カテゴリ


2019年07月22日

ワンピース仕様の京急バス

以前、上大岡駅の駅名看板がワンピースになってんのはご紹介したが、今日、たまたまワンピース仕様のバスに遭遇したので写真を撮ったのでご紹介。
ちょっと距離があったし、雨が降っていて暗かったんであんまり鮮明に撮れなかったけど。

IMG_5809 - コピー (2).JPG

横と後ろにワンピースが描かれている。
他の部分にもあったかも知れないけどわからん。

IMG_5809 - コピー - コピー.JPG

IMG_5809 - コピー.JPG

ONE PIECE Log Collection “ZOU" [DVD]



posted by ひと at 19:26| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

甚平着用のカーネル・サンダース氏

ご存じケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダース氏。
遠くから見ても明らかに何やら妙な恰好だなと思ったので近づいてみた。
場所は金沢八景店。

IMG_5807.JPG

遠くから見た時はカッパみたいなのを着ているのかな?って感じだった。
ずっと雨ばっかりだし、梅雨時だからな〜と思ったんだけど、近くに寄ってみたら違った。
多分甚平だよね?
当然、下は長いズボンを履いている形状だから、すげぇ変だけど。

第8巻 カーネル・サンダース: レジェンド・ストーリー



posted by ひと at 21:17| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

桜木町駅構内のピカチュウを見に行ってきた

桜木町駅構内にピカチュウたちが登場します!

7月6日〜8月12日まで、JR桜木町駅にピカチュウが登場!ってことで行ってきた。
これは「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」っていうヤツのコラボ。

まずは駅の外。

IMG_5785 - コピー.JPG

こんなんなってます。
で、改札の中へ。

IMG_5792 - コピー.JPG

IMG_5791 - コピー.JPG

IMG_5790 - コピー.JPG

一階のとこね。
で、上のホームに上がる。

IMG_5797.JPG

IMG_5793 - コピー.JPG

IMG_5795 - コピー.JPG

IMG_5796 - コピー.JPG

写真を撮りまくっていたら乗りたい電車が来てしまったので他のホームは見ていない。
ずっと電車が止まっていたんで、見えなかったし。
だから、他のホームの駅名表示版がどういうデザインだったのかは不明。

NewDaysでコラボグッズの販売もあるってことだったので横浜とか桜木町の店を見てみたけど北海道フェアしかやっていなかった。
七月中旬予定ってことだから、来週ぐらいからかな。

ポケットモンスター ピカチュウ 充電器 USB ACアダプター おしりシリーズ



posted by ひと at 19:25| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜BMIストリートピアノを弾いてきた

6月15日にみなとみらい線馬車道駅地下通路に誰でも自由に弾ける「横浜BMIストリートピアノ」が設置されたってことで行ってみた。
昨年12月にマリナード地下街に設置されたピアノに続き2台目だそうだが、そっちは行っていない。
で、まずはみなとみらい線に乗って馬車道駅で降りる。
改札を出てそこからどこへ行けば?ってことでちょっとウロウロしたけど見つからず。
改札の階ではなく、一個上の階みたいなところがあって、そこにあった。

IMG_5781.JPG

椅子は持ち去られないように繋いである。
アタシったらぁ〜長いことピアノ習ってたじゃないですかぁ〜♥
ってことで華麗に超難しい曲を・・・弾けません。
せめてソナチネあたりでもと思ったんだけど、まるっきり覚えていないので、仕方なく「きらきら星」なんぞを弾く。
弾いたことないのに。
当然間違えたり。
っていうショボショボな感じで。

ピアノ自体は年代ものだな〜って感じ。

KORG MICROPIANO マイクロピアノ ミニ鍵盤61鍵 ブラック



posted by ひと at 19:13| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「上大岡駅」が「ナミ大岡駅」に

7月8日(月)から京急沿線・横須賀市内で『ワンピース』とのコラボ実施! | 2019年度 | ニュースリリース | 企業情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

前にもリラックマとのコラボとか北斗の拳とのコラボとかいろいろやっていたけど、今回は『ワンピース』ね。
上大岡だけでなくいろんな駅でワンピース仕様になったんだけど、行ける範囲には上大岡駅しかなかったからここしか行かなかったけど。

駅名看板の場所はいつもの、横浜市営地下鉄の方から上がっていくと上に見える場所。

IMG_5784.JPG

こんな感じでした。

京急百貨店でコラボカップってのもやっていたんだろうけど、そもそも『ワンピース』には全然興味もないんで寄らなかった。

開催期間 7月8日(月)〜9月16日(月・祝)

ONE PIECE FILM GOLD



posted by ひと at 17:59| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンパイ展 2019

カンパイ展

横浜赤レンガ倉庫1号館3階で開催されている「カンパイ展」とやらに行ってきた。
開催期間は6月24日〜9月1日。
入場料無料。

去年もやっていたらしいけど、去年は行っていない。
赤レンガのどっちが1号館でどっちが2号館かってわからなかったので、左側の大きいように見える建物の方に近寄ってみたら「2号館」って書いてあったんで、1号館は右側のヤツです。
で、階段(透明でちょっと怖い)を上がって3階へ。

可愛いお姉さんが待ち構えていて「カンパイ帳」ってのをくださる。

DSCN8172.JPG

何かディ○ニーのアトラクション的なテンション。
中に入ってからもボーッとしているとあっちこっちからお姉さんが来ていろいろと教えてくださる。

「カンパイ帳」に押す用のスタンプが三か所に設置されているので、それを押しながら進む。
スタンプの状態は非常に良好なのだが、すげぇ押しづらい。
ベストな位置に押すってのはカンに頼るしかなく。

一個目の部屋。
Born in Yokohama!

IMG_5747.JPG

IMG_5749.JPG

本物の料理!なワケはなく、とてもよくできた食品サンプルみたいなヤツ。

二個目の部屋。
Good Luck! with Your Life

IMG_5751.JPG

大量にキリンの商品が壁に展示してある。
で、いろんな色と大きさの丸いシールが大量にあるので、自分が見覚えがあるヤツのところに貼っていくっていう。

IMG_5753.JPG

見覚えがあるヤツもあったけど、まったく見たことがないヤツもあった。

三個目の部屋。
Good Luck! Park
ここは靴を脱いで上がる。
「Good Luck!の泉」ってのがあって釣竿みたいなのが何本か設置してある。
釣り糸を巻き上げると文字が吊り上るっていう。
子供向けって感じかな。
大人がやっても楽しい感じでもなく。

IMG_5754.JPG

上から吊り下げられている何やら白いヤツ。
これが輪っかの中から覗き込むと・・・

IMG_5758.JPG

麒麟になりました!

四個目の部屋。
さわれる歴史
ずっと英語でタイトルを付けていくのかと思いきや、日本語に。

IMG_5761.JPG

壁にいろんな絵が描いてあって、そこに手の形の明かりが当たっている。
で、その手の形のところに手を置くと・・・

IMG_5762.JPG

これが

IMG_5763.JPG

こんなふうに変わる。
動画になっていたと思う。

五個目の部屋。
Good Luck! カンパイホール
ここが一番広い部屋。
薄暗いところに大きいテーブルと小さいテーブルがある。
飲み物を注文して、最初にもらった「カンパイ帳」とか飲み物とかを大きいテーブルの上に置くと音と光が楽しめる。
カンパイをすると何やらあるらしいんだけど、当然のことながら一人で行ったからようわからん。
平日の昼間に行ったんで、すげぇ空いてたけど、混んでるとどうなんだろうねぇ。
混んでたら混んでたで、更にめまぐるしくいろいろ表示されるのかも知れないけど。









因みに飲み物はキリンレモンを頼んだ。
100円(税込)。
ビールとソフトドリンクがあったけど、何か食べ物もあるんだろうと思ったらなかった。
飲み物だけ。

出口のところに土産物屋みたいなのが。
王冠のマグネットと缶のデザインの消しゴムか何かのガチャガチャが置いてあって、王冠のマグネットにとても惹かれたので一個ぐらいやってみたいとは思ったけど、300円・・・。
高いからやめた。
Tシャツだのバッグだの思った以上にいろいろな商品が売っている。
缶ビールが二個入る可愛いケースとか、すごく気にはなったけど使い道ないしな。

DSCN8175.JPG

キリンミニラベル(シール3枚)200円(税込)とビールクッキー&ホワイトチョコレート(15枚入り)870円(税込)を購入。
別のお菓子もあったんだけど、一人で食べるから小さい方にした。

DSCN8173.JPG

ここで「カンパイ帳」に穴をあけてもらってステッカーをいただく。
このステッカーは色が何種類かあるけど、自分では選べないスタイルだったと思う。

出口の前に多分インスタグラム用と思われる場所が。
そこでお姉さんが写真を撮ってくれたりする。
ここにはアップしないけど、ありがたく撮っていただいた。

【Amazon.co.jp限定】新・キリン一番搾り生ビール【特製グラス2個付き】 [ 350ml×24本 ]



posted by ひと at 17:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

粋なおとなの和の音色 第4回「観て触って聴いて楽しい和楽器展示会」

昨日と今日やっていたんだけど、今日だけ行ってきた。
京橋エドグランっていう新しくて立派な建物。
まずはそこの地下でやっていた演奏をチラ見。

IMG_5721.JPG

多分「洗足学園音楽大学 現代邦楽コース」のみなさんの演奏だったと思われ。

3階では、和楽器展示販売・和楽器体験・伝統工芸展・きものの着付け体験など
ってことなので和楽器展示だの和楽器体験だのがあるから前からこのイベントをチェックしていたのさ!ってことで。
胡弓もあればななんて思っていた(もちろん皆無だった)。
和楽器が置いてある場所の手前にデニム着物で有名な田巻屋さんが出店。
以上。
きものの着付け体験とかもあったのかな?
かなり狭くやっていたけど。
和服を着て写真を撮っていた人を見かけたので、あれが着付け体験だったのかも知れず。
とにかく、大変小規模にやっていた。
で、和楽器の店などが来ている場所へ。
え?
こんだけ?
一つ一つの店の場所も狭い(三味線や民謡のコンクールの出店程度の規模)だし、全部でいくつだろう?
そんなに数も多くなく。
正直、あまりのショボさにガッカリだった。
で、去年も来ていたっていう人と話ができたのだけど、去年はもっと規模が大きかったらしい。
今年は大幅縮小っていうことで。
うん。
もう和楽器は終了ってことか。
天気も悪かったしね。

前から一度試してみたいなと思っていたシャミコを弾かせていただくことができたのはとてもよかった。

IMG_5724.JPG

IMG_5722.JPG

大きいのと小さいのとがあって、太鼓の部分は紙が貼ってあって裏側は穴があいているからそこから照明を当てると間接照明みたいにできるので、使わない時にはインテリアにもなるという。
糸は釣り糸って言ってたかな。
赤い糸。
三味線に馴染みのない人にもとっつきやすいようにバチの代わりにピックを貸してくれて、それで試し弾きっていう。
数十年ぶりのピックは全然まともに弾けずに、かすりまくり。
津軽三味線に比べると音はとても小さいけど、そのぐらい小さい音の方が何かといいかも知れず。
しかも持ち運びやすい大きさだし、雨だから皮が破れるっていう心配もしなくていいし。
一個ぐらい欲しいなと思うけど。

IMG_5728.JPG

いただいたパンフレット類。

ってことでシャミコのお店と、笛の店とか鳴り物の店とか。
三味線の糸だの駒だのを置いている店もあったけど、前に民謡大会で出店していたのと同じ店かな。
何やら見覚えのある駒なんかが置いてあった。
白い部分が奥の方に喰いこんだ構造の駒を探していて、それを置いている店もあるかな?なんて思ったけど、その手の商品を置いている店は一つしか来ていないし、この店にはないのは知っているし。

太鼓の店は500円で体験っていう。
もちろん貧しいのでやめといたけど。
500円ってのは微妙だねぇ。
出せない金額ではないけど、太鼓をいろいろ叩かせてもらうのに500円払うのは・・・って感じの。
でも、それなりにやっている人もいた。

3時から地下でプロの篠笛奏者の岸田晃司さんの演奏だそうで(もちろん知らない人)それをちょっと見てから帰ろうってことで。
有名な方なのか、客席になっている地下へ下る階段は人でいっぱい。

IMG_5726.JPG

篠笛とキーボードと、和太鼓やシンバル類をドラムセットみたいにしてあるヤツ。

今回のイベントは一般社団法人日本和楽器普及協会っていうところが主催らしいんだけど、当日になっても詳細は掲載されず。
「観て触って聴いて楽しい和楽器展示会」 - 邦楽彩花
だから地下でいろいろな出演者が演奏をやっていたみたいだけど、私はもう最後の方になってやっと今日のプログラムが書かれた紙をいただいて、ようやく内容を把握したぐらいで。
せめて会場に「○時〜△△の演奏」みたいな看板か大きな張り紙でもしておくべきでは?と思ったのだけど。
当然プログラムがサイトの方に事前に掲載されているべきだし。
それを見て「これを聞けるなら行ってみようかな」みたいなことはあると思うのだが。

3階の方の和楽器の展示の規模のショボさも、去年の客の入りの少なさを反映したってことなんだろうと思うけどね・・・。
実際客が来るワケないってわかっていて、気合を入れて大規模にやるワケにもいかなかったってことなのかも知れないけど。

創作和楽器 シャミコ演奏セット(三味線演奏DVD&チューナー付き)



posted by ひと at 19:06| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

「いきなり!ステーキ」のエプロンがスパイダーマンだった件

先日「いきなり!ステーキ」に行ったワケです。
増量キャンペーンをやっていたもので。
ちょっと行列ができていました。
ちゃんと飯時を外したのに!
で、エプロンね。
常に何かとのコラボをやっているのか、たまたまなのかわからんけど、前に行った時もコラボだったけど、今回もコラボデザインだった。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム×いきなりステーキ

IMG_5716.JPG

スパイダーマン!

いきなりステーキひれ1枚 お肉単品 いきなり!ステーキ 人気No1 お肉 厚切りステーキ steak ヒレステーキ



posted by ひと at 17:11| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

そごう横浜店 水木しげる 魂の漫画展

水木しげる 魂の漫画展 |そごう横浜店|西武・そごう
大漫画家・水木しげる(1922-2015)が93年の生涯をかけ、魂を込めて描いた多彩な作品を紹介。
生原稿・原画のほか、デビュー前の少年期に描いた貴重なスケッチ・愛用の道具・本人所蔵コレクション品・立体作品・関連映像など約300点に加え、昨年末発表された未公開妖怪画を展示いたします。


■2019年6月8日(土)〜7月7日(日) 会期中無休
[前期]6月8日(土)〜24日(月)
[後期]6月25日(火)〜7月7日(日)
■6階=そごう美術館


これをやっているのも知らなかったし、当然行く予定ではなかったんだけど、そごうに行ったらポスターが貼ってあってそこに
※障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料でご入館いただけます。
と書いてあるのを発見!
■入館料
 大人 1,200(1,000)円
 大学・高校生 800(600)円
 中学生以下無料

なのだが、障害者手帳を見せたら無料で入れる!ということで、タダならちょっと寄ってみようかということで。

DSCN8129.JPG

チケットと入る時にいただいたチラシ。

因みに「横浜会場限定オリジナル缶バッジ付き特別鑑賞券」は完売だそうです。

頻繁にこの場所でいろいろな催しをやっているのは知っていたけど、毎回それなりの入館料が必要なので一度も入ったことがなかった。
すげぇ!
こんなに広い場所がこんなところに!
って感じ。
中は撮影不可ばっかりだったし、警備員みたいな人も頻繁にうろうろしているし、ってことで一枚も撮っておりません。
外にだけ写真を撮っていい場所があったんで、それだけ撮った。

IMG_5714.JPG

IMG_5713.JPG

平日の昼間だから若い人はあまりいない感じだったけど、結構人が多かった。
死後発表された貴重な絵とかいろんなものが展示されている。
特に水木ファンとかでもないもので、アニメで知っている程度だから実際に漫画を読んだこともなく。
原画も豊富に展示されていて、トーンを使っていない様子のものすごく細かく描きこんであるものとか。
これは一コマを描くだけでもどんだけ時間かかってんだ?って感じの。
陰影をつけてある部分とか、どう描いているんだろう?と思ってよく見たかったけど、照明は絵を保護するためだったと思うけど薄暗くしてあるしよく見えない。

ファンは知っていることなのかも知れないけど、もともと漫画ではなくクラシックな絵画を描いていて「天才少年」みたいな人だったっていう。
当時描かれた絵も展示されていた。

ところどころで動画も流されていた。
インタビューのとか。

出口の前に物販が。
ちょっと欲しいものもなくもなかったけど、こういうのってそれなりのお値段なのでね。
タダで入ったんだから、ちょっとぐらい買っていけばいいんだけど、手ぬぐいとか素敵だなと思ったのもあったけど何千円もしちゃうのは買えません・・・。

ゲゲゲの鬼太郎特集 |そごう横浜店|西武・そごう
6階 美術館にて開催中の『水木しげる 魂の漫画展』に合わせてゲゲゲの鬼太郎にちなんだ商品をご紹介いたします。
こんなのもやってんの知らなかったよ!
と思ったら28日からか。
まだやってない。
地下2階で7月8日まで。

水木しげる妖怪大百科



posted by ひと at 10:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そごう横浜店 美空ひばり 〜知られざる歌姫のこころ〜

美空ひばり 〜知られざる歌姫のこころ〜 |そごう横浜店|西武・そごう
〜歌姫である前に、娘であり、母でした〜
昭和から平成に変わった平成元年6月24日、美空ひばりは52歳でこの世を去りました。
あの日からちょうど30年。横浜に生まれ、幼いころから華々しい世界に身を置いて、その人生を歌に捧げた美空ひばりの、伝説の向こう側にある素顔に迫ります。
貴重なニュース映像や自筆書画(複写)の展示、ひばりさんとの自撮りコーナーのほか、オリジナルグッズをご用意した限定ショップもオープンいたします。
令和元年6月24日、横浜の地で、美空ひばりがよみがえります。


6月24日から7月5日まで、そごう横浜店9階の市民フロア センタープラザってとこ。
入場無料ってことで行ってみた。
平日の昼間なのもあるけど、まあ、平成生まれのみなさんは「美空ひばり」をご存じないかも知れず。
当然のことながら年配の方しかおられず。
それなりに人は入っている感じだったけど。
思ったより狭い。
パネル展示みたいなのがずらーっとある感じ。
撮影可と撮影不可があった。
ってことで当然のことながら撮影可のとこだけ撮りまくる。

IMG_5703.JPG

IMG_5704.JPG

IMG_5705.JPG

IMG_5706.JPG

IMG_5707.JPG

IMG_5708.JPG

IMG_5711.JPG

物販があったのだが、その脇にバストアップの写真のみのパネルが。

IMG_5710.JPG

IMG_5709.JPG

ここで一緒に写真を撮りましょうってことなんだろうけどな。
やっている人は一人も見かけなかったけれども。
当然私もやらない。

で物販ですね。
レコードとかCDとか。
ひばりさんの写真入りの商品はクリアファイルとかハンドタオルぐらいしかなく、あとはひばりさんのシルエットなのか見てもあんまりようわからん感じ。
ファンの人にとっては価値があるのかも知れないけど。
自分用ではないけどクリアファイルだけ買った。
A4クリアファイル(2枚組)756円(税込)

ポスターも売っていたけど、一枚ぐらい安価な新しく製作したものもあってもいいんじゃないかと思ったけど、全部当時の古いヤツ。
何万円もするヤツもあった。

当然のことながら「美空ひばり」をご存じない方が行っても何にもならんかなということで。

美空ひばり全曲集 2017



posted by ひと at 09:51| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

「JR東日本 横浜DeNAベイスターズ スタンプラリー」でクリアファイルを貰ってきた

5/31(金)からJR東日本が「JR東日本 横浜DeNAベイスターズ スタンプラリー」を開催! | 横浜DeNAベイスターズ
JR東日本が横浜DeNAベイスターズとのスタンプラリーを開催します。5月31日(金)から7月7日(日)まで、横浜駅・川崎駅・藤沢駅など9駅と、横浜スタジアムを加えた10箇所にスタンプが設置されます。スタンプのデザインには、キャプテン筒香選手など主力選手たちが登場!
10箇所全てのスタンプを集めると、抽選で試合の観戦チケットやサイン入りグッズが当たります!
この機会にぜひご参加ください!


ってことで、アタシったら熱狂的なベイスターズファンじゃないですかぁ〜。
すみません嘘です。
野球は興味はありません。
サッカーは(以下自粛)だが、そこまでじゃないけど野球が好きなワケもない。

JRの駅と横浜スタジアムの計10か所にあるスタンプを7か所でクリアファイル、10か所全部で何やら応募できるっていうシステム。
問題はスタンプのある場所ね。
すんげぇバラバラ。
JRでも全部京浜東北線とかだったらまだしも。
全部京浜東北線だとしても改札の外にあるから、カネがかかりまくりですね。
一部区間は乗り放題の切符が出ている場所もあるけど、全部をカバーしている乗り放題切符類はない模様。
全部に行こうとすると、時間もだけど交通費がシャレならん金額になるな。
こんなのやる人いるのか?と思って検索をかけてみたら、熱狂的なファンなんだろうけど開始早々に全部押している人がいる。
私は他の用事と極力絡めて、余計な出費を最小限に抑えて何とかやった。
さすがに全部は無理だったんで最初からクリアファイルが貰える数までやろうってことで。
ということで全部の駅には行っておりませんので、行っていない駅はどういうディスプレイがあったかとかは不明です。

IMG_5693.JPG

対象となる駅にはこのような紙が置いてある。
これにスタンプを押していくワケですね。

IMG_5689.JPG

紙の表側と、いただいたクリアファイル。

私が行ったのは
・川崎駅
・横浜駅
・横浜スタジアム
・石川町駅
・磯子駅
・新杉田駅
・戸塚駅
安く抑えるポイントといたしましては、JRに乗ると普通にカネがかかるので福祉パスで行ける場所は福祉パスを使用っていう。
他の人には全然参考にできない話で。
改札の外だから車で行くとかも可能だろうなと思ったけど、すごく範囲が広いから車で行っても大変だろうなと。
スタンプを押す紙にも書いてあるけど、京浜東北線の新杉田から横浜までは「ヨコハマみなとみらいパス」っていうヤツのフリーエリアに該当するので、これを使うのがいいかと思う。
私も実際に使ったし。

私が行った中で磯子駅と石川町駅はユニホームなんかが飾ってあった。

IMG_5688.JPG

磯子駅。
今日は日曜日だったんでスタンプを押す人も結構いたし、隣がロッカーなのでスタンプを押す以外の人がずっと立っていたりで全然写真が撮れなくて大変だったが。

IMG_5677.JPG

IMG_5679.JPG

石川町駅。
たくさん飾ってある。
野球のことは皆目わからんので写真を撮っているだけで、何なのかはわかっていないが。

で、ご注意いただきたいのが唯一JRの駅ではない「横浜スタジアム」ね。
紙には書いていないんだけど、紙に書いてあるベイストアホーム出口付近じゃない時もある。
しかもベイストアホーム出口付近は工事をやっていて行こうとしたら通行止めみたいになっているから「あれぇ?行けないしどこに行けば?」と思って、紙には書いていないもう一か所の設置場所であるベイストアガイアの方に入って聞いたら外を回ってスロープへ上がれと。
外を回ったけど全然ねぇじゃん!と思ったら結構遠回りでようやくスロープらしきものが登場!で無事に行けたけど、野球が好きじゃない人にとっては面倒くせぇなっていう感じ。
私以外は野球が好きな人しかやらないだろうから、野球を見に行くついでに押せばいいだけなのかも知れないけど。

戸塚駅は、やりもせんヤツがバカみたいにスタンプを押しまくったらしく、スタンプが薄かった。
やめろや。

ってことで、結局三日間かかったんだけど(一か所だけしか押していない日も含む)7個押したから引き換えてもらいに行く。
唯一行ける範囲にあるのはNewDays関内店。
ここは関内駅の改札の中。
横浜スタジアムの方から関内駅の改札を通って探してみたが見当たらない。
ってことで横浜スタジアムとは逆側だったんで、一度ホームを通過して逆側に降りたんで結構時間喰った。
で、無事にクリアファイルをいただいた。
でですね、私の読解力の問題なのか、スタンプ7個でクリアファイルかスタンプ10個で応募ハガキかっていう二択なんだと思っていたら、どうやら両方一度にOKらしい。
つまり10個全部押したらクリアファイルももらえるし応募ハガキももらえるっていう。
店員のお姉さんに「あと3個で応募できますので頑張ってください!」みたいなことを言われた。
うん。
やらないけど。

クリアファイルは先着12000名様なので、もしかしたらもう無くなっているかも知れないと思ったんだけど、残りわずか!みたいなことも書いていなかったし数はまだ大丈夫だったっぽい。
7か所回るんでも結構な時間と金額を注ぎ込まないといけないから「クリアファイルは終了です」とか言われたら号泣する人続出!かと。

当然のことながら「お一人様1枚でご参加ください」ってことで。
親子連れみたいなのを多数見かけたけど、親が1枚子供も1枚ずつぐらいの感じで、大人が一人でやっている人もいたけど当然1枚だけっていう。
みなさんちゃんとルールを守っておられ・・・いやがったよ!
10枚ぐらい持って歩いていて次々に押しているヤツ!
ハガキは何枚も送ると無効にされるだろうけど、クリアファイルは一度に引き換えてもらわずに場所や時間をずらして行けば10枚ぐらいは何とかなるだろうからな。
転売目的なのか熱狂的なファンなのかは不明だけど。

【公式】横浜DeNAベイスターズ ハイクオリティーレプリカユニフォーム(横浜ブルーホーム) (#48 京山将弥, L)



posted by ひと at 21:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

日本橋の「いし井」に行ってきた

何日も前の話だけど。
うん。
アップすんの忘れてたね。


powered by TomiryuMap

日本橋の駅からちょっと行って裏手というか、自力ではたどり着きづらそうな感じの場所。

IMG_5663.JPG

12時過ぎに着いたのだが、行列ができるって聞いていたけど店の前には人が並んでいなかったから「並んでないな〜」って思った。
入店するのは下に下る階段があって、その階段に人が並んでいた。
たまたま運よく並ぶと同時に前の人がどんどんはけて行ったんで待ったのは数分だったけど、後ろを見たらすげぇ人数が並んでいたから、このあたりは運次第だなと。
基本的に昼飯時はかなり混み合うようだ。

店内はあまり広くない。
四人掛けの席が多く、あんまり四人で行く人はいないので相席が多い。
二人連れぐらいのサラリーマンが中心な感じかな。

定食は全て1150円。
どれも美味しいらしいのだけど、中でもすごく美味しい!ってことで遅く行くと売切れちゃったりすることもあるという「骨なしかれい」の定食をチョイス。

IMG_5661.JPG

ご飯はおかわり無料。
男と女では茶碗の大きさが違うっぽい。
単に男女で分けているのではなく、体の大きさで判断しているとかかも知れないけど。
味噌汁と漬物が付く。
ブロッコリーと厚揚げ(多分)がかれいと一緒に盛り付けられている。
ブロッコリーっていうのはずいぶん唐突な感じがしたけど、煮汁に付けて食べるとちょうどいい味な感じで美味しかった。
かれいは骨を完全に取ってあるっていう。
私は骨がないヤツを食べてもなぜか自分のだけ骨が入っていたりするっていう謎の「運」みたいなのがあるんで「一本ぐらい残っているのでは?」って思いつつ食べたけど、本当に骨は全くなかった。
評判になるだけあって、とても美味しかった。
かれいの煮つけって実家にいた時は年中食べていたけど、今は十年に一度ぐらいしか食べないからな。

茶碗が小さいし、ご飯は柔らか目な感じで全然足りなかったから、よっぽどおかわりをしようかと思ったけどやめておいた。

おとなの週末 SPECIAL EDITION いま東京で最も刺激的 日本橋 (おとなの週末SPECIAL EDITION)



posted by ひと at 07:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

スターバックス プリン アラモード フラペチーノR

プレスリリース(2019/05/08) | スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文]は、2019年5月15日(水)より、サマーシーズン第二弾として、ちょっとレトロな今だけのスターバックス、“スタアバックス珈琲”プロモーションをスタートいたします。『プリン アラモード フラペチーノR』や『ホットサンド』や『珈琲ゼリーケーキ』などのどこか懐かしく、でも新しいビバレッジやフードなどを全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売いたします。

ってことで、スターバックスは苦手なのだけど(注文の仕方が複雑だし値段は高いし)久しぶりに行ってみることに。
5月15日から発売中の『プリン アラモード フラペチーノR』Tall \620 (サイズはTallサイズ一種類のみです)を堪能するべく行ってみた。
税込かと思ったら税別か。
税込で669円だった。
やっぱ高けぇな!

「プリン アラモード フラペチーノ」と発音するのも結構大変。
もっと短い名前にしていただけないものだろうか。
何とか言い間違えずに言えたよ!

IMG_5643.JPG

新商品の発売にあわせてレトロな看板をスターバックスの20店舗限定で設置しているとのことだったから置いてあるかな?と思ったら外にはなく、店内に小さい看板みたいなのが置いてあった。

IMG_5644.JPG

で、お待ちかねの『プリン アラモード フラペチーノR』。
プリンに欠かせない、ほろ苦いカラメルソースの上にプリン風味のフラペチーノR、さらにマンゴー、リンゴ、ストロベリーの3種類のフルーツを使用した、まるで宝石の様に輝くミックスフルーツジェリーをトッピングし、モダンで華やかな印象に。また、プリンアラモードのアイコンとも言える、シロップ漬けの真っ赤なチェリーをホイップクリームの横に添えました。
フラペチーノってのがピンと来ていなかったんだけど、太いストローを渡されて、これで吸えと。
上を覆っているのはてっきりフタだと思ったら真ん中に穴が開いている。
ここからストローを刺せってことかな。
温度はプリン程度を想像していたのだが、かなり冷たい。
私は人間ではないので、冷たい物をいくら飲食しても頭痛はしないのだが喉のあたりが痛くなる。
とても暑い日だったらちょうどよかったかも知れないけど、そうでもなかったから若干寒くなったし、喉も痛いし。
味はプリンみたいな味なんだろうと思ったら、プリンみたいな味もするけど、ミックスフルーツジェリーとやらの味も若干主張している。
ジャムみたいな味かな。
かなり甘いから、ずっと口の中が甘ったるく。
苦いコーヒーでもすすりながらだとちょうどよかったのかも知れないけど、そんな金銭的な余裕はなく。
冷たくて甘くて美味しいとは思うが、高いから金銭的に余裕のある方はどうぞ。

食品サンプル プリン・アラモード 新品 ギフト



posted by ひと at 18:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

江戸川区総合文化センターに行ってきた

多分人生初江戸川区。
新小岩駅で降りて徒歩約15分。
バスもあるけど、貧しいので歩く。
道は比較的わかりやすいのだが、方向感覚のないカタワなんで若干混乱しつつ何とか無事に到着。

建物の前に川があって、そこに滝みたいなのが。

IMG_5623.JPG

江戸川区カネあるんだな!

川はずっと遊歩道みたいなのが整備されていて、ベンチが置いてあったりして、そこでくつろいでいる人もいたり。

IMG_5621.JPG

建物の中に入る。
とても素敵なステンドグラスがあったんで頑張って撮ったけど、この程度しか撮れなかった。

IMG_5625.JPG

スタンプラリー用らしきスタンプがあったんで、マイスタンプ帳に押したけど、スタンプ台がカラッカラでほとんど押せず。
ここでスタンプを押そうとお思いの方は、マイスタンプ台を持参することを推奨。

建物の二階に上がると、何やら展示コーナーみたいなものが。
「常時展示 江戸川伝統工芸」と書いてある。

IMG_5629.JPG

隣に立っていた看板には
指物(さしもの) 高梨伊之吉(たかなしいのきち)
見えないところに仕掛けられた技
釘やネジを使わずに、木材と木材がどう組み合っているのか一目ではわからない、指物の技で作られた五重塔の建築模型です。木材を組み合わせ接合する部分は、出っ張りのある「ほぞ」と、それをはめ込む「ほぞ穴」で構成されています。指物は、ものさしで寸法を測り作ることからそう呼ばれるようになったともいわれ、通常は箪笥(たんす)、座卓(ざたく)、衝立(ついたて)など、家具調度品の製作に使われる技術です。
✤五重塔が意味するもの
仏教建築の象徴である五重塔などの塔は、本来はお釈迦様の骨を安置するための施設で、お釈迦様の墓と位置づけられていました。1000年のちの世まで残るように、当時の工人たちは技術の粋を集めて建築に当たったのです。

と書いてある。

IMG_5632.JPG

他にもいろいろと展示物が。

大ホールってところへ行く入口より中の階段にレリーフ?があったんで撮影。

IMG_5634.JPG

江戸川区名誉区民
中里喜一氏
 ふるさと江戸川区をこよなく愛し
江戸川区長として昭和39年から35年間
区の発展にその生涯を捧げた氏の偉大な
功績を讃え
区民の総意によりこれを建てる
 平成12年4月15日
   江戸川区

だそうです。
これはホールに入れない(チケットなどを持っていない)と見られない場所なので「中里喜一を見せろ!!!!」と思っても見られないかも知れず。
あしからずご了承くださいませ。

小さい方のホールもあったり、すごくきれいで立派な建物だった。

江戸川区あるある



posted by ひと at 11:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

旧伊藤博文金沢別邸に行ってきた

十連休最後の今日(っていっても連休とは無関係な生活を送っていたワケだが)旧伊藤博文金沢別邸ってところに行ってきた。

野島公園/旧伊藤博文金沢別邸公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

シーサイドラインの野島公園駅から徒歩五分。
てっきり、周囲にはあんまり建物もないような場所かな?と思って駅から出たら建物がたくさんあったんで「こんなところに?」と思ったけど川みたいなところを渡って向こうはちょっと広い場所になっていた。
そこが「野島公園」ってことで。
で、行ったことがない場所だったから知らなかったけど、旧伊藤博文金沢別邸のある場所のすぐ隣で盛大にみなさん潮干狩りを!
とても趣のある日本家屋と絶賛潮干狩り中のみなさんとが、すげぇ合わない感じの光景で。

IMG_5591.JPG

IMG_5602.JPG

もっと小さい建物なのかと思っていたら、結構デカい。

靴を脱いで入るスタイル。
来る人は年配の人が多い感じで、玄関で靴を脱いだり履いたりには若干時間がかかっている感じで、いつ見ても誰かしら年配の男性がいる。
潮干狩りの人も寄ったりするからなんだろうけど、足を拭くためのタオルみたいなのも用意してある。
混んでるってほどでもないけど、年配の男性の団体客みたいなのもいたりで、それなりに人は来ている。
連休中だからかな。

中は全部を見ることはできないけど、順路が書いてあって、それなりに見られる。

古いトイレなんかもあった。

IMG_5601.JPG

廊下。

IMG_5600.JPG

風呂場らしい。

壁には年表みたいなものが掲示してあったり。
もちろん伊藤博文関連の。

今日はここで「ぼたんまつり」ってのをやってるってことだったんで今日行ったってのもある。
先月だったかも行こうと思ったら天気が怪しくて行くのをやめたんで今日行ったワケだけど。
で、お菓子とお茶の販売を「庭園喫茶」ってとこでやっているとのことなのでそれも楽しみたいと思いまして。
そこに行くには一度建物の外へ出なければならない。
で、それらしい場所に到着。
時代劇に登場する茶屋的なものを想像していたがそういう感じではなく。
和菓子が四種類ぐらいかな。
それとほうじ茶。
お茶と菓子のセットは500円ということでそれを頼む。
和菓子は柏餅とか。
こいのぼりを象った菓子があったんで、それにしてみた。
こいのぼりを象った菓子は赤いのと青いのと二種類があったけど、赤い方。

IMG_5606.JPG

何ていう種類の菓子か名称がわからんけど、中にアンコみたいなのが入っていて、外側もアンコみたいに柔らかい感じの。
甘い。
お茶に全然渋みがないので、この和菓子にはもっとガッツリ渋い味のお茶の方が合うのになと。
紙皿、紙コップで。
紙のおしぼりもくれた。
椅子とテーブルがいくつか置いてあるので、そこで飲食するシステム。

で、牡丹も拝見しようということで。
牡丹園には様々な種類の牡丹(45種218株)が植えられているのだけど、今日は「ぼたんまつり」だというのにっ!全然咲いてないっ!
咲いているのだけ撮影。

IMG_5609.JPG

IMG_5610.JPG

IMG_5611.JPG

デカい蝶が何匹か飛んでいた。

IMG_5614.JPG

牡丹園の側から建物を見るとこんな感じなので、牡丹が咲きまくっている時期に行くと、とてもよい眺めだったんだろうなと。
本日はご覧のように牡丹の方はさっぱりなので。

「憲法とは何か」を伊藤博文に学ぶー「憲法義解」現代語訳&解説ー



posted by ひと at 15:33| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

コメダ珈琲店 ティーまーぶる

4月10日から春夏の季節限定の新作ケーキが販売ってことだったので行ってみた。
セットとかいろいろ店によって値段が違うのだな・・・。
ってことで、時間限定以外はセットをやっていない、いつもの横浜駅からちょっと歩くとこにある店へ。

「まるっとチーズ」「ももんぶらん」「あまおーる」「ティーまーぶる」の四種類が発売なのだけど、どれもとても美味しそう。
悩ましいところだが、「ティーまーぶる」にしてみた。

IMG_5545.JPG

しっとりふわふわ、アールグレイ香る大人のシフォン。クリームの程よい甘さと一緒にお楽しみください。
店によって値段が違うみたいだけど、この店では490円(税込)。
すっごく柔らかい。
甘さはしっかり目かな。
紅茶の風味のすごく美味しいシフォンケーキ。

飲み物まで頼んじゃうとそれだけで千円ぐらいになってしまうけど、仕方がない。
さすがに水を飲みながら食べるワケにもいかず。

先日コメダに行った時に出された豆菓子のこともご紹介したのだけど、あれは最近変わったらしい。
この前のヤツが「Ms.コメダ」。
で、今日は「コメダおじさん」のヤツらしい。

IMG_5541.JPG

コメダ珈琲 豆菓子 小袋タイプ(5.5g)×100個



posted by ひと at 20:29| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

「さよなら、リブサンド ポーク。」キャンペーン

今日はロッテリアに行ってきたワケです。
で、もうちょっとで私の大好きな「リブサンド ポーク」が無くなるってことで。

〜さよなら!『リブサンド ポーク』 平成最後の味わい、 ご愛顧感謝キャンペーン〜 「さよなら、リブサンド ポーク。」キャンペーン 2019年4月1日(月)より 平成最後の日4月30日(火)まで...|キャンペーン|ロッテリア
本キャンペーンは、日頃のご愛顧に感謝して『リブサンド ポーク』の包装紙をロッテリアオリジナルの「のし」デザインでご提供。

DSCN7789.JPG

リブサンド ポークを頼むと、こういう紙にくるまれて出てきた。
これがロッテリアオリジナルの「のし」ってヤツなんだろうな。

カルビー ポテトチップス ロッテリア絶品チーズバーガー味 75g×12袋



posted by ひと at 16:18| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

都営浅草線のブラインド

いつものように京急に乗った。
何かいつものと車両のデザインが違う。
車体に書いてある文字から察するにこれはっ!都営浅草線ではっ!!!
どうやら5500形ってのだったようだけど、すでに去年登場なんで、これ自体は多分都民にとっては珍しくもなんともないんだろうな。
で、車体とか撮らなかったし、今更撮っても意味のないものだったワケだが、たまたま降りていたブラインド(っていう名前でいいのかわからんけど、日よけのヤツあるじゃん)に模様が入っていて、それが「いかにも浅草」みたいなのだったんで写真を撮ってみた。
背景の色の都合であんまり見やすくは撮れなかったけど。

IMG_5528.JPG

全体はこんな感じ。
この写真を拡大していただいてもある程度柄は見ていただけるとは思うけど、一個ずつ貼っていく。

04.jpg

最初「鏡餅」かな?って思ったけど違うかな。
これは何かわからんかった。

03.jpg

何かの花。
梅かな?

08.jpg

花火。

09.jpg

提灯。

07.jpg

隈取り。

06.jpg

御神輿。

05.jpg

何かの橋かな。
多分浅草の有名な橋なんだろうけど。

私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー)



posted by ひと at 17:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEEに行ってきた

赤レンガ倉庫の中にある手づくりアップルパイの専門店にも入った。

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE | カフェ&レストラン|横浜赤レンガ倉庫
“おばあちゃんの味”をコンセプトにした味も見た目も違う数種類のアップルパイには赤レンガ倉庫限定メニューもご用意いたしました。

別段「おばあちゃんっぽい味」もしなかったけど。
アップルパイっておばあちゃんが作るものってイメージなのかな?
ぼたもちとかならわかるけど?

店内で普通に食べることもできるし、テイクアウトも可。
店内もおしゃれな感じで。
ここもいつもは行列ができる店らしく、天気が悪いのに店内はそこそこ客もいた。

IMG_5523.JPG

フレンチダマンド 600円。
一番普通のアップルパイ。
ソースが何種類かあって選べる。
皿の上にはアップルパイとアイスとクリームが載っている。
強気なお値段に見合った味なのかようわからんけど(アイスとか載ってるから見合っている気はする)まあ、美味しいアップルパイだねっていう感じの。

千曲製菓有限会社 信州 まるごとリンゴパイ 「りんごがまるごと1個入」



posted by ひと at 09:02| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

goodspoon みなとみらい店に行ってきた

次に行ったのはgoodspoonっていうチーズ専門店。

goodspoon みなとみらい

MARINE & WALK YOKOHAMAの2階。
赤レンガから近い場所。

IMG_5512.JPG

建物の壁は「インスタスポット」的なものが。
雨の中、ずぶぬれになりながらここで写真を撮っている人がいたけど。

IMG_5514.JPG

店のところもこんなのがあったんで、ここもインスタ映え的なことかな。
海に面した景色のいい場所にある店。

いつも行列ができている店らしい。
だから事前に予約を入れないとなかなか食べられないっていう。
平日だし天気も悪かったし、昼飯時をだいぶ過ぎていたけど、並んでいる人こそいなかったけど、結構客は多い感じだったから、普段はどんだけ混んでんだろう?と。
で、システムが非常に複雑な店で。
ランチタイムに行ったんだけどビュッフェが何交代かの入れ替え制みたなことで時間で区切られている。
中途半端な時間に行ったんで残り時間が一時間とかになってしまったけど、それでも問題なく食べられた。
最初に店員さんが「○○が○時までで、○○が○時までで、○○が○○で〜」ってバーっと説明してくれるけど、一度に大量に言われても何も記憶できず。

ランチセット。

最初にチーズが出てくる。
モッツアレラかな?
すげぇ味が濃厚で、いい意味で「動物臭い」と感じるレベル。
こういうのは食べたことがないな。
温かいのが出されたのだが、時間が経つと固くなるから早く喰えと。

で、メインってのを一種類選んで注文しなければならない。
このメインがお値段いろいろなので、どれを選ぶかでランチセットの値段が変わってくるけど、1850円からっていうね。

56685733_308016726542294_8344905986208694272_n.jpg

ローストビーフをチョイスすると+700円。
とても美味しいお肉でした♥

56716232_2179100195501947_5649181007098675200_n.jpg

サーモンクリスピーをチョイスすると+250円。
これもとても美味しい。

56631962_391627291675866_8920066797940506624_n.jpg

数量限定のブッラータチーズ乗せポロネーゼ。
これは+800円。
最初は「上に白い塊乗ってんな〜」って感じなのだが!

IMG_5516.JPG

中からじんわり溢れ出す!
普通は切って中身を溢れさせるんだろうけど、ちょっと放置したら勝手に溢れ出した。
チーズの下にはパスタが少し。
これもとても美味しい。

でビュッフエね。
どうやらスープも込みだったっぽいけど、ドリンクバーは別料金で頼まなかったから飲み物が置いてあるあたりは何も取らなかったんだけど。
もうちょっと全体にわかりやすくしてくれないかな?
一見さんにはハードルが高すぎる店だな。

IMG_5519.JPG

並んでいる料理は一通り皿に乗せてみた。
正直今一つかな。
メインの料理のすごく美味しい!ってのと比べるとパッとしない味。

で、チーズ専門店なのでチーズも食べ放題!
残念ながら「チーズファウンテン」ってのは、やっていませんでした。

IMG_5521.JPG

全種類食べてみた。
単に好みの問題だけど、美味しいのも、あんまり美味しくないのもある。
全種類食べてみて、自分が好きな味のヤツだけ大量に追加で食べた。

果物が付け込んである水が自分でグラスに注ぎ放題になっている。
多少香りがするかな〜程度で飲みやすかった。

posted by ひと at 08:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大佛次郎記念館に行ってきた

大佛次郎記念館

横浜の観光地の一つかな。
近くまでは観光でずいぶん前に行ったことがあるけど、入ったのは始めて。
駅からは遠いので、バスだと比較的近いのでバスをチョイス。
天気も悪かったし。
天気がよければ、他のところもうろうろ見ながらのんびり散策的に行くんでもいいんだろうけどね。

IMG_5487.JPG

「イングリッシュローズガーデン」っていうのが手前にある。
バラの時期はまだ早いから咲いてないけど、それ以外の花は大量に咲いている。
チューリップとか。
雨だったんで写真は撮らなかったけど。

で、中に入る。
思ったより広いな。
そもそも「大佛次郎」という人のことを全く知らず。
若い頃は今と違って大量に本を読んでいたけど、この人の本は読んだことがない。
当時、書店へ行きまくっていたのだけど、「だいぶつじろう」だと思っていて、著者名が五十音順に並べてある本を見て当然「お」のところに置いてあるので「だいぶつじろう」だから「だ」なんじゃないのか?って思ったことが。

まずは受け付けみたいなところで観覧料っていうのを払う。
一般200円。
私は障害者手帳があるので自分と同行者1名は無料ということで。
今回は「大和和紀『ヨコハマ物語』×大佛次郎の横濱」っていうのが目的で行ったので、その特製クリアファイルが付いている観覧料は500円。
見せていただいたが、なかなか素敵なクリアファイルだった。
でも、そういうのがあっても結局何年か経ってゴミになるっていう悲しい末路だから、極力入手しない方針で。
で、一度観覧料を払ってしまってから、後になってから「やっぱりあのクリアファイル欲しい!」ってことになると、セットの料金じゃなくなるから割高になりますよってことで。

IMG_5490.JPG

大きいパネルがあった。

最初に和室から見たんだったかな。
和室って常に入れるワケではなく、今は「春の和室公開」ってのをやっている。
誰かが和室を借りている日も入れないのだけど、行った時は大丈夫だったので中に入れた。

IMG_5494.JPG

とても素敵な和室。
窓から桜が見えてとても綺麗。
どうやら後は4月13日しか和室公開をしないようなので、見たい!って方はご注意を。

次に「大佛次郎×ねこ写真展2019」だったかな。
大量に猫の写真があって、その中で「これが好き!」っていう一枚を選んで、シールで投票っていう。

IMG_5497.JPG

ここからも桜が見える。
テラスへ出られるようになっているので、テラスから桜の写真なんぞ撮るといいんだろうけど、結構な雨なので断念。

二階に上がって今回の目的の「大和和紀『ヨコハマ物語』×大佛次郎の横濱」へ。
大和和紀さんの「はいからさんが通る」は大好きだったんだけど、実は「ヨコハマ物語」は読んだことがなかったり。

ヨコハマ物語 全4巻セット 講談社漫画文庫



生原稿も大量に展示してあって、原画は三期に分けて展示されるのだが、今は第1期。
第1期は5月19日(日)までで、第2期は5月22日(水)〜7月7日(日)、第3期は7月10日(水)〜9月8日(日)。
なので、何度も行っても違うものが見られるので、また行こうかなとも思うが。
行くのが面倒な場所ではあるけれども。

二階は他にもいろいろ見られる場所があったので、中に入って見て見たり。

IMG_5502.JPG

IMG_5505.JPG

どこもすごく素敵な部屋ばかりで。
「こんなところに住みた〜い♥」って感じ。

最初に観覧料を払った場所にいろいろなグッズが売っているので、缶バッジ(どこに行ってもそういうのは何百円もするのに、何と100円!)なんかもすげぇ興味を惹かれたけど、結局シールを買った。

DSCN7757.JPG

紙の袋に入れてくれたのだが、袋に押されたハンコが可愛いなと。
シールは二種類売っていたけど、こっちにした。
確か173円(税込)だったと思う。
他にはハンカチみたいなのとか、小さいバッグとかいろいろ売っていた。

大佛次郎と猫: 500匹と暮らした文豪



posted by ひと at 08:09| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

コメダ珈琲店 シロノワール チーズタルト

新商品・キャンペーン | 珈琲所コメダ珈琲店
なめらかクリームチーズをほかほかのデニッシュパンにサンドし、甘酸っぱいアプリコットソースをソフトクリームの上からトッピングしました。
芳醇なチーズの味わいと爽やかなアプリコットの香りが絶妙にマッチした、甘さ控えめなシロノワールです。
午後のくつろぎのひとときにぴったりな一品です。


4月1日から季節のシロノワール「シロノワール チーズタルト」が新登場!ってことで行ってきた。
普通のサイズは750円(税込)。
ミニシロノワールは550円(税込)。
5月下旬まで販売予定。

随分前に期間限定のヤツを食べに行ったら売り切れだったのがショックが大きすぎて、しばらくコメダからは足が遠のいておりましたが、久しぶりに行ってまいりました。
春休みだろうし、三時過ぎぐらいに行ったので、すごく混んでたらどうしよう・・・なんて思ったけど、そんなんでもなかった。

シロノワールは、もちろん大きい方も余裕で喰えるとは思うが、こういうものは「喰い足りない」ぐらいが一番美味しいと思う。
ってことで小さい方。
いつも飲み物も一緒に頼むのだが、今回は紅茶にしてみた。
で、どの店でもやっているワケでもないようだけど(店舗限定って書いてあった)午後二時以降は「選べるデザートセット」ってことで、飲み物とセットにすると割安になっていた。
通常ならミニの方でも550円で、飲み物だってそれと変わらんぐらいの値段がするんだけど、セットなので両方で900円(税込)っていうことで。

IMG_5465.JPG

チーズタルトの味なんだろうと思うけど、何となくチーズケーキみたいな味がするのかな?なんて思っていた。
食べてみるともちろんチーズケーキとはまるっきり違う味で。
チーズの味もする。
でもチーズだけじゃない味が。
アプリコットソースってヤツの味だな。
いつも、どの新手のシロノワールも結構甘味が強めなんだけど、これは今までにない感じの味。
全然甘くないってことではないけど、ただ甘いってのとは全然違う感じ。
すごく美味しい。
多分、今までのシロノワールの中でも一番美味しいんじゃないかと思う。
単に好みの問題だろうけど。

IMG_5467.JPG

飲み物に付けてくれる豆菓子の小袋。
前に来た時とは袋の絵が違うなと思ったけど、時々変わるのかな?

会計の時に500円分の割引券をくれた。

コメダ珈琲 豆菓子 小袋タイプ(5.5g)×100個



posted by ひと at 19:27| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

横浜ビブレ6階にニトリが開店

横浜駅西口に横浜ビブレってのあるじゃん。
閉店しちゃったダイエーの隣の。
で、横浜ビブレの6階にニトリが4月26日開店らしい。

ニトリ(4/26 OPEN) -横浜ビブレ-

他にもいろいろと開店するっぽかったけど他は忘れた。
オープンショップ情報 -横浜ビブレ-
↑に書いてあるので知りたい方はぞうぞ。

posted by ひと at 18:32| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

ドムドムハンバーガー イオン金沢八景店

ドムドムって昔から聞くけど、店舗を見たことがなかった。
で「なくなった」なんていう話もずいぶん前に聞いたし、結局行ったことなかったな・・・なんて思っていたらあるんだね。
あるのに気付いてから実際に行くまで何年もかかったワケだが、今日ようやく!行ったんですよ!!!!!!

場所はイオンのフードコート。
このイオンは地下一階に食料品売り場とかフードコートがあるので、初めて行った時にはすごく迷った。
ってことで、フードコートへ。

IMG_5452.JPG

フードコートで食べてもいいんだけど、今回は持ち帰りで。
どれを頼んでも初めて食べるものばっかりだけど、期間限定っぽいヤツを頼んでみた。
でも、後から確認したら、最近発売になったワケでもないヤツだったんで、ちょっとがっかり。
呼び出しボタンみたいなのを渡されて、出来上がったら来いと。
フードコートってまあ、だいたいそういう形式だよな。
呼ばれるまで数分待つ。

DSCN7508.JPG

紙袋に入れたヤツをビニール袋(レジ袋みたいな)に入れてくれる。

DSCN7511.JPG

DSCN7514.JPG

トピックス|ドムドムハンバーガー【公式サイト】
季節毎に変わるドムドムのフィッシュバーガー第三弾!『さばとフレッシュ野菜バーガー』発売開始!!
『さばとフレッシュ野菜バーガー』の販売を開始いたしました!
脂ののったさばをカラりと揚げて、たっぷりの野菜でサンドしました。
トマトソースとマスタードがシンプルにさばの旨味を引き立てます。


多分去年の11月30日発売。
420円(税込)。

DSCN7516.JPG

この写真だとわかりづらいかも知れないけど。
買ってから一時間ほど経過してしまったし、冷たいまま食べたから、出来立てだともっと美味しいんだろうと思う。
ソース(下の方の)はかなりマヨネーズっぽい感じだけど。
モロマヨネーズってんじゃないからまだよかったけど。
鯖はかなり魚の味を主張。
鯖が苦手とか魚が苦手っていう人にはオススメしないな。
マ○ドのフィッシュバーガーみたいなのよりも魚感が強い。
多少、マスタードの辛さを感じる。
ソースの味もしっかりしている(というかソースが多めだな)し、値段が結構強気だなと思ったけど、それに見合うだけのボリュームもあるな。

ハンバーガーだけでも十分なボリュームではあったけど、何しろ初めて食べたのでそこまでのボリュームじゃないだろうと舐めていたのでサイドメニューも頼んでみた。
何がいいのかわからんかったけど、期間限定っぽいのがあったんでそれにした。

DSCN7510.JPG

サイドメニュー|メニュー|ドムドムハンバーガー【公式サイト】
旨辛トマトパイ
単品 \190
ベーコンを使用した旨味たっぷりのアラビアータ風のほんのり辛いトマトパイ 食欲のなくなる盛夏でも軽く食べられる食事系パイです
※表記の価格は税込みです


トマトパイにわざわざ「トマトパイ」と書いてくださる親切設計。

DSCN7519.JPG

中はこんな感じ。
味は何に似てるかなぁ?って考えたけどわからんかった。
ミートソース系の味とは違うしなぁ。
アラビアータの味か。
辛い味はしないこともないけど、そんなにすごく辛いって感じじゃないので食べやすい味だと思う。
なかなか美味しかった。

【VEERLIVE】 本物 そっくり フライドポテト 食品サンプル 30本セット ディスプレイ等に [並行輸入品]



posted by ひと at 20:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

アソビルに行ってみた

ASOBUILD | アソビル

こちらは3月15日開業。
いろんなアミューズメントとか飲食店なんかが入ったビルが横浜駅にできました!ってことで。
事前に地図を見ても位置関係がようわからん。
郵便局の方ってのだけはわかったので、地下鉄を降りて郵便局の方に行く途中にある長いプレハブみたいな通路が該当するビルの工事個所だったのかな?って思って行ったら違った。
どこか正式な入口があるのかも知れないけど、結局わからず。
で、どうやって行ったかっていうと、そのプレハブみたいな通路の途中が途切れていて、そこから入れる仕様になっていた。
まだ開業したばかりだからか、何やらテレビか何かの取材っぽい人がいた。

事前にかなり宣伝していたのだけど「うんこミュージアム」ってのがここの目玉なのかな?と。
前売りはかなり売り切れが出てしまっているようで。
よっぽど前売りを買って行こうかなとも思ったけど一人で行くようなもんでもないし、結構な値段だし。
ってことで、他のもいろいろカネを取るようなアトラクション系があったけど、そういうのは一切行かず。

グルメストリートってところにいろいろな飲食店が入っているようなので、ハンバーガーの店に入って混んでいたら持ち帰りで買って行こうなんて思って行ってみたらかなりの行列が!
まだ昼前だったんだけど。
ってことで買うのは断念。
ドーナツの店もあって気になったけど、事前に調べていなかったので私の大嫌いな生ドーナツ系だったら嫌だから結局何も買わず。
ラーメン屋の前にもちょっと行列ができていた。

IMG_5440.JPG

IMG_5435.JPG

インスタ映えを意識してるのかな?って感じのコーナーがいくつかあって、実際に写真を撮っている人もいた。

まっぷる 横浜 中華街・みなとみらいmini'20 (マップルマガジン 関東 11)



posted by ひと at 16:10| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Picard横浜ベイクォーター店

3/14 NEW OPEN!! ピカール横浜ベイクォーター店

横浜ベイクォーターの3階に新しい店ができたっていうんで行ってみた。
横浜ベイクォーターってのは横浜駅のそごうなんかがある側の左側の奥の方。
って説明でわかるかどうかわからんけど。
で、そごう側から行くと、たどり着いた階がどうやら3階らしい。
3階まで上がらないと〜と思って見まわしたら、そこが3階だったっぽい。
で、いろんな店が入っているので、その中のどこだろうなと思ったらちょっと行って右側あたりにあった。

IMG_5434.JPG

3月14日に開店したばかりで16日まではいろいろとキャンペーンをやっていたようだったけど、もうそういうのはなかったっぽい。

事前にいろいろ情報を仕入れていたのだけど、この店はちょっと高級っていうか、あんまり家庭料理で作らないようなタイプの冷凍食品を扱う店らしい。
オーブンじゃないとダメっていう食材も多いので、私のようにオーブンを持っていないという人は注意が必要!
他の店舗はそうでもないのかも知れないけど、この店舗はイートインスペースもあり、買ったものを温めてその場で食べるってことも可ということで。
ドライアイスは無料。
でも袋は有料!
冷凍食品の店なんだから遮熱性のある袋なのかな?(有料だし)って思ったら、すげぇペラペラしたヤツ。
話のタネ的に、どういう袋をくれるのかってことにも興味があったんで、50円(税別)の袋も買ってみた。

IKEAなんかにあるのともちょっと違う感じだけど、名前を見てもどんな料理なんだかようわからん、いかにも海外っぽいものが大量に。
パンとかスイーツ系もある。
冷凍野菜なんかもあった。
冷凍野菜は案外割安だなと思ったんだけど、どれも量がとても多いので、私のように一人暮らしとか冷蔵庫が小さいとかっていう人には不向き。
一個一個の商品が紙の箱に入っているので、大きい冷凍室に並べて保存するには置きやすいかも知れないけど、買って帰ってから「もうギリギリだよ!」みたいな状態になったので、一人暮らしの狭い冷凍室にはいろいろ不向きだなと。

どれもそこそこの値段はするけれども、自分で作れないような料理なんかで、外食だともっと高いし、こういうのをいくつか冷凍しておけば「今日は料理作るの面倒だな」なんて時にもすぐ使えるし、家庭を持っている人にはなかなか使い勝手がいいんじゃないかと思う。
ちなみに通販なんかもあるらしいので、涼しい時期はともかく夏場に冷凍食品を買って帰るのもなって場合は通販も便利だろうなと。

IMG_5450.JPG

この店の商品を「こういう場面で食べるのがオススメですよ」みたいな感じで紹介している新聞みたいな。
表紙の右下にクーポンが付いているから次回お使いください的な感じで無料でくれたんだけど、帰ってから見たら
¥50(税込価格)
って書いてありますが?

IMG_5447.JPG

大きくて白っぽいのが有料の袋。
右上のが無料で付けてくれたドライアイス。
左の小さいのがスタンプカード。
他の店舗でも使えて、1000円分ごとにスタンプを1個押してくれる。
スタンプが10個貯まると次回の利用金額から500円を引いてくれる。
確か「期限は一年です」って言われたと思う。
一番下の箱二つが今日買ったヤツ。
それぞれ食べたら感想を改めて書く。

posted by ひと at 15:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

崎陽軒 中華街シウマイBAR店に行ってきた

先ほどの横浜マリンタワーから徒歩数分の所にある崎陽軒が、リニューアルってことで。
前はこれね。
で、ちゃんと地図も用意しておいたけど、やっぱり距離感が全くつかめていないので多分前を素通りしたな。
すげぇ迷ってようやく到着。

IMG_5415.JPG

入口すぐに券売機があるんだけど、中で食べる人は奥の受け付けにそのまま行けっていう張り紙が。
受け付けらしきところが見つからなかったから、持ち帰りなんかの商品引き渡しをしている所に並んでみたら、なんだか知らないけどすげぇ手間取っていていつまでたっても終わらない。
仕方がないから関係ないレジのところのお姉さんに言ったら、奥に案内してくれた。
やっぱり受け付けっぽいところはなく、ちょっとした喫茶店みたいに二人掛けとか四人掛けとかいろいろ椅子が置いてある。
昼ごろはそれなりに埋まっていたけど、思ったより広いので「混んでいて中では食べられないかも」と思いつつ行ったけど杞憂だった。
今日は中華街は何だかいつもより混み合っていて、すごく長い行列ができている店もいくつもあったのに。

オーダーはマクドみたいな形式かと思っていたら、レストランみたいに普通に座席で聞いてくれるスタイル。
うん。
いろいろわかりづらいよ。

IMG_5418.JPG

水とか使い捨てのおしぼりとか持ってきていただく。
で、せっかくだから、ここでしか喰え無いタイプのヤツを。
シウマイは蒸し器に入って湯気が出てる状態のヤツを持ってきてくださったので、持ち帰りもできるんだろうけど、ここで食べた方が美味しいと思う。

IMG_5421.JPG

写真左 もち米シウマイ(3個)450円(税込)
写真右 季節シウマイ(3個)450円(税込)
写真奥 コカコーラ250円(税込)

IMG_5425.JPG

もち米シウマイ
生姜とオイスターソースを効かせた、いつものシウマイとは一味異なる逸品。

外側にもち米。
中には普通のシウマイかなと思ったけど、明らかに違う感じの味。
生姜の味はわかったけど、何かコクがあるようないつもと違う味がするなぁと思ったらオイスターソースの味か。
なかなか美味しい。

IMG_5423.JPG

季節シウマイ
その時期ならではの食材を使った季節限定のシウマイ。

ってことで何が入っているのかは不明。
でも、いつものとはずいぶん違う味だなって感じで。
カニか何か魚介がたっぷり入っている感じの味だったけど。
これも美味しかった。

お会計はどうすんだろう?って思ったんだけど、これもようわからず。
後払いなんだけど、会計の時に出す紙とか置かれてないし。
結局お姉さんが座席まで会計しに来てくれたけど。

横浜名物 シウマイの崎陽軒 キヨウケン 真空パック シュウマイ 90個入(15個×6箱)



posted by ひと at 19:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜マリンタワーに行ってきた

横浜マリンタワーってのがある。
もちろん横浜に。
場所はみなとみらい線の元町・中華街駅の近く。
多分ずいぶん前にも一度行っている。
十年以上前の話だから記憶にもないけど。
ってことで、今回なんで行ったかというと!

改修工事に伴う全館一時休館のお知らせ - EVENT - 横浜マリンタワー イベントサイト

今年の4月1日から2022年3月31日まで改修工事で休館しちゃうから!!!
今のうちに行っておかないと当分行けない!ってことで行ってきた。
どうせ行くなら天気のいい日じゃないとな。ってことで今日行ってきたワケです。

IMG_5389.JPG

あったね!
マリンタワーだね!
ってことで入る。
受け付けで障害者手帳を見せて展望フロアのチケットを購入。
大人は600円のところ、障害をお持ちのお客様は350円(同伴者、介添者は1名様まで同率割引です)。
そこから二階へ行くエレベーターに乗って、そこから展望台へ行くエレベーターに乗る。



中途半端な高さが逆に怖いね。

IMG_5398.JPG

天候によってはスカイツリーと東京タワーが見えるらしいのだけど、晴れているけど遠くはかすんじゃってるから見えないね。
この方角でスカイツリーなんかが見えるって話なんだけど。

IMG_5399.JPG

港に船がたくさん停泊しているのなんかはよく見える。

平日の昼間だから空いているだろうと思ったんだけどね。
そんなに大勢客がいるって感じではなかったんだけど、幼稚園か何かの団体さんが。
ガキ愛らしいお子様たちが一人ずつスタンプを押すものだから、次に行く用事もあったんでスタンプの順番を待っている余裕がなくてあきらめた。

展望フロアは30階と29階。
最初にエレベーターで30階まで上がって、帰りは29階からエレベーターに乗って降りるシステム。
両方の階をぐるっと見てから降りた。
エレベーターは2階に到着。
そこにはマリンタワーショップってところがあったんで、ここ限定の商品なんかだと今月中に買わないとイカン!と思って一通り見てみたけど、ここ限定のもなくはない感じだったけど欲しいものもなく、結局何も買わなかった。

IMG_5403.JPG

IMG_5406.JPG

IMG_5404.JPG

名誉館長クレイジーケンバンドの横山剣さん関連の展示物がいろいろあった。

IMG_5411.JPG

「横浜の海を照らし続けてきた灯台」だそうな。
説明書きによると
1961年、横浜開港100周年事業として建設されたマリンタワーの頭部に設置されていた灯台。光達距離は41km、世界一高い灯台としてギネスブックにも登録されていた。
2008年、灯台としての役割を終えていたことから灯台機能を廃止。
2009年、リニューアルオープンにあたり、灯台灯具はマリンタワーの記念碑的な存在として一階ホールに飾られた。

とのこと。
マリンタワーってそもそも何なのかわかっていなかったけど、最初は灯台だったのか。
だからあんな海の近くにあるんだねぇ。
知らなかった。
って前にも行ったのにな・・・。

DSCN7437.JPG

一階の出口の一つの前にもスタンプがあったんで、それだけ押した。
展望台フロアのスタンプを上の方に、ここのスタンプを下の方に押せるようになっている紙がご親切に置いてあったんだけどね・・・。
下だけ押して泣く泣くマリンタワーを後に。

一階のギャラリーホールってところに山下清画伯の壁画があったらしいけど、気づかなかった。

ポストカードAIR【観光地シリーズ】「Yokohama, Japan」横浜マリンタワーと銅像のフォトカードポストカードハガキはがき絵葉書postcard-



posted by ひと at 17:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

株式会社キャンドゥ 第25回定時株主総会

去年は行っていないけど、場所は以前と同じハイアットリージェンシー東京。
土産は今回も最初にくれるスタイル。
着いたのは今回はちょっと早目。
行列が長いように見えたけど、まだ混んでいる時間帯ではなかったらしくわりとすぐに受け付け終了。

IMG_5367.JPG

今回もいた着ぐるみ。
着ぐるみは二回登場らしく、いつ登場するかちゃんと時間が書いたボードみたいなのが掲示されていた。
おっさんとか一緒に写真を撮ってもらったりしていたし、それなりに人気があるということで。
会場の手前にいろいろと商品も展示されていた。
一応写真を撮っていいかどうか訊いてからと思って訊いてみたらNGとのことで写真は撮らなかったが、普通に写真を撮っちゃってる人もいたり。
結構知らない商品も多いな。
今は販売されていないものも展示されていたようだったけど。

で、会場に入る。
次があるんであんまり長くいられないんで、奥の方に座ってしまうと出られなくなるしな・・・ってことで、適当なところに座る。
20分ほどで退出した。
最初の方の説明の最中に退出なので、後半の方が盛り上がるんだろうけど見ていないので知らない。
私がいた時に聞いた説明によると、店が入っているテナントが閉店で退転を余儀なくされたパターンが多かったらしい。
確かに横浜のダイエーの中のとか、結構広い店舗だったし、寄るのに都合のいい場所でありがたかったのにな。
売上があろうがなかろうが、そういう状況だとどうにもならんからな。

ということで今回もお土産をいただいたので内容も紹介せんとな。
土産の一覧が書いた紙も入っていた。
以前は土産とは別にクリアファイルやボールペンをいただいたが、そういうのはなく。

DSCN6942.JPG

雑貨(7点)
1 アルカリ乾電池 単3 4P
2 のどしっとり4層保湿マスク 5P
3 個人情報保護用スタンプ:PB
4 冷蔵庫ミニポケット 2P
5 OXI WASH 120g
6 くつ下洗いの三兄弟3P
7 デイリークラフトバッグM 縦型

食品(3点)
1 サントリーGREENDAKARA やさしい麦茶
2 ユーラク ちびサンダー 6個
3 柿の種ピーナッツ150g:PB


土産が入っていた袋(デイリークラフトバッグMってヤツね)も含めて全10点だから、1080円分ってことかな。
金額的には以前と変わらず。

他の株主総会と同様に、会場まで案内の看板を持って立っている社員があっちこっちに配置されているんだけど、そのうちの何人かがジジイに絡まれていた。
何が目的なんだろう?
会場がどうとか怒鳴り散らしていたみたいだったけど。

posted by ひと at 15:52| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

愛知の観光物産展「こってりだけじゃない。ディスカバー愛知フェア」

クイーンズスクエア横浜1階のクイーンズサークルで、今日と明日開催している観光物産展に行ってきた。

IMG_5333.JPG

愛知の観光物産展「こってりだけじゃない。ディスカバー愛知フェア」 | クイーンズスクエア横浜[Queen's Square YOKOHAMA]
「なごやめし」などの定番商品を始め、愛知の特産品を集めた観光物産展を開催します。
「徳川家康と服部半蔵忍者隊」や「名古屋おもてなし武将隊」の演武ステージのほか、スペシャルサポーターの田口淳之介さんや、あいち広報大使のSKE48メンバーによるトークステージも開催予定です。
プレゼント企画もご用意しておりますので、ぜひお越しください。
クイーンズスクエア横浜のクイーンズサークルにて「なごやめし」などの定番商品を始め、愛知の特産品を集めた観光物産展を開催します。


私のお目当ては!

IMG_5342.JPG

株式会社お亀堂 (豊橋市)
ブラックサンダーあん巻き4ケ入り


500円だった。
数に限りがあるから、遅く行くと手に入るかどうかは不明だけど、早い時間に行ったからか問題なく買えた。
客が殺到!と思ったけど、客が群がっているところは佃煮だったか漬物だったかのところで、ここはそんなこともなく。
せんべいのところとか試食もできる店に人がいっぱいいた。
この商品の感想などは、食べてから改めてアップする。

目的のものは早々と入手できてしまったので、今日は忙しいし帰ってもよかったけど、ちょっと待てば何やらステージでショーが開催される模様なので、最後までは時間的に無理でもちょっと見ていこうということで。

「徳川家康と服部半蔵忍者隊」の演武ってのが11時半から。

IMG_5335.JPG

もっと大勢出てくるのかな?と思って見ていたけど、結局全部で三人だった。
それが一人二役とかやったりして、ずっと動きっぱなしだからかなりの労力だな。
本当はもっと大勢いるらしいけど、愛知県からここまでは遠いからな。

ってことで
2月16日(土)〜17日(日)11:00〜18:00
ステージでいろいろイベントもやっているし店もいろいろ出ているのでよかったらどうぞ。
詳細はここにある

JRで帰ろうと思って歩いていたらこんなのがあった。

IMG_5340.JPG

クイーンズスクエア横浜 フォトスポット

バレンタイン向けみたいなことかな?

30円のブラックサンダーで 100億円企業になった理由 (TWJ books)



posted by ひと at 13:57| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

いきなり!ステーキ ワイルド祭り

2/13〜15の3日間限定!400号店達成記念!ワイルド祭り開催! | いきなり!ステーキ
1月29日(火)の成田飯仲店オープンを持ちまして、いきなりステーキは400号店となりました。
これを記念して、2月13日、14日、15日の3日間限定で、ワイルドステーキ300gのみ1,000円(税別)にて販売致します!
ランチ(ライス、サラダ、スープ付き)もディナー(単品)も、記念価格でお待ちしております!


ってことで行ってみた。
いつもの上大岡店ね。
到着したのは午前11時半頃。
常に15〜20名ほどが外に行列を作っている。
12時過ぎたらもっと行列が長くなるのかな?って思ったけど、帰る時に見たらむしろ行列は若干短くなっている感じ。
案内されるまで30分弱並んだので、普段会社の昼休みなんかに利用している人は時間的に間に合わなくなるからむしろこういう時は避けるのかも知れず。

立ち喰いの席も何席かあるんだけど、そこには誰もおらず。
というか客はそこに案内しない。
立って喰いたいという人はいないってことだよな。
私も立って喰いたくない。

IMG_5327.JPG

紙のエプロンが本日はこのように。
劇場版シティーハンター×いきなりステーキ
↑なんかやっている都合上こういう絵柄になったものと思われる。
ビシッ!と伸ばしてちゃんと撮りたいのはヤマヤマだったけど、混んでいるしあんまり余計なところでごちゃごちゃやると迷惑だろうなと思ったんでうまく撮れていないけど。

IMG_5328.JPG

当然のことながら、本日からお安くなっております「ワイルドステーキ300g」ね。
他の喰うなら今日は行かないよね。
無駄に並ぶだけだから。
ライスは並だと少ないかな?と思ったけど足りなかったね!
次回から大盛で頼むことにするよ!

【いきなりバターソース1本付】CABサーロインステーキ200g×3枚セット(200gサーロイン3枚、ステーキソース3袋、いきなりバターソース1本)牛肉 お肉 肉 いきなり!ステーキ 牛 熨斗対応 サーロイン



posted by ひと at 16:32| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

IKEA クリームタワーパンケーキ ストロベリー

IKEAのレストランで1月10日から2月17日まで「ストロベリー&チョコレートフェア」っていうのがやっている。
ってことで、その中の「クリームタワーパンケーキ」ってのを食べてみた。
これは二種類あって「チョコレート」ってのもあったけど「ストロベリー」っていう方をチョイス。
で、IKEAの会員じゃないと699円らしいけど、IKEAの会員なので499円。

IMG_5306.JPG

見た目は華やか。
パンケーキの専門店に何度か行ったことがあるが、そこで出てきたのとは天と地の差だなと。
これはひどい・・・と思って検索をしてみたが「すごく美味しい!」みたいなのしか出てこない。
私の舌がおかしいのかも知れないので、そのあたりはご理解いただきたい。
パンケーキ本体は冷え冷え。
冷やしてあるってんじゃなく常温で冷えた感じ。
卵はあんまり入ってないだろうなって感じの味。
私は舌が雑巾なので、実は大量に卵が入っているのかも知れないけど。
卵アレルギーの人でも安心♪みたいなことがあるのかな?
フワフワさは皆無。
どっちかっていうと固い感じかな。
まあパンケーキだから固いっていってもせんべいみたいに固いワケじゃないけど。
ソフトクリームみたいにクリームがそそり立っている。
これでは甘ったるいのでは?と思ったけど、これだけの量でも問題ない程度には甘さ控えめ。
で、このクリームを「生クリーム」って紹介している人がいるけど生クリームってこんな味だっけ?
ホイップクリームみたいな味がしたんだけど。
全体として不味いってほどではないけど、少なくともパンケーキ専門店で出すのとは別物というか「パンケーキを名乗るな!」って感じのシロモノ。
パンケーキの店の商品はこの2〜3倍の値段だ。
だから「値段に見合った品質」なのかも知れない。
でも「パンケーキを食べたいな」と思って行くのであれば、安くてもこれは選択できない。

IKEA(イケア) バッグ 4点セット BRATTBY / FRAKTA / KLAMBY



にほんブログ村テーマ イケアへ
イケア
にほんブログ村テーマ スイーツへ
スイーツ
posted by ひと at 19:51| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

Cinnamon’s Restaurant 横浜山下公園店に行ってきた

Cinnamon's Tokyo「シナモンズ」原宿・表参道パンケーキ

もちろん一人で行ったワケだけど。
パンケーキの店だけど、他のものもあるようだった。
パンケーキだけしか食べなかったけど。
場所はみなとみらい線の元町中華街駅からすぐ。

他の用事をいろいろ足してから寄ったら、たまたま入店が昼の12時頃になったので、人気店のようだから少々並ぶかな〜と思いつつ行ったら並んでいなかった。
店内も全然混んでいない。
が!
その少ない客が赤ん坊みたいなのを連れた人ばっかり。
うん。
ガキは嫌いなんだけど。
赤ん坊だから、たま〜にちょっと泣いたりデカい声出したりしていたが、ずっと騒ぐとかってことはなかったから、それほど困ることはなかったけど。
平日の昼間だったからなかなぁ?
曜日や時間帯によって客層が全然違っていたりしそうな感じ。

店内は結構広い。
一人で来る客が私以外にもいたから、時間帯によるかも知れないけど一人で行っても大丈夫な感じ。
まあ、大丈夫じゃなくても一人で行くけどな!(激怒)
ハワイアンみたいな曲が流れていたり、店員さんもアロハシャツを着ているし、ハワイのパンケーキの店ってことなので、ハワイっぽい感じに。

IMG_5296 - コピー.JPG

多分「Guava Chiffon -グァバシフォン-」ってヤツだと思う。
それとコーヒーを頼んだ。
まともに注文すれば、これだけで二千円近くだと思うが、何しろ安いクーポンを使ったので大変お安く。
って言っても、一日の食費の目標金額(400円)は軽く超えてしまうワケだが。
先月は一か月の食費が目標の三倍!だったから今月は気を付けようと思ったのに(涙)。
パンケーキのサイズはレギュラーとスモールがあるのだが、多分レギュラーってのだったんだと思う。
軽く喰えると思って食べたけど(もちろん完食したけど)思った以上のボリュームだった。
これは二人ぐらいでシェアしつつ楽しく喰う量だな。
食の細い人にはレギュラーはオススメできない。

写真を見ていただいてお分かりのように、上にクリームみたいなのがすげぇ量乗っている。
一見甘そうだけど、このクリームはそれほど甘ったるくないので、たくさん乗っていても問題なく食べられる感じの味。
パンケーキの上にかけてあるソースみたいなヤツはちょっと酸味がある。
以前、鎌倉で食べたパンケーキとはちょっと違う感じだな。
これも卵は結構気前よく入れてるかな?って感じの味ではあるけど、もっとホットケーキ寄りかな。
ホットケーキよりは高級な味がするけど、何かの味に似ている気はするけど、何の味かは思い出せず。

店員さんは当然私がクーポンを使ったクソ安い客なのはご理解いただいているかと思うけど、終始丁寧に応対してくださる。
クーポンって中間搾取もされるから、店はほとんど利益が出ないのでは?とは思うが、ちゃんと決まった数のクーポンを発行しているんだろうし、使って問題はないんだろうけど何かやっぱり悪いなと思いつつ。

ふわっふわのスフレパンケーキ



にほんブログ村テーマ 横浜市へ
横浜市

posted by ひと at 17:02| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放送ライブラリー 45th Anniversary ガチャピン・ムック展

放送ライブラリー 45th Anniversary ガチャピン・ムック展

IMG_5288.JPG

放送ライブラリーの展示フロアでやっている「45th Anniversary ガチャピン・ムック展」っていうのを見に行ってきた。
45周年ってことは私が子供の頃に放送していたってことなんだな。
てっきりもっと後だと思っていた。
子供の頃には見ていなくて、もう子供向け番組を見ないぐらいの歳になってから『ひらけ!ポンキッキ』って番組を知ったので、実は全く見ていない。
なので懐かしいってことも全くなく。
地方の放送局では最初の方は放送していなかった可能性も大。
随分長いこと、ガチャピンのことを「ポンキッキ」っていう名前だと思っていたんだよね。

撮影禁止の場所も多いが、何か所かは「フォトスポット」っていうふうになっていて、多分ここの前で写真を撮れってことなんだろうけど、今回も一人で行ったし、別にガチャピンにもムックにも興味無しってことで。

IMG_5276.JPG

IMG_5278.JPG

IMG_5285.JPG

IMG_5282.JPG

IMG_5286.JPG

動画を流しているのが何か所か。
いろいろなものが展示してあって、番組の中でガチャピンが着用した柔道着とかヘルメットとか。
鈴木蘭々が着用していた衣装とか。
っていうか鈴木蘭々が出ていたのも全く知らず。
多分、番組を見ていた人なら「懐かしいなぁ〜」なんて楽しく見ていただけるものと思われる。

出口で「来場者プレゼント」をいただく。
ガチャピンとムックが描かれた小さいシールが三種類あって、そのうち一つを選べと。
これは無くなったら終了だそうなので、欲しいという方はお早目に。

会  期 : 2018年12月14日(金)〜2019年2月11日(月・祝)
      月曜休館(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12/29〜1/4)
時  間 : 10時〜17時
会  場 : 放送ライブラリー 展示フロア
主  催 : (公財)放送番組センター、フジテレビジョン
入  場 : 無料


コスチューム 5点セット 大人用 ひらけポンキッキ 【 ガチャピン 】 ing023



にほんブログ村テーマ 横浜市へ
横浜市
にほんブログ村テーマ テレビ番組(TV番組)へ
テレビ番組(TV番組)

posted by ひと at 15:39| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

京浜急行の「北海道ほたて号」

上大岡駅のホームで電車を待っていたら、何やら妙な絵が描かれた電車がいたので写真を撮った。

IMG_5275.JPG

IMG_5272.JPG

調べてみたら京浜急行の全面ラッピング車両「北海道ほたて号」ってヤツで、去年もやっていたらしい。
しかも11月5日〜1月4日までの2か月間運行ってことで今日が最終日!
中は見ていないのでわからんけど、中も結構なほたて感に仕上げてあったらしい。

俺達は天使(カタギ)じゃない [DVD]



posted by ひと at 18:59| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

キュービックプラザ新横浜のギンダコバルに行ってきた

キュービックプラザ新横浜の3階にスターバックスとかあるじゃん。
あの階の奥の方。
今まで何度か通ったりしたと思うけど、気づかなかったのかな。
今月の食費は目標金額の約三倍っていうヤヴァい状況なのにもかかわらず行ってきた。
そんなに飲み食いした記憶もないのに、今月は何を喰ったらこんなことになったんだろう???

できたのは去年の8月7日らしい。
銀だこのサイトを見ると「ハイボール酒場」っていうヤツに含まれているっぽいけど、他とは違う新業態で、コールド・ストーンのアイスも喰えるっていう。

午前中の10時半頃に一度通過したのだけど、奥の方の席は人がいっぱいだったから「平日なのにいつも混んでるんだな」と思っていたのだが11時ぐらいに入ったら誰もいなかった。
たまたま団体が来ていただけだったっぽい。

中で飲食もできるが、持ち帰りもできる。
っていう店ってどこで注文を?とかわかりづらかったりするけど、ちゃんと書いてあるので助かる。
中で飲食する人は好きな席に座っていれば注文を取りに来てくれるそうな。
ってことで、誰もいないから好きなところに座る。
手前は横にズラーと並ぶタイプのテーブル(っていう説明でわかるかな?)。
奥の方が小さいテーブルが並んでいてテーブルを挟んで椅子が向い合せ。
でですね、さらに一番奥に!
喫煙室???
狭い・・・。
何じゃこりゃ?って感じだけど、酒を出す店だし、何が何でもタバコを吸いたい人にとっては、もうタバコを吸える場所ってあんまりないからありがたいのかな。

事前に銀だこのサイトでチェックして頼むものは決めていったのだけど、この店は他の店と違ってアイスも出したりするだけじゃなく、大幅にメニューが違っている感じ。
ってことで注文しようと思っていたものがなく。
どうしようかな〜と思ったらこの店限定のヤツがあったんで、それにしようかと。

IMG_5258.JPG

新横浜店限定の「こく旨チーズペッパーチェダーチーズ」(6個680円)にした。
一緒にオレンジジュース(290円)も頼んだ。
オレンジジュースは値段が値段なので果汁100%なんていうのは期待していなかったけど「いかにも」な味で違うのにすりゃよかったなと思った。
アイスも頼めるんだけど、これだけにしといた。

IMG_5260.JPG

普通に皿に乗せられて出てくるかな?って思っていたら、いつもの銀だこのヤツみたいなのにそのまま乗っている。
いつもの爪楊枝はついていないけど、割りばしはいっぱいあるから割りばしで喰う。
普通の銀だこってすげぇ熱いの渡されるじゃん。
混み合っている時(割引とかがあるような)にばっかり行くからなおさらかも知れないけど。
さすがに冷え冷えとかっていうんじゃないけど、そこまでアツアツのでもなく。
まあ、ちびちび酒を呑みながらつまみとして喰うという趣旨だし、むしろ熱すぎない方が食べやすいワケだけれども。
味はチーズのせいなんだろうけど、たこ焼きっぽくなく感じた。
多分、下にいるたこ焼きたちは、ごくごく普通の銀だこのたこ焼きなんだろうと思うけど。
上には刻んだカリカリベーコン的なものが乗っている。
やっぱり酒と一緒に喰うのがいい感じかな。

客が他にいなかったからなのか、忘れられたのかこういうスタイルなのか、お会計の書いた紙がなかったんでレジに行って訊けばいいやと思ってレジの方に行ってみたら、ちゃんと飲食した人が行くレジはこっちだっていうのがわかりやすく書いてあった。
この店は全体にそういう説明が多いしわかりやすくて助かるな。
ってことで、レジに行くとお姉さんは私の注文を把握していてすんなり会計。

今日も一人で行ったし、この先も行く機会があったとしても一人だろうけど、2〜3人で夜に酒を呑みながら喰うとかっていうのが一番楽しそうだなと思う。

コールドストーンクリ―マリージャパン 築地銀だこ たこ焼器セット 平面プレート付 TGT0438



posted by ひと at 20:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

崎陽軒+DELIのオープン記念 紅白二段弁当

12月14日に崎陽軒の新業態店舗「崎陽軒+DELI」ってのが横浜ジョイナスにできた。
崎陽軒|崎陽軒+DELI
ってことで行ってみたのだ。
場所はねぇ〜説明が難しいけど、横浜駅から地下に降りてすぐ右側かな。
地下鉄の方から行くと、すごく奥の方。
もっと広い売り場なのかと思ったら思ったより狭く、しかも客は大勢なので惣菜なんかが売っているところも見たかったけど棚の前で動かない人がいたんで、しばらく待ったけど結局見ることができず。
「ひょうちゃん」の醤油皿だったか、何種類かグッズも売っていた。
他は普通の崎陽軒の弁当とか。
で、ここでだけ売っている弁当もあったんだけど、売り切れたのか限定の弁当は二種類ぐらいしかなく。
目的の「オープン記念 紅白二段弁当」ってのは何個も置いてあったんで買えた。

DSCN6615.JPG

1,080円(税込)
エネルギー625kcal


DSCN6619.JPG

海老天ぷらの下はこんな感じ。

DSCN6621.JPG

ご飯と赤飯(国産米を使用)。
ご飯の真ん中には小さい梅干し。
赤飯には栗が一個。
シウマイが2個入っていて、陶器製ではない小さい容器の醤油と小袋のからしが付いている。
玉子焼き1つ。
筍煮は味はいつもの他の弁当なんかに入っているのと同じっぽいけど、結構たくさん入れてある。
鮭の塩焼きは骨も入っていて食べづらかった。
味は普通かな。
海老天ぷらは大きくて食べごたえがあった。
右上の方に「蒸し鶏と風味蒲鉾とクラゲととびこと山セリと錦糸玉子の酢の物」っていう、超長い名前のヤツ。
酢の物なので多少酸味があることはあるけど、あんまり気にならずに美味しく食べられた。
崎陽軒の弁当は甘い菓子系のものが一個入っているパターンが多いが、これには「黒花豆の甘煮」っていうヤツ。
でっかい煮豆みたいなのが一個だけ入っているっていう。
このぐらいのだと邪魔にならずに喰えるな。
大福とか入れられるのはとても嫌だが。
後は「人参煮」っていうのが入っていた。
不味くはないが「人参だね」って感じで。
割と小さ目の箱が二つって感じだったから、値段のワリにはボリューム感に欠けるかな?と思ったけど、案外量はあったな。
ご飯が結構ぎっしりな感じだったし、全体の半分はご飯だったっていうこともあっただろうけど。

崎陽軒 シュウマイ 横浜名物 しゅうまい 真空パック30個入り ギフト用紙袋セット



posted by ひと at 18:36| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

日本橋に行ってきた

うん。
あの日本橋ね。
東京にあるヤツね。
名前は聞いたことがあっても、実際に橋があるとか知らなかったね。

IMG_5194.JPG

上は道路が通っている。

IMG_5214.JPG

橋の上にライオンとか麒麟とか。

IMG_5196.JPG

IMG_5199.JPG

ウッディジョー 東海道五十三次シリーズ 日本橋 木製模型 ノンスケール 組み立てキット



posted by ひと at 19:32| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

BUNMEIDO CAFEに行ってきた

【カステラの文明堂】WEBサイト&オンラインショップ / 店舗情報一覧ページ

日本橋にあるヤツね。

IMG_5189.JPG

カフェもあるけど、文明堂の売店もある。
っていうか、これが「日本橋本店」ってところなのかな?
ここでしか売っていない限定のカステラなんかも売っていた。

で、カフェね。
なぜかグーグルで調べると裏側の方に案内されるけど、表側からも裏側からも入れるっぽい。

入店したのは12時ちょっと前ぐらいかな。
まだ空いている席もあったけど、平日だったけど飯時になったらどんどん混んできて、店を出る時には順番待ちの人も数名いた。

ナポリタンが美味しいって話だったんだけど、パスタ類とか一部のメニューは14時からとか15時からっていうのがあって、頼もうと思っていたのは頼めなかった。
ということでランチを。
パスタのランチメニューもあるんだけど、今日はナポリタンではなかったので

IMG_5191.JPG

半熟卵の文明堂ハヤシライスランチ サラダ・ドリンク付
980円


更に

IMG_5193.JPG

本日のランチカステラ
200円

ランチセットにプラスだとお得っていうね。
飲み物はカステラの方のセットではなく、ランチの方に付いていたヤツね。

ハヤシライスは肉も結構大き目のが入っていて、すごくよく煮込まれているなぁ〜って感じの。
ご飯の上に半熟卵が乗っているのだけど、半熟卵とご飯とハヤシライスを一緒に食べるととてもバランスがいいというか、マイルドな味わいで美味しかったです。
カステラは当然文明堂の美味しいカステラなんで美味しかった。

文明堂 特撰かすてら詰合せ 2号



posted by ひと at 20:02| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

旧川合玉堂別邸 特別開園

旧川合玉堂別邸 特別開園 2018/12/1,8|横浜市金沢区 横浜金沢観光協会
日本画の大家、川合玉堂が多くの作品を残した富岡の別荘跡です。開園日には、表門・園内の見学ができます。
12月に紅葉の時期にあわせた特別開園を実施します。お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
当日は、ボランティアによる案内ガイドを行います。


12月1日と8日は特別開園ってことで。
先週は講演会があったから行けなかったし、今日も天気が悪かったらやめとこうかと思ったけど雨じゃなかったので行ってきた。
場所は京急富岡っていう駅から徒歩二分。
各駅停車のしか止まらないような駅だから、ここの前は何度も通っているけど一度も降りたことがなかった。

駅の前と、もうちょっと行ってからと二か所に案内板みたいなのがあったけど、カタワだからかそれを見てもようわからんかった。
ちょっと奥まった場所にある。

IMG_5187.JPG

門は重要文化財だったか。

IMG_5184.JPG

内側から見るとこんな感じ。
で、中に入ってすぐに受け付けみたいなのがあって、チラシみたいなのをくれる。
そこでガイドが必要か否かを訊かれるのだけど、せっかくなのでガイドを頼んだ。
ということでずっとガイドのおぢさまがいろいろと説明をしながら回ってくださる。

ここはかの有名な!(全然知らなかったけど)画家の川合玉堂さんがお住まいだった所です!!!!
で、何か建物があるんだろうと思っていたんだけど、火事でね・・・。
今は無いそうで。

IMG_5176.JPG

ここが主屋跡だそうです。

毎年この時期に特別開園をやっているそうなんだけど、とても紅葉が美しいのでそれを見てもらおう!ってことでこの時期らしいんだけどね・・・今年は残念ながら暖かいから紅葉があまり進んでおらず。
その上、台風で塩害が〜!ってことで千葉の方で農作物なんかに被害が出たのが話題になっていたけど、ここに生えている木も塩害を受けてしまったそうで。
今回はあんまり紅葉を堪能できなくて残念ですねってことで。

IMG_5175.JPG

IMG_5173.JPG

それでも、それなりに色づいている木もあったり。

紅葉の時期にあわせた特別開園(今回は紅葉の時期にあわなかったけど)は今月だけだけど、それ以外の月も第一土曜日に一般公開とかイベントとかをやっているらしい。

画集 川合玉堂の世界


posted by ひと at 21:09| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

横浜媽祖廟は改修工事中です

横浜媽祖廟

中華街に用事があって行ってきたけど、結局あんまり用事は足せなかったし時間もなかったし。
で、たまたま横浜媽祖廟って場所の前を通りかかったら工事中だったっていう話をしたいのだけど、まず読み方が不明だな。
「よこはままそびょう」と読むらしい。

IMG_5160.JPG

このようになっておりました。
で、工事をやっているけど、中に入ることはできるらしい。
入らなかったけど。

入口の前に看板があって、それには
牌楼屋根飾り改修工事のため
仮設足場を設置して工事を行います。
工事期間中は、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
十分注意し、安全第一で作業を進めてまいります。
ご協力お願いいたします。
参拝出来ます

と書いてあった。
で、その看板の向かい側におそらく同じ内容かと思われる中国語の看板もあった。


powered by TomiryuMap

『皇朝』世界チャンピオンの本格中華点心メガ盛りセット(4種80個入り)



posted by ひと at 16:56| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

オービィ横浜に行ってきた

行ってきたって言っても、もうずいぶん経ってしまったしな。

Orbi Yokohama(オービィ横浜) オフィシャルサイト

すでに終わってしまったけど、期間限定で「キモイ展」ってのもやってたんで見たけど、写真撮影不可だと思って一枚も撮っていないしな。
時々特別展示みたいなのはやっているけど、今まで障害者手帳を見せても割引になっていなかった気がするけど、今回は本人のみ無料だった。
ってことで普通の展示のヤツのみご紹介。

前にも見た(内容が同じかどうかは不明)立体で見える動画のゴリラのヤツがあった。
「シアター23.4」っていう、すげぇデカいスクリーンで見られるヤツで『はらぺこペンギン・マックス』ってのをやっていたけど、これは前に見たのと同じだな。
で、この「シアター23.4」で『フライトトレーニング』ってのもやっていた。
これは見たことないヤツだなぁ〜と思ったら、いつもは写真とか不可なのに撮っていいとのこと。
しかもいつもの動画が上映されるっていう内容でもなく。
http://orbiearth.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/3fe2328babcc878bcd84c43cfca6b4ae.pdf
追加料金で指定席もあるのだけど、本物の鳥が飛ぶのでフンがかかる危険性がございますので、特にいい席で見たい方は服装などにご注意ください。



平日に行ったけれども、親子連れが多くて「シアター23.4」でも赤ん坊が泣きだしたりして聞きづらく。
なるべく後から入場して、周囲に小さい子供がいない席に行くのがオススメかな。

何ていう名称だったか忘れたけど宝探し的なのがあった。
ガチャガチャみたいなのが置いてあって、それで三百円を入れると出てくる。
中に紙とライトが入っている。
そのライトで会場のあっちこっちにある文字を読み取って(照らさないと文字は見えない)紙に書きこんでいくと次のヒントが!っていう。
結構時間かかったけど、何とか文字を全部書いて、数字が書いてあるのを探さないといけないんだけど、なかなかわからんかった。
ネタバレになるので、そのあたりは詳しく書かないけど。
で、何とか数字がわかったんで、宝箱みたいなところに行って数字を打ち込む。
・・・
何度打ち込んでも反応がない。
間違えて打っているとかっていうんじゃなく、そもそも何の反応もない。
結局コンセントが抜けていたか何かだった。
うん。
誰もやっていないか、やっている人はあきらめて帰ったか。
ってことで、すげぇ時間喰ったけど、やっと開いたワケです。

IMG_5133.JPG

見せてしまうと意味なかろうと思ってモザイクかけといた。
中を見ることができるだけっていう結末。
うん。
何だろうな。

他は結構行列ができていて待ち時間が長かったんだけど、すぐに入れそうなところってことで「なりきりニャンコ展」。
なりきりニャンコ展 | Orbi Yokohama(オービィ横浜)
耳とかしっぽとか付けてネコの気持ちになって写真撮ったりっていう。
別に本物のネコと触れ合えるとかでもなく。
今一つ楽しさはわからんワケだけれども。

IMG_5132.JPG

でかいネコのかぶりものが置いてあったのでかぶってみた。
これは子供用。
大人用も被ってみたけどデカすぎて。
子供用は頭にはうまくはまったけど、顔の部分がうまく正面を向いた状態で固定してくれなかった。

「アニマルガーデン」と「キャットパラダイス」にも入りたかったけど、30分待ちとかだからなぁ・・・。
多分早目の時間帯に入らないとダメなんだろうな。

「アニマルスタジオ」に最初待ち時間「5分」って出ていたから並んでみたけど、とっくに5分経ったのに?って思ったけど一向に入れる気配がなく。
結局あきらめた。
で、そのあとに見たら「15分」だったか「30分」だったかって出ていたんだけど、全然並んでいない。
行ったらすぐに入れた。
ここの待ち時間の表示は全くあてにならないので、自分の目で行列の長さを見て判断することを推奨。
ってことで入った。

IMG_5137.JPG

大量のヒヨコ。
有料でエサも売っているので、それを買って与えている人もいたんだけど、ヒヨコたちは人間の手が入ってきたらそこにエサがあると思っているので、エサがなくても寄ってくる。



IMG_5136.JPG

IMG_5139.JPG

ハリネズミに触れるっていうのもあったけど、ごつい手袋を借りて手にのせてじっとしているだけ。

IMG_5142.JPG

かみます!!!

IMG_5143.JPG

オマエか!
オマエが噛むんかっ!
手を出せる状態だったけど、噛まれて怪我をするのは嫌なので見るだけにしておいた。
手を出して噛まれまくっているようなチャレンジャーもいなかったので、実際にどんな感じで噛むのかは不明。

土産物屋みたいなのがあって、そこで八景島シーパラダイスに売っていた「ちんあなごのびのびバウム」みたいなすげぇ長いバウムクーヘンなんかも売っていた。
もちろん「ちんあなご」じゃなくてキリンか何かだったかな?
味もいろいろ種類があったけど、持って帰るの邪魔だったし、正直それほど美味しいものでもないので買わなかった。
いいお値段ではあったけど、なかなか素敵なぬいぐるみも大量に売っていた。

前回行った時には、二階に椅子とテーブルがあって飲食をするようなスペースがあったけど、そこは閉鎖されていた。

人気があるところは平日でも混みますよ。ってことと、結構でかい音のアトラクションが多いから、聴覚過敏の人は死ぬかな?とか。
後は何かあるかな?
再入場可能です。


posted by ひと at 11:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

逗子銀座秋のしおかぜ広場に行ってきた

逗子銀銀座商店街の歩行者天国でいろいろ催しをやっているらしいということで。
逗子海岸からはちょっと距離が。
今度はJRの逗子駅方面ね。
まったく土地勘のない場所なのでグーグル先生を頼りに向かう。

露店的なのがいろいろと出ていたり、ガラポン抽選会だの路上に落書きをするコーナーだのとあるのだけど、今回は!
午後二時から開始のっ!
津軽三味線のシャーミー鈴木という人が路上パフォーマンスをやるということで。
事前に調べたんだけど(っていうか、なかなか検索しても出てこなくて、前日にやっと詳細判明)全く知らない地名にヤラレて、間違えて違う場所で待ち構えていた。
で、時間が過ぎても始まらないから「あれ?」ってなってよく見直してみたら場所違うよ!ってことであわてて向かう。

IMG_5112.JPG

間に合ったよ!



とても変わっているというか。
事前に調べた感じでは大道芸的にやるのかな?と思っていたけどそういう感じでもなく。
ヘッドセットっていうのか、マイクみたいなのを頭に付けていて、それで曲名を言いながら途切れずにメドレーみたいにどんどん曲を弾いていく。
私が知っている曲もあったけど(っていうか私が知っている曲名がほとんどだったけど)私が習ったのとはだいぶ違う感じ。
一番最後に三味線をひかずに拍子木を鳴らしつつなんていう唄だったか忘れたけど唄っていて、見物人に掛け声みたいなのを求めていたが。
唄はなかなかうまいと思ったけど、三味線があるんだから弾きながら唄えや!とは思った。

津軽三味線って聞いていたんだけど、三味線が津軽より華奢に見えたんで、極力近寄って三味線を見てみたんだけど、中棹かな?
違うのかな?

多分30分ほどやっていたんだと思うけど、途中から見たから半分ぐらい見たかな。

葉山牛サーロインステーキ (200g/枚)



posted by ひと at 07:24| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第27回逗子海岸 流鏑馬に行ってきた

昨日行ったヤツね。
後は全部まとめて書こうかとも思ったけど別々にしよう。
まずは京浜急行電鉄に乗りまして!逗子へ。
っていうか降りた駅は新逗子だけど。
で、逗子に行ったことはあっても逗子海岸ってのは行ったことがなく。
前々から「どうやら近くに海があるらしい」というのは知っていても、用事もないから行ったことがなかった。
ということで、これもまた道がわからん。
結構人気のあるイベントぽいから人がぞろぞろ歩いているかな?っていう期待もしていたのだが、それもなく。
途中から人の多い通りには出たけど。

駅から逗子海岸までは十分以上はかかったかな。
しかも流鏑馬が海岸のどこでやるのかもわからんし。
海岸のちょっと手前に流鏑馬の馬の待機場所みたいなのがあったようで、馬がいた。

砂の上は非常に歩きづらく。
どうやら海岸沿いにロープが張ってある場所を馬が走るっぽいのだが、どのあたりで待ち構えていればいいのかが不明。
どうしよう・・・と思いつつロープ沿いをずっと歩いておりましたら!
有料の観覧席ってのが設けてあるのだけど、それらしき場所が。
当然カネ取るぐらいだから、そこって一番よく見える場所だよね!ってことで観覧席の後ろに陣取る。
結論から申しますと、観覧席の真後ろじゃないほうがよかったな。
前に観覧席があるから自分が座っちゃうと見えないし。
正面に観覧席が見えないぐらいまでずれた位置がベストだったかも。

午後一時開始。
海にはカヤックみたいなヤツ(名前は知らない)の人なんかもいたけど、流鏑馬が始まる頃には何人も陸の方を見て停止していたから、海から流鏑馬を楽しもうという人もいた模様。

まずは武者行列だったかな。
子供のとか。
その次が多分「天長地久の儀」とかっていうヤツで。



詳しい流れとか忘れたし、なんていう名前だったかも記憶にないけど(何か名前がついていたと思う)矢を射らずに走るヤツとか流鏑馬の前にあった。

IMG_5103.JPG

馬かっこいい。

で、お待ちかねの流鏑馬ですね!

IMG_5109.JPG






不安定な走っている馬の上から矢を射るってのは相当難しいだろうなと、ドシロウトにでもわかるワケで。
馬に乗ってなくても矢なんて当たらないものだろうし。

馬は全部で五頭だったかな。
まだ流鏑馬の最中ではございますが、次があるので途中で去らねばならんという。
最後まで見たかったなむ・・・。
せいぜい一時半ぐらいまでだろうと思ったけど、もうちょっとやっている感じだったんで、次の予定が間に合わなくなりそうだったんで逗子海岸を後に。

posted by ひと at 06:52| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

横浜市場まつり2018に行ってきた

今日ね。
事前の情報がさっぱり集まらず、前日まで行くか行かないか迷う状況。
横浜市のサイトのリンクを押したら去年の情報に飛ばされるし。
詳細は二日前に掲載されるし。
事前にちゃんとした情報を載せなくても、ほっといても何万人も来るからどうでもいいってことなのかな。

中央卸売市場本場で8:00〜13:30。
どの駅からも遠い。
行きはバスにしたけど、バスも横浜駅から一時間に二本ほど。
だからすげぇぎゅうぎゅうになるかな?と思ったらそうでもなく。
駅から歩く人が多いようで、道路を歩いている人が大勢いた。

IMG_5075.JPG

入口の近くに神輿が。
看板には
この御神輿は、昭和二十六年横浜中央卸売市場開設二十周年と、戦後の営業再開を記念して当時の横浜魚市場仲買組合が中心となり製作されたものであります。
と書いてある。

私が到着したのは十時ちょっと前かな。
出店みたいなのが大量に出ている。
当然のことながら、人気がある店はすでに売り切れって書いてあったり、ものすごく長い行列ができていたり。
野菜だの魚だのが安く売っている場所もあったけど、野菜はともかく魚はこのあとご紹介するけど、他に寄るから生ものとか冷凍のものとかは買うワケにもいかず。
結局何も買わなかった。

どうせ家族連れみたいな人しか来ないだろうなと思っていた。
だから行く前から一人で行ってもつまんないだろうなと思った。
うん。
すげぇつまんなかった。
一人で何か買って喰うのもねぇ・・・。
焼きそばがなんと!200円っていう、この手の場所で売っているものとしては破格だったりしたけれども。

奥の方にステージがあって、いろいろなバンドなんかが演奏をしていた。

IMG_5080.JPG

サンバカーニバルみたいな恰好のお姉さんが踊っていたり。

IMG_5076.JPG

中でマグロか何かを解体している様子をガラス越しに見ることもできた。

ってことで、今日は他にも行かねばならん場所があったんで、急いで退場。
帰りはバスに乗ったのでは間に合わないのが事前にわかっていたので、すげぇ急いで「神奈川」っていう駅へ。
この駅は一度も行ったことがない場所だったんで(というか、今回の場所はまるっきり土地勘のない場所で)グーグル先生のご案内を頼りに急いで向かう。

posted by ひと at 20:54| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

茅ヶ崎市のマンホール

ラーメン屋の近くのマンホールが珍しかったので撮ってみた。
地元の人にとっては全然珍しくないんだろうけど。

IMG_5020.JPG

これのカラーのヤツもあるらしいが、カラーじゃないのばかりがあった。


posted by ひと at 20:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺や 鐙(あぶみ)

麺や鐙オフィシャルサイト – 茅ケ崎市、藤沢市、大和市にある湘南一押しのラーメン店
美味しいと評判のラーメン屋。
多分茅ヶ崎本店に行ったんだと思う。
入店したのは平日だったし昼飯時を過ぎていたので、わりと空いていた。

ランチメニューを頼んだ。

IMG_5019.JPG

一番左は餃子。
普通な感じの美味しい餃子。

ランチのラーメンはいろいろなラーメンの中から選ぶことができたのだが「肉味噌そば」のハーフっていうのにしてみた。

一番右は「チャーシュー時雨(しぐれ)ご飯」っていうヤツ。
普通にランチを頼むと普通のご飯が付いてくるんだと思うけど、これは単品でも頼めるしランチに頼むこともできるっていう。
米好き店長が作ったメチャメチャ米に合うやつ!!
だそうです。
単品で頼むと260円。

IMG_5014.JPG

ラーメンはとても麺が太い。
スープの味は魚系の味もするし、違う味もする気がする。
私は舌が雑巾なので何とも言えないけど。
ちょっと独特な味のスープ。
半分に切ったゆで卵とネギとシナチクが入っていたかな。
肉味噌ももちろん入っていた。
味はしっかりしている感じではあるけれども、最近流行りのすごく塩辛くて油っぽくて一度で高血圧と高脂血症になりそうなタイプの味ではなくて、もっと食べやすい感じの味。
美味しいと思う。

「チャーシュー時雨ご飯」はチャーシューを生姜を効かせた佃煮風にしたってことかな。
ご飯は柔らか目だった。
ご飯とよく合っていて美味しかった。


posted by ひと at 19:53| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

小樽市総合博物館に行ってきた

手宮洞窟の近くね。

小樽市 :小樽市総合博物館

建物の前に銅像が。

IMG_4915.JPG

誰?

本館:一般400円(冬期300円)、高校生・市内在住の70歳以上の方200円(冬期150円)
ここも障害者手帳を使って入る。

小樽市総合博物館は、平成19年7月、旧小樽交通記念館に小樽市博物館と小樽市青少年科学技術館の機能を統合し、開館しました。
ってことで、鉄道関連のものもいろいろあるけど、青少年科学館的な展示物もいろいろある。
金を払わずに入れる場所に椅子とテーブルがあって自由に座れるようになっていたり、土産物みたいなのも売っている。

IMG_4922.JPG

IMG_4927.JPG

入ってまずはドドーン!と蒸気機関車が。
「しづか号」です。
何と!中に入ることもできる。

IMG_4925.JPG

IMG_4934.JPG

二階の科学館的なコーナーは土曜日だし子供もちらほらいた。

IMG_4931.JPG

部屋の端と端にでっかいお椀型のが置いてあって、その前で喋ると結構距離があるのにちゃんと聞こえる。
一人で行っても意味がないのでご注意を。
他にはクロマキーを使ったヤツとかいろいろ。

KATO Nゲージ C50 KATO Nゲージ50周年記念製品 2027 鉄道模型 蒸気機関車



posted by ひと at 20:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重要文化財旧日本郵船(株)小樽支店に行ってきた

今回、これが目当てだったんだよね。
何でかっていうと大規模な保存修復工事のために長期休館に入るから。
期間は11月4日(日)〜14年3月(予定)ってことで。
今回見に行かないと、しばらく見ることができなくなっちゃうからね。

小樽市 :重要文化財旧日本郵船(株)小樽支店

一般1000円、高校生・市内在住の70歳以上の方500円
障害者手帳を使って無料で入る。
記念スタンプは一種類。
パンフレットにスタンプを押せるスペースがある。

IMG_4904.JPG

レンガとかじゃなく、石で作られた建物。
窓ガラスが今のじゃないから、表面が微妙に歪んでいるというか、手作り感のある感じ。
いろいろと説明してくれるガイドの人がいる。

IMG_4895.JPG

IMG_4892.JPG

IMG_4901.JPG

これは普段はフタが閉まっていて、このようにパカッと開く。
で、照明のスイッチだったかな?
違ったっけか。

IMG_4898.JPG

IMG_4899.JPG

ロシアと日本の国境に置いてあったヤツの複製らしい。
片面は「大日本帝國」って書いてあって、もう片側は何やらロシア語が書いてある。

建物の前には噴水のある広い場所がある。
更に向こう(海側)は運河ってことで。

るるぶ札幌 小樽 富良野 旭山動物園'19 (るるぶ情報版)



posted by ひと at 19:53| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かま栄工場直売店に行ってきた

小樽の観光地って、どこも歩いて行くにはちょっと離れているけど、かといってバスもそれほど便利もよくないしな・・・って感じの微妙なのばっかりだな。
道外の人には「かま栄」と言っても伝わらなかったりするけど、新千歳空港なんかにも出店しているし結構有名な会社。
そこの工場直売店とやらがある。
駅から見ると手宮洞窟がある方向とは逆方向。

IMG_4885.JPG

工場直売店 | かま栄公式サイト

カマボコ屋なので、当然いろんなカマボコが売っている。
その場で食べられるような場所もある。
土産物もいろいろ売ってるけど、普通の北海道土産的なものが中心だな。
工場を見学することもできる。

IMG_4882.JPG

このようにいろいろと工程がございまして

IMG_4884.JPG

こんな感じで作業をしてらっさいます。
ってのを大きいガラス越しに見学できるっていうね。

で、せっかく来たのでカマボコを買う。
そしてどうせなら工場直売店限定のヤツを買う。
見た目はどれもわりと小さい感じだったんで、二個ぐらい喰えるだろうと思って買った。

IMG_4921.JPG

手前のが「工場直売店限定のパンドーム」。
216円(税込)
すり身に溶き卵、ベーコン、チーズ、玉ねぎを入れ薄いパンで包んで揚げた当店限定の商品
だそうです。
で、奥のが「工場直売店限定のウィンナーロール」だけど、写真を撮るのを忘れて喰ってしまったのでね。
226円(税込)
工場直売店限定商品で、ウィンナーソーセージをチーズ入りすり身で巻き揚げたもの
だそうです。
どちらもチーズなんかが豊富に入っていて、すごく美味しいし、見た目の小ささからたいしたことないだろうと思ったら、ずっしりしているし腹にも溜まる。
もらったパンフレットに写真も出てたから、それを載せておくことにする。

DSCN6243.JPG

posted by ひと at 19:20| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする