カテゴリ


2017年07月24日

プリングルズ ハラペーニョ&オニオン 限定デザイン

DSCN2837.JPG

イオンで181円(税込)で購入。
内容量110g。
熱量100g当たり526kcal。

普通のパッケージのヤツは3月14日発売だが、この限定デザインのヤツがいつからかは不明。


普通のパッケージのはこういうのね。

違うのはパッケージだけなんだろうから味は普通の「ハラペーニョ&オニオン」。
一口食べてお口に広がるピーマンの味・・・。
で、辛い。
辛くてピーマン。
辛いのが苦手な人とピーマンが苦手な人にはオススメできない感じの味。
それ以外の人だとそれなりに喰えるかなとは思うが、別段美味しいってほどでもない感じ。

でですね、このパッケージデザイン

DSCN2839.JPG

このようになっておりまして。
ハラペーニョとオニオンはいいとして、三味線みたいなヤツ。
何だろう?
三線?
駒が装着されていないので、この状態では音は出ないと思われます。

posted by ひと at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

エミューズ ペンジェルネイル

三味線の爪対策に便利かな?って思って買ってみたけど、どうもダメっぽい。
ジェルネイルなのだが、ペンタイプだし、普通のジェルネイルみたいにはがすのが面倒ではないということだったので。
で、別に爪にオシャレをしたいワケではないので、ベースとトップのみ使用してみた。



まずはベースコートから。
説明に書いてあるとおりにまずはよく振る。
でキャップを取ってケツのダイヤルを少しずつ回す。
回す。
回す。
回す・・・。
全然出ない。
思い切ってたくさん回したら、ドバッと出てきた。
何だよこれ。
初回だからなのか私が不器用だからなのか、うまいこと使え無い。
で、塗ってLED発光ダイオードを照射して固める。



次にトップコートね。
同様に塗って固める。

DSCN2825.JPG

右が通常のジェルネイル。
左がペンタイプのジェルネイル。

塗った直後はどちらも変わらない感じだった。
これで固さ的に三味線の糸に耐えうるかっていうのを確認して、大丈夫そうだったらこっちの方が楽かな?なんて思っていたのだが・・・。
掃除してたら引っかかって、その日のうちにペロリと剥がれました。
私の塗り方が悪かったのか、こういうものなのか。
簡単にはがれすぎてダメだな。

posted by ひと at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

【虫写真】営繭開始

予定通り昨日ぐらいからボチボチ繭を作り始めたヤツが。

DSCN2823.JPG

ネットごしなのでどの程度の色なのかはあんまりよくわからないのだが、両親ともに白い繭のヤツは真っ白い繭を作っているのだが、片方の親が黄色い繭のヤツは真っ白ではない繭を作っている。
まだ、はっきり色が分かるレベルの繭に仕上げたヤツが一匹だけなので、全部が同じような色かどうかは不明なのだが。
一代交雑だと全部同じようなのになって、F2種になったら(つまり今のヤツの子供の代ね)色とかバラけるのかな?

育ちが悪いっていうか、ずいぶん小さいヤツも何匹かいたのだが、ここ数日、そういうのがどんどん死んでいって、大きいのが殆どになった。
両親が黄色い繭のヤツは三匹しかいないのだが、二匹は巨大化して近々繭を作り始めそうな感じだけど、一匹だけものすごく小さい。
三匹しかいない上に小さいのがいるから管理が面倒なので、桑の葉を与えないと黄色い繭にはならないってのを承知の上で、この三匹だけ人工飼料で育てている。

(昆虫)蚕 飼育セット 絹糸作出キット 自由研究 説明書付き 本州・四国限定[生体]



posted by ひと at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カイコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

カルビー サッポロポテトバーベQあじ からあげ味



サッポロポテトバーベQあじ からあげ味 | 商品検索 | カルビー株式会社
サクッとした衣とジューシーな味わいを再現 ! サッポロポテトバーベQあじならではの、「サクサク軽い食感」に、「2度がけ製法」で噛みしめるほどジューシーな味わいを実現しました。

7月10日から9月下旬までの期間限定発売。
イオンで105円(税込)で購入。
内容量65g。

あんまり唐揚げっぽいって感じの味でもなく。
ジューシーかなぁ?
若干醤油っぽい風味は感じたけど、普通のと味がそれほど変わらないように感じた。
無難な味と言えば無難な味かな。
奇抜な感じはないし。
普通って感じ。

posted by ひと at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

【虫動画】何匹か死んだ

そもそもの数が少ないのであまり死なないでいただきたいところだが、脱皮がうまくいかなかったのか何匹か死んだ。
脱皮は無事に終わってかなり大きくなったのが突然死んだり。
色がちょっと透き通った感じになってきているのが何匹かいるから予定通り明日ぐらいに繭を作るかも知れない。





これも小さいけど桑の葉を食べる音が入っている。

posted by ひと at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カイコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東ハト ホタテスティック・浜焼きホタテ味



株式会社 東ハト/ニュースリリース
「ホタテスティック・浜焼きホタテ味」は、採れたてのホタテの浜焼きをイメージした、噛むほどに濃厚なホタテの旨味を味わえる、スティックタイプのカップ入りスナックです。断面がX字形になったスティック形状から生まれるザクッとした堅焼きの食べ応えをお楽しみいただけます。

7月3日発売。
イオンで105円(税込)で購入。
内容量40g。
エネルギー187.1kcal。

DSCN2818.JPG

何か見覚えがと思ったら前にあったロブスティック・ロックソルト味に似ている。
私の雑巾な舌ではホタテの味だってわかってるからホタテだなと思って食べたけど、多分知らなかったらホタテだってわからなかったと思う。
シーフード系な感じの味なのはわかる。
これもやっぱり食感も味も「ゆかり」を美味しくした感じ。


posted by ひと at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

「常識」というもの

前に他のところに書いたヤツね。
それに追記みたいな形で。

数か月前にtwitterで流れてきた話。

女性の場合、夏場はサンダルなどを履いていることがあり、当然素足。
他人の家を訪問する時に、素足のままあがるのは非常識(原文はもっとどぎつい表現だったが)だというのがあった。
そういうことを相手に言うと「神経質」などと非難されるとのこと。

私は履物を脱ぐ可能性のある場所(他人の家だけでなくスリッパに履き替える必要があるタイプの病院など)でも、裸足の状態にならないように事前に靴下を履いて(つまりそういう時にはサンダル類を避けて)いた。
決して「常識」「礼儀」みたいに思っていたワケではなくて、よその家の場合は「裸足で上がるのは失礼かな?」って思っていた。
っていうか、それが「礼儀」か。
でも他人が自分の家に裸足で上がっても別段(相手が水虫でない限りは)気にしないというか、それで気を悪くするようなこともなければ、その人が帰った後で、除菌シートで拭きまくるとかってこともしない。
若い女の人とか清潔にしているだろうという先入観で見ているし。
病院とかは当然水虫の方もおられるだろうし、誰が履いたかわからんスリッパを裸足で履くって気にはならないから。

その話を見て思い出したのが、これもまたネットで流れていた話なのだが、ピアノを子供に習わせていて、ピアノの先生への「付け届け」をするか否かという。
質問者は「先生にはちゃんと決まった月謝を払っているんだから、それ以外に何か渡すとかおかしいでしょ?」って感じだった。
回答者は「別に先生に便宜を図ってもらうっていう『袖の下』的な話ではなくて、旅行に行った時なんかにちょっと土産を買って来て渡したり『日頃お世話になっている感謝の気持ち』的な」っていう。

私は前の三味線の先生の時は規模の大きい「スクール」形式だったんだけど「空気を読んで」バレンタインの時とか「みんなが渡しているから」渡したし、北海道に行った時とかちょっと変わった菓子とか買って渡したり。
それが「普通」と思っていた。
で、今の先生に変えて、今の先生は何しろ個人でやっているので、最初に月謝の話なんかの説明を受けた時に年に二回、お中元とお歳暮に代わる分を五千円上乗せでお支払っていう。
つまりは、個人でやっているところは「お中元とお歳暮」は当然やるものという前提なのだが、いりもせん素麺山積みみたいなのってお互いの為にならんので、そのあたりはカネの方がよくね?みたいなことだろうと解釈したので、先生に言われた通り、年二回五千円上乗せで支払っている。
当然、どこかへ出かけた時なんかに土産を買ってきて渡したりもする。
それが普通だと思っていたし、他の民謡を習っているお姉さんにとっては先生を子供の頃から知っているので先生のこととか先生のお子さんのこととかが可愛いらしく、毎回のように菓子とか買って持ってくる。

どうやらそういうのが「普通」「常識」と感じる側の世界に住んでいる人と、「そんなのおかしい」って感じる側の世界に住んでいる人とがいるようだなと感じている。
「習い事」というのは海外から入ってきたスタイルだと決まった金額のみみたいなのが当然って感覚なのかな。
日本の昔からある種類のは「名取り料」みたいなので先生の言い値だったりとか、非常に不透明なのが普通だしな。

私は障害特性上「常識」というものがあまり身に付いていない。
母が正直「常識」というものをあまり理解している方ではなかった(おそらく母も発達障害だろうが)というのもあり、大人になっても常識を身に付けている方ではなかった。
当然周囲から叩かれる。
そして、自分の力だけでそういうものを何とか身に付けていくとなぜか母が褒められる。
「ちゃんとしたお母さんだったんだね〜」「お母さんのしつけがよかったんだね〜」みたいな。
氏ねよ。
全部自分の力だけだ。

っていう話じゃなくてね。
うん。
最近わかってきたことっていろいろある。
自分が「普通ではない」って理解して初めていろいろ見えてくるっていう。
自分が「普通だ」って思いこまされていると「他の人も自分と同じはずなのに」ってなってしまって、状況が見えない状態にされていた。

すでにご紹介したけど「行けたら行く」って言葉ね。
遠回しな「行かない」って意味だとは全く気付かず。

自分の家に客が来た時に、その客が菓子折りなど持って来てくれたら、それをその客にもお茶なんかと一緒に出すってのが「常識」だと気づいたのはつい最近。
知らないもんだから、客には自分が事前に買って置いた菓子なんか出して、貰ったのは後から一人で食べた。
多分、持って来てくれた人は「あれ?」って感じだったんだろう。
なんてことを言ったら「必ずしもそうじゃないよ」というご指摘が。
その場で喰うタイプのものと、そうじゃないタイプのものがあるらしい。
で、手慣れた年配の人だとちゃんとそのあたりを心得ていて、渡す時に「ご家族で召し上がってね」か「一緒に食べようと思って」などと付け加えるという。
ハイレベルだな。
でも、このあたりも「知識」としてちゃんと教えてくれれば、それにしたがって行動できる種類のことなのにな。
誰も教えてくれなかった。

これは「常識」なのかわからんのだが、何人かで人の家を訪問する時に事前に「土産はいりませんから」って言われていたから真に受けて何も持って行かなかったのに、その「土産はいりませんから」って言った一緒に行った人はキッチリ土産とか持って行ってて、私以外は全員手土産アリで。
「え?」って思ったけど、その次からは当然土産を持っていった。
「土産はいりません」は「押すなよ!絶対押すなよ!」という言葉と一緒で、逆の意味なのかなと。
まだまだ私にはわからない「常識」っていっぱいあるんだろうな。

posted by ひと at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月24日の「あさイチ」で発達障害が取り上げられます

この件は以前にもお知らせしたけど、詳細が発表されていたので。

7月24日(月) NHK 総合 午前8時15分〜9時54分
シリーズ発達障害 “ほかの子と違う?” 子育ての悩み|NHKあさイチ
「シリーズ 発達障害」第2弾となる今回は、発達障害の子を育てる親の悩みに、徹底的に向き合います。
「こだわりが強く、思いどおりにならないとパニックになる」「感情のコントロールが難しく、かんしゃくを起こすと手が付けられない」。発達障害の子を育てる親のなかには、わが子を「育てづらい」と悩む人もいます。さらに、周囲から「子どもを甘やかしている」「しつけができていない」などと言われ、傷つくことも少なくありません。
番組では、発達障害と診断された小学生を育てる家庭を取材。親は何に困り、どんな悩みを抱えているのか、また、子どもが発達障害と診断されたとき何を感じたのかなど、発達障害の子の“子育てのリアル”をお伝えします。また、発達障害の子を育てる母親どうしの座談会も実施。周囲の人たちとの関係について、親の本音をうかがいます。
“見えにくい障害”と言われる発達障害。子育ての悩みも、なかなか外からは見えません。その悩みに正面から向き合うことで、発達障害の子を育てるとはどういうことか、周囲の人たちはどう関わればいいのかを考えます。


子供のことしか取り上げないみたいだから、見ても私には役に立たなさそうだからブログで紹介するかどうかわからないけど。
因みに「シリーズ 発達障害」第1弾は多分これ

posted by ひと at 19:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

日清 北のどん兵衛 カレーうどん

DSCN2803.JPG


「日清のどん兵衛 カレーうどん」「北のどん兵衛 カレーうどん」(4月24日発売) | 日清食品グループ


4月24日リニューアル発売。
北海道地区限定。
内容量86g(麺66g)。

札幌のドンキホーテで買ったと思うけど、詳細忘れた。

DSCN2805.JPG

中を開けると粉末スープとかやくが入っている。
どちらもお湯を入れる前に入れろと。

DSCN2806.JPG

お湯を入れて5分待つ。

DSCN2808.JPG

写真はかき混ぜる前ね。
毎回たいがいそうだけど。
麺の感じとか「どん兵衛のうどんはこんなんだねぇ」って感じの。
スープはもっとどろりとした感じかなと思ったけど、サラサラ。
辛さはそれほど強くなく。
美味しいカレーうどんだねって感じで。
他の地域のを食べていないから味の比較はできないけど。
謎肉なのか肉っぽいヤツは、あんまりうどんとは合わない感じかな。
これはこれで美味しいけどこれじゃないよねって感じ。
ポテトとやらの再現度は低いな。
こんなに再現度が低いなら入れない方がいいのに。



posted by ひと at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

ウィンドウズのアップデートでKB915597が何度やっても失敗な件

数日前からKB915597ってヤツの更新プログラムが表示されるんだけど、何度やっても失敗っていう。
前からたまにそういうのあったけどね。
因みにwindows7。
で、調べてみたら何やらWindows Defenderってのを止めろとか書いてあるけど、Windows Defenderってどこ?ってことで。
わからん。
前に見かけた気はするけど。
で、どうやらセキュリティの問題らしいので、今使っているセキュリティソフトを一時的に止めるっていうのをやって再度アップデート。
うん。
あっさり成功だね。


posted by ひと at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする