カテゴリ


2017年11月19日

有楽製菓 ブラックサンダープリティスタイル

有楽製菓 ブラックサンダー プリティスタイル 60g×10袋



ブラックサンダープリティスタイル|有楽製菓株式会社
ブラックサンダーらしい
ザクザク食感はそのままに、
かわいいひとくちサイズになりました☆
持ち運びしやすいポケットパックで
いつでもどこでもおいしさイナズマ級!
勉強や仕事のお供におすすめです☆


11月20日から全国のコンビニエンスストアで発売。
ローソン、デイリーヤマザキは11月13日からの先行販売。
ローソンで108円(税込)で購入。
内容量60g。
1袋当たり熱量318kcal。
豊橋夢工場。

この商品の詳細を調べようと思って検索をかけたら昔の自分のブログが出てきた。
これね。
つまりは前にも同じ内容の商品が発売されていたってことだな。
パッケージも似ているけど、アルファベットのブラックサンダーの表記が今回はないか。

DSCN3371.JPG

小さいブラックサンダーが何個も入っているっていう。
前とはブラックサンダー自体の味が若干変更になっているからたぶん前のとは味は違うんだろうけど。
まあ、全然わからんけど。
普通のブラックサンダーの味。
小さいので普通のより喰いやすくてありがたいなって感じで。

posted by ひと at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

解毒 エホバの証人の洗脳から脱出したある女性の手記

解毒 エホバの証人の洗脳から脱出したある女性の手記



まあ、そういう内容の本です。
全然エホバの証人と接触がないっていう人が読んでも、内容が理解しやすいように書かれていると思う。
ただ、自分の近しい人が別のカルトに引き込まれそうになっているのに対応したいみたいな人には役には立たないかな。
エホバの証人に巻き込まれそうな人とかなら、ある程度「どういう組織か」みたいなのが理解できて役に立ちそうだけど。
バリバリのめりこんでいる人にこの本を見せても意味ないだろうな。
「一部の特殊な人の話」「この人自身に問題がある」程度で片づけられそうだ。
レビューを見てみたけど、著者と同様の立場の人たちからの評判が思った以上に割れている。
どちらかというと著者は真剣に神を愛しているとか、教えに対して従順さを持つというタイプではなく。
同じ二世の信者(親が入信して子供も入信すると子供は「二世」と呼ばれる)でも、組織に嫌気がさしても神に対する愛情みたいなものはしっかりと残ったままで、引き続きプロテスタントの教会に通い続けているみたいな人もいるらしいし。
だから、小さいころから、すごく教えをきっちり守りまくってきて神を本気で愛していて(というか私には理解不能だが「聖書は正しい」みたいな感覚を持っていたりするようだ)というタイプの人から見ると「ちょっとこの人の言動はいかがなものか」という部分もあるようだ。
他にも著者の言い分を全面的に認められない人の背景として「会衆によって雰囲気がピンキリ」ってのもあるな。
私も一番最初の会衆は「霊性が高い」タイプだったんだけど、その次の会衆は真逆な感じで、最初は「え?」って感じだった。
それでもどちらも東京近郊なので、これでも大差ないんだろうけど田舎なんかだとさらに雰囲気が違うらしいし。
ローカルルールなんてものがあっては教義的におかしいのだけど、実際にはローカルルールもありまくりの組織だしな。

 一方で、支部事務所には弁護士になれそうな若者を住まわせて教育し、組織が費用を負担して司法試験を受けさせることもある。(130頁)

こういう事実があるのはまったく知らなかったし、ほとんどの信者も知らないんだろうな。
さんざん「大学に行くと堕落する」みたいなことばかり言っておいて、これだからな。
大学に行くのを事実上禁止しているのも地域によってはそれほど強い禁止ではないところもあったりとか、グダグダではあるけれども。

 あなたがエホバの証人で生まれ育ったということは、一般社会の習慣や常識を一から学ぶわけですから、大変な苦労だと思いますよ。児童養護施設で育った人たちと同じようなハンディを持って社会に出ていることになります。(245頁)

このあたりが世間の人たちに理解されづらい部分かなと思う。
「ただの宗教なんだからやめればいいじゃん」ぐらいにしか受け止められない。
この本を読んでいただければ、信者でなくなるということは、それまでの人間関係がすべて断ち切られるという意味合いだということがご理解いただけると思うが、さらに「一般社会の習慣や常識」といったものからかけ離れたところで育っているので、組織を離れると孤立無援で習慣や常識がわからない場所に突然放り出される状態になる。

私は基本的には二世は「犠牲者」だと思っている。
あくまで「基本的には」であって、こういうふうに子供を犠牲にしないタイプ(だと私が見ている)の信者もごくわずかにいる。
だから、その犠牲者たちが一刻も早く救われて欲しいとは思うけど、信者でなくなることがその人たちの救いになるか否かってのは難しい問題だと思っている。
一世の人は嫁だけ信者ってパターンもあるけど、二世の場合は信者同士で結婚しているワケだし(それ以外は認められていない)二人で抜けるという幸運なパターンもあるけど、なかなかそうもいかないものだ。
幸いなことに、どんどん信者が減っていっているし、本部も訴訟を起こされまくりで金銭的にもだんだん弱ってきている感じだし、衰退する方向にある宗教なようだから、いずれは無くなるんだろうな。
でも、こういう種類のもの(宗教に限らず怪しげな商法とか)にはまるタイプの人自体は存在し続けるだろうから、そういう人たちの受け皿としておかしなものが現われては消え現れては消え、だろうけど。


posted by ひと at 13:41| Comment(0) | エホバの証人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

栃木乳業 関東・栃木イチゴ まろやか仕立て

ドトール 関東・栃木 イチゴまろやか仕立て 200mlX10本



新商品「関東・栃木レモン まろやか仕立て 200ml」・「関東・栃木イチゴ まろやか仕立て 200ml」発売開始 - 栃木乳業株式会社

8月8日発売。
オーケーストアで137円(税別)で購入。
内容量200ml。
エネルギー125kcal。
とちおとめ苺果汁3%。

これもドトール。
レモンのと同様に上からストローをブッ刺すヤツ。
これもミルク感アップってことで、普通のよりも牛乳ぽい味と言われるとそういう気がするような味。
美味しいイチゴ牛乳だねって感じで、飲みやすい味だと思う。

posted by ひと at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栃木乳業 関東・栃木レモン まろやか仕立て

ドトール 関東・栃木 レモンまろやか仕立て 200ml X10本



新商品「関東・栃木レモン まろやか仕立て 200ml」・「関東・栃木イチゴ まろやか仕立て 200ml」発売開始 - 栃木乳業株式会社

8月8日発売。
オーケーストアで137円(税別)で購入。
内容量200ml。
エネルギー132kcal。
無果汁。

8月発売ではないので新発売ではないけど、見たことがない商品だったので買ってみた。
ドトールコーヒーとの共同開発。
ということで販売者の欄に「株式会社ドトールコーヒー」と書いてある。
ストローを上からブッ刺して飲むタイプ。
てっきり普通のがこういうパッケージに変更になったのかと思ったら、今までのヤツはそのまま売っているようだ。
既存製品よりも乳固形分が1.2倍で、濃厚かつまろやかとのことなのだが、普通のヤツを飲んだのってずいぶん前だし、ようわからんかった。
でもそういわれると牛乳ぽい味が強いような気はする。
気のせいかもしれないけど。
全体にいつものレモン牛乳だねぇ。って感じの味。
レモンが入ってるわけじゃないけど、レモン風味の牛乳みたいな感じで。

栃木乳業  関東・栃木レモン 200ml 10本 要冷蔵



posted by ひと at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出会い系に誘導されるらしきスパムメール

ここしばらくスパムは来ていなかったのだが珍しく来たので晒す。
LINEを使って出会い系に誘導するものらしい。
LINEなんぞやってないのだが。

差出人: LlNЕ(gmailから送信されている)

{名前}ジュン
{年齢}30歳
{コメント}一つ一つの出会いを大切にしていけたらと思っていますのでよろしくお願いします(*^_^*)
{LlΝЕ lD} 
アルファベットと数字の四文字。何種類かあるようだ

※ポイント※
LlΝЕを追加したら自己紹介を送ると男性からの返信率が高くなります。


posted by ひと at 19:51| Comment(0) | スパムなんか送るヤツは馬鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

チロルチョコ 苺のショートケーキ

DSCN3335.JPG

★チロルチョコ株式会社★ルート限定商品★
生クリーム風味チョコの中にドライ苺とビスケットクランチを押し込みました。パッケージにマスコットキャラクターのまちこちゃんが隠れているよ♪

11月13日からおかしのまちおか各店限定で発売。
128円(税込)で購入。
1個当たり29kcal。
7個入り。

DSCN3338.JPG

DSCN3340.JPG

中になにやら弾力のある食感のものが入っているなと思ったけど、それがドライ苺ってものらしい。
生クリーム風味チョコはホワイトチョコみたいな感じ。
全体としてショートケーキっぽいかっていうと微妙。
まずくはないけど今一つかな。

posted by ひと at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

幸せのパンケーキ 鎌倉小町通り店に行ってきた

幸せのパンケーキ

行こうと思ったのって鎌倉小町通り店ができてすぐだった。
当時は「表参道で話題の行列のできるパンケーキ店が神奈川県に初出店!」ってことだったからさぁ・・・わざわざ行ったのにさぁ・・・とっくにもっと近くにもできてたんだねぇ(鬱)。

行ったのは日曜日。
駅から五分ってことだったけど、天気もよかったし人がいっぱいでなかなか進まず。
十分ぐらいかかったんじゃないかと思う。
着いたのってだいたい昼ぐらいかな。
一番混んでいる時間帯かな?って思ったけど、店を出る時に見たら、入った時よりもはるかに行列が長くなっていた。
一時間ぐらい待つって話だったから、まあそんなもんだろうと思って行ったけど、実際に並んだのは一時間弱かな。
平日だと予約して行くことも可能なのだが平日以外は予約も不可。
もう並ぶしかない・・・。
店は二階なので階段に並ぶ状態になるのだが、階段に並びきれない人は当然直射日光当たりまくりの外に並ぶ状態になるワケで。
かなり日差しが強くて暑い感じだったんで、天候によってはそのあたりも考えた服装も必要かと思われ。
帽子を用意するとかさ。
インスタ映えとやらがいいとの評判だし、客は若いお譲さんが中心な感じ。
さすがに一人では行けなかったから何人か巻き添えにしたけど、若いお嬢さんは含まず。という顔ぶれでご来店なのだが。
インスタグラムやってないし。

四人で来ているので、四種類頼んで、みんなでそれを食べることに。

IMG_4225 - コピー.JPG

かぼちゃのパンケーキ
1390円(税込)

パンケーキ部分が思った以上にふわっふわ。
パンケーキって感じじゃないなと。
怖ろしい量の卵が入っていそうな味。
パンケーキとオムレツの中間みたいな感じがした。
ものすごくふわふわだから、あんまり腹にはたまらない感じだけど。
かぼちゃとかさつまいもとか使ったスイーツってあんまり美味しくないものが多いけど(個人の感想です)これはそんなこともなく、かぼちゃのソースとも味が合っている感じで美味しいと思う。

IMG_4227 - コピー.JPG

濃厚チーズムースパンケーキベリーソースがけ
1280円(税込)

これもパンケーキ部分は同じ感じかな。
ソースともよく合っていて美味しいと思う。
ただ、他のもだけど卵の味が強すぎて、それが私にはちょっとな・・・って感じはしたんだよね。
「卵を大量に食べると体に悪い」っていうのが常に頭にあるからかもしれないけど。

IMG_4224 - コピー.JPG

幸せのパンケーキ
1100円(税込)

基本のパンケーキも押さえておきましょうってことで。
裏切らない味って感じだねぇ。
シンプルだけど美味しい。
卵の多さが気にはなるけど。

IMG_4229 - コピー.JPG

パンケーキ&ふわとろオムレツ
980円(税込)

スイーツばっかりだと飽きるだろうから、一種類ぐらいお食事系のも入れておきましょうということでこれをチョイス。
これを入れて正解だったと思う。
甘い系のはくどくはないんだけどね、やっぱりちょっと飽きるよね。
これだけパンケーキ本体の色もちょっと違うし、甘さが少な目な感じでちょっと味が違う。
でも他と同様にすっごくふわふわ。
オムレツも当然とてもいい塩梅のお味で。
サラダみたいなのも載っているけど、これで普通に食事として成立するのかってのは微妙ではあるけどね。
オムレツも小さいし。

パンケーキを焼くのに20分以上かかるとのこと。
だから注文してから出てくるまで時間がかかる。
でも店には一時間半しかいれらないというシステム。
食べるのに時間がかかるような種類のものではないから大丈夫ではあるけど。
どのパンケーキも丸くて分厚いのが一皿に三個ずつ載ってくる。
四人だと分け方が微妙だったが、三人で行けば一個ずつ分けられて都合がいいよなと思った。
スプーン、ナイフ、フォークが用意されているが、全部デカいからな。
もうちょっと小さい方が扱いがいいように思うけど。
一人で一皿喰うなら大丈夫なのかな。
とりわけながら使うと、かなり汚れちゃったけど。



posted by ひと at 09:36| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロルチョコ ビス〈袋〉

DSCN3316.JPG
★チロルチョコ株式会社★商品情報★
サクサク食感のビスケットとミルクチョコの組み合わせ♪

ダイソーで108円(税込)で購入。
100均限定。
9個入り。
1個当たりエネルギー26kcal。

DSCN3331.JPG

中身はおなじみのチョコビスケットのヤツ。
それが袋に入ったヤツがなぜか百円ショップ限定で発売されているという。
発売日がいつかとか情報が見つからなかった。



posted by ひと at 08:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森永製菓 チョコボール<金のきなこもち>

森永 チョコボール 金のきなこもち 1箱(20個)



チョコボールR発売50周年 過去発売大人気だった“きなこもち”を、50周年にあわせてリニューアル 「チョコボール<金のきなこもち>」 11月7日(火)より期間限定で新発売 〜「金のエンゼル」の確率が2倍になる、今だけの大チャンス企画も〜 | 2017年 | ニュースリリース | 森永製菓

11月7日から期間限定発売。
スーパーで64円(税別)で購入。
内容量29g。
1箱当りエネルギー127kcal。

今だけ金のエンゼルの確率が二倍っていうから、それだけカンヅメをもらいやすいのかと思ってよく読んだら、金が二倍出る代わりに銀は入っていないとな・・・。
公式には割合は発表されていないかもしれないけど、一説に銀は50個に1個しか出ないという。
当然金はもっと割合が少ないワケで。
それが二倍になっても、ほとんど出ないのでは?と思いつつ開けてみる。

DSCN3334.JPG

もちろんハズレでした。
チョコボールの表面はこんな色です。
外側はきなこ味チョコレート。
まあ、きなこっぽい(匂いもけっこうする)チョコレートですな。
で、中に「もちグミ」ってのが入っている。
というか単なるグミだよな。
グミ自体があんまり好きじゃないからな。
まずいとは思わないけど、まあ中にグミが入ってるねって感じ。

posted by ひと at 08:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

チロルチョコ マロングラッセ

DSCN3317.JPG

★チロルチョコ株式会社★ルート限定商品★
マロン餡とマロンペーストをマロンチョコで包みました。
ブランデー香る、大人の一品。(アルコール分1.2%配合)


10月16日からダイソー各店で限定発売。
108円(税込)で購入。
1個当たりエネルギー32kcal。
5個入り。

DSCN3319.JPG

ダイソー限定ってことで当然ダイソーにしか売っていないのだが、小さいダイソーに行ったら置いていなくて大きい店に行ったらあった。

DSCN3322.JPG

袋の裏側に説明があったが、外側が「マロンチョコ」。
中に「マロンペースト」と「マロン餡」が入っている。
で、このマロン餡にマロン香料とやらを使用しているとのこと。

味はかなり評判がいいらしい。
美味しくないけどな(個人の感想です)。
私は栗を使った洋菓子系の味が苦手なのかも知れず。
酒が入っているっていう感じはせず。
変な味の栗っぽい味のチョコだなっていう感じ。

チロルチョコ 限定味 マロングラッセ 5個入×6袋 【常温便】



posted by ひと at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする