カテゴリ


2017年04月15日

国立国会図書館に行ってきた

今日じゃないけどね。
端唄を聞きに行った時に他の用事ってのがここに行くのとか渋谷で買い物とかっていう。

IMG_3557.JPG

本館と新館がある。
どっちでもいいのかな?と思ったら、初めて利用登録するヤツは新館の方で申し込まねばならんっぽい。
ってことで右側の新館の方へ入る。
申込用紙にいろいろ記入して受け付けへ。
登録利用者カードが出来上がるまで10〜15分待てと。
で、待っている間にロッカーに荷物入れろと。
ロッカーのところには透明な手提げみたいなペラペラした袋が用意してあるので、必要なものはそれに入れて持ち込む。
ロッカーは100円玉一個を入れて使えるタイプで、使い終わったらカネは返ってくるシステム。
で、モタモタしつつロッカーに荷物を入れて、受け付けの部屋のところに戻ってきてちょっと待っていたら呼ばれたのでカードを受け取りに行く。
これで晴れて中に入れるという。

目的はもちろん!食堂ですね!!!!!!
六階です。
社員食堂っぽい感じ。
先に券売機で券を買う。

IMG_3559.JPG

図書館カレー 570円
カレーのルー多め。
カレーとは逆側には牛丼の具のツユをかけていないヤツみたいなのが結構な量乗っている。
カレーは辛さ弱めだけど、甘ったるくてクソまずいみたいなタイプのではなく。
肉はひき肉みたいなのが入っている。
全体に量が多い感じなので、食の細い人にはオススメできないかな。
肉をたくさん食べたい人にはオススメかと。

ってことで、喰ったから帰るか・・・ってことではなく、見たい本があったんで来たんだよ。
絶版になっちゃって手に入らない本を全部書き写そうと思ったんだけどね・・・。
結局何時間も粘ったけど書ききれなくて途中で断念。
コピーさせてもらうこともできたのに、カネかかるから・・・って思った自分を張り倒したい。
閲覧の申し込みはパソコンがずらぁと並んでいて、そこでやるんだけど、それが全然わからん。
普通に検索文字列みたいなの入れて検索かけて目当ての本はすぐに表示されるんだけど、それをどうやれば申込み画面に行けるのかが全くわからん!
いろいろ押してみたけど、たどり着けず・・・。
しばらくごちゃごちゃいじっていたけどこれは自力では無理だってことで、案内みたいなところがあったんで、そこのお兄さんに泣きつく。
親切に教えていただいて、無事に閲覧の申し込みができたのだが、教えていただいても、どうしてその部分を押すと先に進める仕様にしてあるのかが私には理解不能。
定型発達者が感覚的にやれちゃうように作ってあるんだろうか?
そういうタイプのものって私はどうも無理らしい。
事前に「利用の仕方」みたいなタッチパネルのものも設置されていて、それも見たりしていたんだけど、全く役に立たず。

申し込んでから本が届くまで15分ぐらいかかるって言われたかな。
どの本でも同じぐらいの所要時間ってことではないだろうけど。
時間がかかるってのが全然頭になかったんで、先にトイレに行っちゃったけど、申し込んでからゆっくり行けばよかったなと。

ということで、本を借りて途中まで書き写して出ましたとさ。
こういうのがもっと近くにあればなぁ。
いろいろ利用したいのに。
ここまで交通費が往復で軽く千円以上かかるから、普通の本なら買えちゃうからな。

雑学の冒険―国会図書館にない100冊の本



posted by ひと at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハートネットTV」で発達障害関連の内容が放送予定

来月、NHKの「ハートネットTV」という番組で何度か発達障害が取り上げられます。

ハートネットTV:放送カレンダー - NHK福祉ポータル ハートネット

明らかに子供のこと限定だなっていう感じのヤツは多分見ないな。
見たとしてもこのブログでは取り上げないかも知れず。

5月3日 障害のある子どもと学校第2回「発達障害」
5月22日 発達障害の漫画家
(2014年に放送されたものの再放送)
5月23日 発達障害の人たちが集うサッカークラブ
5月30日 特集 発達障害 第1回
5月31日 特集 発達障害 第2回


発達障害 (文春新書)



posted by ひと at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

ミニストップ 関東・栃木レモン 蒸しケーキ

DSCN2350.JPG

ミニストップで128円(税込)で購入。
製造者は第一屋製パン株式会社。

「新発売」っていうシールが貼ってあるし、地域限定って書いてある。
ミニストップのサイトも第一屋製パンのサイトも見たけど、この商品の情報は発見できず。
生地に「関東・栃木レモン」を仕様しています。
と書いてある。

たしか「関東・栃木レモン」自体は無果汁だったと思うんだけど、この商品は原材料名のところに「レモン果汁」って書いてあるので果汁が入っている模様。
レモンぽい香りが多少はするし、レモン風味なことはレモン風味かな。
そもそも「関東・栃木レモン」自体がそんな酸っぱい感じのものでもないので、これも酸味がある感じの味でもなく。
蒸しケーキなのだが、ふわっふわみたいな系統のじゃなく、もっと密度が高い感じ。
すごく柔らかいけど。
甘みはあるけどしつこい甘味ではないので、食べやすい味だと思う。

フタバ食品 レモン牛乳ソフトマルチ 5個×8箱



posted by ひと at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清 カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ

日清 カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ  1箱(12個入り)



カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ | 日清食品グループ
こってりなのに、カップヌードル1食当たりに対して脂質50%OFF、糖質40%OFF、食物繊維たっぷりのカップヌードル。カップヌードルならではのオリジナルしょうゆスープをコク深い味わいに仕上げました。

4月10日発売。
スーパーで138円(税別)で購入。
内容量58g(麺40g)。

DSCN2339.JPG

これと同時発売のヤツ。

DSCN2342.JPG

これもお湯を入れて三分っていうタイプ。

DSCN2344.JPG

麺の感じはもう一種類のと同様に細い感じで柔らかめ。
これもカロリーなんかが低いヤツなんだけど、味はしっかりしていて、全然そういう感じもせず。
ポーク醤油っていう名前通りな感じの味。
食べやすいというか、カップ麺にありがちな感じの味かな。

posted by ひと at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

平成29年度 報知端唄鑑賞会

平成29年度 報知端唄鑑賞会

IMG_3555.JPG

諸般の事情でこのブログでは全く触れていないのだが、津軽三味線コンクールに行った時にタダで招待券をいただいていたので行ってみた。
端唄というものがどういうものなのか全くわからなかったので一度聞いてみたいなと思っていたし。
場所は国立劇場・小劇場。
全席自由席で通常は2500円。
午前の部は11時開演、午後の部は2時30分開演ということなので、他にも寄りたいところがあったから開演から見て途中で抜けることに。

DSCN2349.JPG

建物に入ると受け付けっぽい人が何人か立っていて、その人にチケットを渡したらプログラムっぽい、結構ちゃんとした本みたいなのをくれた。
これに詳しく演目とか唄う人、三味線の人の名前なんかが書いてある。
端唄でも私が弾いたことがあるような曲を扱っていたりすることもあるので、今回もあるかな?と思ったけど一つもなく。
でも見覚えのある名前が・・・。
藤本e丈!(敬称略)
っていうか端唄の人なのか!
民謡の楽譜を大量に出しておられる方なので、てっきり民謡の人なのかと思っていた。
しかも死んでいるって勝手に思っていたのに、舞台の上で三味線を弾いている人は、ヨボヨボな感じでもなく。
思ったよりずいぶん若い・・・って思ったら二代目ですね?
年齢的に楽譜を書いた人は初代の方かなと思うので。
因みに初代はご存命ではない。

会場の中は写真撮影不可だったんで、結構凝った舞台だったしご紹介したかったのだが。
もともとこの会場に常設なのか、この催しの為に用意されたものかは不明だが、奥の方に花(桜かな?)もたくさん見えるし、書き割りというのか、障子みたいなのが描かれた舞台装置。
客席が590席ってことは、いつも見に行っているようなのより広いかな。
で、全体にいつものように年配の方が多い。
たまに若い人も混ざっている感じ。
私以外はたいていカネ払って来ているんだろうと思ったので、最初から最後までいるとか、そこまでじゃなくても午前の部は全部見るとかぐらいだろうと思ったら、思いのほか客の入れ替わりが激しい。
結構ウロウロ来たり出て行ったりする。
客席はまだまだ空きがある感じだった。

出演者は全員床に正座。
正座用の椅子を使っている人もいるのかも知れないけど。
違うパターンもあったけど、基本的に三名体勢で登場。
向かって左に唄の人。
真ん中の人と右の人が三味線。
真ん中の人が本手で右の人が替手を弾いているかな?と思うけど、何しろ初めて聞く曲ばかりで、私の知っている曲もないのでそのあたりはわからない。
ただ、私が今まで聞いていた無料の催しと比べると遥かにクオリティが高い演奏だなと思う。
そして、若い人が時々混ざっている。
いつもの催しの「当社比」みたな若い人ではなくて、本当に若い人。
三曲会とやらは一曲がすごく長いから、似た感じかな?と思ったけど、唄の感じも曲の長さもだいぶ違う。
一曲だけの時もあるけど短いのを二曲ぐらいっていうのもあり、だいたい5分くらいだな。
短いのを一曲だけで5分もかからないのもあった。
で、演奏したら幕が下りて、入れ替わって毎回開演ブザーみたいなのが鳴って幕が上がって次の演奏っていう。

お揃いの和服の会もあるし、そうじゃないのもあった。
お揃いのが多いかな。
基本、楽譜を見ながら弾いたり唄ったりなのだが、マイクがあるな。
端唄は中棹っていうことなのだけど、私はこの手のは全部細棹だと思ってたんだよね。
今日もよく見てみたけど糸巻きがすごく細く見えるんだけど。
でも、言われてみると太鼓の部分が細棹より大きいかな?って思わないでもないけど、よくわからん。
弾き方が流派によって多少違うかなっていう感じがした。

歌舞伎の「よっ!中村屋!」的な声を掛ける係り(多分)のおっさんの席が近くでちょっとうるさく感じたが、あれも含めて演奏なんだろう。
舞台の上には唄う人と三味線の人しかいないのだが、演奏中に太鼓や鐘、笛(細い横笛みたいなヤツかと思われる)の音がする。
それは客席から見えない位置で演奏しているようなのだが、そういうのもすげぇ見たいんだけどな。
太鼓とかどんなのをどういうふうに叩いてるんだろうとか、とっても見たいのだが。

今回出演していた流派は全部で14流派だそうだ。
私が一番期待していた「笹木流」はなかったようだ。

午前の部だけでも全部聞きたいのはヤマヤマだったんだけど、他にも用事があったんで一時間ほどで出た。

他に何かあったかなぁ。
唄い方が民謡とも違う感じだなとか。
言葉で説明できないけど。
私が普段使っているのよりかなり糸は細いしバチも種類が違うから(っていうかそもそも三味線本体の種類が違うんだけど)、すごく繊細な音が出るなとか。

三味線 文化譜 藤本 ?丈 端唄 俗曲 選集 第2編 (送料など込)



posted by ひと at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

カネテツ ほぼカニ



2015年ぐらいに発売になっているようだから新発売ではないな。
でも見たことがなかった(知らなかっただけで話題になっていたらしい)。
内容量90g。
スーパーで188円(税別)で購入。

食べてみてかなりのクオリティだなと。
この値段でこの味ならかなりいいのではないかと。
「黒酢入和だしカニ酢」っていうのが入った小袋がついている。
これをつけて喰うと更にカニ感が増す感じ。


posted by ひと at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清 カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード

カップNナイス 濃厚!クリーミーシーフード 12食入り 日清



カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード | 日清食品グループ
こってりなのに、カップヌードル1食当たりに対して脂質50%OFF、糖質40%OFF、食物繊維たっぷりのカップヌードル。シーフードヌードルならではの魚介の味わいをよりクリーミーに仕上げました。

4月10日発売。
スーパーで138円(税別)で購入。
内容量57g(麺40g)。

DSCN2328.JPG

「ポークしょうゆ」っていうのと同時発売なので、こっちも買ったからそれは喰ってからまたアップする。
先にこっちを喰ったのでこっちの感想から。

DSCN2331.JPG

中はこんなん。
普通にお湯を入れて三分待つタイプ。

DSCN2333.JPG

麺は細めというか柔らかめな感じかな。
脂質50%OFF、糖質40%OFF、食物繊維たっぷりのカップヌードル
ってことだから脂質とか糖質とかが普通のより少ないらしいけど、味はそういうのが少ないなっていう感じは全くせず。
ポタージュスープとかそんな系統の味のスープ。
喰いやすい味かと思う。
ただ、食物繊維の量が「レタス約4個分相当」ってね・・・。
レタスって野菜の中でもあんまり食物繊維が入っていない部類なので、それを4個分とか言われてもね・・・って感じだけど、カップ麺から食物繊維を摂ろうっていう需要もあんまりあるとも思えないけど。
「痩せたいけどカップ麺を食べたい!」みたいな層には響くのかな。

posted by ひと at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

明治 大人の贅沢カール 熟旨炙りカレー味

明治 大人の贅沢カール 熟旨炙りカレー味 50g 12コ入り



大人の贅沢カール熟旨炙りカレー味 50g
コク深いカレーとチーズの焼きめが香ばしい、大人の贅沢カール
本格カレーとコク深いチーズをかけて焼き、さらにもう一度重ねがけ。カリッと堅めの噛みごたえと濃厚さ、炙りの香ばしさまで楽しめる、リッチなカレーの味わいです。


発売日がサイトに書いていないのだが、多分2月21日発売。
スーパーで128円(税別)で購入。
内容量50g。

普通のより小さ目。
普通のより固い。
普通のって結構柔らかいじゃん。
歯が悪くても安心♪みたいな。
で安心しつつ喰ってると歯にくっつきまくりっていう。
これは、いつものより固いので、ちょっと違う菓子みたいな感じだな。
味はカレーの味が濃厚な感じ。
でも辛さは控えめなので、喰いやすい味かと。
ちょっと高級路線みたいな感じなので当然そうなるワケだけど、中身の量のワリにはお値段高めだなと。

明治 大人の贅沢カール 50g×12袋



posted by ひと at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

TOPVALU World Dining ガパオ味やきそば GAPRAO CHOW MEIN

DSCN2320.JPG

World Dining ガパオ味やきそば GAPRAO CHOW MEIN-イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)
ナンプラーの風味とオイスターエキスの深いコク
埼玉県の工場で作っています。


3月25日発売。
まいばすけっとで105円(税込)で購入。
内容量113g(麺90g)。

DSCN2321.JPG

中には液体ソースとふりかけの袋。
普通にお湯を入れて三分待つタイプ。

DSCN2324.JPG

麺は柔らかめだな。
香りも味も変わっている。
ナンプラーって言われればそんな感じもするけど、変わった味。
ガパオとやらの味なのかも知れないけど、ガパオってのがどういう味かがようわからん。
辛さもあるが、辛くて喰いづらいみたいな変な辛さではなく。
まあ、悪くない味かなって思うけど。

posted by ひと at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

三味線のバチカバー

三味線のバチを落っことして欠けたことがあるし、今使っているのは大変いいお値段のヤツなんでカバーを付けないとイカンということで、カバーは売っているんだけどお高いしね。
ってことで自作のを使っていた。
今まで使っていたヤツに若干の不具合が発生したんで新しく作ろうかなってことで。
今回作ったヤツはまだ改良点が見られるので、これがベストって仕上がりではないけど一応ご紹介。
なお、寸法は私が使っているバチの寸法(一般的な津軽三味線のバチの寸法かと思われる)に合わせてあるので、違う寸法のものをお持ちの方はそのあたりを変更する必要があります。

用意するのは

DSCN2306.JPG

毎度おなじみ、文化譜を書くのに使っているレポート用紙。の一番最後の厚紙みたいなヤツ。

ニトムズ すきまテープ 2巻パック グレー 10mm×15mm×2m E0220



戸なんかに貼るすきまテープ。
百円ショップで買ったものを使っている。

0408.png

バチの先端(ひらきの部分ね)の幅に合わせて100mmとしているが、当然バチの大きさが変わるとこの分の寸法が変わる。
すきまテープの幅が15mmなので真ん中の部分の幅を15mmにしているが、すきまテープの幅が違ったら、ここも変更してください。

DSCN2307.JPG

強度を増すのとか見た目を向上させるとかっていう都合で、私は黒いテープを貼っています。
貼るのは取り付けた時に表に出る側。

DSCN2309.JPG

切った厚紙の折り曲げる部分にあらかじめカッターの背で線を入れておくと綺麗に折れます。
で、中央部分にすきまテープを貼る。
この後、ゴムを縫い付けるので、すきまテープを貼る前に縫い合わせた方が手順としてはよろしいかと思うが、こういう形状のものを作るのが初だったので、どの程度の寸法が必要かというのが読めなかったので、あとで貼ってしまってから縫い付けた。

DSCN2310.JPG

この写真だと分かりづらいと思うけど、ちょっと端を斜めにカットした。
バチに固定させる部分は平ゴムにしようかな・・・って思っていたのだが、髪の毛なんかを縛るようなゴムでもいけるかな?っていうかその方が楽かな?と思ってヘアゴムを使ってみた。

DSCN2312.JPG

最終的にこういう形になるようにしたいので、ゴムを真ん中の部分に縫い付ける。

DSCN2313.JPG

こんな感じになります。

作ってみて思ったのは、すきまテープを貼った中心部分は、今回みたいに角ばらせずに二つ折りにしちゃってもよかったかな?と。
バチの先って厚みがないからね。
その方がピッタリしたかも知れないなと思うので、次回は先端の形状を変更して作ってみようと思う。

三味線 ばち先カバー (大) 13X11.5cm (若草) (送料など込)






posted by ひと at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする