カテゴリ


2017年05月24日

山芳製菓×岩下食品 ポテトチップス 岩下の新生姜味

DSCN2502.JPG

5月23日から全国のローソンで先行発売。
5月25日から岩下の新生姜ミュージアムおよび岩下食品オンラインショップで販売開始。
ローソンで130円(税込)で購入。
内容量48g。

山芳製菓と岩下食品のコラボ商品。
岩下食品には以前から、「岩下の新生姜味のポテトチップスを食べてみたい」という声が多数届いていたそうな。
2014年10月に岩下食品社長と山芳製菓がSNSで交流を始めたことから、岩下の新生姜味のポテトチップスの開発に着想したっていう。
また、両社の代表商品である「岩下の新生姜」と「わさビーフ」はともに1987年発売の商品で、2017年に発売30周年。
「ポテトチップス 岩下の新生姜味」は記念企画の1つとして、着想から約2年半の歳月をかけて開発。

袋には
※本商品の生姜パウダーのうち、
 7%が岩下の新生姜パウダーです。

と書いてある。

味は想像通りそのまんま新生姜ね・・・。
ゲロマズとかではないけど、美味しくない。
好みの問題だろうけど、私は無理だな。

おつまみになった新生姜50g【15パック】



posted by ひと at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKあさイチ シリーズ発達障害 自分の“苦手”とどうつきあう?

シリーズ発達障害 自分の“苦手”とどうつきあう?|NHKあさイチ

今日もNHKで発達障害関連の内容を放送ってことで。
もっと短く扱うのかな?と思ったら案外長かった。
今回も全文を載せるのはやめておく。

今回は発達障害の当事者の方からのご意見でスタジオのセットが鮮やかすぎて話に集中できないっていう話があったんで、無地のヤツで。
途中から照明も落としたり。
っていうのはまあ、悪いことではないと思うんだけど、ちょっと疑問に思ってしまったんだよね。
その人たち普段はテレビ見ないの???
他の番組はごちゃごちゃしていても平気なの?
照明が明るくて〜みたいなのも、他の番組を見る時だって条件は同じだから、自分の家のテレビの明るさ調整とかしないの?
何か、とても腑に落ちない感じがした。
普段は全くテレビを見なくて(感覚過敏の為に見るのがつらくて)こういう内容だからどうしても見たいけど、色とか明るさが辛いという人が大勢って解釈でいいのかな?

発達障害の人が自分の苦手とどう向き合っているのかというのを紹介するというのが今回の主旨

今回は過去のNHKの番組で見かけた方々がVTRで何人もご登場。
当然「その話、前にも紹介したよね?」的なものが多く、それほど目新しい内容もなく。
作り手の意図は知らないけど、こうやって繰り返し繰り返し似たような発達障害を扱った番組を連発し続ければ、少しは一般に理解されやすくなるでしょう的な?

発達障害の為に片付けが苦手な女性。
幼稚園の時から「我慢が足りない」「努力が足りない」と言われてきた。
その為、自分を責め続けてきた。

うるさい音が苦手な高校生の女の子。

今回は感覚過敏を重点的に扱うワケではないから、「過敏」も「敏感」も区別しない感じで紹介しちゃってるけど。
決して「聴覚が優れている」っていう種類の話ではない。

「迷わず行く」というのが苦手なタレントの栗原類さん。
中学生の頃は道順や電車の乗り換えは母が全部やってくれた。
それでも反対方向の電車に乗ってしまって目的地に着けないことはしょっちゅうあった。
今は休みの日には初めての場所に行くように努力をしている。
スマホに頼りすぎないように気を付けている。
目的地まで遠回りをしてしまったが、早く着けることが重要ではなく、ちゃんとたどり着けることが肝心であると言う栗原さん。

発達障害はそもそも誤解されやすいのが病気とか性格とかではなくて、あくまでも生まれつきの脳の特性によるもの。
生まれつきの脳の特性による発達障害の苦手がどんなものなのかをボードにまとめて表示。

発達障害の苦手
ADHD(注意欠如・多動症):忘れっぽい 片付け 順序立てて考える
LD(学習障害):計算 読み書き
ASD(自閉スペクトラム症):空気を読む 人付き合い 光・音(感覚過敏)

上記の三種類が重なり合っていることがある。

高校2年生の男の子 あっくん。
小学校2年の時に発達障害の診断を受けた。
きのこや豆など表面が滑らかなものが苦手。
ゴムやプラスチックを口に入れたような感じがする。
発達障害の診断を受けて母も「好き嫌いではない」ということがわかった。
今は偏食を治すのではなく、食べられるものの範囲で栄養のバランスを取ろうとしている。
母「嫌なものを摂って、栄養バランスさえ整っていれば彼は幸せですか?そこに幸せはない気がしているので、あきらめたり頑張ったり綱引きして幸せ探しています」

発達障害の子どもの半数以上に偏食があると言われている。
しかしこれまでそのメカニズムが詳しくわかっていなかった。
聞き取り調査を行った東京学芸大学の高橋智教授。

イチゴのツブツブが怖い
コロッケの衣が痛くて食べられない
食べ物を噛む音が我慢できない

音や臭いの感覚過敏が原因で食事ができない人がいる。
高橋教授「従来は好き嫌い、わがままとか言われがちな問題だったのだが、これは生理学的な問題なのでそもそも受け付けることができないので『好き嫌い』と『過敏』は分けて考える必要がある」

麻婆豆腐を最初に食べたので麻婆茄子を食べられなかったり、母が作ったのと色が違って食べられなかったりして、親が学校に呼び出されたりしたという栗原さん。

これは「過敏」ではないけど発達障害者には見られる症状。
私もそうだった。
「食べ物」として認識できないんだよね。
でも給食で「食べ物として認識できていない」ものを無理やり食べせられるっていう状況になる。
非常につらいのだけど。

栗原さんによるとアメリカのテレビ番組は日本に比べて落ち着いた色。

好き嫌いとどう違うのかが詳しく分かっていないので教育の現場では非常に難しい。
先ほどのあっくんのお母さんも学校側に偏食のことを「発達障害なので」と言っていたが理解を得られず、実際にはそうではないのだが「アレルギーなので」という説明をしたとのこと。

発達障害の子供たちが通う広島の療育センター。
一人一人の感覚の特性に応じて、給食の調理方法を変えている。
噛むのが苦手な子供には食材をミキサーにかける。
やわらかい舌触りが苦手な子供には食材を素揚げにする。
こうして食べられる食材を徐々に増やしていく。
こうして子供たちは通常の食材を食べられるようになってゆくという。

早稲田大学 梅永雄二さん「相談された方の中には、無理やり食べさせると失神された方もいた。無理やり食べさせるのは虐待に近い。」

広野ゆいさん(44歳)
片づけが苦手。
今は苦手な片付けとうまく折り合いを付けてつきあっている。
どうすれば片付くのか道筋が考えられないというADHDの特徴。
タンスの前に衣類が置いてあるが、タンスの中にはあまりものが入っていない。
見えない物はないのと同じなので、当面必要な服はタンスの外に出してある。

私も見えないものはないのと同じっていう感覚はわからないでもない。
この人は根本的に収納の仕方を変更した方がいいんじゃないかと思うけどな。
タンスは障害特性上活用できないでしょ?
透明なカバーつきのハンガーかけるヤツみたいなのとか「見える状態で収納」っての可能だと思うんだけどな。
広野さん「片づけができない人間は人として認めてもらえないっていう感じがずっとあって、片付けさえできればうまくいくんじゃないか。それが解決できればいい生活、素敵な生活ができるんじゃないか」
写真を活用した独自の片付け方を考案。
これも長くは続かず、自分が片づけられる側の人間にはなれないということに気付く。
広野さん「普通の人になるための人生はもうやめなきゃいけないなと思いました」
部屋全体を片付けるのはあきらめて、部分的に片付けるように変更。
片づけができない自分を受け入れ、苦手なことは隠さず伝えて同僚にサポートしてもらうようにした。


ある学校のユニークな取り組み。
都内の公立小学校にある特別支援学級。
週に一回、集団にうまくなじめなかったり、学習に極端に苦手なことがある子供たちが通ってきている。
ここで八年前から行われているのが「自分研究」という取り組み。
研究の対象は自分の苦手なこと。
キャラクター化して、いつ、どんな場面で起きるのかを分析したり対策を考えたりする。
様々な対策グッズを子どもたち自身も作っている。
・キリカエレバー(自分の気持ちを切り替えたいときに倒す)
・気持ちっぷ(心の中を伝えるカード)
・泣き虫ゴースト(自分と苦手を分離させキャラクター化して対策を表記)


投書
大阪府 30代 ゆうこ

近所に発達障害らしき子どもがいますが、他人に害を加えることもしょっちゅう。
発達障害だからしょうがない。
なんでしょうか?
そもそも
カミングアウトされていないので
何をどうしたらいいのか分かりません。

梅永さん「発達障害という診断だけではなくて、その方の困ったことをちゃんと伝えていただければ周りも配慮できると思います」

posted by ひと at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

NHKスペシャル 発達障害〜解明される未知の世界〜(23日更に追記)

5月21日(日)午後9時00分〜9時59分に放送されていたもの。
NHKスペシャル | 発達障害〜解明される未知の世界〜
小中学生の15人に1人と言われる「発達障害」。これまで、主に社会性やコミュニケーションに問題がある障害として知られてきたが、最新の脳科学研究や当事者への聞き取りにより、生まれつき、独特の「世界の見え方・聞こえ方」をしているケースが多いことがわかってきた。多くの人にとっては何でもない日常空間が、耐えられないほどまぶしく見えたり、小さな物音が大音量に聞こえてパニックになったり。その独特の感覚・認知が、実は、社会不適応につながる原因のひとつになっていたのだ。
この世界を解き明かし、周囲が理解することで、発達障害の当事者の生きづらさは軽減。さらに「新たな能力」を引き出すことにもつながると、世界の教育・ビジネスの現場が注目している。
身体障害と違い、「見えにくい障害」と言われる発達障害。番組では、当事者の感覚・認知の世界を映像化。これまで誰にも言えなかった、わかってもらえなかった当事者の思いを生放送で発信する。周囲から「空気が読めない、つきあいづらい人」などと誤解されてきた行動の裏にある「本当の理由」を知ったとき、あなたの常識が大きく変わる。


NHKによる1年間の発達障害特集「発達障害プロジェクト」の第1弾ってものらしい。
今回は諸般の事情で放送内容をすべて書き出すってのは無理なんで、感想だけって感じかな。

今回の番組は最近解明されてきたような情報なんかも入れ込んでいるけど、主に「発達障害者自身の声」みたいなのを、出演者と番組に寄せられたメールで紹介する的な。
うん。
何かあんまり意味ない感じが。
「こんなにつらいんです」ってのをいくら言っても無駄だよなぁ・・・。

発達障害の出かた自体も感覚過敏だったり感覚鈍麻だったり、アスペルガーとADHDはだいぶ違ったり、更にその人自身のもともとの「個性」みたいなものもあるので、一律に「こう接するといいですよ」みたいなのってないんだよね。
そして、どんな内容でも結論は「周囲が理解してサポートしてあげましょうね」か。
私がずっと探し続けているのは「自分が周囲とどういう接し方をするとうまくいくか」なのに、そういう方向性のアドバイスはどこにもない。

感覚過敏のことを扱うのが最近多いけど、今回のもそういうのをたくさん取り上げる。
当然のことながら、かなり極端な例ばかり紹介する。

最新の脳科学では、発達障害の人の脳は情報処理の方法が多くの人とは異なっていることが明らかになってきました。
カリフォルニア大学 エリサ・マルコ准教授「発達障害の人たちには、脳の神経のつながりに弱い部分があることがわかりました。特有の感覚の謎を解くカギだと考えています」
さらに、発達障害の人の世界の見え方、聞こえ方は、多くの人とは異なり、それが当事者たちを苦しめていることもわかってきました。


視覚過敏の人がどう見えているのかというのを可視化するという取り組みをしている大阪大学などの研究グループ。
当事者から聞き取ってどう見えているかを聞き取っているんだけど、これってそもそもが無理ない?
「こういうふうに見えますよ」って伝えても、それ自体がそもそも普通の人と違って見えているものしか示せない(っていう表現ではわかりづらいな)と思うけど。

聴覚過敏の人。
スーパーマーケットの店内で他の人が気づかないような音が常に聞こえているという。
蛍光灯の音。
冷蔵庫の音。
そのせいで店内にいるのは15分程度が限界。

聴覚性瞬目反射実験。
ヘッドフォンから様々な大きさのノイズを突然出す。
その時の目の周りの筋肉の動きを計測する。
「バチッ」とか言う音が出るので、それを聞いてびっくりしているかどうかってのを見るっぽい。
発達障害ではない人(定型発達者)にやると、音がデカくなると筋肉の反応もデカくなる。
自閉スペクトラム症の人は、小さい音でも筋肉の反応がデカい音の時と同じぐらいの反応だったりする。

確かに、ちょっと声が大きいタイプの人が苦手っていう話を聞いたことがあるな。
「怖い」って言うんだよね。
最初は「あんな温厚な人が怖い?」とか思っていたけど、大きい声を聞くのがつらいっていう。
聴覚過敏の人の聞こえ方も再現して見せているけど、これもさっきの視覚過敏の人のと同様に、それ自体「普通の人と違う聞こえ方」の人に聞いているのでどこまで再現できているのか?

自閉スペクトラム症の人の認知を研究している第一人者
ロンドン大学 認知神経科学 フランチェスカ・ハッペ教授
脳が出す指令が関係していると考えています。
ハッペ教授の仮説です。多くの人は周囲からの音を聞き続けるうちに次第に気にならなくなります。
脳の司令塔が指示を出すことで聞こえるレベルを下げることができるからです。
これが「慣れ」と呼ばれる機能です。
聞きたい音だけ聞き取ることができるのは脳の司令塔によって慣れの機能が働くため、不要な音のレベルを下げることができるからです。
しかし、自閉スペクトラム症の人の中には司令塔による慣れの機能が上手く働かない人がいます。
その場合、不要な音のレベルを下げることができにくく、高いレベルで受け取ってしまうというのです。


背景の音とそうじゃない音っていう区分を無意識にしているらしい。
カクテルパーティー効果ってヤツかな。
で、発達障害者は脳が混乱状態だそうな。

スタジオの設計を当事者の意見を聞いて変更したらしい。
カラフルなのを予定していたけど、白っぽいのに変更したけど、まだ出演者には眩しすぎるとのこと。
どうせなら薄暗い部屋みたいなのから放送すりゃあよかったのでは?と思わないでもないけど、テレビ番組である以上、やっぱり「見た目の華やかさ」みたいなのは必要なのかな。
クロマキーとか使えば・・・って思ったけどクロマキーの色自体もダメな人はダメか。

井ノ原快彦「今日はスタッフから話し相手の顔を見なくてもいいルールでいきましょうと聞いているんですけども、片岡さんと綾屋さんのご希望とのことだったんですけど、これはどういうことでしょうか」
片岡聡(大学卒業後就職・40歳で自閉スペクトラムと診断)「なぜ、他の人はそうじゃないかは分からないんですけど、私、人の顔を見るとほくろとかの情報とか、目、鼻、表情とかですね、一気に入ってきちゃって余計な情報を捨てるっていうことと会話を続けるっていうこと、どんなに少なくとも二つのことを同時にやらなきゃいけないんですね。ものすごく疲れちゃうしトンチンカンなことを理解しないで話したりする。だから最近では相手の方には『リスペクトしてるんだよ』と宣言してちょっと横を向いて話させていただくと」


うん。
そうだね。
目を見るってのもだけど、会話って相槌打ったりとかいろいろやる事がたくさんあってね、本気で相手の話をじっくり聞き取ろうとしたら、相手の顔を一切見ずに話だけに集中する。
心療内科ではそうしている。
先生は私の障害のことを知っている状態なのでそうしている。
それ以外の人の前でそれをやったら「話聞いてる?」ってなるだろうからやらない。
必死に相手の顔を見て相槌打ってとかっていう「脳のシステムリソースを無駄に喰うこと」をやっている。
疲れるし、話は聞き取りづらいし、いいことは何もないけど、定型発達者はそれを許さないんだろうと思うんで。

感覚過敏で着られる服が限定される話が出る。
スタジオの片岡さんは短い時間なら仕方がなくても頭痛がしたり吐き気がしたりするとのこと。
私は一部の素材の服はチクチクして痒いんだけど、一日中「痒いな」「不快だな」って思いながら着ている。
服のタグとか刺さるのもつらいけど、普通の人でもそうなんじゃないのかな。
タグは切ることが可能なデザインのものは切るけど、それが出来ないヤツとか我慢する。

次はADHDとかLDの人の話。
ADHDの人が小学校の授業中にどういうふうに感じているかっていうのを再現。
授業を聞こうと思っていても、ポスターや前の子のアクセサリーとか、いろいろなものがどんどん目に入ってきてしまって、どうにもならないっていう。
大人になってからも部屋がひどく散らかっているというか、片付けることができない感じ。
取材中にも物が落下。
実際、単にずぼらで片付けられないのか、脳の障害で片付けられないのかって他人にも(場合によっては本人にも)わからないからね。
非難してくれる人は大勢いるだろうし、精神的にやられるよね。

同じく小学校の授業中。
簡単な文章でもつっかえながらしか読めない子。
先生に叱られる。
学習障害。
三文字を超える単語は認識しづらい。
どこで切るのか。
「いちばん」は「いち」で切る?「いちば」で切る?
番組では触れられなかったけど、日本人の発達障害者の場合、平仮名はなんとか読めても漢字がほとんど読めないっていうタイプの人も多いようだ。

「個性」と「障害」の違い。
信州大学病院部長 本田秀夫「問題はそれがどのぐらい程度が起きいのかということと、一番重要なのはそれによってご自分や周りの人がどのぐらい生活に支障があるのかということなんだと思うんです。逆に言うとご本人にそういう特徴が強くても、周りがそういう特徴のある人を全面的に受け入れてくれるような生活環境であればあまり苦痛にならない場合もあるんです。例えば、字があまり上手に読めない方であっても字なんかそんなに読まなくたって普段の日常生活はそんなに困らないですよね。字が読めないということをそれほど頓着しないような周りの人たちが沢山いれば済むかも知れないです」

結局は周囲次第か。
自分がどうしたら?ってのはどこまで行ってもないね。

二次障害。
うつ・不安障害・強迫性障害・統合失調症・躁うつ病(双極性障害)・PTSD・不登校・ひきこもり など
で、社会に参加できなくなってしまうことを言う。

イギリスの調査でASD(自閉スペクトラム症)の最大70%がうつ

「普通」を求められ続けて苦しむ当事者リラさん。
イギリスでは感覚過敏の人に社会全体で取り組んでいる。
クワイエットアワー。
感覚過敏の人が利用しやすいように照明を落としたり。
結果的に客が一割増えた。
アメリカ(マイクロソフト社)でも発達障害の特性に注目して採用。
IT企業で活躍する発達障害者。
発達障害の人に特化した就労支援事業。
うん。
日本にだってあるけど、それとは違うな。
「他人と違うことは非常に重要」

一方日本では。
障害者枠でIT企業にお勤めの男性。
「適当に水やっといて」と言ったら床を水びたしにしたそうな。
会社側は曖昧にせずに「コップに◯杯」という指示をするように変更。
他のことでも数字で指示。
経理以外の仕事もやらせようとして問題になった。
臨床心理士に相談して仕事の幅を広げるとストレスになるってことで。

番組終了後はネット上でライブストリーミング放送。
ネットの調子が突然悪くなって、事前に準備していたのに最初の方は見られず。
こっちに関しては後で追記しようかと思う。

ということでここから追記

綾屋さんは不都合がある時に「発達障害で感覚過敏があって」という言い方ではなく、「耳が大きく聞こえすぎちゃって」と困りごとのレベルで伝えるようにしているとのこと。
確かに「発達障害で」とか言っても伝わりづらいよね。
でも、「困りごとのレベル」ってのも言ったところで「神経質」「気にしすぎ」「わがまま」「みんなだって我慢してるんだ」って言われそう。
っていうか、そんな扱いしか受けて来なかったのでそう感じるんだな。
このあたりは定型発達者から見た「見た目の印象」みたいなものに大幅に左右されてしまうことだと思う。
綾屋さんみたいに美人でか弱そうだとかなり通用しそうだけど、そうじゃない外見の人だと非難されて終わりなんじゃないかと。
定型発達者っていうクソみたいな生物は「どういう内容を言っているか」よりも雰囲気みたいなもので対応を変えまくりだからな。

「アスペ」「コミュ障」とかの言葉の扱いについて。
ネット上で差別的に使われるというような。

「発達障害に変わる、いいワードを募集しよう」という有働アナ。
「ワードに引っ張られる」と。
そういう面はあるよね。
言葉のイメージってのは。
寄せられたものは
多様性発達
発達多様性
バイアス感覚者
発達性社会適応障害
特化発達
世界が広い人

「やっと認知されてきたのに今更名前を変えるとか何考えてるんですか!」という投書も。
私は「先天性脳機能障害」でいいと思うんだけどねぇ。
今の精神疾患の一種みたいな誤解をされるような状況は回避できるといいんだけど。
役所とかも精神疾患扱いしてくるからな。
精神疾患と一緒にされると気が悪いって意味じゃなく、種類が違うから内容に応じた対応に変えてくれってだけの話なんだけど。

テレビもネット配信も全部(一部見られなかったけど)見た感想。
今現在非常に困りまくりの自分にとって何の役にも立たない内容。
これを見て定型発達者の側が理解を深めてくれるかっていうと疑問。
わかったところで配慮してやろうっていう気になれるかどうかだねぇ。
自分が大変な状況だったりすると「そんなのかまってらんないよ」ってことになるだろうし、実際ネット上でそういう内容のものも見かけたし。
とりあえず次回はこういういい大学出てたり家庭を持っているような恵まれた人たちじゃなく、ホームレスの人とか生活保護の人とか、親も子も発達障害で旦那に捨てられて悲惨な現状とか、そういう「普通の発達障害者」をゲストでお願いします。


5月23日追記

番組がyoutubeに上がっているようなので、見逃した方はどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=0mEcMiehmaU
後で削除されるかも知れないけど。

ライブストリーミングの内容が公式にアップされた。
発達障害プロジェクト

posted by ひと at 08:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

森永製菓 プリングルズ ニューヨークTボーンステーキ

森永製菓 プリングルズ<ニューヨークTボーンステーキ> 110g×8個



5月16日からスーパーで発売。
まいばすけっとで179円(税込)で購入。
内容量110g。

ジューシーでボリューミーな骨付きステーキのうまみと味わいを再現したそうな。
肉っぽい味がしなくもないけど、それほどすごく肉って感じでもなく。
まあ、普通に美味しいポテトチップスだねぇって感じかな。
割と食べやすい味だと思う。

posted by ひと at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロルチョコ 食べゴロっジェラート

チロルチョコ 食べゴロっジェラート 7個 10コ入り



5月15日発売。
サンクスで108円(税込)で購入。
7個入り。

DSCN2482.JPG

DSCN2484.JPG

2種のナッツとワッフルクランチのザクザク食感が楽しめる「ピスタチオ」、濃厚でまろやかな味わいの「ミルク」、甘ずっぱいラズベリー風味のチョコに2種のドライフルーツが入った「ミックスベリー」の3種類。
ミルクが3個、ピスタチオとミックスベリーがそれぞれ2個ずつ、計7個。
冷やすと美味しいようなことが書いてあったので、冷蔵庫で冷やしてから食べてみたが、別に冷やさなくてもたいして変わらないんじゃないかって感じ。

DSCN2481.JPG

ピスタチオ。
何やらザクザクした感じの食感。
この三種類の中では一番好きな味だな。
香ばしい感じで美味しい。

DSCN2477.JPG

ミルク。
まろやかかなぁ?
ザクザクした感じはなく。
ミルク味って言えばミルク味かな。
今一つな感じの味。

DSCN2479.JPG

これは柔らかいのとザクザクしたのと両方が合わさった感じの食感。
ベリー系の味はするけど、これもあんまり美味しいってほどでもないかな。

posted by ひと at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

神奈川県の障がい福祉担当窓口等で「ヘルプマーク」が配布されています

ヘルプマークの配布を開始します - 神奈川県ホームページ

3月22日からなんで、だいぶ経つけど私は知らなかったので。
今まで東京まで行かないともらえなくて、しかも一部の駅の事務所みたいなところまで行かないともらえないっていう非常に難易度が高い状態だったんで入手困難だったけど、横浜の区役所なんかでももらえるようになったということでもらいに行ってみた。
今日はいろいろアクシデント発生で午前中には行ける予定だったのに、もう1時近くになってしまってようやく到着。
で、貰おうと思って受け付けのところへ行ったら誰もいなくて貼り紙が。
読んでも意味が私には理解できなかったが、どうやら昼の0時から1時までは昼休みらしい。
知らなかった。
仕方がないので1時になるまで待とうと思って座っていたら、職員の人が1時になる前にくれたけど。
とりあえず、普通に受け付けのところへ行ってくれって言えばくれるっぽい。

DSCN2463.JPG

中に入っている紙も東京でもらったのと同じなので、全く同じものだと思われる。

障害者殺しの思想



posted by ひと at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山芳製菓 パインアメ味のポテトチップス

山芳製菓 ポテトチップス パインアメ味のポテトチップス 48g×12袋



ニュース&リリース / 山芳製菓
キャンディで人気のパインアメとコラボした
ポテトチップスです。
味わいとしては一口で『パインアメ』の味とわかるよう
香りの強さを強調しております。
ポテトチップスに合うよう酸味と甘みのバランスを整え、
もう一枚食べたくなるフルーツ系の味わいを表現致しました。


5月15日からコンビニエンスストア先行発売。
セブンイレブンで130円(税込)で購入。
内容量48g。
標準小売価格130円。

発売日当日に何軒もコンビニを回ったけど、全く見つからず。
で、今日もダメモトで何件か行ってみたら、アッサリ発見。
今日はいろんなコンビニに置いていたようだが、それはそれで何だか納得いかない。

袋を開けると臭いがパインアメ。
味もパインアメって言われればパインアメかな。
甘みがある。
そもそもパインアメ自体はそんなに酸味もないからすっぱいって味でもなく。
何味?って訊かれたらやっぱり「パインアメの味」としか答えようがないかな。
この商品を食べた人はすごく美味しいっていう人と、美味しくないっていう人に分かれているようだけど、私の感想としては、すごく美味しいってほどでもないけど、別段不味いってこともないって感じ。

posted by ひと at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

「ハートネットTV」以外でも発達障害関連の番組が放送予定(5月20日修正)

前に「ハートネットTV」で発達障害関連の内容が放送予定だってのはお知らせしたけど、他にもいろいろ放送されるらしい。


5月20日(土)総合 7時00分〜7時30分
NHKニュース おはよう日本
小中学生の15人に1人に可能性があるとされる発達障害。国内外で支援が始まっています。シミュレーターに雇用支援、ショッピングモールあげての取り組みも。解明が進む発達障害の最前線に迫ります。

5月20日(土)Eテレ 午後7時00分〜(再放送:5月29日0時00分〜)
地球ドラマチック「海辺のフォックスホテル〜ちょっと特別な若者たちの日々〜」 - NHK

5月21日(日) 総合 午後9時00分〜9時59分
NHKスペシャル | 発達障害〜解明される未知の世界〜
テレビ放送終了後、引き続きWEB配信の予定だそうです。

5月22日(月)Eテレ 午後8時00分〜8時29分(再放送:5月29日午後1時05分〜1時34分)
ハートネットTV 発達障害の漫画家・沖田×華
2014年に放送されたものの再放送

5月23日(火)Eテレ 午後8時00分〜8時29分(再放送:5月30日午後1時05分〜1時34分)
ハートネットTV 発達障害の人たちが集うサッカークラブ

5月24日(水)総合 午前8時15分〜9時54分 
あさイチ
シリーズ発達障害 自分の「苦手」とどうつきあう?

5月24日(水)Eテレ 午後8時00分〜8時29分(再放送:5月31日午後1時05分〜1時34分)
障害福祉賞2016 (1) ヘン子の手紙 伊藤議代さん
2016年に放送されたものの再放送

5月26日(金)総合 午前10時40分〜10時55分(再放送:5月27日午後4時15分〜4時30分)
先取りきょうの健康
ADHD 注意欠如・多動症を知る「子どものADHD」

5月27日(土)Eテレ 午後11時00分〜午前0時00分 
ETV特集
“いるんだよ”って伝えたい 〜横浜・特別支援学級の子どもたち〜

5月28日(日)Eテレ 午後7時00分〜
バリバラ
ティーンズバリバラ 〜発達障害の悩み〜

5月29日(月)Eテレ 午後8時30分〜
きょうの健康
ADHD 注意欠如・多動症を知る 子どものADHD

5月30日(火)Eテレ 午後8時00分〜(再放送:6月6日午後1時05分〜1時34分)
ハートネットTV
シリーズ 罪を犯した発達障害者の”再出発” 第1夜 少年院の現場から(仮)

5月30日(火)Eテレ 午後8時30分〜
きょうの健康
ADHD 注意欠如・多動症を知る 大人のADHD

5月31日(水)Eテレ 午後8時00分〜8時29分(再放送:6月7日午後1時05分〜1時34分)
ハートネットTV
シリーズ 罪を犯した発達障害者の”再出発” 第2夜 出所、そして社会へ(仮)


放送日時とか間違っているのがあるかも知れないので要確認。

posted by ひと at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

有楽製菓 ブラック焼サンダー

DSCN2454.JPG

5月15日から関東の一部コンビニエンスストアで発売開始。
セブンイレブンで108円(税込)で購入。
内容量50g。
豊橋夢工場。

これもサイトの中に情報を発見できず。
雷神炎上中
焼いちゃってもおいしさイナズマ級!

と書いてある。

DSCN2457.JPG

何度か撮ってみたけど全部ピンボケ(鬱)。
同じような商品は前にも発売されていたようだ。
見た目は普通のとはだいぶ違う感じ。
食べてみるとザクザクしていて、甘さもあるけどしっかりした苦味みたいなのも感じる。
ちょっとくどいかな。

ブラックサンダー 9種 味くらべセット【プレミアムいちご】【白いブラックサンダー】【きなこ】【ゴールド】【ピンクなグレーゾーン】【柿の種】【東京サンダー】【ビッグココナッツ】8種×3個+【ダークマター】1個(合計25個)



posted by ひと at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマザキ スフレサンド 神戸ワイン

DSCN2453.JPG

まいばすけっとで105円(税込)で購入。
熱量226kcal。
多分4月1日発売。

山崎のサイトの中を探してみたが情報が見つからず。
って時はよくイオン系限定発売だったりってのもあるからそっちも調べたけどわからず。
どうやら4月1日発売っぽいけど、それって新発売なのか?と思うけど、店頭には「新発売」って書いてあった。
明らかに新発売じゃないのに前に騙されて買ったヤツがまだ「新発売」って書いて置いてあったんで、これも怪しいとは思ったけど見た事の無い商品だったので買ってみた。
神戸ワイン入りゼリーとホイップクリームをサンドしました。
と書いてある。
袋を開けるとまずワインの香りっぽいのが。
外側のスフレはものすごぉ〜く柔らかい。
歯が悪くても安心♪
間に上の方は「神戸ワイン入りゼリー」。
下の方はホイップクリーム。
甘さもほどよく、とても美味しいと思う。


posted by ひと at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする