カテゴリ


2019年11月19日

すみっコぐらし×けいきゅう 上大岡駅

すみっコぐらし×けいきゅう 京急沿線のすみからすみまであそびにいこうキャンペーン | キャンペーン・おすすめ情報 | 京浜急行電鉄(KEIKYU)

サンエックスと京浜急行電鉄がすみっコぐらし×けいきゅう「京急沿線のすみからすみまであそびにいこうキャンペーン」を2019年11月18日(月)〜2020年1月26日(日)に実施ということで、いろんなことをやる詳細は京急のサイトを見ていただくとして、上大岡駅であっちこっちに看板だの装飾だのがあるということで写真を撮ってきたのでご紹介するということで。
で?「すみっコぐらし」って何?

事前の情報よりも実際に存在していた「フォトスポット」とやらは多かった。
まずは京急の改札内のところから。

IMG_6236.JPG

↑これは上りのホームから3階の改札に上がる入口のところね。
2階ホーム階エスカレーターアーチという場所かと思われる。

IMG_6240.JPG

うまく撮れなかったけど、同じものが下りのホームにもある。

で、このアーチを通って3階の改札方面へ。

IMG_6242.JPG

↑エスカレーターを上がってすぐに右側にこれ。
ここは3階トイレっていう場所だろうな。

IMG_6244.JPG

↑この場所はぐるりんと上の方に細長く装飾が。

IMG_6253.JPG

IMG_6259.JPG

↑清算機のところとか

IMG_6261.JPG

IMG_6258.JPG

ここまでは改札の内側。

IMG_6265.JPG

↑これは改札の外。
このあたりまでをひっくるめて3階改札口に該当するのかと思われるが。

で、改札を出まして百貨店の方に向かうと入口の脇に

IMG_6268.JPG

↑「顔はめ」になっているっぽい。
これが右側に。

IMG_6270.JPG

↑これが左側に。
この二つが3階入り口(緑のエレベーター前)っていうヤツかな。
エレベーターの前とか横とかっていうんじゃなく、感覚的には「手前」って感じだったけど。

で、エレベーターに乗って10階へ上がる。

IMG_6271.JPG

IMG_6276.JPG

正面から撮ろうとすると全部入らないので斜めに。
それでもうまいこと全体が写せないな。

IMG_6277.JPG

裏からも撮ってみた。
このあたりが10階緑のエスカレーター横かな。

IMG_6284.JPG

IMG_6280.JPG

↑ここが10階緑のエレベーター前

IMG_6288.JPG

↑ここは7階緑のエスカレーター横

1階青のエスカレーター前ってのを探してしばらくうろうろ。
発見できず。
で、いつもは横浜市営地下鉄から上がってくるエスカレーターから見える位置にある京急の看板がコラボになるんだけど、今回はないんだな〜って思っていた。
ら、いつものようにあった。

IMG_6290.JPG

これが「青のエスカレーター前」かなぁ?
結構距離もあるしなぁ???

IMG_6292.JPG

↑これがなかなか発見できなかった2階赤のエレベーター前
上の階からエレベータに乗ってここに来ればすんなり来ることができたんだろうけど、2階から歩いてたどり着こうとしたんだよね。
どこか入れる場所があるのかも知れないけど、見つからなくて、結局1階から赤のエレベーターに乗ってここへ。
京急のホームの裏側っていうか、ガラス張りの謎の空間があるんだけど、そこがフォトスポットになっていた。
狭い場所なのにガラスが全面的にすみっコぐらしになっていたので、うまく撮れず。

多分、見落としている個所もあるかと思う。
時間の制約があってゆっくりもしていられなかったからねぇ。

キャラクター超ひゃっか すみっコぐらしひみつじてん



posted by ひと at 21:42| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

文明堂のお客様感謝セールに行ってきた

金沢区にある文明堂の工場で「お客様感謝セール」っていうのをやっているということで行ってみた。

文明堂食品工業株式会社 | 横浜金沢区 工場直売 釜出しカステラ セール

場所はシーサイドラインの産業振興センター駅の近く。
当然シーサイドラインに乗っていく。
全く土地勘のない場所なので不安になりつつ、きっと駅に着いたら工場の方向に向かって大勢ぞろぞろ歩いているハズ!って思ったのだけれども、そういう人は皆無で。
とりあえず4番出口から出るってことはわかっているので素直に4番出口を探して出る。
そのまま少し歩いて交差点のところに来ましたら!
わかりやすくそこに工場がっ!

IMG_6219.JPG

ということで工場へ。
「工場直売店」って書いてあるのが建物の左側にあったんで、そっちに行こうとしたら、右側に窯出しカステラとか書いたところがあるので、どうやら目的の場所は右側の方らしい。
中に入る。
着いた時間は9時半ぐらいかな。
10時から窯出しカステラの直売があるとのこと。
(午後は13時から)
初めて来たんで何時ぐらいから並び始めるのかとかがわからなかったんだけど、私が到着した時点ではまだ窯出しカステラのところに人は並んでいなかった。
で、それ以外の商品はすでに買えるので、何か買おうと思ってウロウロする。

DSCN8888.JPG

好きなものを6個で540円(税込)の「選べるお楽しみ袋」と、140円(税込)の「かすてらボーロ」を買った。

DSCN8891.JPG

更にいくら以上買うとくれるんだったかよく聞いていなかったけど、サービスでつけてくれた「かすてらボーロ」。

DSCN8892.JPG

裏に「粗品」と書いてある。

で、ふと窯出しカステラの列の方を見ましたら!行列ができていますね!
15分前ぐらいの時点で10人ぐらい並んでいたかな。
もうやることもないし、もたもたしていて売切れたりしたら来た意味がないからとりあえず並ぶ。
販売開始までには結構な行列になっていた。
ということでお待ちかねの10時になった。
出来立てを試食もできたりできなかったりする。
試食用とは思えないぐらい結構デカいヤツを出してくれるのだが、試食用のを出してくれる量が行列の進み具合より少ないので運が悪いともらえないなって感じだった。
私はわりと行列の前の方だったから当然試食できるタイミングではあったんで一瞬迷ったけど、飲み物なしで喰え無い体質なのであきらめた。

DSCN8895.JPG

DSCN8897.JPG

1箱648円(税込)。
賞味期限は本日を含めて四日間ということで。
出来立てが美味しいという種類のものだから、そもそも日数が経ってから食べても意味はないしな。
今までより一回り大きくなったそうだけれども、何しろ初めてなので比較できず。
一回り小さくても値段はかなり安かったようだから、割高感は否めず。
それでも普通に店で売っているのと比べればお得なんだとは思うけど。
貧しいから日頃カステラなんて買わないからわからんけど。

ということで目的のものを無事入手なので、もう用はないかなと思ったんだけど、ひょっとして「工場直売店」の方にも何か売っているんだろうか?と思ったので寄ってみることに。

IMG_6222.JPG

「顔はめ」があった。
先に行ったところと同じ商品も置いてあるし、違う商品も置いてある。
普通に店で売っているようなカステラなんかもある。
棚がところどころ空になっていたので、売り切れた商品もあったのかも知れず。
先にこっちにくればよかったかな。
先に行った方にはなかったワッフルが売っていて、美味しそうだったから買おうか迷ったけど、貧しいのでやめておいた。

てっきりみなさんシーサイドラインで来るのかな?って思っていたら、駐車場に車がいっぱいで車で来る人がかなり多い感じだった。
シーサイドラインの沿線に住んでいるとは限らないし、シーサイドラインって結構高いから交通費が嵩むとカステラが安くても意味がないしな。

ということで窯出しカステラを早速食べてみる。

DSCN8912.JPG

包丁でうまく切れなかったけど、これで一箱分の約三分の一。
ザラメはない。
味は普通のカステラなんだけど、食感がちょっと違う感じ。
パンっぽいっていうか。
普通のカステラは作ってから時間が経つとだんだん甘味が出てくるように作られているらしいので、当然普通に作ってすぐに出してもロクに甘くなくて美味しくないものにしか仕上がらない。
これは、ちゃんと出来立てが甘くて美味しい味になるように作っているワケで、普通のカステラとは当然違う。
普通のカステラは普通のカステラで美味しいけど、これはこれで美味しいと思う。

文明堂 三笠山 1箱(6個入り) どら焼き 和菓子 あんこ ギフト 贈り物 ご進物



posted by ひと at 21:23| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

フレッシュベーカリー神戸屋 上大岡駅店が閉店していました

上大岡の駅で地下鉄から京急に乗りかえる時に店の前を毎回通るのだけど、一度も買ったことがなかった店。
今日もいつものように通ったらシャッターが降りていて張り紙が。

IMG_6218.JPG

10月31日をもちまして閉店させていただくことになりました。
とのこと。

いらっしゃいませ!神戸屋です

ホームページにも何も書いていないので理由は知らないけど。

posted by ひと at 17:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

廣州亭でバンメンを食べてみた

横浜と言えば「サンマーメン」なワケだけれども、それ以外にも他の地域にはない麺類があると最近話題になったワケだ。
ずっと前からあるらしいけど、全然気づかなかった。
で、いろんな店にあるって話なんだけど、駅から遠いとかやっている曜日が合わないとかで、最終的に弘明寺にある廣州亭へ行くことに。
この店はサンマーメンも安くて美味しいという話だが、今回の目的は「バンメン」。

廣州亭 - 弘明寺(横浜市営)/広東料理 [食べログ]

地下鉄の弘明寺駅の2Bっていう出口から出て商店街の中をちょっと行ったらあった。
京急の弘明寺駅からも行けるけど、そっちからの方が遠い。
分かりづらい感じでもなかったからすぐに店はわかったけど何やら暗い感じだったから一瞬「今日はやってない?」って思ったけど「営業中」って書いてあったんで入る。
店内は昭和レトロな感じで。
入った時はおっさん一名でやっているようだった。
ということで、席について小さい声で呼んだりしても聞こえない感じだから、厨房に向かってデカい声で呼びかける必要があったので、そういうのに抵抗があるって人はちょっとハードルが高いかな。
後からもう一人おっさん登場だったから、むしろ混み合う時間帯に行った方がデカい声を出したりしなくていいかも。
常連のお客さんが多い感じかな。
タバコを吸う人もいるので、タバコの臭いが無理!って人はやめておいた方がいいかも。

温かいお茶を出してくださる。
おしぼり類はないのかな〜と思ったら、店の一角にボックスティッシュが置いてあったのでそれを使わせていただいた。

IMG_6215.JPG

600円(税込)。
普通のラーメンよりも浅い感じの器。
あんかけが載っているのはサンマーメンに近いけど、スープの味がちょっと変わっている。
醤油系の味ではあるけど、醤油ラーメンの味とも違う。
もっと和風な煮物なんかの味に近いように感じた。
何に似てるかな〜と考えてみたが、ラーメンとリンガーハットの長崎ちゃんぽんの中間みたいな感じかな。
野菜多め。
あんかけ系なので寒い時期によさそうな感じ。

横浜の町中華 (ぴあ MOOK)



posted by ひと at 17:28| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

横浜音祭り2019【連携イベント】 横浜ラグビーフェスタ2019 輝&輝(KIKI)

先週も行った「横浜音祭り」。
今週も新横浜まで行ったワケで。
今日はどうやらラグビーが最終日だったらしい。
もちろん知らなかった。
ラグビーがいつどこと対戦とか結果がどうとか一切知らないので。

前回は午前中だったんで、ラグビーを見に行く人もほとんどいなくてガラガラだったから「こんなに人気がなくて大丈夫か?」ぐらいに思ったけど、さすがに今回は時間も遅かったからなんだろうけど、すごく人が多くて。
外国から来ている人も多い。

IMG_6201.JPG

IMG_6203.JPG

前回からあったと思うけど、新横浜駅の中に置いてあるオブジェみたいな。

DSCN8870.JPG

配っていたので一枚いただいた。
くれる時にこれが何なのか聞いたけど、記憶力がないので忘れた。

で、今回も!もちろん目的は!津軽三味線ですね!
15時から「輝&輝(KIKI)」さんのステージが。
開始は若干時間が押したかな?
その前の(多分)ラグビーの会場で歌う国家の練習みたいなのがギリギリまでやってたからな。

IMG_6205.JPG

結構有名というか、テレビでは見かけたことがないけど(出演はされているのかも知れないけど)youtubeとかいろいろ見かける方々なので一応名前も知っていたし、とてもうまいのも知っていた。
ということで結構期待していたのだけど、別に期待外れな下手糞な演奏とかってことではないんだけど、正直私は「それって三味線じゃなくていいよね?」って感じの今時の曲を三味線で聞くのはあんまり好きじゃなかったり(個人の感想です)
単純に「うまいな〜」っては思うけど、何か違うって思ってしまうので。
一曲だけじょんから節も演奏したけど、それ以外はキーボードと一緒に今風な曲の演奏だった。
三味線に直でプラグを差し込んでいるように見えたので、エレキ三味線なのかな?
写真を見ていただいてお分かりのように、お二人ともずっと立った状態で弾いている。
その状態だとかなり不安定になるだろうから弾きづらいだろうけど、完璧に弾きこなすっていう。
二人ともいろんな大会で優勝しまくっているのだから、トップレベルってことなんだろうけど。
全部で30分ほどの演奏でした。

LOOP LOOP LOOP



posted by ひと at 20:58| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

三溪園和音まつり2019 〜「音」故知新〜

これも昨日ね。
クイーンズスクエアで5時近くまでで、三溪園が6時スタートだったんで、結構バタバタだったけど。
これは「横浜音祭り2019」とは関係なく「三溪園和音まつり2019」というヤツで、これも津軽三味線の人が出るのが昨日だったっていう。
元々別の日だったんだけど、台風で延期になっちゃって昨日に振り替えになった。

三溪園和音まつり2019 〜「音」故知新〜
10/27 (日) 朝倉盛企
継承される正調津軽三味線 矢吹和仁を迎えて新たな音の形をお届けします。
※振替公演です。




三溪園という名前は聞いたことがあったけど、実際に行こうと思って調べたらものすごいアクセスの悪さ。
もうちょっとどうにかならんか?
しかも夜だし、繁華街じゃなく閑静な住宅街みたいなところの奥にあるもんだから「本当にこの道で合ってる?」って感じだったし、とても不安で、案内なしに行くもんじゃないなと。
バスもわかりづらい。
横浜駅から出るバスにみなとみらい線乗り継ぎで行ったのだけど(クイーンズスクエアから桜木町のバス乗り場までは結構遠いし、バスにも何十分も乗るから途中で渋滞があったりしたら間に合わなくなるので)バス停が行きも帰りも同じ方向っていう。
普通、帰りのバス停は道路の向かい側にあると思うじゃん。
私みたいなバカにでもわかるように、デカデカと乗り場が書いてあったから迷わなかったけれども、夜だからバスの数も少ないし、寒くて暗い所で長く待つことに。

IMG_6178.JPG

入口。
写真は加工してあるので若干明るいけど、実際はもっと暗く。
中も照明はあるけど、基本的にかなり暗く。

DSCN8840.JPG

入ってすぐにスタッフがイベントのチラシみたいなのと地図をくれる。
右側のは三味線の演奏が終わった時にくれたライブイベントのチラシ。

入口からまっすぐ演奏会場へ行ける道は夜は閉鎖。
ということで、池の周りをぐるりと回って行けと。
結構な距離。
暗いから見えないけどカモか何かの鳴き声が。
虫も鳴いている。

IMG_6182.JPG

上の方に「旧燈明寺三重塔」がライトアップされていてよく見えたんだけど、写真を何枚も撮ったけど一枚もまともに撮れず。

IMG_6186.JPG

演奏会場である「旧燈明寺本堂」。

10分ぐらい前に着いたかな。
2〜4人掛けの椅子が並んでいるんだけど、私が着いた時にはほぼ満席。
私はギリギリ座れたけど、何人か立ち見も出た。
結構人気だな。

IMG_6190.JPG

今回は朝倉盛企さん(写真右)だけでなく、一緒に矢吹和仁さん(写真左)も演奏される。
建物の奥から強い照明が一個当てられているのだけど、それが逆光みたいになって、私の位置からは朝倉さんの顔がさっぱり見えない。
もうちょっと照明の向きとか考えていただきたいなと思った。
お二人の息の合った演奏が20数分ってところかな。
ステージセットを替えて、この日はバイオリンの演奏もあったんで、大部分の人はそのまま続けて聞くようだったけど、もちろん私は速攻帰る。
朝から出歩いてなきゃいてもよかったけど、もうぐったりだからな。

急げばバスに間に合うかなと思ったけど結局間に合わなかったから、もっとダラダラ写真なんぞ撮りつつ帰ればよかったけど、超急いで歩いたから、せっかくの庭園も全然堪能せず。

因みに、普段は入場にはカネがかかる。
このイベントの期間中は時間延長で16:30以降は入場無料。


posted by ひと at 14:59| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜音祭り2019 澤田 勝秋 「津軽三味線界の生きる伝説」

これも昨日のなんだけど、さっきのとは全然別の場所。
「横浜音祭り2019」ではいろんな場所でいろんなのをやっているんだけど、昨日はたまたま津軽三味線が二つあった。

10/27(Sun) クイーンズスクエア横浜 1Fクイーンズサークル | 街に広がる音プロジェクト
昭和19年、青森県弘前市生まれ。
15歳より津軽三味線で舞台に立ち、今日までその演奏を収録したレコード、CDは数え切れない
津軽民謡の本筋である「唄づけ」(唄に対して即興で応えていく、津軽三味線本来の高度な技術)のできる数少ない演奏家として高い評価を受けている。
現在、現役最年長かつ津軽出身最後の津軽三味線奏者として精力的に活動。


澤田流の家元、澤田勝秋氏ですね。
客席の前の方には椅子があるんだけど、20分前ぐらいには着いたと思うけど、すでに椅子は全部埋まっていて立ち見。
ここは上の階からも見ることができるので、どうせ前に立っている人の影であんまり見えないんだから、早い段階で上の階に移動すればもうちょっと見られたかなと思ったけど、気づいた時にはすでに遅く。

今回は家元だけでなく、津軽三味線を弾く方がもう一人。

矢吹 和之「次世代のエース」
2014年、第17回津軽三味線コンクール全国大会独奏〈一般の部〉にて優勝。2017年、第11回津軽三味線日本一決定戦。日本一の部にて曲弾き部門、唄付け部門共に優勝。第9代日本一となる。


そして民謡を唄ってくださる方が。

福士 あきみ「民謡界の歌姫」
母方で四代、父方で三代津軽民謡歌手の家系に生まれる。2010年4月〜2014年3月までNHK-FM「日本の民謡」にて司会も務め、現在は全国各地の舞台、テレビ、ラジオ、民謡演歌歌手 福田こうへいの邦楽メンバーとしても活動中。


このお二人はご夫婦だそうで。
三味線を弾く男の人と唄う女の人が結婚しているのってよく見かける。
そういうのを見かける度に「やっぱり唄に転向した方が?」って思う。

福士あきみさんは髪の毛をちょっと変わったオシャレな色に染めて和服なのだけど、和服でも不自然じゃない感じ。
和服もすごくいいお値段なんだろうな〜と。

IMG_6172.JPG

もう一人太鼓を叩く女の人がいたけど、その人のことは何も説明がなかった。

DSCN8838.JPG

帰る時にいただいたヤツ。
今回のチラシと「横浜音祭り2019」の公式パンフレット。
チラシにはオフィシャルホームページのQRコード。
多分これだと思う。

脇の方にCDなどの物販もあった。

全部で50分ぐらいかな。
家元は三味線を弾くだけでなく唄も唄ったのだけど、さすがにうまい。
最後の方に客席からリクエストを取って「弥三郎節」などもやったんだけど「客席で唄いたい人がいたら」と言われ、誰も手を上げなかった。
私は民謡は数ヵ月習ったけど、もう何年も前だし一曲もまともに唄える唄なんかないので、もし唄えれば澤田流の家元の伴奏で唄えたんだなと思うと、ものすごく悔しい。

つるとかめII あいのかぜ



posted by ひと at 14:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜音祭り2019【連携イベント】 横浜ラグビーフェスタ2019 はやぶさ

すでに始まってしまってから気づいたし、今までも三年に一度やっていたけど全然気づいていなかったが、横浜では「横浜音祭り」というのをやっているらしい。
で、すげぇ調べづらいサイト(紙の冊子なんかも用意されていたけど、手に入っていなかった)を一つ一つ見てようやくいくつか自分が行きたいようなのもあるのが判明したので行ってみた。
新横浜駅北口広場で「横浜音祭り2019」と「横浜ラグビーフェスタ2019」の連携イベントとやらがやっていて、私が見たいのは昨日の11時半からだったんで、ラグビーのせいで新横浜駅は入場制限が〜みたいな情報が事前にあったからどうなんだろうなと思いつつ行ってみた。
電車の乗継が予定より上手くいってしまってかなり早く到着。

IMG_6145.JPG

多分あっちが会場だろうなぁってところを駅ビルの上から見たら、人もまばら。
まだ行かなくていいやと思って、ちょっと駅ビルの中なんかをウロウロ。
その後下に降りて会場に。

IMG_6154.JPG

テントの中でいろいろやっているんだけど、外国人向けらしきものも多い。
あまりにも人が少なすぎて、一人で行ったせいもあるけど参加しづらい雰囲気。

IMG_6149.JPG

横浜市水道局の水を試飲できます。
って、毎日飲んでますが・・・。
一応飲んだ。

IMG_6151.JPG

IMG_6153.JPG

スタンプを順番に押していくと浮世絵みたいな感じに一枚の絵が仕上がるっていうコーナー。
横浜市立富士見台小学校6年3組の皆さんが作ってくれました!ということで。

DSCN8835.JPG

出来上がりはこんな感じ。
最初は人も少なかったけど、後から見たら人が並んでいた。
一個ずつ位置を合わせて押すから、結構時間がかかるんだよね。

ステージの前には長い椅子がたくさん並べてあったが、まだ開始まで10分以上あるので人もまばら。
全然人が来ないなぁなんて思っていたけど、始まるまでにはだいたい人で埋まっている感じだった。

ということで、ステージでは11時半から本日の私の目的である津軽三味線の演奏が。
「はやぶさ」の皆さんだそうだ。
津軽三味線全国大会に出場して合奏優勝、個人戦でも優勝、準優勝の経歴を持つメンバー4人でオリジナル合奏曲や民謡をアレンジした曲を演奏しています。「2016年の音祭り」にも参加させていただきました。
私は全く知らなかったので、検索をかけみがが全然出てこなかったからわからないけれども。
みなさん小山流だそうです。

IMG_6157.JPG

てっきり和服かと思ったら洋服で。
「なんで津軽三味線の演奏を入れたんだろう?」と思ったけど、多分外国人向けみたいな意味もあるんだろうなぁ〜って思ったんだ。
それならなおのこと和服の方がいいんじゃないかとは思ったけど、何か都合もあったんだろう。
演奏の内容は「六段」とか民謡のメドレーとか。
だいたい時間通りにスタートで終了は11時50分過ぎぐらいかな。
12時からは同じステージで別の人の演奏があるから、セット替えみたいな時間が必要だからな。

IMG_6162.JPG

急いで帰らなきゃと思って駅に向かって歩いていたらこんなものが。
このあたりは前から何度も通っているけど気づかなかった。
前からあったんだろうな。



posted by ひと at 11:17| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

カフェ 坂の下でパンケーキを食べてきた

鎌倉にあるカフェ。
古民家みたいな建物で、いろんな種類のパンケーキがある。
パンケーキ以外にご飯ものもある。

DSCN8604.JPG

江ノ電の長谷駅から徒歩4分ってことだったんで「のりおりくん」を使った。
何か所かで乗ったり降りたりする時には、これがあると得になる。

駅から店までの道はかなりわかりづらいな。
キッチリ地図を見ながら行けば大丈夫かも知れないけど。
4分では着かない感じ。

IMG_6115.JPG

「最後から2番目の恋」っていうドラマのロケ地になって、その当時は大行列だったそうだけど、そもそもそのドラマの存在自体も知らないし、混んでいる日もあるのかも知れないけど、私が行った時は行列はなかった。
平日だし夏休みでもないしってことかな。

IMG_6118.JPG

IMG_6116.JPG

パンケーキ(プレーン)のアイス乗せをドリンクのセットで。
値段がわからんけど1500円弱ぐらいかな。
ドリンクはアイスティーにしてみた。
すごく人気のパンケーキって話だったから、最近よく見かけるもの凄い量の卵が入った、すげぇフワッフワな感じのかな?と思ったらそれとは違った。
もちろん柔らかいのだが、味は懐かしいホットケーキみたいな感じ。
ホットケーキと違うのはちょっともちもちした感じがするっていう。
米粉かタピオカ粉か何か入ってんのかな?って感じの。
一つ一つはかなり小さ目で三段重ね。

店内は昭和レトロな感じで。
デカい扇風機があったけど、とても古い感じで。

国産雑穀入り玄米パンケーキミックス



posted by ひと at 19:49| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

中村孝明貴賓館だったところに行ってみた

マルエツ限定のチロルチョコが発売になっているので、それも買いたいし、近所にマルエツもないし、何やら旧プリンスホテルの宮邸が日本料理店になったとかで歴史的建造物がっ!らしいので行ってみるかということで。
で、マルエツに行って探してみたけど目当てのチロルチョコは売っておらず、日本料理屋は閉店、っていうことで。

すげぇ坂の上にあるんだけど、坂っていうか崖みたいな感じで、磯子駅の方から急な坂を上って徒歩で行くことも可能だが、50円払えばエレベータ(坂の上にあるマンションが所有)を使わせてくれるとのこと。
行きは磯子駅とは別ルートで行ったので、エレベーターは帰りに使ってみることにした。
階段に継ぐ階段で、体調がここのところあまりよろしくないので、若干気持ち悪くなりつつマルエツに到着。
で、目的のものがなかったんで関係のないものをちょっと買って出る。
マルエツの方にもエレベーターがあるんだけど、旧プリンスホテルの宮邸だった中村孝明貴賓館へ行くエレベーターは違うところにあるらしい。
マルエツの外に出て、クリーニング屋の前にあるエレベーターに乗る。
そこには「中村孝明」って書いた案内もあったんで「場所を変えて営業しているのかな?」って思ったら、違った。
でも「閉店」とかっていう表示も見つからず。
とりあえず、エレベーターで上に上がればいいらしいので行ってみる。

IMG_6072.JPG

あったね。
建物自体は今もちゃんとある。
もちろんやってないけど。

IMG_6071.JPG

すごく見晴らしのいい場所。
遠くにランドマークタワーも見える。

やっていないから中には入れないけど、建物の回りをうろうろしてみる。

IMG_6074.JPG

IMG_6076.JPG

すんげぇでかい石灯籠があった。

IMG_6079.JPG

綺麗なレリーフみたいなヤツ。

IMG_6080.JPG

反対側から見ると、こんな階段の上に建物があった。

ということで、写真を撮りまくり、帰りは有料のエレベーターで。
マンションの中っていうことしかわからんかったのだけど、人がちらほら出入りしている方向があったので、多分そっちだろうなと思って行ってみる。

IMG_6082.JPG

1回50円。
定期もあります。
SuicaやPASMOを使用。

IMG_6086.JPG

改札っぽいヤツを通る。
見た目が改札っぽかったから改札みたいな音がするのかと思ったら、もっと近未来的な音がした。

エレベーターに乗って下へ行く。
2階から乗って1階で降りるらしいのだけど、乗っている時間がすごく長かった。
距離がそれだけ長いってことなのか、動くのがゆっくりなのか。
降りたところはトンネルみたいな感じっていうか、そこも近未来な感じで。
で、また改札みたいなヤツ。
てっきり改札みたいなのは一か所だけだと思っていたので、入る時も出る時も両方あるってのは意外な気がしたけど。
システム上、二か所じゃないとダメなものなのかな。
で、磯子駅の近くの地上の出口へ。

もう中村孝明貴賓館はやっていないし、マルエツとかハックドラッグとかあるけど、それだけのために片道50円払ったり、払わずに急な坂を歩くとかってのもあんまり意味がないかなとは思うけど。
まあ、見晴しのいい場所だから、天気がよくて暇を持て余している時なんかに行ってみるといいかな。

貴賓館孝明 中村孝明監修長崎県産鯛茶漬けと鯵茶漬けの素セット6食〔鯛茶漬・鯵茶漬塩味・鯵茶漬ゆず風味〕【沖縄・離島 お届け不可】



posted by ひと at 20:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

IKEA アップルパイサンデー

IKEAで8月29日から9月29日まで「アップル&スイートポテト フェア」ってのをやっている。

食料品・フードメニュー|IKEA【公式】家具・インテリア雑貨通販 - IKEA

ということでいつものIKEA港北に行って「アップルパイサンデー」ってのを食べたので感想を。
1階のビストロの券売機でまずは券を買う。
今日は公共交通機関がグダグダだったから空いてるかな?と思ったら結構混んでた。
車で来る人ばっかりだから関係ないってことか。
値段は250円(税込)。
「紅芋ソフト」もあるハズなのだが、見当たらなかった。
よく見たらあったのかも知れないけど券売機も人が並んでいたんでじっくり見るってこともできなかったんで。
「ソフトアイス(バナナ味)」はあった。
他にも見たことのない新発売のがあったけど、写真も撮ってこなかったしな。

IMG_6049.JPG

紙製のカップの中にソフトクリームと半分に切ったみたいなアップルパイが入っている。
プラスチック製のスプーンが商品を引き渡してくれるところに置いてあったから、手掴みで喰うとかじゃないだろうから多分必要だよなと思って持ってきたけど、別段店員さんが「スプーンをどうぞ」みたいなことを言うってこともなく。
アップルパイが結構ニョッキりとカップから飛び出した感じだから、アップルパイは手で掴んで喰うんだろうか?と思ったが、手は汚したくない。
ってことで、はみ出ている部分は直接かじりついた。
でもそこから先はどうしようか?と思ったのだけど、思ったよりもアップルパイは柔らかくて、スプーンで簡単に切って食べることができたんで問題ナシ!ってことで。
アップルパイの味は普通の美味しいアップルパイって感じで。
2階のレストランで「アップルパイ」ってのを199円で出しているのだけど、それと同じものなのか違うものなのかは不明。
同じものでそれを半分に切って出しているのではないかと思うけど。
ソフトクリームは普通のバニラ味のソフトクリーム。
ここのソフトクリームってすごく安いので、それを考えると若干割高な感じがする。

千曲製菓有限会社 信州 まるごとリンゴパイ 「りんごがまるごと1個入」



posted by ひと at 21:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

弥生美術館 アンティーク着物万華鏡 ー大正〜昭和の乙女に学ぶ着こなしー

弥生美術館・竹久夢二美術館

【竹久夢二美術館との合同企画展です】
会   期 2019年7月5日(金)〜9月29日(日)
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は4時30分までにお願いします)
休 館 日 月曜日
※ただし、7/15、8/12、9/16、9/23(月)は開館、
 7/16、9/17、9/24(火)休館
料   金 一般900円/大・高生800円/中・小生400円
(竹久夢二美術館もご覧いただけます)


IMG_6010.JPG

手帳をお持ちのご本人のみ、500円になります。
ってことで500円を払う。

DSCN8452.JPG

小さい建物だなと思ったけど、案外中は広くて一階から三階まである。
写真を撮れる場所は数か所だけ。

IMG_6016.JPG

竹久夢二の描いた絵の和服を再現したものなど豊富に展示してある。
和服だけでなく古いかんざしとかもあった。
昔の長襦袢も展示してあったんだけど、今はそんなのどこにも売ってないだろうなっていうレベルでものすごく色も柄も派手。
デカい海老の絵がいっぱい描いてあるヤツとか。
日曜日だったから人はほどほどに多い感じ。
若い女の人が多いかな。
和服の人もチラホラ。
平日はもっと人の入りも少ないだろうし、夏休み期間中だから他の時期より人が多いってのもあるんだろうけど、ここはトイレが少ないので結構待たされてしまったりする。
階段が多いので、階段だと不自由だなっていう人はちょっと厳しいかな。
一階にグッズとか本とかいろいろ売っていた。
何も買わなかったけど。

竹久夢二---大正モダン・デザインブック (らんぷの本)



posted by ひと at 17:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊島屋の本店に行ってきた

まあ、何度か行っているんだけど。
「鳩の日」ってのがあって、その日だけの限定商品があったから当日に行きたかったけどタイミングが合わず。
限定商品は他の店舗でもあったりするらしいんで、他の店舗に行ったらどこもハトサブレが入ったバカデカい限定の缶のヤツしかなく。
一枚入りの缶のはやっぱり本店しかなかったっぽい。
欲しかったのに・・・。
で、今日行ってみたら、やっぱり本店にもデカい缶のヤツしかなかった。
本店限定のグッズは新手のものもいろいろと出ていたので、もうちょっと気分が沈み込んでなけりゃぁ一個ぐらい買ったんじゃないかと思うけど、その時点でその前に行く用事だったところが全然見つからずに長いことぐるぐる回りたおしてぐったりだったからな。
結局何も買わなかった。

IMG_6028.JPG

前に行った時になかったんじゃないかと思うけど、店の前に「顔はめ」があった。
私が写真を撮っているのにクソみたいなカップルが楽しく顔はめをはじめやがったんで、こんな傾いた写真しか撮れなかったけど。

鎌倉 豊島屋 鳩サブレー 1箱(9枚入) ギフト 土産 お菓子



posted by ひと at 16:14| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

Suicaのペンギンマステ付き 天然水フロムアクア

「谷川連峰の天然水 From AQUA (フロムアクア)」530mlペットボトルっていうのに全6種類の「From AQUA×Suicaのペンギン マスキングテープ」のうち1種類が付いているということで、オマケに釣られて買っちゃダメ!とは思ったが買ってしまいましたとさ(鬱)。

8月中旬からJR東日本エリアにあるコンビニ「NewDays」「NewDays KIOSK」「KIOSK」の一部で予定数量(96,000本)が終了するまで販売されるとのこと。
で、昨日買いに行ったんだ。
8月中旬からだから多分もう売っているだろうと思ったんで。

最初に桜木町のNewDaysに行った。
ペットボトル飲料が並んでいる場所とか、それ以外のコーナーなんかも見たんだけど発見できず。
なかったのか私の探し方が悪かったのか。
ということで別の店に。
横浜駅の中のNewDays。
横浜駅の中にも複数あるのかも知れないけど、崎陽軒とかある方の〜なんて言ったら、崎陽軒もたくさんあるからな。
多分「NewDays KIOSK 横浜駅中央通路店」ってとこだと思う。
普通に売っていた。
で、オマケも種類があるので、どれがいいかな〜と迷いつつこれを買った。

DSCN8431.JPG

108円(税込)。
高いものではないから、何本か買っちゃったり〜♪って思わないでもなかったけど、オマケに釣られてじゃんじゃん買ってはいけません。
ということで一本だけ。

DSCN8433.JPG

DSCN8435.JPG

このように全部で6種類の柄があります。

DSCN8436.JPG

外出先で「喉が渇いたな〜」って飲み物をコンビニで買うのであれば、どうせなら可愛いマスキングテープが付いているヤツを買えばお得かなぐらいの感じで。
私はいつも水筒を持ち歩くけどな!

JR東日本商事 Suicaのペンギン マグカップ(フタ/スプーン付)



posted by ひと at 20:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

開通合名会社(日本人商社)の煉瓦遺構

今日アップしたヤツはまるっきり時系列を無視しまくりなワケだが、赤レンガ倉庫に行こうと思って歩いていたら、妙な構造物が!

IMG_5977.JPG

何だこれは!
壁だけ。みたいな。
先日行った横浜税関の近くなのだが、その時は別の道を通ったので気づかなかった。



IMG_5975.JPG

2014年の秋に建物を解体していたら、中から関東大震災の前の建物が出てきたってことで、それを保存したらしい。

IMG_5974.JPG

道を歩いていたら、すごく唐突に出現するのでちょっとびっくりする。
一応は観光地みたいな位置づけではあるのかな?
こういうものがあるのも全く知らなかったけど。

関東大震災 消防・医療・ボランティアから検証する (講談社学術文庫)



posted by ひと at 20:34| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崎陽軒 横浜赤レンガ倉庫・崎陽軒・横浜ウォーカーコラボ 横浜赤レンガ倉庫来館者1億人達成記念 洋風 ピラフ弁当

横浜赤レンガ倉庫が2019年8月19日に累計来館者数1億人目を達成しました!
ってことで、1億人達成を記念して、各種イベントやキャンペーンを実施しているそうな。
その一環で崎陽軒からも限定の弁当が出ましたよということっぽいけど、これも事前に何の情報もつかめておらず。

■ホーム|横浜赤レンガ倉庫・崎陽軒・横浜ウォーカーコラボ 横浜赤レンガ倉庫来館者1億人達成記念 洋風 ピラフ弁当
↑このページのタイトルのデータが「崎陽軒|横浜ウォーカー×崎陽軒コラボ 桂歌丸さんの愛した炒飯弁当」になっている・・・。

わかっていることは
8月20日(火)から発売
発売場所は崎陽軒 横浜赤レンガ倉庫店のみ
価格 950円(税込)
販売数量は期間合計1,000個予定(なくなり次第終了)

だいたい何日間販売されるかも不明で、一日何個ぐらいとか何もわからないので一日当たり数個ってこともあり得るじゃん。
だから行っても売っていない可能性もあるっていう覚悟で行くだけ行ってみようってことで。
それに、1億人達成記念として崎陽軒だけでなく他の店でも限定商品を出しているので、最悪そっちを買うっていうこともできるしね。

因みに2号館の1階です。
未だにどっちが1号館でどっちが2号館か覚えられない(鬱)。
間違えつつ崎陽軒を探す。
発見!

IMG_5984.JPG

問題はまだ売っているかどうかだな。
時間は午後一時半。
うん。
何個も積んであるね・・・。
アッサり購入。

DSCN8416.JPG

館内で商品を購入するとオリジナルクリアファイルをプレゼントします(※無くなり次第終了)。
ということでクリアファイルをいただく。
大きさはA4ではなく。
A5かな。
小さい。

DSCN8418.JPG

DSCN8423.JPG

ピラフ(トッピング:海老・グリンピース)、昔ながらのシウマイ3個、鶏の唐揚げ、ミニコロッケ、ナポリタン、ポテトサラダ、人参サラダ、赤パプリカのピクルス

赤い色のものがそれほど多くないのでは?とは思ったけど、いつも入っていないようなものが入っているってことか。
シウマイ以外は確かに定番では見かけない感じのものが多いな。
美味しいピラフだねって感じ。
赤パプリカのピクルスは不味くはないけど変わった味っていうか、日頃ピクルスってものを食べないからこんなもんかな。
鶏の唐揚げはまあ、普通な感じ。
ミニコロッケといいつつわりと大きさはあるなって思ったんだけど。
小さい容器に入ったソースが付いていた。
人参サラダも不味いって感じではなかったけど、まあこんなもんかな。
食べやすい味ではあるけど。
ポテトサラダは嫌いなんだけど、問題なく喰える程度にはマヨネーズ臭いとかっていう種類の味ではなく。
ナポリタンがねぇ・・・もっと普通にケチャップだなって感じの味でよかったんじゃないかと。
ケチャップケチャップした味を外そうとして、なんだかわけわからん味になりましたみたいな味。
スイーツ系のものが入っていないのは評価する。
値段もそれなりだけど、ボリューム的にはわりと多い感じかな。

1億人達成記念で崎陽軒以外のコラボ商品は
ありあけ 横濱ハーバーダブルマロン(5+1個増量)
〔店舗〕ヨコハマズベストコレクションU(1号館1階)
〔価格〕891円(税込)
ミックスベリーのプレミアムクリーム
〔店舗〕YOKOHAMA BASHAMICHI ICE(2号館1階)
〔価格〕600円(税込)


他にもTwitterとInstagramで「1億人達成記念フォトコンテスト」なんていうのもやっている。
それと飛行船も飛ばすそうな。
新港中央広場を係留場所とし、半径1 qのエリアを1 時間ほど周遊します(4 回実施予定)。駐機中の飛行船は、フォトスポットとしても開放し、自由に撮影できます。
【日時】2019年8月31日(土)
   ※天候状況によって8月30日(金)or9月1日(日)に変更の可能性あり
【場所】新港中央広場(横浜市中区新港一丁目5)
【内容〕4回程度飛行予定。駐機中はフォトスポットとして開放します。


31日に行ってる暇あるかなぁ?
しかも天気悪くて他の日とか急に言われても対応でけんし。



posted by ひと at 20:14| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAGUARミュージアムに行ってきた

「JAGUARミュージアム」っていうぐらいだからね、もちろん千葉まで行ってきたよ!
っていうのはウソで、現在横浜で開催されている。
毎日必死にいろんな情報をかき集めまくっているのに、まったく情報が入ってきていなかったので、とっくに始まっていたのに今頃に。

IMG_5992.JPG

7月6日から8月31日15時まで、ドン・キホーテ横浜西口店で開催。

横浜駅の西口の、無くなっちゃったダイエーの並びのドンキね。
店の方のサイトにも何にも情報が出ていないけど。

初日にイベントをやったみたいだけど、知らなかったし。
で、いくら調べてもドンキの何階でやっているのかが不明。
イベントは1階でやっていたようだったから1階をぐるりと見てまわるけれども、それらしいものがなく。
店のあっちこっちに垂れ幕みたいなのはあるけど、それには何階って書いてないし。
仕方がないから上の階から順番に見ていくか・・・と思って確か4階に行ったらあった。
かなり狭いスペースだけど、いろいろと物が置いてあるのですぐにわかると思う。

IMG_5987.JPG

IMG_5988.JPG

ジャガーさんの顔はめ。
一人でどないせいっちゅうんじゃ!

IMG_5990.JPG

ジャガーさんの椅子。
他にもいろいろ展示してあった。
ジャガーさんのCDとかTシャツみたいなものとかカレーとかいろいろと売っていたんで、何か買うかな〜と思って見てみたが、どうせなら使えるものを買った方がよろしかろうと。
ってことで缶バッジを買った。

DSCN8425.JPG

JAGUARさん 缶バッジ
300円(税別)


缶バッジはいろいろと種類があって、もっと小さいヤツが200円で売っていたんでそっちにしようか迷ったけど、100円しか違わないのにだいぶ大きかったからどうせなら大きい方がいいかな?と思って大きい方を購入。
他にもジャガーさんのカレーとか(確か600円)興味を惹かれはしたけれども、貧しいのでやめておいた。

ミュージアムは横浜でしかやっていないけど、グッズの販売は千葉県の習志野店、本八幡店、幕張店でもやっているらしい。

JAGUARカレーを作ろう



posted by ひと at 19:38| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

横浜税関本関庁舎見学会に行ってきた

YC160 : 横浜税関 Yokohama Customs
◆横浜税関160周年記念イベント第7弾 横浜税関本関庁舎見学会のお知らせ
 横浜税関は8月3日(土曜)に横浜税関本関庁舎見学会を開催します。
 160周年記念イベント第7弾として、今回は「ホンモノ」「ニセモノ」判定クイズを開催!
  今回は特別に実物を触ることも出来るので、ぜひお越しください。


最終入場は16時半なんでもう終わっちゃったけど。
今日は横浜税関の庁舎公開だった。
説明するまでもないけど横浜にはクイーンだのキングだのって三つの塔があって、これは「クイーンの塔」ってヤツ。

IMG_5953.JPG

JRや地下鉄からだと不便。
バス停はあるからうまくバスで乗り継ぐと来やすいのかも知れないけど。

IMG_5889.JPG

このまんまちゃんカスタム君が入口の目印ってことで、迷わず到着。

IMG_5892.JPG

ってことで入る。

DSCN8352.JPG

まずはスタンプですね!
スタンプを押す紙も常に持ち歩いているけど、せっかく台紙が用意されているのだからと思って台紙に押す。
こういうのってインクが減っちゃって、しっかり押さないとまともに押せなかったりするからしつこく押したら押しすぎたな。
もっと軽くでよかった模様。

DSCN8351.JPG

ラックにパンフレットみたいなのが各種あって、その中にあったヤツ。
「資料展示室スタンプラリー」って書いてあるから張り切って全部押したけど、別に押したからといって何かあるワケでもない模様。
しかも真ん中にうまく押せずにズレまくり。

入ってすぐの1階の展示コーナーは「クイーンのひろば」らしい。

IMG_5894.JPG

入って右側に何やらレトロな門構え。
明治初期の神奈川運上所の門を再現したものらしい。

IMG_5896.JPG

たくさん椅子が並べてあって、何か動画が流れている部屋。
壁にはポスターみたいな。
一瞬何かの病気の?と思ってよく見たら覚せい剤とかのだった。

IMG_5901.JPG

ここからいろんなものが展示してあるコーナー。

IMG_5904.JPG

税関イメージキャラクター カスタム君。

IMG_5903.JPG

コンテナの壁の間に大量に覚せい剤を隠してあるみたいなヤツだったかな?
人がいたんで撮れなかったけど、顔はめのパネルがあったりとか、一人で行っても楽しめないけど何人かで行くといろいろ楽しいかなってところがあった。
職員がウロウロしていて、展示品の説明なんかをしてくれたりするから、頼めば写真ぐらい撮ってくれるだろうけど、一人で顔はめをやって写真撮ってもらうとか悲しすぎる。

IMG_5908.JPG

ワシントン条約で輸入が禁止されているっていうヤツのコーナーだったかな。
ワニだの象牙だのがあった。
展示してあるのは本物ではないのかも知れないけど。

IMG_5907.JPG

パチもんですな。

IMG_5906.JPG

こういったものの偽物も作られています。

で、扉の外へ行って、そっちから7階のテラスに行けるってことだったんでそこへ向かう。
テラスに行けるエレベーターがある場所の前には「ホンモノ」「ニセモノ」判定クイズが開催中。
ここはエアコンが無いのか暑い・・・。

DSCN8349.JPG

絵葉書が何種類かあって、好きなのを一枚くれるとのことだったんで、これを貰った。

ガラスケースの中にブランド品なんかが入っている。
それぞれ本物と偽物がっ!
実際に触って見ることができるコーナーもあって、そこに行くと缶バッジをくれた。

ということで、いよいよエレベーターに乗って7階へ!

IMG_5911.JPG

塔!

IMG_5909.JPG

赤レンガ!

IMG_5910.JPG

常に船が見えるワケでもないらしい。
この時は運よく大きい船がいた。

IMG_5919.JPG

天気がいいとスカイツリーが見えるそうだが、よく見たけどわからんかったし、写真を拡大してみてもやっぱり見えない。

いい眺めを堪能して、次はエレベーターで3階へ。
ここはすごく年代もののデカい立派な部屋が。
旧税関長室とか。

IMG_5924.JPG

IMG_5926.JPG

壁紙が実家のと似てるんで、なんだか実家を思い出すワケだが。
上の方には白黒の歴代税関長か何かの写真がズラリと並んでいる。
このあたりも「親戚の仏間」的な雰囲気を醸し出す。

IMG_5932.JPG

IMG_5936.JPG

「大礼服」とやら。

IMG_5935.JPG

このアメリカ大統領みたいな席は、税関長の椅子だったかな。
一人じゃなかったら、この椅子に座って写真とか撮ると楽しいかとも思うけど一人だからね・・・。

IMG_5942.JPG

若い人は「マッカーサー元帥」がわからんかも知れないけど(歴史の授業で習った?)マッカーサーが使っていた机だそうな。

で、階段を使って一階まで降りて帰る。
無料でいろいろ見せていただいて申し訳ないレベルだったので、帰りに一応アンケートだけ書いておいた。
最後にご意見ご感想とか書く欄に何も思いつかなくて書かなかったけど「ありがとうございました」みたいなことを書いておけばよかった!と後で気づく。

一人で行くのはあまりオススメできないけど(一人で行ったらつまらないってことでもないけど)私以外は団体みたいな人が多かった。
今日は記念イベントだったからいろいろ見せていただけたけど、普段の日でも「クイーンの広場」は見られるらしい。
パンフレットによると
開館時間 10時〜16時
(5月〜9月は10時〜17時)
休館日 年末年始、施設点検日




posted by ひと at 17:39| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

Rakuten Optimism 2019

Rakuten Optimism 2019 | 楽天株式会社

今日からパシフィコ横浜・展示ホールでやっているヤツ。
7月31日〜 8月3日
以前行った「楽フェス」みたいなものかな?と思ったけど、似た感じもするけどいろいろ違うところもあったり。
有料でいろいろなイベントがあるみたいだけど、もちろん無料のヤツだけ行ってきた。
無料のヤツは事前の申し込みとかなく、行けば入場することができる。

バスが遅れたので到着した時点で開場の11時(明日からはもっと早く開場)を十分少々過ぎている状態。
開場前に大勢並んでいたみたいだけど、ちょうど並んでいる人たちがだいたい入るぐらいのタイミングだったので待たされたりもせずに入ることができた。

IMG_5843.JPG

入ってすぐに何やら5G押しのヤツ。

IMG_5844.JPG

スターウォーズのグッズが並んでいる場所があったけど、そこで売っているのではなくて楽天のサイトと紐付されていて、そっちから買えるシステムだったっぽい。
で、ステージみたいなのがあって、そこでスターウォーズの何かをやるみたいだったけど、何時間も後みたいだから当然見ずに帰るってことで。

DSCN8322.JPG

入る時にも中でもチラシをくれたりウチワをくれたりした。

楽天のパンダのグッズを売っている店みたいなのがあって、そこは行列ができていた。
最初からこれが目的で朝から並んでいた人とかもいたんだろうな。
帰る頃に見たら更に混雑がひどくなっていた。

IMG_5846.JPG

パンダ。
多分ここで写真を撮れということだろう。

IMG_5850.JPG

写真だと大きさが伝わりづらいと思うけど、こっちはかなりのデカさのパンダ。

IMG_5848.JPG

隣の大行列のグッズの店とは対照的に、ガラッガラのスイーツの店。
ここは大奮発で「お買いものパンダ スペシャルパフェ」のマンゴーのヤツにしてみた。
1,200円。

IMG_5862.JPG

溶けているワケだが、何で溶けたかっていうと、店のカードを読み込む端末の調子が悪くて、かなり時間がかかったから。
今回は、会場内の店は全て「キャッシュレス」ってことで。
なんちゃらペイとか一切やる気がないので、楽天のカードで払うことにしたら、カードがなかなか読み込まれないっていうアクシデント発生で。
なんちゃらペイもやってないし、楽天のカードも持ってないよ!というアナタ。
安心してください。
Suicaも使えます。
楽天のポイントでも買うことができたので、後から楽天のポイントにすりゃあよかったなと。
失効しちゃうポイントが発生するから、ここで使えばよかったんだと。
楽天のポイントを使おうと思っている方は、会場内でも楽天のポイントが使える店と使えない店があるのでご注意ください。
こういう楽天の直営みたいなところはポイントが使えるっぽい。

肝心の味の話をうっかり忘れるところだった。
値段が値段だからもっと大きいんだろうと思ったら結構小さい。
マンゴーが割と大きく切ったヤツも入っているし、グミっぽい何やら変な食感のものとか、底の方に杏仁豆腐とか、それなりの作りにしたからの値段なんだろうとは思うけど、もっと安っぽくてデカい方がいいな。
底はコーンフレークでいいのに。

今回、会場はとても広々しているなぁ〜って感じなんだけど、飲食用のスペースっぽいのが妙に広くて、店の数自体はかなり少ないのでは?って感じ。
夏休み中ってのもあって、子供も参加できるようなアトラクション的なものもいくつかあったけど。

IMG_5865.JPG

とても美味しそうな有名ブランド和牛のものがいろいろあった。
コロッケとか串に刺してあるようなのとか手軽に食べられるようなものもあった。
で、美味しかったものにシールを貼れって書いてあるのに、シールは一個も貼られてないなぁ〜企画倒れかなぁ〜と思ったら、同じシールを貼るボードがもう一個あって、そっちにはすでに何枚か貼られていた。
美味しそうだなぁ〜とは思ったけど、もうパフェに結構な金額を使ってしまったしな。
ってことで、ここは見るだけでスルー。

IMG_5875.JPG

なかなかに立派な門が作られておりまして。

IMG_5858.JPG

謎のパンダ。

ここで私がいつも買いまくっているバウムクーヘンの店も出店するってのを知っていたので、そこにまず行ってみたけど、妙に高いのしか置いていなかったので買わず。
何を買うか悩みつついろいろ見て歩いていたのだけど、結局安売りしていた中華街の有名な店「重慶飯店(じゅうけいはんてん)」へ。
他はあんまりいつもより安いっていう感じのはなかったんで。
楽天ペイか何かで払うと大幅に還元みたいなことではあったみたいだけど、私はもちろん楽天のカードでしか払わないし。

DSCN8317.JPG

右が買った「杏仁プリン」。
価格378円 (税込)のところをなんとっ!
会場特別価格250円(税込)!
左は無料でくれた「鳳梨酥(ホウリンス)」。

DSCN8314.JPG

ミニ月餅6個入。
これも安くなっていた。
いくらのがいくらになっていたかは記憶にないけど、900円(税込)で買ったと思う。

このあたりの食べ物がいろいろと売っているエリアは最初はガラガラだったけど、一時間ぐらいしたら時間的にも昼飯時になったからってこともあったんだろうけど、結構人がいた。

IMG_5877.JPG

赤い「楽天エクスプレス」とやらの車の中に段ボール箱が三つ。
その中の一つを選んで、同じ重さの段ボールを当てるとガラガラを回す権利が発生!みたいなんだったかな。

DSCN8321.JPG

楽天のチロルチョコをいただいたけど、段ボールのとこでだっけか?違うとこでだっけか?

IMG_5872.JPG

いろんな地方の物産なんかを置いている小さい店がいくつかあって、そこに着ぐるみもいた。
右は有名な「ぐんまちゃん」だけど左は初めて見るヤツ。
パタ崎さんというらしい。

IMG_5882.JPG

ユニフォームとか。

今回はいろいろくれるのとか少な目だったかな?って思ったけど違うな。
LINEをやっていないとやれないのとかあったんだよな。

シャープのブースみたいなのがあって、そこに5G(だったと思うけど違うかも)のでかい画面のテレビが。
物凄く画素が高い写真が動く感じ。
東京の景色(スカイツリーとかビルがたくさん)とか多分外国の駅とか。
酔うね・・・。
こんなに画質がよくなる必然性を全く感じないんだけどな。



シャープのところにあったヤツ。
スピーカーから流れる音とロボホンが連動していて、踊るみたいなことだったみたいだけどちょっと調子が悪かったっぽい。
で、係りのお姉さんが何度かトライして、最終的にはちゃんと動いたのでその動画を・・・撮ったハズなのにないんだよね。
ってことで、アップした動画は失敗しているヤツ。
で、このロボホンとやら。
踊ったり、子供に本を読んでくれたりとかいろいろやってくれるスマートフォンみたいな。
主に子守をさせるような用途なのかな?って思ったけど、一番安いヤツ(当然性能は低い)でも5万円とか言っていた気が。
ガキのおもちゃにその値段は高いよな。

結局一時間以上はうろうろしていた。
来ていた人はほどほどに若い男女と、時々子供連れって感じかな。
有料のイベントの方に来ていたと思われるスーツの人とか。



posted by ひと at 20:53| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

そごう横浜店 令和元年記念 北斎展

令和元年記念 北斎展

7月27日(土)〜9月1日(日)午前10時〜午後8時
会場:そごう横浜店 6階そごう美術館
料金:大人1,000(800)円、大学・高校生800(600)円、中学生以下無料
* 障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料でご入館いただけます。

もちろん障害者手帳を使った。

IMG_5838.JPG

DSCN8313.JPG

入る時にくれたやつ。

当然これも写真は不可だろうと思ったら!
一部写真は不可のところもあったけど(動画を流しているコーナーとか)それ以外はたいがい撮影できるっていう。
全部複製画というものらしいけど、当然細かい部分まで再現されているので、本物は見たことがないけどそれなりのクオリティっていうことで。

IMG_5827.JPG

IMG_5824.JPG

こういう浮世絵が大量にある。
それ以外に白黒の本みたいなヤツとか。

IMG_5831.JPG

最初、ラクダかな?と思ったけど犬?

IMG_5829.JPG

大きいパネルみたいなのがあって、ここに立って写真を撮れってことなんだろうけど、今日は平日だからまだしも(それでもそれなりに人はいた)人が間を通過しちゃったりして撮りづらそうな感じ。

IMG_5834.JPG

浮世絵はこのように大量の版画で作られております。

IMG_5835.JPG

IMG_5836.JPG

道具類の展示とか。

出口の前にはグッズが売っている店。
浮世絵関連のものとか。
結局何も買わなかったけど。

北斎 富嶽三十六景 (岩波文庫)



posted by ひと at 21:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜市営地下鉄 アフリカトラベル・スタンプラリー

「アフリカトラベル・スタンプラリー」開催中! 横浜市
市営地下鉄の駅を巡るスタンプラリー!
各駅に設置されたアフリカ54か国のスタンプを集めよう。
スタンプラリー台紙に記載のルールのとおりスタンプを集めると、特製クリアファイルをプレゼント!
その他、豪華景品も当たります。


7月24日(水曜日)〜8月31日(土曜日)

詳細は上のリンク先を見ていただければ。

スタンプラリーポイントは市営地下鉄ブルーライン・グリーンライン全駅(40駅)
そんなに行けないぃ〜ってことで、もちろん全部回れば何かが貰える可能性(あくまで可能性)が発生するワケではあるけれども。
何時間もかかるよなぁ・・・。
やるとしたら一駅ずつ順番になんてことはせずに時刻表の上り下りとか全駅チェックして「先にここに行ってから、こっちは飛ばしてここで押して・・・」とかやるんだろうけど、そこまで暇ではありません!
とりあえずクリアファイルは5つの地域から各1個ずつ押して持っていけばくれるそうなので、最初からそれしか狙わないことに。

事前にネットなどでわかる情報にはどのスタンプがどこに分類されているかっていう内容が見つからず、普通に考えて地下鉄の地域ごとに5分割だろうと思ったんだよね。
そうなると、今日一日では無理だから、今日行けるだけ行って残りは明日・・・って思っておりましたが!
すげぇ混在なので簡単に行けるよ!
北部・西部・中央部・東部・南部っていうアフリカの各ゾーンに地下鉄の駅が割り振られているのだけど、
北部:吉野町駅
西部:横浜駅
中央部:伊勢佐木長者町駅
東部:桜木町駅(関内駅、高島町駅でも可)
南部:阪東橋駅
っていう、かなり狭い範囲で余裕で5つ押せる。
一番最後にクリアファイルをくれる駅へ行けば簡単に!

IMG_5821.JPG

スタンプが置いてある場所はこんな感じ。
全部改札の外。
アフリカのそれぞれの国の紹介みたいな。
全然読んでないけど。

横浜駅がすげぇわかりづらかった。
カタワだからかも知れないけど。
相鉄線に乗り換える側の改札の方にあるってのは書いてあったからすぐにわかった。
で、改札を出てすぐに左って書いてある。
素直に改札を出て左を見る。
うん。
ないね?
改札の近くではなくて、エスカレーターを上がった上の左?と思って上の階に行ったけどやっぱりない。
結局、改札を出て左のすげぇ奥。
カレーハウスリオの前。
奥の方すぎて見えなかった。

DSCN8309.JPG

真ん中がスタンプを押す台紙。
右が台紙と一緒に置いてあったチラシ。
左が5個押して持っていくともらえるクリアファイル。

全駅制覇はすごく大変だけど、5個ならわりと簡単にできるので、どこかに出かけるのに一日乗車券を買った時なんかにちょっと寄ってクリアファイルを貰うとかっていうのはオススメかと思う。
クリアファイルのためだけに一日乗車券を買うのはワリに合わないだろうしねぇ・・・。

posted by ひと at 20:40| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

ワンピース仕様の京急バス

以前、上大岡駅の駅名看板がワンピースになってんのはご紹介したが、今日、たまたまワンピース仕様のバスに遭遇したので写真を撮ったのでご紹介。
ちょっと距離があったし、雨が降っていて暗かったんであんまり鮮明に撮れなかったけど。

IMG_5809 - コピー (2).JPG

横と後ろにワンピースが描かれている。
他の部分にもあったかも知れないけどわからん。

IMG_5809 - コピー - コピー.JPG

IMG_5809 - コピー.JPG

ONE PIECE Log Collection “ZOU" [DVD]



posted by ひと at 19:26| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

甚平着用のカーネル・サンダース氏

ご存じケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダース氏。
遠くから見ても明らかに何やら妙な恰好だなと思ったので近づいてみた。
場所は金沢八景店。

IMG_5807.JPG

遠くから見た時はカッパみたいなのを着ているのかな?って感じだった。
ずっと雨ばっかりだし、梅雨時だからな〜と思ったんだけど、近くに寄ってみたら違った。
多分甚平だよね?
当然、下は長いズボンを履いている形状だから、すげぇ変だけど。

第8巻 カーネル・サンダース: レジェンド・ストーリー



posted by ひと at 21:17| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

桜木町駅構内のピカチュウを見に行ってきた

桜木町駅構内にピカチュウたちが登場します!

7月6日〜8月12日まで、JR桜木町駅にピカチュウが登場!ってことで行ってきた。
これは「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」っていうヤツのコラボ。

まずは駅の外。

IMG_5785 - コピー.JPG

こんなんなってます。
で、改札の中へ。

IMG_5792 - コピー.JPG

IMG_5791 - コピー.JPG

IMG_5790 - コピー.JPG

一階のとこね。
で、上のホームに上がる。

IMG_5797.JPG

IMG_5793 - コピー.JPG

IMG_5795 - コピー.JPG

IMG_5796 - コピー.JPG

写真を撮りまくっていたら乗りたい電車が来てしまったので他のホームは見ていない。
ずっと電車が止まっていたんで、見えなかったし。
だから、他のホームの駅名表示版がどういうデザインだったのかは不明。

NewDaysでコラボグッズの販売もあるってことだったので横浜とか桜木町の店を見てみたけど北海道フェアしかやっていなかった。
七月中旬予定ってことだから、来週ぐらいからかな。

ポケットモンスター ピカチュウ 充電器 USB ACアダプター おしりシリーズ



posted by ひと at 19:25| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜BMIストリートピアノを弾いてきた

6月15日にみなとみらい線馬車道駅地下通路に誰でも自由に弾ける「横浜BMIストリートピアノ」が設置されたってことで行ってみた。
昨年12月にマリナード地下街に設置されたピアノに続き2台目だそうだが、そっちは行っていない。
で、まずはみなとみらい線に乗って馬車道駅で降りる。
改札を出てそこからどこへ行けば?ってことでちょっとウロウロしたけど見つからず。
改札の階ではなく、一個上の階みたいなところがあって、そこにあった。

IMG_5781.JPG

椅子は持ち去られないように繋いである。
アタシったらぁ〜長いことピアノ習ってたじゃないですかぁ〜♥
ってことで華麗に超難しい曲を・・・弾けません。
せめてソナチネあたりでもと思ったんだけど、まるっきり覚えていないので、仕方なく「きらきら星」なんぞを弾く。
弾いたことないのに。
当然間違えたり。
っていうショボショボな感じで。

ピアノ自体は年代ものだな〜って感じ。

KORG MICROPIANO マイクロピアノ ミニ鍵盤61鍵 ブラック



posted by ひと at 19:13| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「上大岡駅」が「ナミ大岡駅」に

7月8日(月)から京急沿線・横須賀市内で『ワンピース』とのコラボ実施! | 2019年度 | ニュースリリース | 企業情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

前にもリラックマとのコラボとか北斗の拳とのコラボとかいろいろやっていたけど、今回は『ワンピース』ね。
上大岡だけでなくいろんな駅でワンピース仕様になったんだけど、行ける範囲には上大岡駅しかなかったからここしか行かなかったけど。

駅名看板の場所はいつもの、横浜市営地下鉄の方から上がっていくと上に見える場所。

IMG_5784.JPG

こんな感じでした。

京急百貨店でコラボカップってのもやっていたんだろうけど、そもそも『ワンピース』には全然興味もないんで寄らなかった。

開催期間 7月8日(月)〜9月16日(月・祝)

ONE PIECE FILM GOLD



posted by ひと at 17:59| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンパイ展 2019

カンパイ展

横浜赤レンガ倉庫1号館3階で開催されている「カンパイ展」とやらに行ってきた。
開催期間は6月24日〜9月1日。
入場料無料。

去年もやっていたらしいけど、去年は行っていない。
赤レンガのどっちが1号館でどっちが2号館かってわからなかったので、左側の大きいように見える建物の方に近寄ってみたら「2号館」って書いてあったんで、1号館は右側のヤツです。
で、階段(透明でちょっと怖い)を上がって3階へ。

可愛いお姉さんが待ち構えていて「カンパイ帳」ってのをくださる。

DSCN8172.JPG

何かディ○ニーのアトラクション的なテンション。
中に入ってからもボーッとしているとあっちこっちからお姉さんが来ていろいろと教えてくださる。

「カンパイ帳」に押す用のスタンプが三か所に設置されているので、それを押しながら進む。
スタンプの状態は非常に良好なのだが、すげぇ押しづらい。
ベストな位置に押すってのはカンに頼るしかなく。

一個目の部屋。
Born in Yokohama!

IMG_5747.JPG

IMG_5749.JPG

本物の料理!なワケはなく、とてもよくできた食品サンプルみたいなヤツ。

二個目の部屋。
Good Luck! with Your Life

IMG_5751.JPG

大量にキリンの商品が壁に展示してある。
で、いろんな色と大きさの丸いシールが大量にあるので、自分が見覚えがあるヤツのところに貼っていくっていう。

IMG_5753.JPG

見覚えがあるヤツもあったけど、まったく見たことがないヤツもあった。

三個目の部屋。
Good Luck! Park
ここは靴を脱いで上がる。
「Good Luck!の泉」ってのがあって釣竿みたいなのが何本か設置してある。
釣り糸を巻き上げると文字が吊り上るっていう。
子供向けって感じかな。
大人がやっても楽しい感じでもなく。

IMG_5754.JPG

上から吊り下げられている何やら白いヤツ。
これが輪っかの中から覗き込むと・・・

IMG_5758.JPG

麒麟になりました!

四個目の部屋。
さわれる歴史
ずっと英語でタイトルを付けていくのかと思いきや、日本語に。

IMG_5761.JPG

壁にいろんな絵が描いてあって、そこに手の形の明かりが当たっている。
で、その手の形のところに手を置くと・・・

IMG_5762.JPG

これが

IMG_5763.JPG

こんなふうに変わる。
動画になっていたと思う。

五個目の部屋。
Good Luck! カンパイホール
ここが一番広い部屋。
薄暗いところに大きいテーブルと小さいテーブルがある。
飲み物を注文して、最初にもらった「カンパイ帳」とか飲み物とかを大きいテーブルの上に置くと音と光が楽しめる。
カンパイをすると何やらあるらしいんだけど、当然のことながら一人で行ったからようわからん。
平日の昼間に行ったんで、すげぇ空いてたけど、混んでるとどうなんだろうねぇ。
混んでたら混んでたで、更にめまぐるしくいろいろ表示されるのかも知れないけど。









因みに飲み物はキリンレモンを頼んだ。
100円(税込)。
ビールとソフトドリンクがあったけど、何か食べ物もあるんだろうと思ったらなかった。
飲み物だけ。

出口のところに土産物屋みたいなのが。
王冠のマグネットと缶のデザインの消しゴムか何かのガチャガチャが置いてあって、王冠のマグネットにとても惹かれたので一個ぐらいやってみたいとは思ったけど、300円・・・。
高いからやめた。
Tシャツだのバッグだの思った以上にいろいろな商品が売っている。
缶ビールが二個入る可愛いケースとか、すごく気にはなったけど使い道ないしな。

DSCN8175.JPG

キリンミニラベル(シール3枚)200円(税込)とビールクッキー&ホワイトチョコレート(15枚入り)870円(税込)を購入。
別のお菓子もあったんだけど、一人で食べるから小さい方にした。

DSCN8173.JPG

ここで「カンパイ帳」に穴をあけてもらってステッカーをいただく。
このステッカーは色が何種類かあるけど、自分では選べないスタイルだったと思う。

出口の前に多分インスタグラム用と思われる場所が。
そこでお姉さんが写真を撮ってくれたりする。
ここにはアップしないけど、ありがたく撮っていただいた。

【Amazon.co.jp限定】新・キリン一番搾り生ビール【特製グラス2個付き】 [ 350ml×24本 ]



posted by ひと at 17:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

粋なおとなの和の音色 第4回「観て触って聴いて楽しい和楽器展示会」

昨日と今日やっていたんだけど、今日だけ行ってきた。
京橋エドグランっていう新しくて立派な建物。
まずはそこの地下でやっていた演奏をチラ見。

IMG_5721.JPG

多分「洗足学園音楽大学 現代邦楽コース」のみなさんの演奏だったと思われ。

3階では、和楽器展示販売・和楽器体験・伝統工芸展・きものの着付け体験など
ってことなので和楽器展示だの和楽器体験だのがあるから前からこのイベントをチェックしていたのさ!ってことで。
胡弓もあればななんて思っていた(もちろん皆無だった)。
和楽器が置いてある場所の手前にデニム着物で有名な田巻屋さんが出店。
以上。
きものの着付け体験とかもあったのかな?
かなり狭くやっていたけど。
和服を着て写真を撮っていた人を見かけたので、あれが着付け体験だったのかも知れず。
とにかく、大変小規模にやっていた。
で、和楽器の店などが来ている場所へ。
え?
こんだけ?
一つ一つの店の場所も狭い(三味線や民謡のコンクールの出店程度の規模)だし、全部でいくつだろう?
そんなに数も多くなく。
正直、あまりのショボさにガッカリだった。
で、去年も来ていたっていう人と話ができたのだけど、去年はもっと規模が大きかったらしい。
今年は大幅縮小っていうことで。
うん。
もう和楽器は終了ってことか。
天気も悪かったしね。

前から一度試してみたいなと思っていたシャミコを弾かせていただくことができたのはとてもよかった。

IMG_5724.JPG

IMG_5722.JPG

大きいのと小さいのとがあって、太鼓の部分は紙が貼ってあって裏側は穴があいているからそこから照明を当てると間接照明みたいにできるので、使わない時にはインテリアにもなるという。
糸は釣り糸って言ってたかな。
赤い糸。
三味線に馴染みのない人にもとっつきやすいようにバチの代わりにピックを貸してくれて、それで試し弾きっていう。
数十年ぶりのピックは全然まともに弾けずに、かすりまくり。
津軽三味線に比べると音はとても小さいけど、そのぐらい小さい音の方が何かといいかも知れず。
しかも持ち運びやすい大きさだし、雨だから皮が破れるっていう心配もしなくていいし。
一個ぐらい欲しいなと思うけど。

IMG_5728.JPG

いただいたパンフレット類。

ってことでシャミコのお店と、笛の店とか鳴り物の店とか。
三味線の糸だの駒だのを置いている店もあったけど、前に民謡大会で出店していたのと同じ店かな。
何やら見覚えのある駒なんかが置いてあった。
白い部分が奥の方に喰いこんだ構造の駒を探していて、それを置いている店もあるかな?なんて思ったけど、その手の商品を置いている店は一つしか来ていないし、この店にはないのは知っているし。

太鼓の店は500円で体験っていう。
もちろん貧しいのでやめといたけど。
500円ってのは微妙だねぇ。
出せない金額ではないけど、太鼓をいろいろ叩かせてもらうのに500円払うのは・・・って感じの。
でも、それなりにやっている人もいた。

3時から地下でプロの篠笛奏者の岸田晃司さんの演奏だそうで(もちろん知らない人)それをちょっと見てから帰ろうってことで。
有名な方なのか、客席になっている地下へ下る階段は人でいっぱい。

IMG_5726.JPG

篠笛とキーボードと、和太鼓やシンバル類をドラムセットみたいにしてあるヤツ。

今回のイベントは一般社団法人日本和楽器普及協会っていうところが主催らしいんだけど、当日になっても詳細は掲載されず。
「観て触って聴いて楽しい和楽器展示会」 - 邦楽彩花
だから地下でいろいろな出演者が演奏をやっていたみたいだけど、私はもう最後の方になってやっと今日のプログラムが書かれた紙をいただいて、ようやく内容を把握したぐらいで。
せめて会場に「○時〜△△の演奏」みたいな看板か大きな張り紙でもしておくべきでは?と思ったのだけど。
当然プログラムがサイトの方に事前に掲載されているべきだし。
それを見て「これを聞けるなら行ってみようかな」みたいなことはあると思うのだが。

3階の方の和楽器の展示の規模のショボさも、去年の客の入りの少なさを反映したってことなんだろうと思うけどね・・・。
実際客が来るワケないってわかっていて、気合を入れて大規模にやるワケにもいかなかったってことなのかも知れないけど。

創作和楽器 シャミコ演奏セット(三味線演奏DVD&チューナー付き)



posted by ひと at 19:06| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

「いきなり!ステーキ」のエプロンがスパイダーマンだった件

先日「いきなり!ステーキ」に行ったワケです。
増量キャンペーンをやっていたもので。
ちょっと行列ができていました。
ちゃんと飯時を外したのに!
で、エプロンね。
常に何かとのコラボをやっているのか、たまたまなのかわからんけど、前に行った時もコラボだったけど、今回もコラボデザインだった。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム×いきなりステーキ

IMG_5716.JPG

スパイダーマン!

いきなりステーキひれ1枚 お肉単品 いきなり!ステーキ 人気No1 お肉 厚切りステーキ steak ヒレステーキ



posted by ひと at 17:11| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

そごう横浜店 水木しげる 魂の漫画展

水木しげる 魂の漫画展 |そごう横浜店|西武・そごう
大漫画家・水木しげる(1922-2015)が93年の生涯をかけ、魂を込めて描いた多彩な作品を紹介。
生原稿・原画のほか、デビュー前の少年期に描いた貴重なスケッチ・愛用の道具・本人所蔵コレクション品・立体作品・関連映像など約300点に加え、昨年末発表された未公開妖怪画を展示いたします。


■2019年6月8日(土)〜7月7日(日) 会期中無休
[前期]6月8日(土)〜24日(月)
[後期]6月25日(火)〜7月7日(日)
■6階=そごう美術館


これをやっているのも知らなかったし、当然行く予定ではなかったんだけど、そごうに行ったらポスターが貼ってあってそこに
※障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料でご入館いただけます。
と書いてあるのを発見!
■入館料
 大人 1,200(1,000)円
 大学・高校生 800(600)円
 中学生以下無料

なのだが、障害者手帳を見せたら無料で入れる!ということで、タダならちょっと寄ってみようかということで。

DSCN8129.JPG

チケットと入る時にいただいたチラシ。

因みに「横浜会場限定オリジナル缶バッジ付き特別鑑賞券」は完売だそうです。

頻繁にこの場所でいろいろな催しをやっているのは知っていたけど、毎回それなりの入館料が必要なので一度も入ったことがなかった。
すげぇ!
こんなに広い場所がこんなところに!
って感じ。
中は撮影不可ばっかりだったし、警備員みたいな人も頻繁にうろうろしているし、ってことで一枚も撮っておりません。
外にだけ写真を撮っていい場所があったんで、それだけ撮った。

IMG_5714.JPG

IMG_5713.JPG

平日の昼間だから若い人はあまりいない感じだったけど、結構人が多かった。
死後発表された貴重な絵とかいろんなものが展示されている。
特に水木ファンとかでもないもので、アニメで知っている程度だから実際に漫画を読んだこともなく。
原画も豊富に展示されていて、トーンを使っていない様子のものすごく細かく描きこんであるものとか。
これは一コマを描くだけでもどんだけ時間かかってんだ?って感じの。
陰影をつけてある部分とか、どう描いているんだろう?と思ってよく見たかったけど、照明は絵を保護するためだったと思うけど薄暗くしてあるしよく見えない。

ファンは知っていることなのかも知れないけど、もともと漫画ではなくクラシックな絵画を描いていて「天才少年」みたいな人だったっていう。
当時描かれた絵も展示されていた。

ところどころで動画も流されていた。
インタビューのとか。

出口の前に物販が。
ちょっと欲しいものもなくもなかったけど、こういうのってそれなりのお値段なのでね。
タダで入ったんだから、ちょっとぐらい買っていけばいいんだけど、手ぬぐいとか素敵だなと思ったのもあったけど何千円もしちゃうのは買えません・・・。

ゲゲゲの鬼太郎特集 |そごう横浜店|西武・そごう
6階 美術館にて開催中の『水木しげる 魂の漫画展』に合わせてゲゲゲの鬼太郎にちなんだ商品をご紹介いたします。
こんなのもやってんの知らなかったよ!
と思ったら28日からか。
まだやってない。
地下2階で7月8日まで。

水木しげる妖怪大百科



posted by ひと at 10:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そごう横浜店 美空ひばり 〜知られざる歌姫のこころ〜

美空ひばり 〜知られざる歌姫のこころ〜 |そごう横浜店|西武・そごう
〜歌姫である前に、娘であり、母でした〜
昭和から平成に変わった平成元年6月24日、美空ひばりは52歳でこの世を去りました。
あの日からちょうど30年。横浜に生まれ、幼いころから華々しい世界に身を置いて、その人生を歌に捧げた美空ひばりの、伝説の向こう側にある素顔に迫ります。
貴重なニュース映像や自筆書画(複写)の展示、ひばりさんとの自撮りコーナーのほか、オリジナルグッズをご用意した限定ショップもオープンいたします。
令和元年6月24日、横浜の地で、美空ひばりがよみがえります。


6月24日から7月5日まで、そごう横浜店9階の市民フロア センタープラザってとこ。
入場無料ってことで行ってみた。
平日の昼間なのもあるけど、まあ、平成生まれのみなさんは「美空ひばり」をご存じないかも知れず。
当然のことながら年配の方しかおられず。
それなりに人は入っている感じだったけど。
思ったより狭い。
パネル展示みたいなのがずらーっとある感じ。
撮影可と撮影不可があった。
ってことで当然のことながら撮影可のとこだけ撮りまくる。

IMG_5703.JPG

IMG_5704.JPG

IMG_5705.JPG

IMG_5706.JPG

IMG_5707.JPG

IMG_5708.JPG

IMG_5711.JPG

物販があったのだが、その脇にバストアップの写真のみのパネルが。

IMG_5710.JPG

IMG_5709.JPG

ここで一緒に写真を撮りましょうってことなんだろうけどな。
やっている人は一人も見かけなかったけれども。
当然私もやらない。

で物販ですね。
レコードとかCDとか。
ひばりさんの写真入りの商品はクリアファイルとかハンドタオルぐらいしかなく、あとはひばりさんのシルエットなのか見てもあんまりようわからん感じ。
ファンの人にとっては価値があるのかも知れないけど。
自分用ではないけどクリアファイルだけ買った。
A4クリアファイル(2枚組)756円(税込)

ポスターも売っていたけど、一枚ぐらい安価な新しく製作したものもあってもいいんじゃないかと思ったけど、全部当時の古いヤツ。
何万円もするヤツもあった。

当然のことながら「美空ひばり」をご存じない方が行っても何にもならんかなということで。

美空ひばり全曲集 2017



posted by ひと at 09:51| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

「JR東日本 横浜DeNAベイスターズ スタンプラリー」でクリアファイルを貰ってきた

5/31(金)からJR東日本が「JR東日本 横浜DeNAベイスターズ スタンプラリー」を開催! | 横浜DeNAベイスターズ
JR東日本が横浜DeNAベイスターズとのスタンプラリーを開催します。5月31日(金)から7月7日(日)まで、横浜駅・川崎駅・藤沢駅など9駅と、横浜スタジアムを加えた10箇所にスタンプが設置されます。スタンプのデザインには、キャプテン筒香選手など主力選手たちが登場!
10箇所全てのスタンプを集めると、抽選で試合の観戦チケットやサイン入りグッズが当たります!
この機会にぜひご参加ください!


ってことで、アタシったら熱狂的なベイスターズファンじゃないですかぁ〜。
すみません嘘です。
野球は興味はありません。
サッカーは(以下自粛)だが、そこまでじゃないけど野球が好きなワケもない。

JRの駅と横浜スタジアムの計10か所にあるスタンプを7か所でクリアファイル、10か所全部で何やら応募できるっていうシステム。
問題はスタンプのある場所ね。
すんげぇバラバラ。
JRでも全部京浜東北線とかだったらまだしも。
全部京浜東北線だとしても改札の外にあるから、カネがかかりまくりですね。
一部区間は乗り放題の切符が出ている場所もあるけど、全部をカバーしている乗り放題切符類はない模様。
全部に行こうとすると、時間もだけど交通費がシャレならん金額になるな。
こんなのやる人いるのか?と思って検索をかけてみたら、熱狂的なファンなんだろうけど開始早々に全部押している人がいる。
私は他の用事と極力絡めて、余計な出費を最小限に抑えて何とかやった。
さすがに全部は無理だったんで最初からクリアファイルが貰える数までやろうってことで。
ということで全部の駅には行っておりませんので、行っていない駅はどういうディスプレイがあったかとかは不明です。

IMG_5693.JPG

対象となる駅にはこのような紙が置いてある。
これにスタンプを押していくワケですね。

IMG_5689.JPG

紙の表側と、いただいたクリアファイル。

私が行ったのは
・川崎駅
・横浜駅
・横浜スタジアム
・石川町駅
・磯子駅
・新杉田駅
・戸塚駅
安く抑えるポイントといたしましては、JRに乗ると普通にカネがかかるので福祉パスで行ける場所は福祉パスを使用っていう。
他の人には全然参考にできない話で。
改札の外だから車で行くとかも可能だろうなと思ったけど、すごく範囲が広いから車で行っても大変だろうなと。
スタンプを押す紙にも書いてあるけど、京浜東北線の新杉田から横浜までは「ヨコハマみなとみらいパス」っていうヤツのフリーエリアに該当するので、これを使うのがいいかと思う。
私も実際に使ったし。

私が行った中で磯子駅と石川町駅はユニホームなんかが飾ってあった。

IMG_5688.JPG

磯子駅。
今日は日曜日だったんでスタンプを押す人も結構いたし、隣がロッカーなのでスタンプを押す以外の人がずっと立っていたりで全然写真が撮れなくて大変だったが。

IMG_5677.JPG

IMG_5679.JPG

石川町駅。
たくさん飾ってある。
野球のことは皆目わからんので写真を撮っているだけで、何なのかはわかっていないが。

で、ご注意いただきたいのが唯一JRの駅ではない「横浜スタジアム」ね。
紙には書いていないんだけど、紙に書いてあるベイストアホーム出口付近じゃない時もある。
しかもベイストアホーム出口付近は工事をやっていて行こうとしたら通行止めみたいになっているから「あれぇ?行けないしどこに行けば?」と思って、紙には書いていないもう一か所の設置場所であるベイストアガイアの方に入って聞いたら外を回ってスロープへ上がれと。
外を回ったけど全然ねぇじゃん!と思ったら結構遠回りでようやくスロープらしきものが登場!で無事に行けたけど、野球が好きじゃない人にとっては面倒くせぇなっていう感じ。
私以外は野球が好きな人しかやらないだろうから、野球を見に行くついでに押せばいいだけなのかも知れないけど。

戸塚駅は、やりもせんヤツがバカみたいにスタンプを押しまくったらしく、スタンプが薄かった。
やめろや。

ってことで、結局三日間かかったんだけど(一か所だけしか押していない日も含む)7個押したから引き換えてもらいに行く。
唯一行ける範囲にあるのはNewDays関内店。
ここは関内駅の改札の中。
横浜スタジアムの方から関内駅の改札を通って探してみたが見当たらない。
ってことで横浜スタジアムとは逆側だったんで、一度ホームを通過して逆側に降りたんで結構時間喰った。
で、無事にクリアファイルをいただいた。
でですね、私の読解力の問題なのか、スタンプ7個でクリアファイルかスタンプ10個で応募ハガキかっていう二択なんだと思っていたら、どうやら両方一度にOKらしい。
つまり10個全部押したらクリアファイルももらえるし応募ハガキももらえるっていう。
店員のお姉さんに「あと3個で応募できますので頑張ってください!」みたいなことを言われた。
うん。
やらないけど。

クリアファイルは先着12000名様なので、もしかしたらもう無くなっているかも知れないと思ったんだけど、残りわずか!みたいなことも書いていなかったし数はまだ大丈夫だったっぽい。
7か所回るんでも結構な時間と金額を注ぎ込まないといけないから「クリアファイルは終了です」とか言われたら号泣する人続出!かと。

当然のことながら「お一人様1枚でご参加ください」ってことで。
親子連れみたいなのを多数見かけたけど、親が1枚子供も1枚ずつぐらいの感じで、大人が一人でやっている人もいたけど当然1枚だけっていう。
みなさんちゃんとルールを守っておられ・・・いやがったよ!
10枚ぐらい持って歩いていて次々に押しているヤツ!
ハガキは何枚も送ると無効にされるだろうけど、クリアファイルは一度に引き換えてもらわずに場所や時間をずらして行けば10枚ぐらいは何とかなるだろうからな。
転売目的なのか熱狂的なファンなのかは不明だけど。

【公式】横浜DeNAベイスターズ ハイクオリティーレプリカユニフォーム(横浜ブルーホーム) (#48 京山将弥, L)



posted by ひと at 21:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

日本橋の「いし井」に行ってきた

何日も前の話だけど。
うん。
アップすんの忘れてたね。


powered by TomiryuMap

日本橋の駅からちょっと行って裏手というか、自力ではたどり着きづらそうな感じの場所。

IMG_5663.JPG

12時過ぎに着いたのだが、行列ができるって聞いていたけど店の前には人が並んでいなかったから「並んでないな〜」って思った。
入店するのは下に下る階段があって、その階段に人が並んでいた。
たまたま運よく並ぶと同時に前の人がどんどんはけて行ったんで待ったのは数分だったけど、後ろを見たらすげぇ人数が並んでいたから、このあたりは運次第だなと。
基本的に昼飯時はかなり混み合うようだ。

店内はあまり広くない。
四人掛けの席が多く、あんまり四人で行く人はいないので相席が多い。
二人連れぐらいのサラリーマンが中心な感じかな。

定食は全て1150円。
どれも美味しいらしいのだけど、中でもすごく美味しい!ってことで遅く行くと売切れちゃったりすることもあるという「骨なしかれい」の定食をチョイス。

IMG_5661.JPG

ご飯はおかわり無料。
男と女では茶碗の大きさが違うっぽい。
単に男女で分けているのではなく、体の大きさで判断しているとかかも知れないけど。
味噌汁と漬物が付く。
ブロッコリーと厚揚げ(多分)がかれいと一緒に盛り付けられている。
ブロッコリーっていうのはずいぶん唐突な感じがしたけど、煮汁に付けて食べるとちょうどいい味な感じで美味しかった。
かれいは骨を完全に取ってあるっていう。
私は骨がないヤツを食べてもなぜか自分のだけ骨が入っていたりするっていう謎の「運」みたいなのがあるんで「一本ぐらい残っているのでは?」って思いつつ食べたけど、本当に骨は全くなかった。
評判になるだけあって、とても美味しかった。
かれいの煮つけって実家にいた時は年中食べていたけど、今は十年に一度ぐらいしか食べないからな。

茶碗が小さいし、ご飯は柔らか目な感じで全然足りなかったから、よっぽどおかわりをしようかと思ったけどやめておいた。

おとなの週末 SPECIAL EDITION いま東京で最も刺激的 日本橋 (おとなの週末SPECIAL EDITION)



posted by ひと at 07:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

スターバックス プリン アラモード フラペチーノR

プレスリリース(2019/05/08) | スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文]は、2019年5月15日(水)より、サマーシーズン第二弾として、ちょっとレトロな今だけのスターバックス、“スタアバックス珈琲”プロモーションをスタートいたします。『プリン アラモード フラペチーノR』や『ホットサンド』や『珈琲ゼリーケーキ』などのどこか懐かしく、でも新しいビバレッジやフードなどを全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売いたします。

ってことで、スターバックスは苦手なのだけど(注文の仕方が複雑だし値段は高いし)久しぶりに行ってみることに。
5月15日から発売中の『プリン アラモード フラペチーノR』Tall \620 (サイズはTallサイズ一種類のみです)を堪能するべく行ってみた。
税込かと思ったら税別か。
税込で669円だった。
やっぱ高けぇな!

「プリン アラモード フラペチーノ」と発音するのも結構大変。
もっと短い名前にしていただけないものだろうか。
何とか言い間違えずに言えたよ!

IMG_5643.JPG

新商品の発売にあわせてレトロな看板をスターバックスの20店舗限定で設置しているとのことだったから置いてあるかな?と思ったら外にはなく、店内に小さい看板みたいなのが置いてあった。

IMG_5644.JPG

で、お待ちかねの『プリン アラモード フラペチーノR』。
プリンに欠かせない、ほろ苦いカラメルソースの上にプリン風味のフラペチーノR、さらにマンゴー、リンゴ、ストロベリーの3種類のフルーツを使用した、まるで宝石の様に輝くミックスフルーツジェリーをトッピングし、モダンで華やかな印象に。また、プリンアラモードのアイコンとも言える、シロップ漬けの真っ赤なチェリーをホイップクリームの横に添えました。
フラペチーノってのがピンと来ていなかったんだけど、太いストローを渡されて、これで吸えと。
上を覆っているのはてっきりフタだと思ったら真ん中に穴が開いている。
ここからストローを刺せってことかな。
温度はプリン程度を想像していたのだが、かなり冷たい。
私は人間ではないので、冷たい物をいくら飲食しても頭痛はしないのだが喉のあたりが痛くなる。
とても暑い日だったらちょうどよかったかも知れないけど、そうでもなかったから若干寒くなったし、喉も痛いし。
味はプリンみたいな味なんだろうと思ったら、プリンみたいな味もするけど、ミックスフルーツジェリーとやらの味も若干主張している。
ジャムみたいな味かな。
かなり甘いから、ずっと口の中が甘ったるく。
苦いコーヒーでもすすりながらだとちょうどよかったのかも知れないけど、そんな金銭的な余裕はなく。
冷たくて甘くて美味しいとは思うが、高いから金銭的に余裕のある方はどうぞ。

食品サンプル プリン・アラモード 新品 ギフト



posted by ひと at 18:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

江戸川区総合文化センターに行ってきた

多分人生初江戸川区。
新小岩駅で降りて徒歩約15分。
バスもあるけど、貧しいので歩く。
道は比較的わかりやすいのだが、方向感覚のないカタワなんで若干混乱しつつ何とか無事に到着。

建物の前に川があって、そこに滝みたいなのが。

IMG_5623.JPG

江戸川区カネあるんだな!

川はずっと遊歩道みたいなのが整備されていて、ベンチが置いてあったりして、そこでくつろいでいる人もいたり。

IMG_5621.JPG

建物の中に入る。
とても素敵なステンドグラスがあったんで頑張って撮ったけど、この程度しか撮れなかった。

IMG_5625.JPG

スタンプラリー用らしきスタンプがあったんで、マイスタンプ帳に押したけど、スタンプ台がカラッカラでほとんど押せず。
ここでスタンプを押そうとお思いの方は、マイスタンプ台を持参することを推奨。

建物の二階に上がると、何やら展示コーナーみたいなものが。
「常時展示 江戸川伝統工芸」と書いてある。

IMG_5629.JPG

隣に立っていた看板には
指物(さしもの) 高梨伊之吉(たかなしいのきち)
見えないところに仕掛けられた技
釘やネジを使わずに、木材と木材がどう組み合っているのか一目ではわからない、指物の技で作られた五重塔の建築模型です。木材を組み合わせ接合する部分は、出っ張りのある「ほぞ」と、それをはめ込む「ほぞ穴」で構成されています。指物は、ものさしで寸法を測り作ることからそう呼ばれるようになったともいわれ、通常は箪笥(たんす)、座卓(ざたく)、衝立(ついたて)など、家具調度品の製作に使われる技術です。
✤五重塔が意味するもの
仏教建築の象徴である五重塔などの塔は、本来はお釈迦様の骨を安置するための施設で、お釈迦様の墓と位置づけられていました。1000年のちの世まで残るように、当時の工人たちは技術の粋を集めて建築に当たったのです。

と書いてある。

IMG_5632.JPG

他にもいろいろと展示物が。

大ホールってところへ行く入口より中の階段にレリーフ?があったんで撮影。

IMG_5634.JPG

江戸川区名誉区民
中里喜一氏
 ふるさと江戸川区をこよなく愛し
江戸川区長として昭和39年から35年間
区の発展にその生涯を捧げた氏の偉大な
功績を讃え
区民の総意によりこれを建てる
 平成12年4月15日
   江戸川区

だそうです。
これはホールに入れない(チケットなどを持っていない)と見られない場所なので「中里喜一を見せろ!!!!」と思っても見られないかも知れず。
あしからずご了承くださいませ。

小さい方のホールもあったり、すごくきれいで立派な建物だった。

江戸川区あるある



posted by ひと at 11:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

旧伊藤博文金沢別邸に行ってきた

十連休最後の今日(っていっても連休とは無関係な生活を送っていたワケだが)旧伊藤博文金沢別邸ってところに行ってきた。

野島公園/旧伊藤博文金沢別邸公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

シーサイドラインの野島公園駅から徒歩五分。
てっきり、周囲にはあんまり建物もないような場所かな?と思って駅から出たら建物がたくさんあったんで「こんなところに?」と思ったけど川みたいなところを渡って向こうはちょっと広い場所になっていた。
そこが「野島公園」ってことで。
で、行ったことがない場所だったから知らなかったけど、旧伊藤博文金沢別邸のある場所のすぐ隣で盛大にみなさん潮干狩りを!
とても趣のある日本家屋と絶賛潮干狩り中のみなさんとが、すげぇ合わない感じの光景で。

IMG_5591.JPG

IMG_5602.JPG

もっと小さい建物なのかと思っていたら、結構デカい。

靴を脱いで入るスタイル。
来る人は年配の人が多い感じで、玄関で靴を脱いだり履いたりには若干時間がかかっている感じで、いつ見ても誰かしら年配の男性がいる。
潮干狩りの人も寄ったりするからなんだろうけど、足を拭くためのタオルみたいなのも用意してある。
混んでるってほどでもないけど、年配の男性の団体客みたいなのもいたりで、それなりに人は来ている。
連休中だからかな。

中は全部を見ることはできないけど、順路が書いてあって、それなりに見られる。

古いトイレなんかもあった。

IMG_5601.JPG

廊下。

IMG_5600.JPG

風呂場らしい。

壁には年表みたいなものが掲示してあったり。
もちろん伊藤博文関連の。

今日はここで「ぼたんまつり」ってのをやってるってことだったんで今日行ったってのもある。
先月だったかも行こうと思ったら天気が怪しくて行くのをやめたんで今日行ったワケだけど。
で、お菓子とお茶の販売を「庭園喫茶」ってとこでやっているとのことなのでそれも楽しみたいと思いまして。
そこに行くには一度建物の外へ出なければならない。
で、それらしい場所に到着。
時代劇に登場する茶屋的なものを想像していたがそういう感じではなく。
和菓子が四種類ぐらいかな。
それとほうじ茶。
お茶と菓子のセットは500円ということでそれを頼む。
和菓子は柏餅とか。
こいのぼりを象った菓子があったんで、それにしてみた。
こいのぼりを象った菓子は赤いのと青いのと二種類があったけど、赤い方。

IMG_5606.JPG

何ていう種類の菓子か名称がわからんけど、中にアンコみたいなのが入っていて、外側もアンコみたいに柔らかい感じの。
甘い。
お茶に全然渋みがないので、この和菓子にはもっとガッツリ渋い味のお茶の方が合うのになと。
紙皿、紙コップで。
紙のおしぼりもくれた。
椅子とテーブルがいくつか置いてあるので、そこで飲食するシステム。

で、牡丹も拝見しようということで。
牡丹園には様々な種類の牡丹(45種218株)が植えられているのだけど、今日は「ぼたんまつり」だというのにっ!全然咲いてないっ!
咲いているのだけ撮影。

IMG_5609.JPG

IMG_5610.JPG

IMG_5611.JPG

デカい蝶が何匹か飛んでいた。

IMG_5614.JPG

牡丹園の側から建物を見るとこんな感じなので、牡丹が咲きまくっている時期に行くと、とてもよい眺めだったんだろうなと。
本日はご覧のように牡丹の方はさっぱりなので。

「憲法とは何か」を伊藤博文に学ぶー「憲法義解」現代語訳&解説ー



posted by ひと at 15:33| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

コメダ珈琲店 ティーまーぶる

4月10日から春夏の季節限定の新作ケーキが販売ってことだったので行ってみた。
セットとかいろいろ店によって値段が違うのだな・・・。
ってことで、時間限定以外はセットをやっていない、いつもの横浜駅からちょっと歩くとこにある店へ。

「まるっとチーズ」「ももんぶらん」「あまおーる」「ティーまーぶる」の四種類が発売なのだけど、どれもとても美味しそう。
悩ましいところだが、「ティーまーぶる」にしてみた。

IMG_5545.JPG

しっとりふわふわ、アールグレイ香る大人のシフォン。クリームの程よい甘さと一緒にお楽しみください。
店によって値段が違うみたいだけど、この店では490円(税込)。
すっごく柔らかい。
甘さはしっかり目かな。
紅茶の風味のすごく美味しいシフォンケーキ。

飲み物まで頼んじゃうとそれだけで千円ぐらいになってしまうけど、仕方がない。
さすがに水を飲みながら食べるワケにもいかず。

先日コメダに行った時に出された豆菓子のこともご紹介したのだけど、あれは最近変わったらしい。
この前のヤツが「Ms.コメダ」。
で、今日は「コメダおじさん」のヤツらしい。

IMG_5541.JPG

コメダ珈琲 豆菓子 小袋タイプ(5.5g)×100個



posted by ひと at 20:29| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

「さよなら、リブサンド ポーク。」キャンペーン

今日はロッテリアに行ってきたワケです。
で、もうちょっとで私の大好きな「リブサンド ポーク」が無くなるってことで。

〜さよなら!『リブサンド ポーク』 平成最後の味わい、 ご愛顧感謝キャンペーン〜 「さよなら、リブサンド ポーク。」キャンペーン 2019年4月1日(月)より 平成最後の日4月30日(火)まで...|キャンペーン|ロッテリア
本キャンペーンは、日頃のご愛顧に感謝して『リブサンド ポーク』の包装紙をロッテリアオリジナルの「のし」デザインでご提供。

DSCN7789.JPG

リブサンド ポークを頼むと、こういう紙にくるまれて出てきた。
これがロッテリアオリジナルの「のし」ってヤツなんだろうな。

カルビー ポテトチップス ロッテリア絶品チーズバーガー味 75g×12袋



posted by ひと at 16:18| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

都営浅草線のブラインド

いつものように京急に乗った。
何かいつものと車両のデザインが違う。
車体に書いてある文字から察するにこれはっ!都営浅草線ではっ!!!
どうやら5500形ってのだったようだけど、すでに去年登場なんで、これ自体は多分都民にとっては珍しくもなんともないんだろうな。
で、車体とか撮らなかったし、今更撮っても意味のないものだったワケだが、たまたま降りていたブラインド(っていう名前でいいのかわからんけど、日よけのヤツあるじゃん)に模様が入っていて、それが「いかにも浅草」みたいなのだったんで写真を撮ってみた。
背景の色の都合であんまり見やすくは撮れなかったけど。

IMG_5528.JPG

全体はこんな感じ。
この写真を拡大していただいてもある程度柄は見ていただけるとは思うけど、一個ずつ貼っていく。

04.jpg

最初「鏡餅」かな?って思ったけど違うかな。
これは何かわからんかった。

03.jpg

何かの花。
梅かな?

08.jpg

花火。

09.jpg

提灯。

07.jpg

隈取り。

06.jpg

御神輿。

05.jpg

何かの橋かな。
多分浅草の有名な橋なんだろうけど。

私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー)



posted by ひと at 17:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEEに行ってきた

赤レンガ倉庫の中にある手づくりアップルパイの専門店にも入った。

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE | カフェ&レストラン|横浜赤レンガ倉庫
“おばあちゃんの味”をコンセプトにした味も見た目も違う数種類のアップルパイには赤レンガ倉庫限定メニューもご用意いたしました。

別段「おばあちゃんっぽい味」もしなかったけど。
アップルパイっておばあちゃんが作るものってイメージなのかな?
ぼたもちとかならわかるけど?

店内で普通に食べることもできるし、テイクアウトも可。
店内もおしゃれな感じで。
ここもいつもは行列ができる店らしく、天気が悪いのに店内はそこそこ客もいた。

IMG_5523.JPG

フレンチダマンド 600円。
一番普通のアップルパイ。
ソースが何種類かあって選べる。
皿の上にはアップルパイとアイスとクリームが載っている。
強気なお値段に見合った味なのかようわからんけど(アイスとか載ってるから見合っている気はする)まあ、美味しいアップルパイだねっていう感じの。

千曲製菓有限会社 信州 まるごとリンゴパイ 「りんごがまるごと1個入」



posted by ひと at 09:02| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

goodspoon みなとみらい店に行ってきた

次に行ったのはgoodspoonっていうチーズ専門店。

goodspoon みなとみらい

MARINE & WALK YOKOHAMAの2階。
赤レンガから近い場所。

IMG_5512.JPG

建物の壁は「インスタスポット」的なものが。
雨の中、ずぶぬれになりながらここで写真を撮っている人がいたけど。

IMG_5514.JPG

店のところもこんなのがあったんで、ここもインスタ映え的なことかな。
海に面した景色のいい場所にある店。

いつも行列ができている店らしい。
だから事前に予約を入れないとなかなか食べられないっていう。
平日だし天気も悪かったし、昼飯時をだいぶ過ぎていたけど、並んでいる人こそいなかったけど、結構客は多い感じだったから、普段はどんだけ混んでんだろう?と。
で、システムが非常に複雑な店で。
ランチタイムに行ったんだけどビュッフェが何交代かの入れ替え制みたなことで時間で区切られている。
中途半端な時間に行ったんで残り時間が一時間とかになってしまったけど、それでも問題なく食べられた。
最初に店員さんが「○○が○時までで、○○が○時までで、○○が○○で〜」ってバーっと説明してくれるけど、一度に大量に言われても何も記憶できず。

ランチセット。

最初にチーズが出てくる。
モッツアレラかな?
すげぇ味が濃厚で、いい意味で「動物臭い」と感じるレベル。
こういうのは食べたことがないな。
温かいのが出されたのだが、時間が経つと固くなるから早く喰えと。

で、メインってのを一種類選んで注文しなければならない。
このメインがお値段いろいろなので、どれを選ぶかでランチセットの値段が変わってくるけど、1850円からっていうね。

56685733_308016726542294_8344905986208694272_n.jpg

ローストビーフをチョイスすると+700円。
とても美味しいお肉でした♥

56716232_2179100195501947_5649181007098675200_n.jpg

サーモンクリスピーをチョイスすると+250円。
これもとても美味しい。

56631962_391627291675866_8920066797940506624_n.jpg

数量限定のブッラータチーズ乗せポロネーゼ。
これは+800円。
最初は「上に白い塊乗ってんな〜」って感じなのだが!

IMG_5516.JPG

中からじんわり溢れ出す!
普通は切って中身を溢れさせるんだろうけど、ちょっと放置したら勝手に溢れ出した。
チーズの下にはパスタが少し。
これもとても美味しい。

でビュッフエね。
どうやらスープも込みだったっぽいけど、ドリンクバーは別料金で頼まなかったから飲み物が置いてあるあたりは何も取らなかったんだけど。
もうちょっと全体にわかりやすくしてくれないかな?
一見さんにはハードルが高すぎる店だな。

IMG_5519.JPG

並んでいる料理は一通り皿に乗せてみた。
正直今一つかな。
メインの料理のすごく美味しい!ってのと比べるとパッとしない味。

で、チーズ専門店なのでチーズも食べ放題!
残念ながら「チーズファウンテン」ってのは、やっていませんでした。

IMG_5521.JPG

全種類食べてみた。
単に好みの問題だけど、美味しいのも、あんまり美味しくないのもある。
全種類食べてみて、自分が好きな味のヤツだけ大量に追加で食べた。

果物が付け込んである水が自分でグラスに注ぎ放題になっている。
多少香りがするかな〜程度で飲みやすかった。

posted by ひと at 08:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大佛次郎記念館に行ってきた

大佛次郎記念館

横浜の観光地の一つかな。
近くまでは観光でずいぶん前に行ったことがあるけど、入ったのは始めて。
駅からは遠いので、バスだと比較的近いのでバスをチョイス。
天気も悪かったし。
天気がよければ、他のところもうろうろ見ながらのんびり散策的に行くんでもいいんだろうけどね。

IMG_5487.JPG

「イングリッシュローズガーデン」っていうのが手前にある。
バラの時期はまだ早いから咲いてないけど、それ以外の花は大量に咲いている。
チューリップとか。
雨だったんで写真は撮らなかったけど。

で、中に入る。
思ったより広いな。
そもそも「大佛次郎」という人のことを全く知らず。
若い頃は今と違って大量に本を読んでいたけど、この人の本は読んだことがない。
当時、書店へ行きまくっていたのだけど、「だいぶつじろう」だと思っていて、著者名が五十音順に並べてある本を見て当然「お」のところに置いてあるので「だいぶつじろう」だから「だ」なんじゃないのか?って思ったことが。

まずは受け付けみたいなところで観覧料っていうのを払う。
一般200円。
私は障害者手帳があるので自分と同行者1名は無料ということで。
今回は「大和和紀『ヨコハマ物語』×大佛次郎の横濱」っていうのが目的で行ったので、その特製クリアファイルが付いている観覧料は500円。
見せていただいたが、なかなか素敵なクリアファイルだった。
でも、そういうのがあっても結局何年か経ってゴミになるっていう悲しい末路だから、極力入手しない方針で。
で、一度観覧料を払ってしまってから、後になってから「やっぱりあのクリアファイル欲しい!」ってことになると、セットの料金じゃなくなるから割高になりますよってことで。

IMG_5490.JPG

大きいパネルがあった。

最初に和室から見たんだったかな。
和室って常に入れるワケではなく、今は「春の和室公開」ってのをやっている。
誰かが和室を借りている日も入れないのだけど、行った時は大丈夫だったので中に入れた。

IMG_5494.JPG

とても素敵な和室。
窓から桜が見えてとても綺麗。
どうやら後は4月13日しか和室公開をしないようなので、見たい!って方はご注意を。

次に「大佛次郎×ねこ写真展2019」だったかな。
大量に猫の写真があって、その中で「これが好き!」っていう一枚を選んで、シールで投票っていう。

IMG_5497.JPG

ここからも桜が見える。
テラスへ出られるようになっているので、テラスから桜の写真なんぞ撮るといいんだろうけど、結構な雨なので断念。

二階に上がって今回の目的の「大和和紀『ヨコハマ物語』×大佛次郎の横濱」へ。
大和和紀さんの「はいからさんが通る」は大好きだったんだけど、実は「ヨコハマ物語」は読んだことがなかったり。

ヨコハマ物語 全4巻セット 講談社漫画文庫



生原稿も大量に展示してあって、原画は三期に分けて展示されるのだが、今は第1期。
第1期は5月19日(日)までで、第2期は5月22日(水)〜7月7日(日)、第3期は7月10日(水)〜9月8日(日)。
なので、何度も行っても違うものが見られるので、また行こうかなとも思うが。
行くのが面倒な場所ではあるけれども。

二階は他にもいろいろ見られる場所があったので、中に入って見て見たり。

IMG_5502.JPG

IMG_5505.JPG

どこもすごく素敵な部屋ばかりで。
「こんなところに住みた〜い♥」って感じ。

最初に観覧料を払った場所にいろいろなグッズが売っているので、缶バッジ(どこに行ってもそういうのは何百円もするのに、何と100円!)なんかもすげぇ興味を惹かれたけど、結局シールを買った。

DSCN7757.JPG

紙の袋に入れてくれたのだが、袋に押されたハンコが可愛いなと。
シールは二種類売っていたけど、こっちにした。
確か173円(税込)だったと思う。
他にはハンカチみたいなのとか、小さいバッグとかいろいろ売っていた。

大佛次郎と猫: 500匹と暮らした文豪



posted by ひと at 08:09| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

コメダ珈琲店 シロノワール チーズタルト

新商品・キャンペーン | 珈琲所コメダ珈琲店
なめらかクリームチーズをほかほかのデニッシュパンにサンドし、甘酸っぱいアプリコットソースをソフトクリームの上からトッピングしました。
芳醇なチーズの味わいと爽やかなアプリコットの香りが絶妙にマッチした、甘さ控えめなシロノワールです。
午後のくつろぎのひとときにぴったりな一品です。


4月1日から季節のシロノワール「シロノワール チーズタルト」が新登場!ってことで行ってきた。
普通のサイズは750円(税込)。
ミニシロノワールは550円(税込)。
5月下旬まで販売予定。

随分前に期間限定のヤツを食べに行ったら売り切れだったのがショックが大きすぎて、しばらくコメダからは足が遠のいておりましたが、久しぶりに行ってまいりました。
春休みだろうし、三時過ぎぐらいに行ったので、すごく混んでたらどうしよう・・・なんて思ったけど、そんなんでもなかった。

シロノワールは、もちろん大きい方も余裕で喰えるとは思うが、こういうものは「喰い足りない」ぐらいが一番美味しいと思う。
ってことで小さい方。
いつも飲み物も一緒に頼むのだが、今回は紅茶にしてみた。
で、どの店でもやっているワケでもないようだけど(店舗限定って書いてあった)午後二時以降は「選べるデザートセット」ってことで、飲み物とセットにすると割安になっていた。
通常ならミニの方でも550円で、飲み物だってそれと変わらんぐらいの値段がするんだけど、セットなので両方で900円(税込)っていうことで。

IMG_5465.JPG

チーズタルトの味なんだろうと思うけど、何となくチーズケーキみたいな味がするのかな?なんて思っていた。
食べてみるともちろんチーズケーキとはまるっきり違う味で。
チーズの味もする。
でもチーズだけじゃない味が。
アプリコットソースってヤツの味だな。
いつも、どの新手のシロノワールも結構甘味が強めなんだけど、これは今までにない感じの味。
全然甘くないってことではないけど、ただ甘いってのとは全然違う感じ。
すごく美味しい。
多分、今までのシロノワールの中でも一番美味しいんじゃないかと思う。
単に好みの問題だろうけど。

IMG_5467.JPG

飲み物に付けてくれる豆菓子の小袋。
前に来た時とは袋の絵が違うなと思ったけど、時々変わるのかな?

会計の時に500円分の割引券をくれた。

コメダ珈琲 豆菓子 小袋タイプ(5.5g)×100個



posted by ひと at 19:27| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

横浜ビブレ6階にニトリが開店

横浜駅西口に横浜ビブレってのあるじゃん。
閉店しちゃったダイエーの隣の。
で、横浜ビブレの6階にニトリが4月26日開店らしい。

ニトリ(4/26 OPEN) -横浜ビブレ-

他にもいろいろと開店するっぽかったけど他は忘れた。
オープンショップ情報 -横浜ビブレ-
↑に書いてあるので知りたい方はぞうぞ。

posted by ひと at 18:32| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

ドムドムハンバーガー イオン金沢八景店

ドムドムって昔から聞くけど、店舗を見たことがなかった。
で「なくなった」なんていう話もずいぶん前に聞いたし、結局行ったことなかったな・・・なんて思っていたらあるんだね。
あるのに気付いてから実際に行くまで何年もかかったワケだが、今日ようやく!行ったんですよ!!!!!!

場所はイオンのフードコート。
このイオンは地下一階に食料品売り場とかフードコートがあるので、初めて行った時にはすごく迷った。
ってことで、フードコートへ。

IMG_5452.JPG

フードコートで食べてもいいんだけど、今回は持ち帰りで。
どれを頼んでも初めて食べるものばっかりだけど、期間限定っぽいヤツを頼んでみた。
でも、後から確認したら、最近発売になったワケでもないヤツだったんで、ちょっとがっかり。
呼び出しボタンみたいなのを渡されて、出来上がったら来いと。
フードコートってまあ、だいたいそういう形式だよな。
呼ばれるまで数分待つ。

DSCN7508.JPG

紙袋に入れたヤツをビニール袋(レジ袋みたいな)に入れてくれる。

DSCN7511.JPG

DSCN7514.JPG

トピックス|ドムドムハンバーガー【公式サイト】
季節毎に変わるドムドムのフィッシュバーガー第三弾!『さばとフレッシュ野菜バーガー』発売開始!!
『さばとフレッシュ野菜バーガー』の販売を開始いたしました!
脂ののったさばをカラりと揚げて、たっぷりの野菜でサンドしました。
トマトソースとマスタードがシンプルにさばの旨味を引き立てます。


多分去年の11月30日発売。
420円(税込)。

DSCN7516.JPG

この写真だとわかりづらいかも知れないけど。
買ってから一時間ほど経過してしまったし、冷たいまま食べたから、出来立てだともっと美味しいんだろうと思う。
ソース(下の方の)はかなりマヨネーズっぽい感じだけど。
モロマヨネーズってんじゃないからまだよかったけど。
鯖はかなり魚の味を主張。
鯖が苦手とか魚が苦手っていう人にはオススメしないな。
マ○ドのフィッシュバーガーみたいなのよりも魚感が強い。
多少、マスタードの辛さを感じる。
ソースの味もしっかりしている(というかソースが多めだな)し、値段が結構強気だなと思ったけど、それに見合うだけのボリュームもあるな。

ハンバーガーだけでも十分なボリュームではあったけど、何しろ初めて食べたのでそこまでのボリュームじゃないだろうと舐めていたのでサイドメニューも頼んでみた。
何がいいのかわからんかったけど、期間限定っぽいのがあったんでそれにした。

DSCN7510.JPG

サイドメニュー|メニュー|ドムドムハンバーガー【公式サイト】
旨辛トマトパイ
単品 \190
ベーコンを使用した旨味たっぷりのアラビアータ風のほんのり辛いトマトパイ 食欲のなくなる盛夏でも軽く食べられる食事系パイです
※表記の価格は税込みです


トマトパイにわざわざ「トマトパイ」と書いてくださる親切設計。

DSCN7519.JPG

中はこんな感じ。
味は何に似てるかなぁ?って考えたけどわからんかった。
ミートソース系の味とは違うしなぁ。
アラビアータの味か。
辛い味はしないこともないけど、そんなにすごく辛いって感じじゃないので食べやすい味だと思う。
なかなか美味しかった。

【VEERLIVE】 本物 そっくり フライドポテト 食品サンプル 30本セット ディスプレイ等に [並行輸入品]



posted by ひと at 20:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

アソビルに行ってみた

ASOBUILD | アソビル

こちらは3月15日開業。
いろんなアミューズメントとか飲食店なんかが入ったビルが横浜駅にできました!ってことで。
事前に地図を見ても位置関係がようわからん。
郵便局の方ってのだけはわかったので、地下鉄を降りて郵便局の方に行く途中にある長いプレハブみたいな通路が該当するビルの工事個所だったのかな?って思って行ったら違った。
どこか正式な入口があるのかも知れないけど、結局わからず。
で、どうやって行ったかっていうと、そのプレハブみたいな通路の途中が途切れていて、そこから入れる仕様になっていた。
まだ開業したばかりだからか、何やらテレビか何かの取材っぽい人がいた。

事前にかなり宣伝していたのだけど「うんこミュージアム」ってのがここの目玉なのかな?と。
前売りはかなり売り切れが出てしまっているようで。
よっぽど前売りを買って行こうかなとも思ったけど一人で行くようなもんでもないし、結構な値段だし。
ってことで、他のもいろいろカネを取るようなアトラクション系があったけど、そういうのは一切行かず。

グルメストリートってところにいろいろな飲食店が入っているようなので、ハンバーガーの店に入って混んでいたら持ち帰りで買って行こうなんて思って行ってみたらかなりの行列が!
まだ昼前だったんだけど。
ってことで買うのは断念。
ドーナツの店もあって気になったけど、事前に調べていなかったので私の大嫌いな生ドーナツ系だったら嫌だから結局何も買わず。
ラーメン屋の前にもちょっと行列ができていた。

IMG_5440.JPG

IMG_5435.JPG

インスタ映えを意識してるのかな?って感じのコーナーがいくつかあって、実際に写真を撮っている人もいた。

まっぷる 横浜 中華街・みなとみらいmini'20 (マップルマガジン 関東 11)



posted by ひと at 16:10| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Picard横浜ベイクォーター店

3/14 NEW OPEN!! ピカール横浜ベイクォーター店

横浜ベイクォーターの3階に新しい店ができたっていうんで行ってみた。
横浜ベイクォーターってのは横浜駅のそごうなんかがある側の左側の奥の方。
って説明でわかるかどうかわからんけど。
で、そごう側から行くと、たどり着いた階がどうやら3階らしい。
3階まで上がらないと〜と思って見まわしたら、そこが3階だったっぽい。
で、いろんな店が入っているので、その中のどこだろうなと思ったらちょっと行って右側あたりにあった。

IMG_5434.JPG

3月14日に開店したばかりで16日まではいろいろとキャンペーンをやっていたようだったけど、もうそういうのはなかったっぽい。

事前にいろいろ情報を仕入れていたのだけど、この店はちょっと高級っていうか、あんまり家庭料理で作らないようなタイプの冷凍食品を扱う店らしい。
オーブンじゃないとダメっていう食材も多いので、私のようにオーブンを持っていないという人は注意が必要!
他の店舗はそうでもないのかも知れないけど、この店舗はイートインスペースもあり、買ったものを温めてその場で食べるってことも可ということで。
ドライアイスは無料。
でも袋は有料!
冷凍食品の店なんだから遮熱性のある袋なのかな?(有料だし)って思ったら、すげぇペラペラしたヤツ。
話のタネ的に、どういう袋をくれるのかってことにも興味があったんで、50円(税別)の袋も買ってみた。

IKEAなんかにあるのともちょっと違う感じだけど、名前を見てもどんな料理なんだかようわからん、いかにも海外っぽいものが大量に。
パンとかスイーツ系もある。
冷凍野菜なんかもあった。
冷凍野菜は案外割安だなと思ったんだけど、どれも量がとても多いので、私のように一人暮らしとか冷蔵庫が小さいとかっていう人には不向き。
一個一個の商品が紙の箱に入っているので、大きい冷凍室に並べて保存するには置きやすいかも知れないけど、買って帰ってから「もうギリギリだよ!」みたいな状態になったので、一人暮らしの狭い冷凍室にはいろいろ不向きだなと。

どれもそこそこの値段はするけれども、自分で作れないような料理なんかで、外食だともっと高いし、こういうのをいくつか冷凍しておけば「今日は料理作るの面倒だな」なんて時にもすぐ使えるし、家庭を持っている人にはなかなか使い勝手がいいんじゃないかと思う。
ちなみに通販なんかもあるらしいので、涼しい時期はともかく夏場に冷凍食品を買って帰るのもなって場合は通販も便利だろうなと。

IMG_5450.JPG

この店の商品を「こういう場面で食べるのがオススメですよ」みたいな感じで紹介している新聞みたいな。
表紙の右下にクーポンが付いているから次回お使いください的な感じで無料でくれたんだけど、帰ってから見たら
¥50(税込価格)
って書いてありますが?

IMG_5447.JPG

大きくて白っぽいのが有料の袋。
右上のが無料で付けてくれたドライアイス。
左の小さいのがスタンプカード。
他の店舗でも使えて、1000円分ごとにスタンプを1個押してくれる。
スタンプが10個貯まると次回の利用金額から500円を引いてくれる。
確か「期限は一年です」って言われたと思う。
一番下の箱二つが今日買ったヤツ。
それぞれ食べたら感想を改めて書く。

posted by ひと at 15:44| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

崎陽軒 中華街シウマイBAR店に行ってきた

先ほどの横浜マリンタワーから徒歩数分の所にある崎陽軒が、リニューアルってことで。
前はこれね。
で、ちゃんと地図も用意しておいたけど、やっぱり距離感が全くつかめていないので多分前を素通りしたな。
すげぇ迷ってようやく到着。

IMG_5415.JPG

入口すぐに券売機があるんだけど、中で食べる人は奥の受け付けにそのまま行けっていう張り紙が。
受け付けらしきところが見つからなかったから、持ち帰りなんかの商品引き渡しをしている所に並んでみたら、なんだか知らないけどすげぇ手間取っていていつまでたっても終わらない。
仕方がないから関係ないレジのところのお姉さんに言ったら、奥に案内してくれた。
やっぱり受け付けっぽいところはなく、ちょっとした喫茶店みたいに二人掛けとか四人掛けとかいろいろ椅子が置いてある。
昼ごろはそれなりに埋まっていたけど、思ったより広いので「混んでいて中では食べられないかも」と思いつつ行ったけど杞憂だった。
今日は中華街は何だかいつもより混み合っていて、すごく長い行列ができている店もいくつもあったのに。

オーダーはマクドみたいな形式かと思っていたら、レストランみたいに普通に座席で聞いてくれるスタイル。
うん。
いろいろわかりづらいよ。

IMG_5418.JPG

水とか使い捨てのおしぼりとか持ってきていただく。
で、せっかくだから、ここでしか喰え無いタイプのヤツを。
シウマイは蒸し器に入って湯気が出てる状態のヤツを持ってきてくださったので、持ち帰りもできるんだろうけど、ここで食べた方が美味しいと思う。

IMG_5421.JPG

写真左 もち米シウマイ(3個)450円(税込)
写真右 季節シウマイ(3個)450円(税込)
写真奥 コカコーラ250円(税込)

IMG_5425.JPG

もち米シウマイ
生姜とオイスターソースを効かせた、いつものシウマイとは一味異なる逸品。

外側にもち米。
中には普通のシウマイかなと思ったけど、明らかに違う感じの味。
生姜の味はわかったけど、何かコクがあるようないつもと違う味がするなぁと思ったらオイスターソースの味か。
なかなか美味しい。

IMG_5423.JPG

季節シウマイ
その時期ならではの食材を使った季節限定のシウマイ。

ってことで何が入っているのかは不明。
でも、いつものとはずいぶん違う味だなって感じで。
カニか何か魚介がたっぷり入っている感じの味だったけど。
これも美味しかった。

お会計はどうすんだろう?って思ったんだけど、これもようわからず。
後払いなんだけど、会計の時に出す紙とか置かれてないし。
結局お姉さんが座席まで会計しに来てくれたけど。

横浜名物 シウマイの崎陽軒 キヨウケン 真空パック シュウマイ 90個入(15個×6箱)



posted by ひと at 19:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜マリンタワーに行ってきた

横浜マリンタワーってのがある。
もちろん横浜に。
場所はみなとみらい線の元町・中華街駅の近く。
多分ずいぶん前にも一度行っている。
十年以上前の話だから記憶にもないけど。
ってことで、今回なんで行ったかというと!

改修工事に伴う全館一時休館のお知らせ - EVENT - 横浜マリンタワー イベントサイト

今年の4月1日から2022年3月31日まで改修工事で休館しちゃうから!!!
今のうちに行っておかないと当分行けない!ってことで行ってきた。
どうせ行くなら天気のいい日じゃないとな。ってことで今日行ってきたワケです。

IMG_5389.JPG

あったね!
マリンタワーだね!
ってことで入る。
受け付けで障害者手帳を見せて展望フロアのチケットを購入。
大人は600円のところ、障害をお持ちのお客様は350円(同伴者、介添者は1名様まで同率割引です)。
そこから二階へ行くエレベーターに乗って、そこから展望台へ行くエレベーターに乗る。



中途半端な高さが逆に怖いね。

IMG_5398.JPG

天候によってはスカイツリーと東京タワーが見えるらしいのだけど、晴れているけど遠くはかすんじゃってるから見えないね。
この方角でスカイツリーなんかが見えるって話なんだけど。

IMG_5399.JPG

港に船がたくさん停泊しているのなんかはよく見える。

平日の昼間だから空いているだろうと思ったんだけどね。
そんなに大勢客がいるって感じではなかったんだけど、幼稚園か何かの団体さんが。
ガキ愛らしいお子様たちが一人ずつスタンプを押すものだから、次に行く用事もあったんでスタンプの順番を待っている余裕がなくてあきらめた。

展望フロアは30階と29階。
最初にエレベーターで30階まで上がって、帰りは29階からエレベーターに乗って降りるシステム。
両方の階をぐるっと見てから降りた。
エレベーターは2階に到着。
そこにはマリンタワーショップってところがあったんで、ここ限定の商品なんかだと今月中に買わないとイカン!と思って一通り見てみたけど、ここ限定のもなくはない感じだったけど欲しいものもなく、結局何も買わなかった。

IMG_5403.JPG

IMG_5406.JPG

IMG_5404.JPG

名誉館長クレイジーケンバンドの横山剣さん関連の展示物がいろいろあった。

IMG_5411.JPG

「横浜の海を照らし続けてきた灯台」だそうな。
説明書きによると
1961年、横浜開港100周年事業として建設されたマリンタワーの頭部に設置されていた灯台。光達距離は41km、世界一高い灯台としてギネスブックにも登録されていた。
2008年、灯台としての役割を終えていたことから灯台機能を廃止。
2009年、リニューアルオープンにあたり、灯台灯具はマリンタワーの記念碑的な存在として一階ホールに飾られた。

とのこと。
マリンタワーってそもそも何なのかわかっていなかったけど、最初は灯台だったのか。
だからあんな海の近くにあるんだねぇ。
知らなかった。
って前にも行ったのにな・・・。

DSCN7437.JPG

一階の出口の一つの前にもスタンプがあったんで、それだけ押した。
展望台フロアのスタンプを上の方に、ここのスタンプを下の方に押せるようになっている紙がご親切に置いてあったんだけどね・・・。
下だけ押して泣く泣くマリンタワーを後に。

一階のギャラリーホールってところに山下清画伯の壁画があったらしいけど、気づかなかった。

ポストカードAIR【観光地シリーズ】「Yokohama, Japan」横浜マリンタワーと銅像のフォトカードポストカードハガキはがき絵葉書postcard-



posted by ひと at 17:15| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

株式会社キャンドゥ 第25回定時株主総会

去年は行っていないけど、場所は以前と同じハイアットリージェンシー東京。
土産は今回も最初にくれるスタイル。
着いたのは今回はちょっと早目。
行列が長いように見えたけど、まだ混んでいる時間帯ではなかったらしくわりとすぐに受け付け終了。

IMG_5367.JPG

今回もいた着ぐるみ。
着ぐるみは二回登場らしく、いつ登場するかちゃんと時間が書いたボードみたいなのが掲示されていた。
おっさんとか一緒に写真を撮ってもらったりしていたし、それなりに人気があるということで。
会場の手前にいろいろと商品も展示されていた。
一応写真を撮っていいかどうか訊いてからと思って訊いてみたらNGとのことで写真は撮らなかったが、普通に写真を撮っちゃってる人もいたり。
結構知らない商品も多いな。
今は販売されていないものも展示されていたようだったけど。

で、会場に入る。
次があるんであんまり長くいられないんで、奥の方に座ってしまうと出られなくなるしな・・・ってことで、適当なところに座る。
20分ほどで退出した。
最初の方の説明の最中に退出なので、後半の方が盛り上がるんだろうけど見ていないので知らない。
私がいた時に聞いた説明によると、店が入っているテナントが閉店で退転を余儀なくされたパターンが多かったらしい。
確かに横浜のダイエーの中のとか、結構広い店舗だったし、寄るのに都合のいい場所でありがたかったのにな。
売上があろうがなかろうが、そういう状況だとどうにもならんからな。

ということで今回もお土産をいただいたので内容も紹介せんとな。
土産の一覧が書いた紙も入っていた。
以前は土産とは別にクリアファイルやボールペンをいただいたが、そういうのはなく。

DSCN6942.JPG

雑貨(7点)
1 アルカリ乾電池 単3 4P
2 のどしっとり4層保湿マスク 5P
3 個人情報保護用スタンプ:PB
4 冷蔵庫ミニポケット 2P
5 OXI WASH 120g
6 くつ下洗いの三兄弟3P
7 デイリークラフトバッグM 縦型

食品(3点)
1 サントリーGREENDAKARA やさしい麦茶
2 ユーラク ちびサンダー 6個
3 柿の種ピーナッツ150g:PB


土産が入っていた袋(デイリークラフトバッグMってヤツね)も含めて全10点だから、1080円分ってことかな。
金額的には以前と変わらず。

他の株主総会と同様に、会場まで案内の看板を持って立っている社員があっちこっちに配置されているんだけど、そのうちの何人かがジジイに絡まれていた。
何が目的なんだろう?
会場がどうとか怒鳴り散らしていたみたいだったけど。

posted by ひと at 15:52| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする