が一切使われていないけど、前からあった商業施設なんだけどな)新型コロナの影響で何度かオープン日が変更になって、最終的に6月4日からってことで。
予報では夜から雨みたいな話だったけど、昼過ぎぐらいからパラつきやがりまして。
ってことで雨の中行きました。

横浜シーサイドライン鳥浜駅から徒歩約5分。
もっと駅から近いといいんだけど、カップルなんかは手をつないでとか相合傘でとかダラダラ歩いてやがってすげぇ邪魔だから氏ねばいいのにデートで歩くにはちょうどいい距離なのかも。

IMG_7030.JPG

平日だっていうのに結構人がいた。
土日は渋滞情報が出ていたから、混んでいるんだろうなとは思っていたけど。
犬を連れ込んで可(犬以外は知らない)という施設らしく、犬を連れた人を見かける。
犬が苦手な人にはあんまりオススメできないかな。

建物の中はちょっとららぽーとに似ている感じがした。
雨はそんなに強くなくて、霧雨に毛が生えた程度の降り方だったんだけどさ、天井が開いている場所があって、通路に雨が・・・。
この程度の天気で通路の端の方に雨がかかっちゃってたら、もっと雨風の強い時にはどうなるんだか。
しかもこれだけ雨に当たるってことは、晴れている時だと通路にガンガン直射日光が当たるってことでは?と思ったり。
どういう考えで設計されたのかわからんけど、エスカレーターに乗っていても雨に当たる場所もあったし、気候のいい時ばっかりじゃないのにな・・・と思った。

建物がいくつかに分かれていて、Cブロックってのが海に近い方。
で、そこに「くじらの大屋根広場」っていう名称の場所がある。
以前はでかいクジラがいたなぁ〜あれがそのまま(もしくはリニューアルで)あるのかぁ〜って思って行ってみたら!
親子連れがたくさんいたんで写真は撮らなかったけど、クジラはいない。
ただ人工芝が敷いてあるだけ。
どこがクジラやねん!と思ったけど「大きなくじらをかたどった人工芝を配置」だそうな。
見てもクジラなのはわからんかったけど。

IMG_7023.JPG

IMG_7025.JPG

以前よりも店の数は増えたんだろうな。
店舗数をこれまでから約2倍となるの約170店舗(アウトレット日本初出店12店舗、関東初出店3店舗)に拡大。
ってことだから倍になったのか。
ヒマな人がブラブラするにはいいのかも知れないけど、ウインドウショッピング的なことは大嫌いだからブラブラする気もなく。
ってことで、目的の場所しか行っていないので、全体としてどうかってのは知らない。

以前もアウトレットといいつつ結構な値段のものしかなくて、私に用事があるような店も入っていない感じだったけど、新しくなってもそのあたりは変わらないな。

平日でも車は結構混んでいる感じだったけど、シーサイドライン沿いに住んでいる人でもなければ、電車で乗り継いで行くとか大変だしな。
車のある人なら車で行っちゃうよな。
休日だけ新杉田駅からバスが出ているみたいだけど、平日はどのあたりにバス停があるのか知らないけどシーサイドラインほどは歩かない場所にバスが止まるっぽい。

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド


posted by ひと at 08:12| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

モスバーガー ギュスターヴくんひんやりドルチェセット(マグネットクリップ付き)

横浜桜木町店に行った。
もっと近くのモスバーガーに行くつもりでいたんだけど、そこにはこのメニューがないってことで。
5月13日からで、なくなり次第終了だそうだから、もうなくなっちゃってる可能性もあるかな?と思いつつ行ってみたらまだあった。

ヒグチユウコ×モスバーガー | モスバーガー公式サイト
ひんやりドルチェ1個
セットドリンク1品
ギュスターヴくんマグネット1個

で735円(税別)。

店の一階は結構混んでいて、席がずいぶん埋まっていた。
昼飯時だったからだろうけど。
店内で飲食をするつもりだったから、困ったな〜と思ったけど、二階は空いていた。

IMG_6950.JPG

「ひんやりドルチェ」はベイクドチーズの方にした。
飲み物はどれがいいのかようわからんかったんでウーロン茶に。
で、ギュスターヴくんマグネットは緑色の袋に入ったのが大量に入ったカゴを出されて、その中から選ぶ。
緑色の袋の中に入っているので、中身の種類は見てもわからんのだけど。

IMG_6958.JPG

IMG_6961.JPG

ひんやりドルチェ ベイクドチーズ
単品だと167(税別)。
クリームチーズを40%以上使用した生地を、低温でじっくり焼き上げた口どけなめらかなチーズケーキです。サワークリームを入れることで、濃厚ながらもさっぱりとした味わいに仕上げました。冷凍状態のままご提供し、溶け具合によって食感の変化もお楽しみいただけます。

暑い時期に食べるのにはいいかな。
そのまんまだけど冷たいチーズケーキ。
底の方が色が濃くなっているので、何か違う成分なのかわからんけど。
1個34g。
エネルギー126kcal。

IMG_6965.JPG

トレイの下に敷いてある紙はこんなんだった。
モスバーガーにはめったに行かないから、これが珍しいか珍しくないかもわからん。

ギュスターヴくん 豪華手帳つき限定版 (MOEのえほん)



posted by ひと at 20:22| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

いきなり!ステーキ やわらか牛たん重

一部店舗で発売中の「やわらか牛たん重」。
4月17日からだったり違う時期からだったりってことで、いつもの上大岡の店に昼ちょっと前に一度行ったんだけど、テイクアウトの注文殺到でかなり待つってことだったんでその時は断念。
今日は、昼はとっくに過ぎていたし、時間がかかるって話になっても待てる状態だったんで行ってみた。
時間的なものか今日はそれほど混まなかったのか不明だけど10分待ちぐらいだったんで、そのまま店で待った。

株主総会の時にいただいたお食事券の期限ってもんがあるから、どんどん消費していかなければと思っていたので、一枚使うんでも千円を超えないとイカン。
もちろん釣りはいらねぇよ!ってことなら千円以下でも使えるんだろうけど。
となると注文できる種類は限られる。
他の大概のメニューもテイクアウトにできるんだろうけど、考えるのも面倒臭いし、新発売のがあれば新発売の方を買う主義なので。
ってことで「やわらか牛たん重」ね。
定価1,180円(税別)。
店舗限定、期間限定みたいだけどテイクアウトは10%引き。

DSCN9934.JPG

発泡スチロールみたいな冷めづらい容器に入れてくれているのだけど、家まで遠いからすっかり冷え冷えに。

DSCN9937.JPG

肉がいっぱい。
「やわらか」っていうからすげぇ柔らかいのかなと思ったけど、普通のを食べていないから比較がでけんな。
歯が悪い私といたしましては、これでもまだ固く感じた。
冷えちゃってたからってのもあるだろうけど。
人参とブロッコリーとコーンが入っている。
あとは肉が敷き詰められている。
ご飯の量は何も聞かれなかったんだけど、いつも店で食べるのよりは少なめな感じかな。
いつも大量に食べるからな。
100g分の肉マイレージが付与されるそうだから、結構な肉の量に見えるけど、それほどでもないのかも知れない。
もうちょっとタレが全体に多くてもよかったかなと思わないでもないけど、それなりに味はついているので、ご飯のおかずとして足りないって感じでもなく。
比較的食べやすい味だと思う。



posted by ひと at 20:28| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

ニホンドウ漢方ミュージアムに行ってきた

品川にあるのは知っていたから、品川で乗り継ぐ用事がある時についでに寄ろうってずっと思っていたけど、なかなかそういう状況にならず、ようやく昨日行ってきた。

ニホンドウ漢方ミュージアム|ショップ情報|漢方・漢方薬の薬日本堂

品川駅から徒歩数分のところにある。
品川駅の方から行くと道路を渡らずに行けるのだが、道路のどっち側だったかな?ってのが記憶が定かでなく、間違えて渡ってしまった。



IMG_6864.JPG

ってことで道路の向かい側から見るとこんな感じの建物。

残念ながら「漢方ギャラリー」は見ていない。
スクールがどうとかって書いてあったから「こっちは入れないのかな」と思って入らなかったんだよね。
入れたんだねぇ。
ってことで「漢方ブティック」と薬膳レストランに行った。
まずは漢方ブティック。
撮影不可だったんで撮影していないけれども、いろんな漢方薬みたいなものも売っていた。
区役所とか病院に置いてあるような自動で血圧を測るような機械が置いてあって、それは血圧だけでなくいろいろなデータが出てくるってヤツ。
出てきた結果をお姉さんが詳しく説明してくださる。
私は健康診断に毎年行っているので血圧が正常値なのは知っていたけど、そういう病院で出してくれる以外のヤツによると、血の勢いも悪いし血のめぐりも悪いらしい。

IMG_6872.JPG

自分が関係ありそうなのだけもらってきたけど、これ以外にもいろいろあった。
中はチェックリストがあったり生活する上で気を付けることとか書いてある。

もっと広いのかな?と思ったけど、思ったほど広くはなく。
だから一通り見てもそれほど時間がかからなかった。

薬膳を出してくれるってことだったんで、レストランに入る。
店の名前は「10 ZEN」。
「じゅうぜん」と読むらしい。
本格的な薬膳だけあって、結構いいお値段。
カレーのヤツは比較的お求めやすいお値段だったけど、カレーだったらここでなくてもな・・・って気がしたんで、自分の体質改善とは関係ない内容ではあったけど「美養スープランチ」にした。

IMG_6867.JPG

1,650円(税込)
BEAUTY SOUP LUNCH
〜気虚・血虚〜
総州古白鶏・ご飯付き
すっぽん出汁のスープに潤い補う和漢食材をあわせた肌が喜ぶ薬膳スープです。
鶏と野菜の旨みをたっぷり召し上がれます。


下に火がついていて、煮るのに結構時間がかかる。
一人で行く人にはあんまりオススメできないかな。
別に一人でじっと待っていてもかまわないんだろうけど。
ご飯はおかわりできるとのことで、小さい茶碗に少ししか入っていなかったし、いきなりステーキで大盛を頼むワタクシではございますが、おかわりはしなかった。
白いご飯ではなく、何か香ばしい感じのご飯。
最初は薬膳だからなんだろうけど味気ないな〜って感じがした。
でも最後の方は煮詰まってきたのか出汁が出てきたのか、それなりに味が出てきた。
火は自動的には消えないシステムなので、途中で店員さんに消してもらわなきゃいけないスタイル。

IMG_6865.JPG

漢茶っていうのを出してくれる。
何か説明してくれたけど、説明してもらっても記憶はできないから何だったかわからん。

本葛と生姜のあったか粥 180g×5個セット ニホンドウ(薬日本堂)



posted by ひと at 19:50| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

高輪ゲートウェイ駅に行ってきた

で、ついでなので事前に予定していなかったんだけど「帰りに新駅に寄って帰れるのでは?」と思ったのだ。
行きは違う路線に乗ったんで通らなかったけど、山手線に乗れば途中にあるっぽかったんで帰りは山手線に乗ることに。

IMG_6826.JPG

IMG_6849.JPG

これが噂の高輪ゲートウェイ駅ですねっ!
できたばっかりだから全部が真新しい感じ。

IMG_6841.JPG

改札はホームより上の階にあるのだけど、改札がある階からホームが見下ろせるようになっている。

IMG_6837.JPG

改札の内側から外を見るとこんな感じ。

で、改札の近く(もちろん改札の内側のね)にコンビニなのか何か店があったんだけど、そこに「高輪ゲートウェイせんべい」とか「高輪ゲートウェイまんじゅう」が売っているかも!と期待していたのだが、結構な行列が・・・。
平日の昼間なのに?
新型コロナが流行りまくりなのに?
行列に並ぶ気がないのであきらめた。
他に売店的なものも見当たらなかった(あるのかも知れないけど)ので、何も買わず。

改札がある階(結構広い)をうろうろしていたら、こんなものが。

IMG_6842.JPG

IMG_6845.JPG

話しかけると何か答えてくれるらしい。
機械に話しかけるのは無理なので意思の疎通は不可能だったけれども。

高輪ゲートウェイ駅 Tシャツ (大人用)【JR東日本商品化許諾】 (XLサイズ)



posted by ひと at 16:32| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江東区役所と東京原木会館

順番がテレコではあるが、東陽町駅から株主総会へ向かう途中にウロウロして写真を撮って行ったんでご紹介。
まずは江東区役所。
区役所の前にオリンピックとパラリンピックのカウントダウンが掲示されている。

IMG_6802.JPG

どうやら江東区にはまだオリンピックが延期されたことは知らされていないらしい。

その斜め向かいあたりに東京原木会館っていうのがあった。

IMG_6806.JPG

そこに生えていた桜の木が見事に咲いていたんで、てっきり桜の原木の何か?って思ったら違うようだ。

IMG_6809.JPG

東京原木協同組合 | | 公式サイト
東京原木協同組合は木材の中でも原木を扱う業者の組合で、現在江東区東陽に本部を置き、24組合員によって構成されている。
当組合では、八王子市裏高尾での山林事業、毎年江東区木場公園で開催される「木と暮しのふれあい展」への出展等、環境や地域への貢献活動を行っている。



posted by ひと at 16:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペッパーフードサービス第35期定時株主総会

初めて(そして多分最後)のペッパーフードサービスの株主総会。
会場はホテルイースト21東京 1階 イースト21ホール。
会場までの道に株主総会の案内の看板を持っている人が全くいないってワケではないけど、あんまり大勢いない。
二人ぐらいかな。

IMG_6811.JPG

IMG_6819.JPG

会場に到着したのは始まる数分前。
受付の手前で除菌の何かを手に塗るように言われる。
で受付に行って出席表と、毎回開催されているらしい懇親会が今回はないので、その代りとしてくれた三千円分のお食事券を受けとる。

IMG_6870.JPG

小さい紙コップで水が飲めるようになっているのはありがたかった。
ってことで会場に入る。
入り口に近い席は埋まっていたんだけど、奥の方は空席がありますみたいなことだったんで、すぐに出るんだけど奥の方まで行った。
そうしたら遠慮深い日本人の皆様ゆえ、一番前の席は人がいなかったんで、遠慮深さのない私は一番前に座る。
社長の顔とかガン見。
肉眼でよく見える。
真面目に話を聞くふりはしていたけど、このあといろいろ回らなきゃいけないんで、時間を気にしているので何を言っていたかとかあんまり聞いていなかった。
社員の皆さんは全員マスク着用。
社長とか、前の方に並んで何か喋る立場の人たちのみマスクをしていないっていう状況。
株価が下がったりとかいろいろあったんで、そういう話の都度全員で頭を下げたり。
ってことで、20分ほどいたけど懇親会があるワケでもないし出てきた。

年齢層はよく見なかったけど、割と若い人が多いかな。
新型コロナで大変な時期だから、ひょっとしてガラガラだったりするかな?なんて思ったけど、いつもと比べてどのぐらいかってのは不明だけど、案外人は多かった。
懇親会(焼肉とか出てくるらしい)がないのにか?って思ったけど、むしろ今回みたいに三千円分のお食事券の方が株主にとってはありがたかったかも知れず。

【肉の日セール!】いきなりステーキ ひれ3枚セット いきなり!バターソース付き 【いきなり!ステーキ公式 ステーキ ひれ ヒレ肉 肉 お肉 ひれ3枚】



posted by ひと at 16:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

特別電車「桜プロモーション号」

今日、横浜市営地下鉄(ブルーライン)に乗ったら、全部の窓に桜のシールが貼ってあった。

IMG_6778.JPG

全部の地下鉄に貼ってあるのかな?と思ったら、帰りに乗った地下鉄には貼っていなかったんで全部じゃないんだなってことで。

横浜市営交通 わたしの桜見つけよう 横浜市
↑の特別電車「桜プロモーション号」ってヤツらしい。

1編成すべての広告面を市営交通沿線の桜PRポスター等でジャックするとともに、車内ビジョンでは、約50枚の沿線の桜写真を活用した映像を放映します。また、外観も楽しめるよう窓部には桜モチーフの装飾を施します。
運行期間
令和2年2月19日(水曜日)〜4月13日(月曜日)
※運行時刻は毎日変わります。下記WEBサイト「3000V形運行時刻表」にてご確認ください。
  http://navi.hamabus.city.yokohama.lg.jp/koutuu/pc/diagram/SpecialTrainDiagramCalendar(外部サイト)


フォトコンテストだの桜デザインの乗車券とかいろいろやってたんだな。
全然知らなかった。


posted by ひと at 19:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

京急「新逗子駅」が「逗子・葉山駅」に改称

世間では「高輪ゲートウェイ駅」ばかりが話題になっているが、私もうっかり忘れていたけど「逗子・葉山駅」も本日登場!なワケですよ。
地元の人にはかなり不評なようだったけど、私はよそ者なのでどうでもよかったけど、せっかくなので写真を撮りまくってきたからご紹介。

駅のホームにあるヤツも当然全部「新逗駅」から「逗子・葉山」に変えられている。

IMG_6757.JPG

IMG_6762.JPG

ホームにある路線図みたいなヤツもじっくり見てみますと!

IMG_6758.JPG

「逗子・葉山(※旧:新逗子)」と書いてある。

今日は多分北口から出たと思うのだが(違ってたらごめん)、改札に向かう途中にもいろいろと掲示してあった。

IMG_6766.JPG

駅歴史。

IMG_6771.JPG

IMG_6767.JPG

IMG_6772.JPG

インスタグラム投稿キャンペーンとやら。
2020年3月14日(土)京急6駅 駅名変更 | 京浜急行電鉄(KEIKYU)
↑このあたりだな。
インスタグラムはやってないんでね。

当然、車内で流れる案内なんかも全部変わっていた。
もちろん電車の行き先表示とかも。


posted by ひと at 20:17| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

ウィングキッチン金沢八景

「ウィングキッチン金沢八景」開業を記念しオープニングキャンペーンを開催! | ニュースリリース | 京浜急行電鉄(KEIKYU)
京急グループの株式会社京急ストア(本社:横浜市西区、社長:佐藤 憲治、以下 京急ストア)は、駅直結型商業施設「ウィングキッチン金沢八景」開業に合わせ、2020年2月28日(金)からオープニングキャンペーンを実施します。
ってことだったのだけれども
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応により、
ウィングキッチン金沢八景オープニングセレモニーは中止とさせて頂きます。

うん。
オープニングセレモニーはないよ・・・。

IMG_6737.JPG

私が金沢八景の駅に到着したのは11時ちょっと前ぐらいかな。
すでにものすごい行列で。
まずは「京急ストア」の行列。
今から並んでも店に入れるのは何時間後だろう?って感じだったんで、ちょっと寄りたかったけどあきらめる。

シーサイドラインを降りて3階(多分)から行ったんで、そこからエスカレーターで下へ。
他の店舗の前にもそれぞれ行列。
京急ストアはあきらめたけど「日本橋屋長兵衛」でオープニングキャンペーンをやっているそうなので甘いものでも買って行くかと思ったら!
ここも結構な行列。
店の前からず〜っと階段の方へ行列が続いていて、階段の下から見ても行列の最後は見えないから、ここも結構な時間がかかるだろうなと思って断念。

1階から外へ出るとそこにも、すげぇ行列が。
ご来店いただいたお客さま、先着300名様に「日本橋屋長兵衛 天下鯛へい特別セット(たい焼き3個入)」をプレゼントいたします。
ってヤツだな。
で、並んでも仕方がないかなぁと思ったんで、他のところをうろうろして行列が減ってきたら並ぼうかぐらいの気で、いったん他へ行って再度戻ってみたけど、行列が減っている感じではない上に、遥かかなたの最後尾の看板に、もう並んでももらえない旨の表記が。
今日は晴れていたからよかったけど、あれで大雨とかだったら大変だったろうなと。
こういった催しは客の数は非常に読むのが難しいだろうなと思う。
しかもオープニングイベントは中止だし、相変わらず新型コロナで騒然としている状況なのに、こんなに大勢が集まるってのはすげぇなと。
せっかく天気がいいのに、家にいてもテレビは新型コロナのことしかやらないし、何時間並んでも何かタダでもらえるならその方がいいってことかな。

DSCN9648.JPG


1階で貰った。

で、せっかく来たのに何も買わないで帰るのもなぁ・・・と思ったんだよねぇ。
近所の人なんだろうけど、いくつかの店の景品の引換券みたいなものを持っていて、それで何か貰ったりしていたみたいだけど、私はそういうものは一切持っていないし。

一番行列が短い感じだった「セブンイレブン」の行列に並んでみた。
行列が短めだったのもあって、そんなに待たされず。
引換券みたいなのは持っていないから何も貰えないだろうと思ったら、入店の時に何かくれた。
引換券を持っている人は店の奥の方のカウンターで何か渡していたみたいだけど、何を渡していたのかは知らん。
セブンイレブン独自のチラシの無料券を持参の方,各日先着500名様に「セブンプレミアムライフスタイル食器用洗剤 本体240ml」(1本)をプレゼント
ってことだから洗剤かな。
スイーツだのおにぎりだのが安くなっていたので購入。

DSCN9650.JPG

もちろん混んでいたけど、店員さんも大勢配置してスムーズに客を流していたので、買う時も並びはしたけど長くは待たされずに買えた。
で、いただいたもの。

DSCN9645.JPG

ワンピースのグッズ。
これだけでも買ったらそこそこの値段がするものなのではないかと思うのだけど。
駅装飾看板スポーツタオル(黄金町駅)/1,500円
駅装飾看板キーホルダー(生麦駅)/600円
アクリルキーホルダー(ルフィ)/600円

かな?

ということで、はるばる行ったものの、セブンイレブンに寄ってちょっと買っただけで帰ったってことで。
まあ、仕方ないね。
何時間も並ぶ気にはならないもので。

日本橋屋長兵衛 天下鯛へい 18個入



posted by ひと at 14:50| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

渋谷ロフト ビスケットマーケット2020

で、そのまま帰ったかというと!
昨日は更に渋谷ロフトにも寄ったワケです。
さっきの「渋谷 modi」のすぐ近くではあるけれども、地図が読めないので地図を見つつ若干迷って到着。
一階の入ってすぐのところだったが、どの入り口から入るかによると思われ。

渋谷ロフト EVENT|株式会社ロフト
渋谷ロフトでは、2月28日=「ビスケットの日」を記念した、ビスケットマーケットを開催しています。ビスケットメーカー11社から、22種類のおすすめ商品がロフト「ビスケットアワード」にノミネートされて人気投票を毎日実施しています。

IMG_6724.JPG

IMG_6722.JPG

いろんなビスケットがある。
普通にそのへんのスーパーにも置いてる感じのものもあれば、あんまり見たことがないようなタイプのものとか。
で、値段が付いているから売ってもいるらしいので、お高いヤツは買えないから安いので見たことがないヤツの中からチョイス。

DSCN9636.JPG

これ買うた。

マヨラ コーヒージョイ コーヒービスケット



多分これと同じヤツだな。
でさぁ、その場で買えると思うじゃん。
レジは他の商品のところのレジでってことで、売り場からかなり離れたレジへ行って支払う。
200円(税別)。

で、いろんなビスケットがケースに入っていて、その中から好きなのを選んで人気投票ってのに参加すると
参加メーカーのお菓子やノベルティグッズが当たる「ガラポン抽選会」に参加いただけます。
ってことだったんだけど、見た目だけで選べってのが不思議なスタイルだなぁ・・・とはその時思ったんだよね。
で、どうやら一昨日までは実際に試食をした上で選べたらしい。
昨日から
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の懸念により、開催を中止及び一部内容を変更させていただきます。
ってことで試食は無しになったらしい。
で、ガラポン抽選会ってのは昔は得意だったんだけど、ここのところ全然ダメなんで当然はずれっぽいヤツで。

DSCN9639.JPG

残念賞的な景品はこれでした。

菓子業界のプロが気になるトレンドをピックアップする情報メディア「お菓子と、わたし」がイベントのために企画した「ビスケットだより」を店頭で配布いたします。
(https://okashi-to-watashi.jp/)

ってことで、それには「ビスケットの日とは」なんてことが書いてある。

DSCN9640.JPG

ビスケットマーケットについても書いてある。

DSCN9643.JPG

どんなものなのかってのは主催者の方のブログを見ていただいた方が詳しくてわかりやすいな。
ただ、残念なことにいろんなイベントが予定されていたのは、試食ばっかりだから全滅だろうな。

「ビスケットマーケット2020」は渋谷ロフト 1階間坂ステージで3月2日(月)まで。

posted by ひと at 11:16| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「水曜どうでしょう原付カブ」&「チャンまま」ギャラリー

今年も開催!「期間限定HTBオフィシャルショップ」全国6店舗に登場|
「水曜どうでしょう第29弾Blu-ray&DVD」&「チャンネルはそのまま!Blu-ray」の発売を記念して、今年も『期間限定HTBオフィシャルショップ』がHMV店舗に登場! 題して 「水曜どうでしょうカブ企画」&「チャンまま」ギャラリー!! 今回は全国6店舗にて開催いたします。
ということで行ってきた。
他の地域でもやっているが、もちろん「HMV&BOOKS SHIBUYA」。
土地勘がないので迷いつつ「渋谷 modi」を探す。

IMG_6710.JPG

あったよ!
で、ここの6階ね。

IMG_6720.JPG

エスカレーターの前に看板が。
ここですな。
で、エスカレーターのところからはちょっと奥に行ったところにコーナーがあった。
思ったよりいろいろあるな。
どこまで写真を撮っていいのか不明だったんで、明らかに撮影可能なヤツだけしか撮らなかったけど、「チャンネルはそのまま!」のパネルなんかもあったし、多分ドラマを(っていうか新発売の「チャンネルはそのまま!Blu-ray」を)流しているのであろうモニターとか。

IMG_6711.JPG

IMG_6717.JPG

IMG_6713.JPG

この「原付日本列島制覇」の衣装は3月8日まで。
3月14日から29日までは「原付ベトナム横断」が展示されるそうな。

番組の中でTシャツに文字を書いているのがあって、それのレプリカ的なものなんかも売っていた。
他はクリアファイルとかあとは何だったかな?
もちろんBlu-rayとか。
それと種類は多くはなかったけどonちゃんのグッズとか。
「水曜どうでしょう」の一番くじもあったらしいのだが、売り切れって書いてあった。
それと、トークショーの参加券も締め切ってしまっているらしかった。
まあ、最初から行く予定じゃなかったから私には関係ないのだけど、ファンはすげぇなと。
昔、横浜のそごうだったかでイベントをやった時に並ぶ時間が長すぎて、順番が来た時には帰らなきゃいけない時間になっちゃって何も見られずってことがあったからな。
熱狂的なファンは結構な数ってことなんだろうな。

で、私は貧乏なので何千円もするようなグッズなんて買えないじゃないですかぁ〜。
Blu-rayなんて再生できる機器も持ってないじゃないですかぁ〜。
ってことで、こんな貧しい私でも買えそうなものを物色。

DSCN9634.JPG

缶バッジ。
408円(税込み)
写真の左は
期間中、開催店舗にて関連商品をお買い上げいただくと、
● 「原付日本列島制覇 名セリフ ステッカー(全3種)」をランダムで先着プレゼント!

ってことでいただいたステッカー。
● 税込¥10,000以上まとめてお買上のお客様には、なんと先着で「特製缶バッジ」もプレゼント!
ということではあったが、缶バッジ一個しか買わなかったんで、それはもらえないというか「先着」だからまだあるのかも不明。
とりあえず先着プレゼントのステッカーは昨日の時点ではまだありましたよ、ってことで。
ちなみに缶バッジは色違いで二色売っていた。

「水曜どうでしょうカブ企画」&「チャンまま」ギャラリーは3月29日(日)まで。

【メーカー特典あり】水曜どうでしょう第29弾DVD「原付日本列島制覇」(特製フィギュア「赤ヘル」根付タイプ付)



posted by ひと at 10:39| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式会社キャンドゥ 第26回定時株主総会

昨日だけどな。
昨日帰ってから更新でけんかったので。

去年と同じハイアットリージェンシー東京。
電車の遅延なんかも出つつ、ちょっと早めに出たつもりだったけど、それほど早くもなく到着。
多分10時ちょっと前ぐらいに着いたと思う。
それなりに行列ができているように見えたのだが、行列用に仕切られている通路みたいなのを進むとすぐに受け付けてもらえたので、全然並ばなかった。
土産は今回も最初にくれるスタイル。

今回も会場の前にいろんな商品が展示されていた。
見たことがないものが多かったから新作とかなんだろうけど。
去年だったか聞いてみたら撮影不可だったから、今回は最初から聞きもせんと撮影は最初からしない方針。

ということで、ちょっとうろうろしてから会場に入る。
すぐに出るつもりだったんで後ろの方にちょっとだけ座って数分で出た。
前で司会をしているのは多分社長だと思うが、すげぇ遠いのでわからん。

今回は新型コロナの影響もあって、会場に来ている人の数が少ない感じがした。
気のせいかも知れんけど。
それと、来てから土産だけ受け取って速攻その場を後にする人もいつもより多いような気がした。
もちろん気のせいかも知れん。

なんとなく今年は着ぐるみはいないんだろうぐらいに思っていて、帰ろうと思ったら!

IMG_6689.JPG

いたよ!
今回も可愛い♥

で、土産ね。
毎回マスクをくれるのだけど、今回は品薄だからないかもなと思ったらいつも通り入っていた。

DSCN9632.JPG

「お土産一覧」っていう紙が入っていて、それによると

雑貨(7点)
クラフトエンボスバッグ M
アルカリ乾電池 単3 4P
のどしっとり4層保湿マスク5P
密封クリップ モノトーン6P
冷蔵庫ミニポケット2P
おふろネット
脚長インソール男性用フリー

食品(3点)
サントリー 伊右衛門525ml
カバヤ フルーツのど飴 130g
クリート 低糖質ミルクチョコレート54g


ということで。
一個100円(税別)ということだろうから、全部で1000円分ってことだな。

カバヤ フルーツのど飴 180g×10個



posted by ひと at 10:08| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする